まいけるのズボラ日記




2007年3月


3月1日(木)
司会
 うちの会社が主催するセミナーが渋谷で行われた。会場は渋谷で1番高さのあるビル。・・・の地下2階(^-^;)。場所が渋谷なので普通に会社に行くよりも電車乗車時間が20分短いのと、集合時間が10時ということなので、朝は ゆっくりできた。
 うちの会社が主催の この手のセミナーって今回が3回目なのだが、今回も私は司会を担当・・・というか押しつけられたというか。直前までは緊張したのだが、いざ始まってみると割と落ち着けた。まぁ〜、こういった決まりきった内容の仕事となると私の得意分野。また、今回は会場が満員札止め状態だったので、何となく「ムフ( ̄ー ̄)」と感じた私。セミナーは大成功だった・・・と思いたい。
 帰路についた時間が早かったので、咄嗟の閃きで床屋に立ち寄った。10分1000円。う〜ん、先日のTDSにおける100分待ち・100秒乗車とは偉い違いである(^-^;)。


3月2日(金)
恐怖の金曜日(>_<)
 金曜日の夜に予定を立てると、それが音を立てて崩れるのが最近の傾向。今日も 御多分に漏れずで、物の見事に遅くまで残業するハメとなった(-_-#)。犯人が誰かは分からないけど、絶対に金曜日を狙ってやってるだろ(▼。▼)!?


3月3日(土)
相性問題の発覚Σ( ̄ロ ̄lll)
 先日の月曜に行った際に撮影したTDSの動画。今日、ようやく まとまった時間を確保できたので、編集作業に取りかかった。新しいビデオカメラで撮影した動画編集の1回目となったんだけどぉ〜・・・いんやぁ〜、光学式手ブレ補正の凄さを改めて実感。これで以前まで使っていた旧式の半額なんだからね、信じられないのである。
 編集作業そのものは順風満帆で、予想よりも早く終了した。が、1つ とんでもない相性問題が発覚したΣ( ̄ロ ̄lll)。私の場合、編集手順は
(1)ビデオカメラで撮影
(2)動画を編集
(3)動画圧縮ソフトで編集済み動画を適度な容量に圧縮
(4)DVDに書き込み
となっているのだが、(3)の時点で動画と音が1〜2秒ズレるという通称「音ズレ」が発生してしまった(゜д゜)。旧式のビデオカメラでは発生したことが無かったのに、新ビデオカメラで撮影した動画になった途端に この現象が発生。しかもパソコンを再起動させて再度試みるも症状は変わらず。という訳で、これって どう考えても相性問題。う〜む、どうしたものか・・・(-_-#)。
 これとは別に、上記の(2)と(3)の作業は初めの段階でチョコっと手を加えると、残り数時間は機械による自動作業。という訳で、その時間を利用してゼルダの伝説 黄昏の姫君を たっぴし遊んだ。折角借りたのに平日は ほとんど遊ぶ時間を確保できなかったので、今日は腹一杯遊べた(⌒∇⌒)。


3月4日(日)
相性問題の解決方法
 先日発生したビデオカメラと動画圧縮ソフトの相性問題。色々と試行錯誤を繰り返した結果、ようやく回避方法が見つかった。折角 新しいビデオカメラを購入したのに、ソフト側の問題で使えませんでした、だったらシャレにならないので、とにかくホッとした(-o-)。編集の最後の作業方法が従来と違う方法になるので、そこだけ気を付ければ大丈夫そう。結局、動画編集そのものは昨日の21時ぐらいに終わっていたのに、DVDが焼き上がったのが今日の22時(^-^;)。しかもDVD作成後に再生したら動画編集に於けるミスが1か所見つかり、そこを修正して再度DVDを作成したのでぇ〜・・・最終版が出来上がったのは日付変更線を またいだ後。我ながらマヌケであった(-_-#)。だけど、今回は自分用のDVDで こういった問題が発覚し、時間こそかかれど解決策が見つかったので良しとしたい。これが他の人用のDVDで時間制限付きだったらと思うとゾッとするのであるΣ( ̄ロ ̄lll)。
 それとは別に、昨日と同じく機械による自動作業をしている間、ゼルダの伝説 黄昏の姫君を腹一杯 遊んだ。合計プレイ時間が凄いことになっているのだが・・・まだまだ先は長そうである。


