まいけるのズボラ日記




2008年10月


10月1日(水)
今年も この日が やって来た
 私がWeb検索に愛用しているのはGoogle。一方、ニュース速報を見る際に愛用しているのがYahoo。そのYahooのトップページを開いたら桃色に染まっていた。そうか、今日10月1日はピンクリボンの日。毎年この日はYahooのトップページが桃色に変わる。前回に桃色ページを見てから1年が経ったことになるのだが・・・それが つい先日のことだったように感じる。


10月2日(木)
送付開始
 8月下旬に山形突撃訪問をし、その際に撮影しまくった動画。大部分の編集作業は既に終わっていたのだが、追加素材が必要になったため、山形から送付されるのを待ち続けていた。一昨日ようやく届き、すぐさま残りの編集作業を行ってDVDを作成。今日から各関係者に順次送付開始。配布先の合計は5か所6枚なのだが、今日は3か所3枚のみ送付。残る2か所3枚の送付は前々から計画していた作戦(?)の実行時に合わせて、ということで(^¬^)。
 毎度のことながら編集作業は楽しいし、自分の作品をテレビで観る時は すっかり自己満足の世界に浸っているのだが、配布先から どういう反応が来るのかを考えると急に不安になってしまうのである。


10月3日(金)
在宅勤務明け
 家庭に仕事を持ち込まない主義の私だが、先日また在宅勤務が あった。それは社内でのオアシス活動の様子を撮影した内容の編集作業。編集作業は大好きな私なので むしろ嬉しい気持ちで引き受けたのだが・・・いざ自宅で作業に入ると これが仕事の一環ということで体が拒絶反応を示すようで(^◇^;)。どんなに好きな作業であっても、それが仕事と化した瞬間に こうなるものかね〜。やっぱり同じ作業でも趣味として行う場合と仕事として行う場合とでは心理的なものが全然違ってくるようである。で、昨夜は予想外に遅くまで在宅勤務が続いたのだが、何とか今日 会社側に成果物(?)を提出でき、監督(?)からOKをもらえたのでホッとした。
 今週は職場でも自宅でも気の抜けない日々が続き、とにかく疲れたのである(+_+)。でも何とかヤマは越えた・・・かな!?


10月4日(土)
運動会
 元会社上司の子息が通う保育園にて運動会が行われ、私は当然の如く(?)撮影係として お呼ばれされた。去年の運動会は1回 雨で流れて後日の予備日に実施となり、その際に「まいけるは雨男では?」という容疑をかけられたのだが・・・その真偽は不明。だが今日は相方も一緒だったこともあり、2人が揃うと強力な晴れ夫婦(めおと)になるらしく、天気に恵まれてホッとした。
 ただ、会場入りする際に自分が関係者であることを示すシール装着が義務付けられていたのには・・・驚いたと言うよりは納得してしまった。昨今、運動会に不審者が侵入するというニュースを よく見かけるようになったからね〜。ほんの1つまみのアホのせいで多数の国民が迷惑を受けてしまうのだが、子供達の安全には代えられない。住みづらい世の中になったのかね〜・・・ρ(-ω-)。
 肝心の運動会は・・・本番は ある程度予想通りの展開(?)となり、本番以外は至って元気という、何とも撮影者・親泣かせな展開となった(^◇^;)。
 その後 元会社上司宅まで同行し、一緒に昼食を取ったり子息の相手をしたり。ただ、相方も私も累積蓄積量が尋常でなかったり、朝に飲んだスタミナドリンクの効力が切れたため、あからさまな燃料切れ状態に陥ってしまった(∩。∩;)ゞ。という訳で夕方前に撤収。帰宅後、2人して昏睡状態に陥ったのだが、1時間ほどグッスリ寝たらスッキリした。この程度寝るぐらいで随分と変わってくるもんだね〜。
 夜、心友から電話が かかってきた。相方と私からの結婚祝い仕返しに対するお礼の電話。心友夫妻らしい、猛烈に喜びながらも猛烈に恐縮した様子だったのだが、気に入ってもらえたようで良かったのだ(⌒∇⌒)。


