まいけるのズボラ日記




2006年10月



10月1日(日)
必要とされる、ということ
 昨日は1日の大半を野外で過ごしたのに対し、今日は屋内で1日の大半を過ごした。まったりとした雰囲気の中でゴロゴロするのって結構好き。
 例えどういった形であれ、人から必要とされるのって私は嬉しいのだが、今日とある人物から それを言われたら・・・照れた(*^_^*)。


10月2日(月)
内定者との懇談会
 会社で来年度の入社内定者との懇談会が行われた。どういう訳か、私が先輩社員体験談を話させられるハメとなり、それの準備に追われたり、客先での打ち合わせ以上に緊張したりと、散々だった(^-^;)。数いる社員の中から私が名指しで選ばれた理由って何だったのだ(・ω・)? だけど、ま、こういった仕事って嫌いではない・・・と言うより、むしろ好きなので良しとするかな。
 前半は会社会議室での懇談会だったのだが、後半は場所を独逸料理店に移しての懇談会となった。・・・って、独逸料理店!? こんな店が あるとは つゆ知らず。とはいえ、楽しく食べたり お喋りできたのである。願わくは、今回出席した内定者全員と来年の4月に再開できること、かな(^-^;)。


10月3日(火)
2つの秘密道具
 私、昔から夜の寝付きと女癖が極端に悪い。後者は ともかくとして、前者に関しては毎日の生活に大きく係わってくるため、大きな悩みの1つ。
 ところが、ここにきて2つほど秘密兵器が登場。1つは心友達と過ごした様子を撮影したDVDビデオアルバム。中身は勿論のこと、自分の編集技術に自惚れながら観ている部分も あるのだが(^-^;)、これを観ていると精神が落ち着き、緊張感から解放され、結果として睡魔に襲われる。
 もう1つがモーツァルトのCD。これは先日モーツァルト音楽の演奏会を聴きに行った際、一緒に鑑賞したテニス仲間が購入して私がバックアップ用にということで作ったCDである。前々からモーツァルトの曲って植物の成長を促すだとか精神が落ち着くだとか集中力が高まると言われていたのだが、ザルツブルクが故郷である私、別にモーツァルトの曲が特別に好きという訳でもなく(^-^;)。が、そのCDに入っている曲は聴きやすい曲が厳選されて収録されているということで、それで早速 聴いてみたら気に入った。んで、試しに夜 就寝する際に聴いてみたら・・・その音楽による効力なのか、それとも効いているような気がするという気分的なものなのかは不明なものの、効果抜群だった。


10月4日(水)
避難訓練
 会社で避難訓練が行われた。千葉勤務時代は毎年やっていたのだが、私が東京本社に来てからは・・・去年は諸事情により無期延期となったため、今年が初めて。避難訓練って どこでやっても皆さんヤル気無さそ〜(^-^;)。ビルから近くの公園に避難するというものだったのだが、7階から1階までの移動手段は階段ときたΣ( ̄ロ ̄lll)。また、何100人単位の人が一気に公道に出る訳だから、ちょっとした民族大移動状態になり、ハタから見たら「この人達、何!?」って感じに見えたことと思う。・・・ってゆ〜か、実際に道行く人達から物珍しそうに見られてたし(∩。∩;)ゞ。公園までの避難が終わった後、希望者に対しては煙体験が実施された。煙が充満している大きめのテントの中を歩くだけだったのだが、視界50cmの世界は歩くだけで怖かった(゜д゜)。今回は訓練用ということで、煙がキャラメル味だったんだけどぉ〜・・・ハンカチを使ったら ほとんど匂いを感じなかった。ハンカチ侮れなし、なのである。


10月5日(木)
鳥肌が立った
 テレビアニメを題材にしたゲーム、というのは よくある話。が、ゲームを題材にしたアニメというのは割と少数派なんぢゃないべか? 今日始まったテレビアニメ「スーパーロボット大戦OG」は言わずと知れたテレビゲームが原作となっている作品。まずオープニングを観て鳥肌が立った。本編は・・・ゲームで知っているはずのキャラクターばかりが登場するのだが、実際に動いて喋っている姿を観ると・・・なぁ〜んか違和感が ある。だけど、ま、また1週間に1度の楽しみが増えたのである(^o^)。


