まいけるのズボラ日記




2007年11月


11月1日(木)
聖夜の気配
 10月いっぱいでハロウィン色が街から消え、ヨーイドンで合わせたかのように今度は聖夜の雰囲気が街に漂うようになってきた。果たしてハロウィンが日本で どれだけ定着しているのかが甚だ疑問なのだが、無理矢理にでも盛り上げておきながら、この変わり身の早さは流石といったところか。聖夜が終われば正月、正月が終わればバレンタインデイ、バレンタインデイが終わればホワイトデイ。その後は・・・知ぃ〜らないっと。


11月2日(金)
この時代だからこそ
 郵便受けに葉書が2通入っていた。内容は いずれも店から届けられた お得な割引券といったところ。これに限らず、時々 行きつけの店やら時々利用するネットショップから宣伝の葉書が届いたりする。eメイルマガジンなりダイレクトeメイルが圧倒的多数を占める この時代にあって こういった葉書での通知って・・・いいものである(^o^)。eメイルだと圧倒的多数の迷惑eメイルの中に埋もれてしまって印象が薄いからね。


11月3日(土)
丁度1年ぶり
 バレーボールのワールドカップ観戦に行ってきた。去年の11月3日にも世界バレーを観戦したので、丁度1年ぶりということになる。インターネットで入場券の予約購入をした際は まだ対戦カードが未定だったのだが、まぁ〜、日程的に土曜日がイイということで この日にした。が、その後に対戦カードが発表され、この日は日韓戦が行われるということで随分と得した気分に( ̄ー ̄)。

 通常、バレーボール大会の東京会場となると代々木体育館なのだが、今年は改装工事が行われているらしく、東京体育館での開催となった。会場そのものも1座席あたりの広さも代々木体育館より狭く、快適とは言えず(-_-#)。早く代々木体育館の改装が終わってほしいものである。
 肝心の試合は・・・第1・2試合ともに一方的な展開のため、観ていて燃えるものを感じず。だけど第3試合になったら・・・凄いことになった(^-^;)。物凄い試合内容と会場の盛り上がり。嬉しかったのは私の贔屓選手が大活躍したということ。
 また、去年の大会はTBS放送ということで演出的に相当悪評が高かったのに対し、今回はフジテレビ放送ということで、昨年ほどの非道さは無かった。あと、応援する際はスティックバルーンって不要! 手で拍手した方が こちらも体が熱くなるし、選手達の痛みも伝わってくるような感じがするし、何より視覚的に邪魔にならないのだ。


11月4日(日)
配達
 先週末に嵐の中を行ってきた水族館施設。そこでの撮影内容を編集したDVDが完成したので、元上司宅に配達しに行ってきた。この手のDVDビデオアルバムって いつも郵送なので、こうして手渡しするというのは初めて。受け取ってくれた人が嬉しそうにパッケージを見て、中を開いて見て・・・というのって こちらとしては嬉し恥ずかしといったところだべか(*^_^*)。また、ここの子供が猛烈に懐いてくれているのが嬉しい(^o^)。
 DVD作成のお礼ということで、外で 御馳走になった。最近、この手のファミリーレストランで食事することが増えており、体重増加も気になる今日この頃である(∩。∩;)ゞ。


11月5日(月)
半年
 半年通勤定期券の有効期限が明日いっぱいまでということで、今日のうちに定期券を更新した。まぁ〜、乗り降りする駅は同じものの、経由を変えたので厳密に言うと新規購入になるんだけど、まぁ〜、ともかく。
 半年定期券の有効期限が終了するということは、文字通り私がこの定期券を利用開始してから半年が過ぎた、ということ。今の家に引っ越して半年が過ぎたことになる。アッという間に感じる自分もいれば、ずっと ここに住んでいたと勘違いするぐらいに長く感じる自分も いる。学校や職場の移動/異動とは関係の無い引っ越しは 初めてだったのだが、この引っ越しが大成功だったと毎日のように感じている。