3月5日(月)
季節を感じさせる物
 東京では観測史上初となる降雪無しの冬となる気配が濃厚なのだが、雪の代わりに最近降り注いでいるのが・・・花粉。という訳で、街行く人々の中にマスクを着用する人の姿を相当数見かけるようになった。北国で育った私には未だに見慣れぬ光景である。


3月6日(火)
高くついたキャンセル料
 昔から首が悪い私。その首が時々大爆発を起こすのだが、それが 久々に起きた(>_<)。文字通り首が回らない状態で、結構辛い(-_-#)。こういう時は自宅にある携帯型低周波治療器が大活躍なのだが、突然動かなくなってしまった(>_<)。機械の寿命というのは分かるんだけど、何も こんな切羽詰まった時を選んで故障しなくてもイイやろ・・・ρ(-ω-)。新しい物を購入するとしても、平日は無理なので早くて今週末。首が もつかどうか・・・。
 今春、マミーがオーストリーに里帰りする。つっても、気付いたら それが2週間後に迫っている。当初は空港移動が無いということで関西空港から出国することを考えていたのだが、飛行機が根こそぎ満席に(>_<)。どうしたものかと思ったのだが、成田発なら航空券を手配できるということで、それにした。
 ここで1つ問題となったのが・・・既に購入した北海道〜関西空港の航空券。今日、ようやくキャンセルの手続きができたんだけどぉ〜・・・キャンセル料として航空券代の半分を取られるハメになった(>_<)。ご利用は計画的に、ってか。でも ちゃんと計画的に やって これだから、誰を恨めばイイんだか・・・ρ(-ω-)。


3月7日(水)
他社との懇談会
 先週うちの会社が主催で行ったセミナー。その共催会社の人達と一緒に慰安会というか飲み会というか懇談会が行われた。他社の人から面白い話が聞けた半分、会社ですればイイような単なる身内の仕事の話で くだらなかった半分、そんなところ。


3月8日(木)
バージョン2007
 パソコンのソフトウェアにはバージョン部分に年号を入れる物が多数あるのだが、2007とつくバージョンのソフトが1つ手元に届いた。それは私が愛用しているeメイルソフト手裏剣の最新版。毎日100件前後の迷惑eメイルが届く私にとって手裏剣の迷惑eメイル識別機能は手放せない。が、意外と悩まされているのは・・・eメイルを書いている最中に ひっきりなしに迷惑eメイルが届き、その都度 eメイル書き込み作業が中断させられるというもの。かなり迷惑(-_-#)。今回の手裏剣2007は迷惑eメイルが届いた場合は通知しない機能が付いているということで、迷わず飛びついた。実際に やってみたら・・・いんやぁ〜、これは快適(⌒∇⌒)。1通書き終わって ふと見たら いつの間にか迷惑eメイルが5通届いていた、そんな感じである。
 ・・・が、1つ落とし穴が あった。それは以前までのバージョンにあった、手裏剣画面の配色や背景画面を自由自在に設定できる機能が無くなった、ということ。真っさらで飾り気の無い画面で固定されてしまうというのは・・・何とも無機質な感じでイヤ(>_<)。これは慣れるまでの辛抱なのか、アップデイトで この機能が復活するまでの辛抱なのか・・・。


3月9日(金)
金曜日なんて大っ嫌い(-_-#)
 以前まで「最も好きな平日は?」と聞かれたら迷わず金曜日と答えていた私。翌日からは2連休というワクワク感を持続させながら仕事をし、帰宅してからは思いっ切り夜更かしできる。が、最近は・・・金曜日となると決まって何かしら仕事が遅くなり、イライラしっ放し。日付が変わってからグッタリした状態で帰宅するから夜更かしする気力が起きる以前にバタンキュー。今日の帰り道は秋葉原に立ち寄るつもりが、予想通り(?)その計画が音を立てて崩れた。金曜日なんて大っ嫌いだ(-_-#)。


3月10日(土)
ベトナム料理
 近所のショッピングモールにベトナム料理店がある。前々から気になっていたものの、1人だと なかなか行く機会が無かった。が、今日ようやく行くことができた。ここって おフランス料理の鉄人 石鍋裕が経営する店の1つなんだとかで。
 ベトナム料理は私にとって未知の世界であり、今回が初体験となった。感想は・・・結構気に入ったかも( ̄ー ̄)。
 数か月後に引っ越しを予定している私、引っ越す前に ここに来られて良かったのである(⌒∇⌒)。
 