10月6日(金)
15と17の違い
 どういう訳か、今週は過ぎるのが やったらと遅く感じる(-_-#)。それはともかく、会社で私が使っているパソコン。新機種に更新してから1週間が経った。その直前までは後輩の お古を使っていたので、性能的な差は歴然!・・・なのだが、それ以上に差が歴然だったのが・・・液晶画面。以前までは15インチの液晶画面を使っていたのだが、それが17インチに変わった。たかだか2インチの違いと思っていたのだが、解像度がグッと上がり、1画面に表示できる情報量が格段に増え、結果的に操作性も良くなった。たかだか2インチの違い、されど2インチの違い、なのである。
 が、ここで危惧されていたのは・・・職場で17インチの画面に慣れてしまうと、自宅の15インチ画面ノートパソコンでの作業を窮屈に感じるのではないか、ということ。が、意外にも それは無かったのでホッとしている。


10月7日(土)
変わった作業
 昨日までの大雨が嘘のように晴れ上がった。という訳で、前々から計画していたものの、なかなか腰を上げられなかった靴購入の旅(?)に行ってきた。私の足って文字通りゲルマンサイズなので、日本の普通の靴やには履ける靴が無い。が、横浜に大きい靴専門店が あるので、そこまで購入しに行った。以前までは欧州の親戚に送ってもらうしかなかった靴を こうして手にとって選べるのは嬉しい(⌒∇⌒)。丁度安売りしている靴が いくつか あったお陰で、1足分の価格で3足購入できた。余は満足ぢゃ(^o^)。
 マミーからの依頼でカセットテープの内容をCDに移すという、私にとっては初体験/変わった作業を行った。カセットテープからMDに複写する、というのはCD/MD/カセットテープラジカセを使って ごく普通に行っていたし、ビデオテープからDVDに複写する作業も結構やってきた。が、カセットテープからCDとなるとぉ〜・・・カセットテープから一旦メモリーオーディオプレイヤーに録音し、それをパソコンに取り込み、パソコンでチャプター分け作業を行い、そっからCDに焼くという何とも手の込んだ作業。1つは独逸語会話のテープで、もう1つはマミーが客として招かれたラジオ番組だった。後者は在日外国人を招いて色々な外国文化について聞かれて答えるという番組でマミーが招集された訳だが、オーストリアに関して今更ながらの「へぇ〜(・o・)」が いくつも出てきて面白かった。


10月8日(日)
秋って意外とイイかも!?
 私が会社の千葉支社にいた頃は全然分からなかったのだが、秋って結構イイ季節かも。暑すぎず寒すぎず、それでいて祝日が多い(^o^)。
 1週間前に動物園(?)に行ってきた際に撮影した動画、ようやく編集作業に取りかかった。こうして撮影から間隔を開けて編集するのって初めてのことだったんだけどぉ〜・・・撮影していた時に頭に描いていた台本の記憶が すっかり薄れてしまったり、動画そのものを懐かしんで魅入ってしまったりと、落とし穴(?)が いくつも った(^-^;)。


10月9日(月)
新記録の理由
 私、基本的に物事を毎日続けるのが苦手。その最たる例が運動。健康のためとか、体重を落とすためとか、女性にモテたいとか、理由は様々であるにせよ運動することが あったのだが、だいたい週に5回ぐらい行うのが週に3回に減り、週に1回に減り、月に1〜2回に減り、結局は運動しなくなるのが毎度お約束の展開。私の場合、1度 連続記録が途切れると、その後もズルズルと途切れ状態を引き摺ってしまう傾向がある。
 そんな私、また最近になって運動を開始したのだが、毎日運動の連続記録が過去最高を更新中。つっても まだ10日しか続いていないのだが、過去の最高記録が(確か)3日だったことを考慮すると その3倍以上ということになる。また、内容量も日に日に手抜きになっている訳ではなく、毎日 着実に増えている。
 今の私は自由時間が そんなに多くある訳ではないし、仕事から帰宅する時間は遅いし、グッタリ状態で帰宅するのだが、この持続は我ながら凄いかも。んぢゃあ、何故そのような悪条件にも係わらず今回は続いているのか、理由を考えてみた。もともと今回 運動を開始した切っ掛け・理由・目的は・・・先月帰省した際に激太りしたこと。その激太りの分は食事療法で落としたのだが、それ以前に実は この1年で4kg太っていたため、丁度イイついでなので それも落とそうということになった。が、食事療法だけでは限界があるということと、ゲルマン系の体質から来るであろう お腹の出っ張りが気になりだしたから何とかしたいということで運動を開始。
 ただ、過去にも似たような理由で運動したことがあるにも係わらず、今回だけ妙に長続きしていることについては説明がつかない。・・・あ゛、1つ、決定的に違うところが あった! それは目標を同じくして一緒に頑張る人が いる(距離的には離れているものの)、ということ。別に争っているとか、競っている訳ではないのだが、目的を同じくする人が頑張っているとなると、自分も良き刺激を受けるのである。目標を同じくする人って こういう時は大切かもしれない。