11月6日(火)
規則を堂々と無視する大人
 タバコ禁止場所での喫煙、電車内での携帯電話使用、街中でのポイ捨て、行列への割り込み等々、イイ大人が何ら恥じらうことなく堂々と規則違反をしている場面を ごく日常的に見かける今日この頃。今日 見かけた規則違反は近所の大型スーパーマーケットにて。買い物品数が5点以内専用の個人精算式レジに並んでいたところ、買い物籠に商品を天こ盛りにしたクソババアが私の前に割り込んで入ってきた。こういう時に私が注意すると、まるで向こうが正義の味方で私が悪の手先であるかのように、向こうが何だかんだで言い返してくる。よって 私は自分が混血人であることを最大限に活かし、日本語が分からない外国人のフリをして機関銃のごとく英語でベラベラと注意を発する(当然、どさくさ紛れに注意とは関係ない、ここには とても書けないような罵倒も含ませている)。すると向こうは慌てふためいて その場を去る。今回のクソババアは「あっ、ここは5点以内専用のレジなのね」だってさ。デカデカと書かれているんだから、読めない訳ねぇ〜だろ(▼。▼)!? しかも このクソババア、自分が行列に割り込んできたことに対する自覚症状が 全く無い。ここは日本なんだから、割り込みが普通で行列が異常なアジアの某国とは違うっちゅ〜にっ(`m´#)。
 こういう場面で外国人のフリをして注意する私って悪い子だべか? それとも世界平和に貢献しているべか?


11月7日(水)
また言われた
 会社で とある先輩社員と久々に会ったのだが、その先輩社員が開口1番「随分と顔色が良くなったね〜」。私が3か月前に部署異動して以降、久々に会う社員が口を揃えて こう言ってくるのでぇ〜・・・職場環境の大切さを しみじみと感じる。


11月8日(木)
ちょっぴり嬉しく感じること
 私が会社内で部署異動してから約3か月。以前の部署では途中まで庶務係を兼任・・・と言うか そっちが主務(!?)ということで電話番をしていた。もともと電話応対が苦手な私、毎日が冷や汗ダラダラだった。今の部署に移ってからは電話応対件数がガクッと下がったのだが、時々 不在の人の電話を取り、伝言を受けることが ある。その伝言内容をメモして該当者の机上に置くのだが・・・その該当者が戻ってきて、メモを見て折り返し電話する姿を見ると自分が役に立てたような気がして ちょっぴり嬉しくなる。


11月9日(金)
開店
 うちの近所には複合式大型スーパーマーケットが2軒 並んでいる。私が ここに引っ越してくる直前までは その隣りに更に1軒デパートが あったのだが、私が来た頃には閉店しており、建物の中はカラッポになっていた。その建物に新しい複合式大型スーパーマーケットが入り、今日から一般向けの開店となった。
 朝方の通勤時に ここの すぐそばを通った時は沢山の警備員達が外で打合せをしており、夜の帰宅時に ここのそばを通った時は大勢の客で大盛況状態。こういった新規開店時の混雑は嫌いなので、中に入るのは 混雑が落ち着いてからにしたいのだが・・・この混雑ぶり、いつまで持続するべか?


11月10日(土)
秋眠暁を覚えず!?
 昨夜は金曜の夜としては早目に就寝し、今朝は ゆっくりし、昼寝して、夕寝して、夜は早目に就寝。いくら寝ても寝足りないように感じる。


11月11日(日)
2番目
 新規開店した複合買い物施設を覗き見しに行った。人で ごった返しており、エスカレーターに乗るための行列待ちに巻き込まれた。こりゃ、凄いだぁ〜ねぇ〜・・・。だけど実際に興味が湧いた店は とある珈琲屋兼輸入食材店のみだった。
 久々にマッサ〜ヂ店に行くも、殿方の店員が対応したため、満足度はイマイチ(^-^;)。その後、相方が早目の聖夜祝いを買ってくれた。聖夜まで まだまだ時間が あるものの、売り場は すっかり聖夜の雰囲気になっているので、よしとすんべか。ただ、今年最初の聖夜祝いって実は10月の時点で既に受け取っている私。この時期に受け取っても2番目という、普通に考えたら信じられないような早い展開である。だけど、ま、この時期は毎日使う物なので、有り難い限りであった(⌒∇⌒)。


11月12日(月)
寝坊未遂
 朝方 目を覚ましたら・・・目覚まし時計を設定した時刻を1時間過ぎていたΣ( ̄ロ ̄lll)。まぁ〜、それでも出社時間には充分 余裕があるのだが、目覚ましの設定時刻を間違えたんだべか!? と思って確認したところ・・・PHSの電源が落ちていた。うむむ、目覚まし音が鳴った際、無意識のうちに電源を切ってしまったんだべか???