  

  


3月11日(日)
ビュッフェ式の中華料理
 近所のショッピングモールにビュッフェ式の中華料理店がある。前々から気になっていたものの、1人だと なかなか行く機会が無かった。が、今日ようやく行くことができた。
 ビュッフェ方式の料理って嫌いではないものの滅多に行く機会が無いのだが、今年はUSJ、TDSに引き続いて3回目となる。USJは料理こそ良かったものの価格が観光地価格、TDSでは時間の関係で ゆっくりできなかった上に料金もTDS価格だったということで かなりの不完全燃焼だった。それの復讐戦の意味合いも込めて(?)今日のブュッフェ式中華料理。余は満足ぢゃ♪
 数か月後に引っ越しを予定している私、引っ越す前に ここに来られて良かったのである(⌒∇⌒)。
 

 


3月12日(月)
何1つ できず
 先日、金曜日になると忙しくなると書いたのだが、金曜日に限った話ではないようで。平日の帰宅後に何かしら用事が ある時を狙って足止めが かかるようである。今日も その典型例。先週から平日の帰宅後に やろうとしている用事、何1つできていない。一体誰を恨めばよいのだ(`m´#)!?


3月13日(火)
5代目
 様々なAV機器を所有している私であるが、その中で最も世代交代が激しいと言えるのがデヂタルカメラ。先日、私にとって5代目となるデヂタルカメラを購入した。私が求めていたのは
・光学ズーム6倍以上
・レンズは広角28mm
・光学式手ブレ補正機能付き
・被写体ブレ機能付き
・記録メディアはSDカード
という かなりワガママな条件だったのだが、それらの条件を全て満たしてくれる機種が今日発売された。私自身だけのことを考えると急いで購入する理由は無かったのだが、それまで使っていた4代目デヂタルカメラの譲渡先であるマミーが もうすぐ欧州に里帰りする。里帰りの際に是非とも4代目デヂタルカメラを使ってほしい。でも私自身、手元にデヂタルカメラが無いのはイヤ。という訳で、かなり急いでの購入となった。昔から畳とデヂタルカメラは新しい方がイイ、って言うけど、その通りだぁ〜ね(⌒∇⌒)。


3月14日(水)
白の仕返し
 今日は横文字で言うところのホワイトデイ。先月のバレンタイン司教処刑日に淑女から何かしらされた殿方が その復讐をする日である。今年は会社で初めて(義理ではあるものの)チョコレイトを、それも複数もらってしまった私。それらも含めて例年の3倍ぐらいの量をもらってしまった。逆に言うと仕返しする量も例年の3倍ということで(^-^;)。まぁ〜、これは嬉しいことということで前向きに捉えましょう。
 可能な限り手作りの お菓子で復讐する主義の私、それが可能な人に対しては手作り菓子で復讐。んで、個別希望でコムサイズ○のケーキで復讐という展開もあり、その際に私も おこぼれを もらった。見た目も価格も凄かったのだが、滅茶苦茶 美味かった(^¬^)♪ コ○サイズムって うちの近所にあるのだが、1人では行く機会が無かったということで。引っ越しを数か月後に控え、今頃になって近所の開拓が始まった、そんな気がする今日この頃。



3月15日(木)
とある不安
 とあることが5日間続いたのだが、それが終了したら・・・急に・猛烈に不安を感じるようになった私。以前までは無いのが普通だったのだが、それが あることに慣れてしまったと言うか、それが普通と感じてしまっている私。慣れとは恐ろしいものである(∩。∩;)ゞ。


3月16日(金)
静養
 ここしばら咳き込んだり体が重かったりと、日に日に症状が悪くなっていたのだが・・・今日は流石にヤバイと感じ、静養に充てた。目覚めたのは15時過ぎで寝汗グッショリなのには本人がビックリ。でもお陰で だいぶ気分が良くなっていた。


3月17日(土)
また1つ増えた
 急に作りたい気分になったため、新しい お菓子作りに挑戦。今回挑戦したのは・・・栗ババロア。季節感が全く感じられないのだが(^-^;)、ともかく うまくできた(⌒∇⌒)。