10月10日(火)
やっぱり これが丁度イイ
 3連休明けである。気分的には金土日よりも土日月の3連休の方が気分イイかも。通常の週末は2連休ということで物足りなさを感じるし、妙に休みが長いと今度は社会復帰が大変である。そこいくと今回の3連休って丁度イイような気がする。


10月11日(水)
お使い
 会社で時々お使いに行かされることが ある。その大部分はパソコン周辺機器なり消耗品の購入。1つ隣駅が秋葉原ということで、たいていは そこのヨドバシカメラで購入する。という訳で、ヨドバシカメラ秋葉原店に来る機会は そこそこあるのだが、会社のお使いともなると店内をゆっくり見て回る訳には いかず(-_-#)。はぁ〜、真の意味で ゆっくり見て回れるのは いつになることやら。


10月12日(木)
皇室も御用達
 インターネットニュースで面白い記事を見付けた。先日行われた学習院幼稚園の運動会。その際に皇太子が使っていたビデオカメラは日立製DVD方式の物だった、という内容。テレビのニュースで運動会の様子が報じられていた際、皇太子が使っていたビデオカメラは形状からしてDVD方式だとは思っていたものの、どこ製なのかまでは分からず。日立製DVD方式ビデオカメラとなると、私も愛用している物なので、何となく「( ̄ー ̄)」という気分だった。・・・つっても、私の型番と皇太子の型番とでは、4世代もの開きが あるのよね(∩。∩;)ゞ。


10月13日(金)
何度か起きる現象
 原因は様々なのだが、朝方 目覚めた際に体が鉛のように重くて起きられないという現象、私の場合は月に数回ある。それが土日に生じれば特に問題ないのだが、平日となると そこそこ困る。起きあがった瞬間に「こりゃヤバイ!」って思う時も あれば、起きて朝食を取った時点で力尽きることもあれば、何とか仕事に行けそうな気がする時もあれば、起きあがることすら ままならない場合も ある。今日の場合は・・・起きあがれず(>_<)。今週、喉の痛みが続いていたのと、朝方は冷えるようになったくせして布団を蹴飛ばして寝ていたということで風邪ひいたのかな・・・。熱もあるし。
 私の辞書には『気合』とか『根性』という言葉が無いので、こういう時は無理せず/遠慮無く休む。という訳で、今日は ずっと寝ていた。


10月14日(土)
定まらないメインディッシュ
 昨日ずっと静養していたお陰で気分は だいぶ良くなった。という訳で、一昨日購入したGBA版のFF5で遊んだ。GBAとなるとテレビ画面でも遊べるので、私としては有り難い限り。FFシリーズって1〜4まではシステム的に未完成な部分が あったのだが、5になって遂に完成形に達したと言われている。先日までNDS版のFF3で遊んでて「改善は されているんだけど、何だかなぁ〜・・・(-_-#)」って思っていた部分が多数あった私、今回FF5の完成度の高さを肌で実感することとなった。
 来月もしくは再来月に予定している元会社上司宅での毒メシ試食会。今回のテーマは おフランス家庭料理。自宅で料理実験をして、前菜・スープ・オードブル・デザートに関しては何を作るかが決まった。が、肝心のメインディッシュが・・・作れど作れどイマイチだったり、おフランスらしさが全然出ていなかったり、8人分を短時間に作るのは酷だったりと、当たりが出てくれない(-_-#)。う〜む、メインディッシュだけが定まらないときたか・・・ρ(-ω-)。
 郵便受けの中を覗いたら、倶楽部任天堂からのブツが届いていた。その形状と送付された時期から、中が何であるか容易に想像できたのだが、その想像が大当たり。12月2日に発売されるWiiのコントローラー。・・・と同じ形状のテレビ用リモートコントローラー。見た時の第1印象は「思っていたより小さい」ということ。んで、握ってみたら・・・任天堂はコントローラーに関しては昔から並々ならぬ こだわりがあるということで、それが今回も伝わってきたのである。