11月13日(火)
この形式に こだわる理由
 随分と前からWebログなるものが普及している。自分の日記を簡単に公開できたり、写真を掲載できたりと、便利である。が、私は このズボラ日記をWebログに切り替えるつもりが無い。理由は・・・書き込み機能。
 ネット社会は匿名性が高いため、Webログの場合は自分の名前を伏せて自由に書き込める。気軽さという点に着目すれば それはイイことと言える。他方、自分の正体を隠したまま好き勝手放題書けることを利用し、俗に言う「荒らし」やら「炎上」なるものが発生する原因にもなる。Webログの良い部分と悪い部分とを検討した結果、私はWebログではなく従来方式のズボラ日記にしている。(もしかしたらWebログでも書き込み禁止機能が あるのかもしれないが、まぁ〜、ともかく)
 そんな私のWebサイトであるが、世の中には暇な人・・・もとい、探求心のある人が結構いるようで、様々な分野・リンク先・検索結果から ここに来てくれている。で、時々ここからeメイルを出してくれる人がいる。Webログの書き込みとは訳が違い、eメイルとなると ある程度 自分の素性が見ず知らずの私の所に知られてしまうことを承知の上で、である。私の自分勝手な記述内容に共感してくれてeメイルを書いてくれている場合が大部分なのだが、彼らに共通していることはeメイルの中で正々堂々と名前を名乗っていること。匿名性を悪用して掲示板やWebログを荒らしまくっている連中が数多くいる中、このように正々堂々としている人達も いるというのは嬉しく感じる(⌒∇⌒)。


11月14日(水)
1つだけΣ( ̄ロ ̄lll)!?
 新型PSPの機能的なウリの1つが「ワンセグ放送のテレビを観られる(但し、視聴するには別売りの周辺機器が必要)」というもの。相方が視聴するための周辺機器を購入していたので、貸してもらって視聴を試みた。初期設定項目の1つにチャンネル設定が あり、これは住んでいる地域を選んで お終い。私の場合は「千葉」。で、視聴しようとしたら・・・画面は延々真っ暗で何も映らない。5分待っても受信完了できず。いくら何でも電波を拾うのに時間が かかり過ぎである。
 物は試しということで、受信設定を地域選択ではなく手動設定に切り替えてみた。そうしたら・・・アッサリ映った(⌒∇⌒)。・・・が、受信(選択)できるチャンネルはローカル放送局の1つのみ。他の全国放送は一切観られず。何ぢゃ、そりゃ〜(`m´#)!?
 気を取り直して通勤電車の中で視聴してみたら・・・電車が止まっている時はイイのだが、動き出すと途端に受信状態が悪くなる(-。-;)。また、PSPということで電源を入れてから起動開始までは当然ながら猛烈に時間を喰うのでぇ〜・・・とことん使えねぇ〜なρ(-ω-)。今度NDSでもワンセグチューナーが出るとのことなので、そっちを試してみるべか。


11月15日(木)
久々の筋肉痛
 Wiiソフトの「バイオハザード アンプレラクロニクルズ」が発売された。今回は正道系ではなくて どちらかと言うと外伝系っぽい内容で、ゲーム形式も従来のアクションとは違ってガンシューティングになっている。
 ガンシューティングゲームということでWiiリモートコントローラーを使って狙いを定めて撃つのだが、新たなWii周辺機器を使い、Wiiリモートコントローラーを拳銃のような形に組み合わせて遊ぶことが可能。別途でガンコントローラーを使って・・・という遊び方は過去にあったが、本来のコントローラーを銃の形に見立てて/組み合わせて使うというのは任天堂らしい発想である。ただ、残念ながらこの周辺機器同梱版は早々と売り切れてしまったため(T_T)、ソフトのみを購入して通常のWiiリモートコントローラーで遊んでいる。だけど周辺機器が無ければつまらない、ということは一切無いので問題なかった(⌒∇⌒)。2人同時に遊べる、というのも楽しい要素の1つである。
 コントローラーをブンブン振り回して操作することが多いため、久々に腕が筋肉痛(^-^;)。