3月18日(日)
いよいよ登場
 首都圏の私鉄・バスおよびJRで共通に使えるPASMOなる物が今日から利用開始となった。私の通勤定期券は3月10日で有効期限が切れたのだが、その次の定期券は是非ともPASMOにするべく、先週はずっとパスネットカードで出勤していた。今日、いよいよPASMOの登場ということで、早速購入した。
 今までは私鉄の定期券って その都度定期入れから取り出して改札口に挿入しなければならなかったり、たまにボーッとしている時にSuicaと同じ要領で定期入れを改札口にかざしたり、JRと私鉄とで使うカードを変える必要が あったりで色々と不便だった。それが どのように解消されるのか、明日が楽しみである。心配されていた導入初日のトラブルって・・・ほんの数件程度ということなので、大丈夫と思いたい。
 ・・・と思ったら、PASMO定期券購入時に1000円分の補充も同時申し込みしていたのだが、その入金を忘れてしまったという旨の電話が自宅に来た。1000円取られて入金忘れなら大問題だけど、そうではなかったので問題なしということにしましょう。


3月19日(月)
PASMO出勤
 昨日購入したPASMOを使って早速通勤。いんやぁ〜、イイねぇ〜(^¬^)。他の人達が従来の定期券を使っている中、私はポンと触れるだけで改札口を通れる。高速道路の料金所をETCでスッと通過するのと似たような心境なのかな。ただ、折角導入されたPASMOなんだけど、数か月後には引っ越しのためにJR通勤になる私。それぢゃダメぢゃん!
 ただ、1つ不安があった。定期券としての他にも、通常の補充式切符機能も兼ね備えているということで2000円分を補充しているんだけどぉ〜・・・改札口を通る度に残金額が出るため、定期券区間内でも引かれてしまうのではないかとビクビクしていた私(^-^;)。でも そんなことは無かったのでホッとした(-o-)。


3月20日(火)
突然の閃き/今頃気付いた
 私ごとではないのだが、明日からマミーが2週間の日程でオーストリーに里帰りする。去年も ほぼ同じ日程で行ってきたのだが、大きく違うところが1つある。それは私にとってのドキドキ度。
 去年はマミーだけが里帰りしたものの、あたかも私も一緒に行くかのようにドキドキしていた。が、今年は そのドキドキが全く無い。また、去年は「私も里帰りしたい!」って望郷の念に強く駆られたものだが、今年は・・・0と言えば嘘になるのだが、去年よりは ずっと少ない。やはり去年と今年の私生活充実度の差が そのまま表れている、ということだべか!? 去年の今頃は公私ともに絶不調で、オーストリーへの望郷の念と現実逃避願望が重なっていたのも あっただろうしね。
 ・・・で、突然閃いたと言うか、今頃気付いたと言うか、もっと早くに気付けよと言いたくなるのだが、明日は春分の日ということで祝日。私の家から成田空港までは2時間半かかるものの、充分に行動可能範囲内。という訳で、夜になって突然「見送りに行くべか」と思いついた。帰宅したのが日付変更線を またいだ後になってしまったのだが、成田空港近くのホテルに宿泊しているマミーに電話して お見送りの提案をしたら・・・大喜びだった。


3月21日(水)
大焦り×2
 成田空港までマミーを見送りに行くということで、朝は4時半起きの私。・・・のつもりだったのだが、目覚めて時計を見て愕然とした私。7時近いやんけΣ( ̄ロ ̄lll)。PHSの目覚まし時計機能は・・・きちんと設定されている。目覚まし音に気付かなかったのか??? マミーの飛行機出発時刻を考えると、お見送り案そのものを見送る羽目に(ToT)。と思いつつも、一応のため成田空港までの移動電車の時刻を調べたら不幸中の幸いか、乗り換え・接続のタイミングが良かった。幸運にもマミーは まだホテルにいたので、電話して事情を説明し、私は すぐさま出発。
 2時間半寝坊したのだが、結果的には1時間15分の遅刻で済み、一緒にゆっくり朝食を取ることができた。朝食を取ったのは成田空港内の蕎麦屋。ここって2年半前に従兄弟が来日し、帰国の見送りに来た際に従兄弟と一緒に昼食を食べた店でもあり、何と去年マミーが欧州に里帰りする際にも朝食を取った店なんだとか。やっぱり一族ということで皆さん思考回路が似ているものと思われる(^-^;)。
 マミーを見送った後は咄嗟の思いつきで寄り道しようと思ったのだが、諸事情により それができなかったので残念(>_<)。自宅に直行し、試しにウィーン空港のホームペーヂを見てみたら・・・ぬわんと日本語版も あったのでビックリ(#・o・#)。でも日本語が かなり変で、英語の方が読みやすかった(^-^;)。ただ、ここでも1つ大焦り発生。マミーは成田空港→ウィーン空港に着いた後、ウィーン空港→ザルツブルグ空港まで空路で移動するのだが、その際に使用される飛行機が・・・今 日本で話題の(?)ボンバルディア社製DHC-8ときた(ここ1か月で事故が数件 立て続けに発生中)。今となっては事故が起きないことを願うばかりである・・・。