10月15日(日)
電話サポートの限界
 FF5は無事にクリアし、追加要素となる洞窟に挑戦・・・するも、難易度が半端でなく(-_-#)。難しくすればイイ、ってもんぢゃないでしょ・・・ρ(-ω-)。まぁ〜、クリアするまでがアッという間だったので、オマケ洞窟は ゆっくり・じっくり遊ぼうっと。
 夕方、買い物に行こうとしたらマミーからの電話で足止めを喰らった。パソコンにワクチンソフトを うまく入れられないということで。基本的に漢字を読めないマミーが1人でパソコン作業をし、それを私が電話で補助する形になるのだが・・・電話サポートの限界を感じた。画面に出ているエラー情報を こちらに正しく・すみやかに伝えてもらえないとなると、もう完全に お手上げ。私が現場でやれば3分で できる作業が、この日は3時間かかり、結局できませんでしたで終わった(-_-#)。


10月16日(月)
結構違ってくる
 ダイエット作戦実行中の私、食物による摂取カロリー量は勿論だが、運動によって消費されるカロリー量も気になるところ。そんな中、とあるホームペーヂで各種運動を1時間行った際の消費カロリー量に関して紹介されていた。その中で目を引いたのが・・・机仕事。頭を使う作業って、ジョギングと同じぐらいにカロリーを消費するんだとか。ど〜りで、会社で机仕事をしている時でも お腹が空く訳である。
 という訳で私は昔から袋詰めの1口チョコレイトを食べながら仕事をしている。私が好きなのは白と黒の混合型もしくは黒と苺味の混合型。その時の忙しさにもよるが、だいたい1週間で1袋(300g)をたらいあげる。が、先日買い物に行ったらピーナッツ入りの物が安売りされていたので、それを買ってみた。そしたらぁ〜・・・どういう訳か消費量が多い。3日で1袋をたらいあげそうな勢いである。チョコレイトって物によって随分と腹の持ちが違うようである。


10月17日(火)
久々の本業
 午前中、とあるセミナーに参加してきた。会社の東京本社に来てからは会場が割と近いということで、ちょくちょく あちこちのセミナーに出る機会が ある。流石に千葉時代は気軽に参加できる距離ではなかったからね・・・。セミナーは午前参加の場合は朝ゆっくりできて、午後参加だったら早く帰宅できるということで、精神衛生的にもイイ(⌒∇⌒)。
 ともかく、たいていは直接的に何かしら業務に係わるセミナーということで、どちらかというと周りから「偵察に行ってこい」ってな感じで行かされてた。が、今回は珍しく私が「これだ!」って思って行ってきた。内容は・・・企業の環境保全戦略。環境を汚さないまま通常業務で利益をあげるための、環境と企業の共存方法とでも言うのかな。私、学生時代は これが専門だったということで聞いててムラムラ・・・もとい(^-^;)、血が騒いだんだけど、会場は1人分の余裕も無いぐらいにビッチリだった。各企業の環境問題に対する関心の高さが伺えたのである。一瞬だけ転職を考えたんだけど、学生時代に就職活動をしてた頃、そういった環境戦略企業は ことごとく書類審査やらインターネットエントリー段階で門前払いされていたので、それの二の舞になったらイヤなので転職は思いとどまった。
 問題が あったとするなら・・・主催がキヤノンだったこと、ぐらいだべか。私、自宅で使っている複合印刷機はエプソン製だし、デヂタルカメラは超音速製だし、ビデオカメラは日立製ということで、むしろキヤノン製品は わざと選ばないようにしていたぐらいだし(^-^;)。