11月16日(金)
奨学金
 私は大学時代に奨学金制度を利用して通学し、卒業してから少しずつであるが返済している。義務教育なら まだしも、大学に行くとなると結構な お金が かかってしまう世の中にあって、この奨学金制度は有り難い限りである。
 が、インターネットのニュースを見ていたら、この奨学金制度を見直そうという動きが出ているとのこと。家庭に充分な お金があるのに無意味に奨学金を利用する人、奨学金の返済は無利子/低金利であることに目をつけて学費以外の目的で利用するバカ親、奨学金を使って遊ぶ奴、卒業しても奨学金を返済しない盗っ人 等々、読んでいて怒るべきか呆れるべきか迷う連中がウヨウヨおり、奨学金を受けている半数以上が何かしら良からぬ問題例に引っ掛かっているんだとか。そういう連中のお陰で本当に奨学金が必要な人達にが大迷惑を被るのって、やっぱり変。
 先日 全国で とある育英会による募金活動が行われているのを見た。高校生達が声を枯らして一生懸命に募金活動をしているのが いつも印象的。この姿を見ても人の善意を平気で悪用できる連中は凄いと感じた(-_-#)。


11月17日(土)
ららぽーと
 ららぽーと東京湾に行ってきた。ここの存在自体は知っていたのだが、遠くにあるので簡単には行けない、という思いこみが あり、今日 初めて ここに来た。来てみたら・・・所要時間が予想外に短かった(^-^;)。もっと早くに来れば良かったかな。
 本来の目的は映画鑑賞だったのだが、折角来たんだからということで中を色々と見て回った。噂には聞いていたけど、とにかく広くて道に迷いそう・・・と言うか実際に迷った(^_-)ゞ。昼食は印度料理店にて。997円で食べ放題というのが嬉しかった。本来の目的だった劇場版バイオハザード3は・・・う〜ん、私にとっては不完全燃焼の内容だったかな〜(-_-#)。後日にフルCGのバイオハザードOVAが出るので、そちらに期待である。
 ららぽーと内部に以前 私が行きつけだったマッサ〜ヂ店の同系列店が あったので、迷わず飛び込んだ。うちの近所にもマッサ〜ヂ店が あり、時々そこでやってもらうんだけどぉ〜・・・やっぱり私には以前からの行きつけだった店の方がイイ♪ 久々に芯からほぐしてもらえたような気がする。
 夕食は意外にも初体験となる韓国料理店にて。日本では「韓国料理=焼き肉」という印象が強いのだが、そんなことは決して無く。今度 私も韓国料理を作ってみたくなった。



11月18日(日)
リンク先
 この拙いWebサイトを見ている暇人って そこそこの数が存在している(そこのアナタデスヨ、ア・ナ・タ!)。わざわざお気に入りに登録している人、ガンダムやゲーム関係の趣味を検索して ここに辿り着いた人、学術論文関連の検索をして ここに辿り着いた人、中には猥褻画像関連のキーワード検索をしたら ここに引っ掛かったという笑えない例も ある(^-^;)。
 そんな中、ここ数日とあるサイト経由で ここに辿り着く人が増えている。私の高校時代同級生の奥方が開設している、猫(スコティッシュフィールド)の「ひー」との日常やらディズニー関連に資格取得関連を綴ったWebログ。
http://blog.goo.ne.jp/yokohama_good_job
ここを経由してのアクセス数が 増えている。奥方が何を血迷ったんだか(^-^;)、そこのWebログに私のWebサイトへのリンクを貼らせてほしいという依頼が あったので、断る理由が見当たらなかったので了承したんだけど、その途端に 結果が出るとは凄いというか驚いたというか・・・(・o・)。