10月5日(日)
最近、随分と多い
 最近の日記内容を読み返すと、随分と動画編集ネタが多いことに今頃気付いた(∩。∩;)ゞ。無理もない、8月下旬の山形旅行、9月中旬の元会社上司宅訪問、9月下旬の函館家族旅行、10月上旬の社内活動と、動画編集作業が立て続けに入っていた。んで、今日は・・・昨日撮影した運動会の様子を編集する予定が あったものの、意外と色々な作業が あったことと、特に急ぎの編集用件ではないということで、今日はパソコンへの取込だけで終わらせた。
 ついでなので今年に入ってからビデオカメラ用の新装備が3つ加わった話。1つ目はワイドコンバージョンレンズ。もともとは義妹の結婚式用に購入したのだが、狭い室内でも広くものを撮影できるため、今や標準装備品になっている。2つ目はカメラ用の照明。電気の付いている室内撮影時に使用するのは大袈裟なような気もするのだが、撮影した動画を見ると差が一目瞭然なのでビックリだった。3つ目が一脚。三脚は前々から持っていたのだが、設置が大変だったり小回りが利かない。一脚の場合は絶対的な安定感は三脚に及ばないものの、設置が簡単だったり小回りが利いたりと、使い勝手がかなりイイのである。撮影には ある程度の補助装備が必須になると感じている今日この頃。


10月6日(月)
進まず
 10日ほど前に心友から贈られたスーパーロボット大戦Zであるが、先週の平日は全く遊ぶ暇が無く、土曜日は外の用事があったり帰宅後は死亡状態だった。日曜日は意外と やることが多くて2話半しか進められず。うむむ、今となっては家庭用ゲーム機で遊べる時間が極端に少ないため、携帯型ゲーム機で出してくれる方が ずっと有り難いのである。


10月7日(火)
新たな悩みを再実感
 突然降って湧いた話で、今週の木曜日に栃木県に出張することとなった。私鉄の特急なんて乗ったことも買ったことも無いため、どこで切符を購入すればよいのかが分からず(^_-)ゞ。少なくともJRの窓口では無理だろうな・・・。という訳で無難に旅行代理店に行って購入した。
 手続き・購入自体は何も問題無かったのだが、呼び出しを受けた瞬間が・・・まぁ〜、ある程度 予測できていたとはいえ「イズミ様」って呼ばれた日にゃ、私にとっての新しい悩みを再度 実感することとなった。


10月8日(水)
またも出た
 うちの会社、シャッチョさんが変わってからというもの、その時の気分で制定された妙な規則が色々と増えている。納得できるものもあれば、到底 納得できないものも ある。んで、今日から設定された規則は個人的には後者に該当。昼休み中のインターネット閲覧を禁止する、というもの。何でも、午後からの仕事に備えて目を休めるのが目的なんだとかで。ゲームで遊んだり本を読んだりは禁止せず、インターネット閲覧だけが禁止というのが どうも・・・ねぇ〜・・・ρ(-ω-)。


10月9日(木)
出張
 急遽と言うか急転直下で決まった栃木県出張に行ってきた。朝は いつもより早く起きる必要があり、移動中は熟睡していた。現地に着いての感想は・・・いんやぁ〜、自然が豊かで ここが関東であることを忘れさせてくれる。
 本来の出張業務は予想以上に白熱し、予定の倍近い時間を要したのだが、充実していたと思いたい。結局、自宅に着いたのは普段の勤務時と変わらない時間帯だった。まぁ〜、現場を知り、取引先を知り、気分転換にもなったということで、イイ体験だったと思いたい。