10月18日(水)
重要な朝1番
 数週間前から突如として朝の目覚めが極端に悪くなった。私は もともと朝の目覚めは悪いのだが、生活のリズムが変わった訳でもないし、生活に大きな変動が あった訳でもないし、連日 極端な夜更かしをしている訳でもなく。ただ、よぉ〜く考えてみたら・・・時期同じくして変化したものが1つあった。それは朝の目覚まし音楽。半年ぐらい ずっと同じ音楽を目覚まし音として使っていたので、たまには気分を変えて音楽を変えてみたら・・・それ以降、朝の目覚めが悪くなったような気がする。
 という訳で、試しに別の曲にしてみたら・・・朝の目覚めが以前の状態に戻った。私の場合、戦闘音楽系の曲だと内側から鼓舞され、目覚めが良くなる傾向にある・・・っぽい。


10月19日(木)
憂鬱な曜日
 あくまで私の場合は、ということになるが、1週間のうちで1番好きな曜日となると迷うことなく土曜日。その次が日曜日。・・・って、休むことばっかり考えている私(^-^;)。んぢゃあ、1番嫌いな曜日となるとぉ〜・・・以前までは迷わず月曜日と答えていたところだったが、最近は迷わず木曜日。会社で何かしら大きな問題が発生するのが木曜日だし、私が苦手とする司会進行役兼教師役としての勉強会なるものが開かれる。その勉強会。ネタ作りに先駆けて自分も猛勉強する必要があるのだが、猛勉強してもロクなネタが作れないと、とにかく憂鬱になる(>_<)。ただ、逆に その勉強会さえ乗り越えれば「今週は あと1日で終わりだ!」ってな感じで全身にかかっていた重荷から一瞬にして開放される。木曜日は大嫌いなのだが、その分 開放される瞬間の安堵感は大きいかも。


10月20日(金)
私に言わせりゃ かなりマヌケ
 混血人である私、日本人の視点からも欧州人の視点からも日本を見つめることができる・・・と、少なくとも本人は そう思っている。そんな私から見て、日本人は甘え下手、という側面が あるように見える。人から恩を受けた際に恐縮して「すみませんね〜」って謝ってしまい、素直に喜んで お礼を言えないのが その典型例。
 甘え下手を通り越して単なるマヌケに見えてしまう事例は電車の中。妊婦なり年寄りなり体の不自由な人に対して席を譲ろうとすると、10中8・9は遠慮して「いえ、大丈夫ですよ」つって遠慮し、結局は譲った方も譲られた方も立ったままとなり、後から電車に乗ってきた人が「ラッキ〜♪」ってな感じで座ってしまう。これぢゃあ、譲った方の立場が無くなるで・・・。


10月21日(土)
黒焦げ(>_<)
 元会社上司宅にて年に数回行われている毒メシ試食会。次回の日程が ほぼ固まった。今回の題目は おフランスの家庭料理。が、前菜・スープ・オードブル・デザートは既に自宅で実験済みで いずれも合格点が出たのに対し、メインだけは何種類か作っても合格基準を満たす物が出ず、いまだに何を作るべきか決まっていない。という訳で、今日また新たにメインディッシュ候補となる料理の実験をしてみたら・・・分量と調理時間を間違えたために気が付いたら黒焦げに(>_<)。滅多に買わない牛肉を今回は奮発して買ったのに・・・(ToT)。


10月22日(日)
ようやく出た
 来月の下旬にマミーが関東に襲来することが決まっている。来る際に利用する航空券は既に手配済みなのだが、戻りの航空券は・・・特別価格航空券をキャンセル待ちの状態。だが、キャンセル待ちを申し込んでから約1か月が過ぎるも音沙汰が無く、更には通常料金の航空券も残り少なくなったため、特別価格のキャンセル待ちを諦めて通常料金で購入する覚悟を決めていたら・・・今朝になってキャンセル発生の連絡が入った。という訳で すぐさま購入手続きを済ませた。ホッ(-o-)。
 日中は昨日 黒焦げにしてしまった料理の復讐戦。今回は「そこまでするか!?」ってぐらいに慎重に作業を進めた。肝心の お味の方は・・・まだ改良の余地は残っているものの、とりあえず合格点が出たので これまたホッとしたのである。


10月23日(月)
季節変化を感じる時
 秋深まりし今日この頃であるが、季節の変化を随所で感じることができる。衣替えをしたり、太陽が出ている時間が短くなったり、街行く姉チャン達の肌の露出度が下がったり(-。-;)。だが、自分の中に起きた意外な変化からも季節の変化を感じることができる。それは・・・食べたい おやつの種類。今の私はダイエット大作戦遂行中のため夜間のおやつは厳禁なのだが、先日までは「しょっぱい おやつを食べたい!」って思っていたのが、ここ数日は「甘い おやつを食べたい!」に変わってきた。