成田空港→ウィーン空港へはエアバスA340-300


ウィーン空港→ザルツブルグ空港へはボンバルディア社製DHC-8
(ザルツブルグ空港Webサイトより引用)


3月22日(木)
カッテージチーズとリコッタチーズ
 とあるデザートを作りたくなったのだが、材料となるリコッタチーズが近所では手に入らない。そのため、別のデザートの場合は以前に「リコッタチーズが無ければカッテージチーズでも可」と書かれていたので、カッテージチーズを使ってデザートを作ってみた。そしたらぁ〜・・・不味かった(>_<)。


3月23日(金)
欧州からの報告
 マミーからeメイルが届いた。無事オーストリーに着き、みんなと再開できたとのこと。問題となっていたボンバルディア社製のプロペラ機は・・・事故を起こさなかった模様(^-^;)。写真が添付されていたのだが、その写真には まさに問題となっていたプロペラ機が写っており、見ていて鳥肌が立ってきた(∩。∩;)ゞ。


3月24日(土)
お買い物
 先日悔しい思いをした(?)リコッタチーズを買う旅に出た。・・・と言えば大袈裟なのだが、街の中心部およびその周辺に行ってきた。珍しい食材に関しては「この食材は ここで手に入る」とか「あの食材材は あそこで手に入る」というのが分かっているのだが、如何せん場所がバラけているのが痛い(>_<)。だけど、ま、無事に購入できたのでホッとしている。
 街の中心に行ったついでだったので、ヨドバシカメラにも立ち寄った。Wiiのバーチャルコンソール購入用のプリペイドカード購入が唯一の目的だったはずなのだが・・・とある物が入荷されているのを見て、急遽そちらも一緒に購入した。


3月25日(日)
凄いことに
 先日、Wiiのゼルダの伝説黄昏の姫君をクリアしたことにより、自宅でゲームを遊ぶ際にバーチャルコンソール(昔懐かしいゲームを購入・ダウンロードして遊べる)を利用する機会が増えた。で、昨日また新たにプリペイドカードを購入したので、また色々と懐かしいゲームをダウンロードして遊んだ。メニュー画面に表示されるゲームの数が凄いことになってきた(^-^;)。


3月26日(月)
いよいよ具体的に動き出した
 前々から この春に引っ越しを予定していた私。当初は6月前後を考えていたのだが、黄金週であれば引っ越し作業に専念する時間をたっぷり取れて良さそうということで、黄金週に引っ越すことにした。となると今週末には もう部屋を決めなくては いけない。という訳で、以前からボンヤリした感じでインターネットによる部屋探しをしていたのだが、今日からは かなり真剣な部屋選び。
 併せて、不要な物の整理を開始した。千葉→東京に引っ越す際に持ってきて、結局1度も開けることの無かった段ボールが存在していたのだが(^-^;)、この2年間で1度も開ける必要が無いということは今後も必要とならないということで、躊躇いなく処分することができた。