10月10日(金)
おかしい、こんなはずでは・・・ρ(-ω-)
 最近、ロシアからの届け物が急に増えた、そんな気がする。その お届け物というのは・・・迷惑eメイル(`m´#)!! キリル文字記載のeメイルが やたらと入ってくるようになり、イイ迷惑である。10月に入れば私が契約しているプロバイダーで ようやく無料の迷惑eメイルフィルタリングサービスが始まるので、それまで我慢我慢。と思っていたのだが、10月に入っても相変わらず迷惑eメイルがバンバン入ってくる。おかしい、こんなはずでは・・・。
 不審に思い、プロバイダーのWebサイトを今一度確認したら・・・「S社の迷惑eメイル判別ソフトを用いて判別を行い、通常のeメイルを優先的に配布する処置」という書かれ方がされており、「迷惑eメイルをフィルタリング」という書き方とは違っていた。うむむ、何という紛らわしいρ(-ω-)。早い話、迷惑eメイルは相変わらず届き続ける、ということね(-_-#)。
 帰宅したら絵葉書が2通来ていた。先週末に北海道に送付した結婚祝い返しに対する夫々からのお礼だった。別々の人から同じ日に似たような方法で お礼が届くというのが何とも不思議に感じた。いずれも丁寧なお礼の内容で、相方も私も嬉しかった。


10月11日(土)
Twenty フォ〜!
 朝方 荷物が届けられ、それの呼び鈴で目覚めた。心友の両親からであった。結婚祝い返しに対する お返しだった(^◇^;)。中身は・・・誰が入れ知恵したのかが容易に分かる物だった。心友家族らしいのである。
 毎年この時期恒例となった(つっても今年で2回目)、海外ドラマ「24」のブッ通し鑑賞会が開催された。毎年この時期に地上波で24の最新シリーズが一挙放送されるので、それを録画して一気に観るというもの。
 私は24なるドラマ、名前を聞いたことがあったという程度だったのだが、去年の これぐらいの時期に相方にシーズン5を見せつけられ、ハマってしまった。このドラマは確かに猛烈に面白いのだが、観ていて心臓に悪いドキドキが ず〜っと持続し、更には「ここまで観たら今日は寝よう」という区切りを見付けづらいという難点がある。そのため、今回のブッ通し鑑賞は楽しみのような、精神的苦痛を感じるような、複雑な心境だった。
 で、今回のシーズン6は・・・去年観たシーズン5と比較すると良く言えば気持ちに余裕を持って観られる内容、悪く言えば物足りなさを感じる内容だった。まぁ〜、私にとって初めて観たのがシーズン5で、唯一観たシリーズが5で、良し悪しの基準も5ということになるので、6がシリーズ全体でどれぐらいの出来映えなのかは分からない。ただ、相方曰く「5が1番面白い」とのこと。なるほどね〜。
 とりあえず今日は18話ぐらいを観たところで話が一段落したのと時間も相当遅くなったということで、丁度イイ区切りとなった。


10月12日(日)
清く正しい引き籠もり
 昨日の24の続きを観た。あの終わり方で本当にイイのか、かえって不安を感じたのは私だけではないはず。ともかく、昨日・今日とで相方と2人して ず〜っと引き籠もりをしていた。1人で こういうことをしていたら「勿体ないことをした!」っていう後悔の念が あったかもしれないが、相方同席であれば「一緒に楽しいことができた」という充実感があるから不思議。


10月13日(月)
引き籠もり最終日
 秋は祝日が多いし食べ物も美味しいので、最近お気に入りの季節になりつつある。今日は3連休の最終日。昨日・一昨日は ず〜っと24を観て引き籠もりをしていたので、今日は・・・手付かず状態だったスーパーロボット大戦Zで遊んでの引き籠もり。ゲームの前半は話がブレていたり、仲間の出入りが激しかったりと落ち着きのない内容という印象だったが、中盤以降は ようやく持ち直してきた、そんな印象である。ただ、あの仮面の人物は誰がどう言い訳しても・・・とある人物を模倣しているようにしか思えないのは私だけでないはず! 正体は あの女と読んだが、果たして結果や いかに!?