10月24日(火)
気付かないうちに
 最近「あれ?」って思うことが1つ。それは平日の朝、家を出る時間は いつもと同じなのに、駅に着くとぉ〜・・・たいていは着いてすぐに電車が来てたのだが、最近は駅に着いてから電車が来るまでに数分待つことが多くなった、というもの。別に電車が遅れている訳ではないし、乗る電車の時間が変わった訳でもない。となると考えられる原因は私自身。自宅〜駅までの徒歩移動所要時間が短くなっていた。早い話、私、いつの間にか以前よりも早歩きになっていた、ということ。自分では全く意識していないのに、これって ど〜ゆ〜こと!? 心当たりが あるとするなら・・・毎日やっている足踏み運動ぐらいかな〜。ただ、駅で3分以上も電車を待つ展開になったので、試しに わざと3分遅れで家を出たら・・・結局 走らないと間に合わないハメに(^-^;)。意味無いぢゃん(`m´#)!!


10月25日(水)
故郷を感じる瞬間
 毎週欠かさず観ている訳ではなく、何となくチャンネルを回して たまたま放送されていたら観る程度なのだが、私が好きな番組の1つが独逸語会話。私自身はオーストリア系2世ではあるものの、日本での生活の方が圧倒的に長かったり、別に2か国語を流ちょうに話せる訳でもない。普通の日本人と同じ学校教育のもとで育ってきた。私の母語(体に染みついている第1言語)は日本語なのに対し、母国語(祖国の標準語)である独逸語は・・・まともに勉強したのは大学1・2年の時だけ。しかも大学2年の時は俗に言う読み書きばかりの内容だったため、実質的な独逸語会話を勉強していたのは大学1年の時だけということになる。
 が、我ながら不思議というか嬉しいのは・・・その1年間に勉強していた独逸語を今でも結構覚えているということ。『話す』まではいかないにせよ今でも『喋る』程度なら何とかなる。流石に現地の人が話している内容を聞いて全てを理解することは できないのだが、独逸語を聞いていると妙な安心感を覚える。テレビで独逸語会話を視聴している時に感じる安堵感、私は独逸語の響きの中に故郷を感じているのかもしれない。
 ただ、痛いのは・・・独逸語会話を観るたびに「ようしっ、また独逸語を勉強するぞ〜」って思うものの、翌朝になると その気持ちが綺麗サッパリ消え失せていること、たべか(^-^;)。


10月26日(木)
常識
 前々から注目していたNDSゲームの大人の常識力トレーニングが今日発売されたので、早速 仕事を終えてからヨドバシカメラ秋葉原店で購入し、帰りの電車の中で遊んでいた。最近の若いもんどころか 古いもんも常識が なってない、って常日頃から思っている私だったのだが、人のことを言えない結果が出てしまって結構ガックリ(>_<)。まぁ〜、私の場合はマミーによる治外法権教育を受け続けていたため、日本の常識に疎い部分があるのは認めていた・・・って言い訳したいところだったのだが、このゲームでは西洋の風習に関する常識問題も結構でており、言い訳できないのが悔しい(^-^;)。だけど、新しい発見が色々と あったので、脳トレーニングというよりはトリビアの泉みたいな感覚で遊んでいる。


10月27日(金)
残り1kg
 先月の北海道帰省に於ける激太りに端を発した私のダイエット。帰省中に5kg太った分は すぐさま落とせたのに対し、会社の東京本社に異動してから1年で4kg太った分に関するダイエットは・・・時間こそかかっていたり、停滞期があったりと結構な紆余曲折が あるものの、残り1kgとなった。今回は絶食系ではなく、必要な栄養素は取りつつも摂取カロリー量には気を付ける食事療法と、余分な体内脂肪を燃やす運動を組み合わせる方法。運動に関しては3日坊主が常だった私、3日どころか3週間ずっと続いているから我ながら凄い。だけど、パソコン作業で残り1%の表示が出てからが結構長いのと同様、ダイエットの残り1kgというのは最後の難関かもしれない。