3月27日(火)
落とし穴
 昨日から ポツリポツリと動き出した引っ越し準備。荷物整理(主に不要品の処分)に関しては、割と得意分野と思っている私。一般的には「使うかもしれないから、一応とっておこう」とか「なぁ〜んか勿体ないような気がして捨てられない」といった物であっても、容赦なく切り捨ててしまう。まぁ〜、引っ越しに関しては ある程度のバカ・・・もとい、場数を踏んでいる私、そのあたりは迷いが少ない。
 が、毎度のことではあるものの、引っ越し作業の際に待っている落とし穴が ある。それは「物を手にして、思い出に ふけってしまうこと」である。分かってはいても、多かれ少なかれ この罠に はまってしまう私(^-^;)。また、荷物整理をしていると これまた多かれ少なかれ今住んでいる家を離れることに対する寂しい気持ちが湧いてくる。・・・のだが、今回は それが全く無い。早朝起きの2時間通勤が大幅に緩和されるし、もともと今住んでいる町田って結局 何のために来たのかが分からないし、無駄に家が広くて家賃が高いし、色々な意味で呪われたような2年弱だったし。
 という訳で、今の私は かなりウキウキしているものの、やはり引っ越しそのものによる重圧(イイ部屋が見つかるのか、新しい街は住みやすいのか、色々と手続きが面倒、引っ越し作業自体が重労働等々)は存在するようで、昨夜あたりから寝付きが悪くなってきたのが よく分かる(>_<)。


3月28日(水)
リコッタチーズの逆襲!?
 先日、カッテージチーズを用いてデザートを作ったら非道い出来上がりになってしまったのだが(>_<)、今日は その復讐ということで、リコッタチーズを用いて本来の作り方で やってみた。出来映えは・・・すんげ〜美味い(⌒∇⌒)!! リコッタチーズって日本では有名どころではないようで、取り扱われている店も少ないのだが、私は かなり好き。今回はデザート用に甘味料と混ぜたのだが、リコッタチーズ単体だけでもデザートっぽい味になる。


3月29日(木)
あったかいね〜
 昨日は南関東の気温がグッと上がり、今年に入って初めてコート無しでの出社となったのだが、今日も引き続きコート無しでの出社となった。3月は上旬が暖かくて、中旬は寒くなって、下旬は また暖かくなったのでぇ〜・・・4月上旬は また寒くなるんだべか!?
 今日は諸事情により本来は午後半休を取りたかったのだが、チームの面々が 何だかんだで午後は いないため、やむなく私は会社に残り、1人戻ってきたのを確認して退散した。外が明るい時間帯に帰路につくのって・・・毎度のことながら違和感が ある(∩。∩;)ゞ。


3月30日(金)
束の間だった国際化
 今のうちの部署には他会社からの助っ人も含めるとオーストリー系、韓国系、中国系、スペイン系の人が いる。急に国際色豊かになったと思っていたのだが、助っ人社員に関しては契約期間が今日で終了ということになった。国際交流好きの私としては色々と接したかったのだが、所属グループが違っていたり席が離れていたりと、結局は接点が無いままだったのでガッカリ(>_<)。束の間の国際化だった。


3月31日(土)
いよいよ・遂に
 黄金週に引っ越し予定の私、遂に現地での部屋探しを行った。前々から「引っ越すなら この駅の周辺!」って決めていた場所が あったのだが、諸事情が重なり直前になって その駅から(快速電車で)1つ離れた駅周辺を候補地とした。
 今回はインターネットで調べて6箇所の候補地を引っ提げて現地に乗り込んだ。が、6つの候補地のうち、先取りされていたり、Web上での情報に誤植が あったり、場所的に超不便ということが判明したりで5箇所が予選落ち。で、現地の不動産屋で2箇所ほど「こんなの、いかがでしょう?」って紹介されたんだけどぉ〜・・・それらの2つって私がWeb調査していた時点で予選落ちしていた物件だった(^-^;)。まぁ〜、しょうがないということで、その2件と私が用意して唯一生き残った物件(第3希望)の3箇所を見て回り、結局は第3希望物件に決定した。
 今までの物件探しって1〜2箇所だけ見た段階で「これだ!」って即決したのだが、今回は・・・妥協したというのは否めず(>_<)。建物が結構古いのが どうしてもね〜ρ(-ω-)。だけど、内装を工夫することによって いくらでも ごまかし(?)がきくし、周辺の利便性は恐らく私が移り住んできた中で断トツの歴代1位だし、通勤時間が今の半分以下になるのが嬉しい。まぁ〜、実は もっと大きな利点が もう1つ あったりするのだが、それは置いとくとして。
 とりあえず新居が決まったということで一安心である。


ズボラ日記のトップに戻る