11月19日(月)
気温下がり、室温上がり、湿度下がる
 朝晩の冷え込みが厳しくなってきた。背広を着ない私にとって、朝晩の通勤時、Yシャツ姿で外を歩くのは結構寒い。だからといって冬用のコートを着ると今度は暑い。そんな季節にピッタリのコートが本日初出動となった。う〜ん、イイねぇ〜♪
 外の気温は下がったのだが、会社の室内温度は暖房のせいで妙に高い。また、暖房による副作用ということで湿度が極端に下がっている。襲ってくる睡魔の勢いが加速している今日この頃。


11月20日(火)
減りが早くなったもの
 先月から会社の昼食を手製弁当に切り替えた私。当然のことではあるが、お米の減りが早くなってきた。弁当に切り替えたと言っても、弁当だけのために料理を作ることは少数派で、夕食の余り物を翌日用の弁当に詰め込むことが大多数。となると、夕食も必然的に米食になる。
 今までは米食って週に3回あれば多い方だったのだが、ここ最近の夕食は大部分が米食。連動するように昼食も米食。お米の減りは以前の3倍以上の早さになっている。だけど、ま、会社から帰ってから夕食を作る暇が ある、というのは有り難い限りなのだ。以前の住居だったら往復移動時間がバカみたいに長かったから、帰宅して料理なんて できなかったからね。


11月21日(水)
昼休みの楽しみ
 先月から会社での昼食を手製弁当に切り替えた私。基本的に中身は前日夕食の残り物が多いのだが、昼休みに弁当箱を開ける時はワクワクする。周りがカロリーの高そうな市販弁当を食べているのを見て、1人で勝手に優越感に浸っている私(^-^;)。ともかく、昼休みの楽しみが1つ増えたような気がする。こういった些細な点であっても改善が積み重なることによって生活満足度が上がっているのを感じる今日この頃。


11月22日(木)
最近のお気に入り
 先週末に とある複合買い物施設に行き、そこのジグゾーパズル屋で私の目を惹く作品が あった。世界的に有名なカート・ラッセン・・・と言うよりは私が好きな加賀屋穣の絵に雰囲気が似ているのだが、この作品に一目惚れした。私のようなズボラ人間がジグゾーパズルを真面目に組み上げる訳が無いということで流石に購入は諦めたのだが、帰宅後にインターネットで検索したら作者のWebサイトが見付かった。作者の名前は溝口周一。早速 彼の作品をパソコンの壁紙として使っている私であった。
溝口周一のWebサイト↓
http://www.shu-littlebit.com

溝口周一Webサイトより引用


11月23日(金)
秋って大好き
 日本には四季が ある。四季の存在は当たり前と思われがちかもしれないが、世界的に見ると日本のように明確な四季が存在するのは むしろ珍しいという話を聞いたことが ある。その四季の中で私が1番好きなのは春。次いで夏、秋、冬の順であった。が、秋って食べ物が美味しいし、寒すぎず暑すぎずで過ごしやすいし、単発的な祝日が多い。ここ数年になって これらのことに気付き、もしかしたら今の私にとって1番好きな季節は秋になっているかもしれない。


11月24日(土)
引き籠もり生活
 昼近くに目覚め、1日中 家でゴロゴロしていた。肉体的には良き静養になっているのかもしれないが、精神的には勿体ないことをしているような罪悪感が あった。


11月25日(日)
実は2度目
 とある店に行く用事が あったため、地図を片手に目的地に向かった。無事に見付かり、用を済ませ、店を出たら・・・なぁ〜んか、どっかで見たような景色。ここに来るのって初めてだと思っていたのだが、実は半年前に引っ越してきた際、探検というか別の施設探しで ここに来ていたんだっけ(∩。∩;)ゞ。