10月28日(土)
久々に
 食事と運動の両方面からダイエットを行っている私。本格的に開始してから4週間が経った。最近は1日に何回も体重計に乗って一喜一憂しているのだが、なぁ〜んか最後の1kgが曲者で なかなか減ってくれない。まぁ〜、別に この日までに落とさないと いけない、という訳ではないのだが、早く決着をつけたいというのが人情というもの。
 そんな状況ではあるが、諸事情により今日の夕食はカレーを作ることになった。勿論、私が作るカレーは俗に言うカレーライスではなくて印度カレー。ダイエット食以外を作るとなるとぉ〜・・・1か月ぶりと言いたいところなのだが、実は ちょくちょく おフランス料理の実験を行っているので、そうそう久々という訳でもないのか(^_-)ゞ。だけど、ま、久々のカレー、美味かったのである(^¬^)。
 夜は これまた久々に湯船に浸かった。・・・誤解のないように書いておくと、普段はシャワーだけで済ませている、ということ。流石に この季節はシャワーだけだと湯上がりが寒く感じるのだが、久々の日本式、気持ち良かったのである。


10月29日(日)
カプチーノとカフェオレの違い
 今日の天気予報は土砂降りということになっていたのだが、そこは日本最大の合法的詐欺集団である気象庁、大ハズレでカラッとした秋晴れが広がった。下手な競馬予想紙よりも的中率低いんと ちゃうか? ともかく、この日は絵に描いたような のんびりした休日の過ごし方が できた。
 うちの近所には 初代おフランス料理の鉄人である石鍋裕がオーナーを務めるカフェが あるのだが、今日は とある用事があり、そこに立ち寄ることとなった。前々からの疑問の1つが・・・カプチーノとカフェオレの違い。カフェオレとカフェラテであれば前者が おフランス語、後者がイタリア語という違いであることは分かっているのだが、んぢゃあカプチーノとの違いとなるとぉ〜・・・「(@_@)?」だった私。折角の機会だったので、ここの店員に聞いてみた。そしたら
(1)使っている珈琲の種類が違う。
(2)珈琲対牛乳の割合。カプチーノは7:3なのに対し、カフェオレは5:5。
(3)カプチーノには肉桂を かけることが ある。
という違いが あるそうな。飲み比べてみたら、確かにカプチーノの方が味が濃く感じた。てっきりカプチーノの方が乳成分が多いと思っていた私、「へぇ〜(・o・)」と感じた瞬間だった。


10月30日(月)
1日3回の憂鬱
 平日。私は3回PHSの目覚まし機能によって叩き起こされる。1回目は朝の5時半。心地良い・・・んだか そうでもないのかは別として、眠りから目覚めて出勤するためのもの。この時は猛烈に憂鬱である(-。-;)。
 2回目は通勤電車の中での8時10分。通勤電車の中では いつもグッスリ寝ている私であるが、うっかりすると降りるべき駅でも目覚めずに寝過ごしてしまうため、ポケットの中にPHSを入れてブルブル目覚まし機能で目を覚ます。この時も猛烈に憂鬱になるのだが、5時半の時ほどではないかな。
 3回目は会社の昼休み終了時。昼休み時間の半分ぐらいを昼寝に充てている私であるが、今の事務所って昼休み開始/終了を告げるゴング(?)が鳴らない。という訳で、自前の目覚まし機能を使う必要が ある。眠りを妨げられると やっぱり憂鬱な気分になるのだが、少なくとも仕事の前半戦を終えた後ということで残り約半分ということになるので、憂鬱感は5時半や8時10分の時よりは少ない。
 やっぱり どういった形であれ、眠りを妨げられるのって・・・辛いのよね〜(>_<)。


10月31日(火)
7:47の怪
 私が出勤する際に乗る電車は毎朝 同じ時刻のものを利用している。当然、降りる時刻も(遅延が無い限りは)同じ。んで、電車の中では必ず座った状態でグーグー寝ている。だが、最近になって1つ、妙な現象に気付いた。それは・・・目覚まし機能で起きる前に、必ず7時47分前後に1度 目が覚める、というもの。フッと目が覚めて時計を見ると、だいたい7時47分になっている。う〜む、別に この時刻に特定の大音量が響く訳ではないし、眩しい光が射し込む訳でもないし・・・。腕枕の痺れによる痛みが これぐらいの時間帯に頂点に達するのかねぇ〜(・ω・)???


ズボラ日記のトップに戻る