11月26日(月)
ガム
 3連休で とことん たっぴし休めたということで、出勤日の朝方としては久々に目覚めが良かった。
 事務作業が中心の私ではあるが、結構 小腹が減るため、仕事中に よく つまんでいるのが1口チョコレイト。そんな私であるが、先日食料品を買い出しに行った際、ボトル入り(?)のキシリトール入りガムを見付けたので、物は試しにということで購入。今日、早速 試してみた。小腹が空いたらチョコレイトの代わりにガム。実際にお腹が埋まる訳ではないのだが、甘味と噛む行為により食欲が満たされていると勘違いしているようで・・・空腹感は残っても口寂しさは無いという、妙な感じであった。


11月27日(火)
CMで観るもの、街で見かけるもの
 最近のテレビで よく観るものの1つが携帯灰皿および喫煙マナーに関するCM。このCMに触発されてか否かは不明だが、最近は携帯灰皿の売り上げが随分と伸びているんだとか。実際、街で携帯灰皿を使っている人を よく見かけるようになった。私はタバコを吸わないし、タバコが大嫌いなのだが、そうやってマナーを守って吸う分には何も文句を言わない。
 が、よくよく見てみると、携帯灰皿を使っている人は必ず立ち止まってタバコを吸っており、マナーを守ると同時に周りに対して迷惑をかけないように心掛けている。イイことである。逆に、周りの迷惑も考えずに堂々と歩きながらタバコを吸い、それが普通であるかのように吸い殻をポイ捨てしている連中は決して携帯灰皿を使わない。勿論、すぐ そばに小さな子供が歩いており、手に持っているタバコが子供の顔に当たりそうになろうが、タバコの煙で周りが大迷惑を被ろうが、路上禁煙場所だろうが、そんなことは一切お構いなし。自分1人さえ良ければ他は どうなったって知ったことぢゃないという、たいそう思いやりのある お考え。こういう連中って世間のタバコに対する風当たりが強くなった原因が何であるか、考えたことは・・・いや、考える知能も無いだろうね〜。


11月28日(水)
励みになるもの
 先日、久々に体重計に乗ったら驚愕の数字が出ていた(゜д゜)。ゲルマン系の体質故に太りやすい私、もともと食事には気を付けていたのだが、仕事中に つまんでいたチョコレイトが まずかったのかな〜。それとも致命的な運動不足が原因なのかな〜。ということで、すぐにできることから取り組み始めた私。
 まずは職場でのチョコレイト。先日から職場で小腹が減ったらチョコレイトの代わりにガムを噛むようにしている。こういう時、励みになるのは会社の 同じ部署にいる とある社員。この数か月で何10kgもの減量に成功し、数か月前とは まるで別人になっている。彼の存在は大いに励みになるし、目標にもなる。幸運にも彼とは島こそ離れているものの、向かい合う形になっているため、小腹が空いてチョコレイトを つまみたくなった際は 彼の姿を見て「いかん、いかん、ダイエット!」と思ってガムを噛んでいる。通常の砂糖不使用でカロリーの低いガムを選んでいるのだが、残念ながら0カロリーではない。案外、このガムでも太ったりして(^◇^;)。


11月29日(木)
効果あるんだべか?
 最近のテレビCMで よく観るのが黒烏龍茶のCM。近所の健康食品店で これのティーパックを発見したので、早速購入して飲んでみた。味は普通の烏龍茶と変わらないような印象・・・でもないか。やっぱり違うような気がする。中世脂肪分に対して効果が期待できるらしいのだが、本当に期待しちゃってイイんだべか? とりあえず1か月ぐらい続けてみようっと。


11月30日(金)
始めたことにより減ったもの
 仕事中に小腹が減った際はガムを噛む、ということを試している私。通常の机仕事中は構わないのだが、うっかり そのまま打合せに出ると印象が悪いようで(^_-)ゞ。そんな新しい習慣を始めて以降、とあるものが減っていることに気付いた。それは職場で飲む お茶の量。以前は1日にティーポットで2つ分飲んでいたのだが、最近はティーポットで1つ分か、下手すりゃ それでも余る。風が吹けば桶屋が儲かるって言うけど、ガムを噛めば水分補給量が減る、ってか!?



ズボラ日記のトップに戻る