10月14日(火)
気分は代理人
 在日中のマミーの知人が里帰りするということで、どこで どうなってかは不明なのだが、私が航空券を手配することになった。国際線・国内線それにホテルの予約。依頼者によるワガママに振り回された面もあったのだが、現時点で可能なものは全て手配完了。気分は すっかり代理人である。
 予約は全てインターネットを利用してできるから便利な世の中になったものである。が、よくよく考えてみたら・・・本人の依頼・同意が あったとはいえ、私が本人に成りすまして予約手続きができてしまっている。性善説に基づけば非常に便利で有り難いことだが、性悪説にもとづけば いっくらでも不正ができてしまうことになる。後者を考えると結構怖い。


10月15日(水)
うそぉ〜!?
 現在進行中のスーパーロボット大戦Z。昨夜は最終話に突入したところで時間切れとなった。過去の事例からいくと、最終話って 大抵は3話分ぐらいの長さになるからね。という訳で今日は3時間ぐらいかかる覚悟で気合いを入れて最終話に臨んだ。
 そしたらぁ〜・・・3時間どころか30分とかからず終わってしまった。しかも まさかのバッドエンディング。うそぉ〜(゜д゜)!? 私、どこで道を踏み外したんだ(・ω・)??? 結局 仮面の人物の正体は判明せず、もう1人の敵の目的も分からないままに終わってしまった。
 気を取り直して今度は殿方主人公にて2周目に着手。パッと見では豪傑という印象の彼だったが、猛烈に親近感を覚える人物だった。根暗だった女主人公とは全くの正反対と言っていいのかな。


10月16日(木)
不審な郵便物
 郵便受けの中を見たら差出人不明の郵便物が届いていた。しあも宛先が・・・日本語で私のフルネームが記載されていた。海外からの郵便物で私のフルネームが記載されていることは ある。が、日本国内からの郵便物は通常は苗字とファーストネーム、又は苗字とミドルネームの組み合わせ。それが日本語で苗字、ミドルネーム、ファーストネームというフルネームが記載されているので・・・差出人は誰だ!? 中身は何だ???
 と思い、慎重に中身を確認したら・・・あ゛っ、そういうことか(^-^;)。兄からだった。恐らくという言葉がつくのだが、文面は兄、デザインは姉によるものと推測。文章を書くのは好きな私であるが、あのように簡潔に・確実に要件を伝え、かつ 様々な根回しを同時に行えてしまう文章は私には到底書けず。今年の春先、兄に初めて会った時に「彼は只者ではない」と思っていたのだが、それを改めて実感した。兄の手腕と姉のセンスの良さ、ただ脱帽だった。


10月17日(金)
新しい味
 私が会社で噛んでいるガムは某会社が作っているグレープミント味。色々なガムを試してみたのだが、味・後味・噛み心地の総合点は このガムが1番イイという結論に至っている。んで、先日これと同じ系統のガムがグレープフルーツミント味なるものを発見。ものは試しということで手を出してみたら・・・うん、これも結構いける。気に入ったのだ。


10月18日(土)
駆け込み購入
 私が愛用している通信販売のニッセン。年間に一定回数以上かつ一定金額以上の買い物をすると、翌年の1年間はVIP会員特典が付く。今年度の締日が10月20日なのだが、私は まだ規定金額に数1000円足りていない状況である。そのため、「もっと買い物をしろ」といった旨のハガキやら電話が来る始末(^-^;)。「後でいいや」って思い続けていたら、いつの間にか締切日が目前に迫っていたのでビックリ(゜д゜)。慌てて駆け込み購入をし、基準額を満たした。ふ〜っ、危ねぇ〜(∩。∩;)ゞ。


10月19日(日)
感動を新たに
 先月の函館家族旅行にて撮影した結婚記念写真。先日ようやく受け取れたとマミーから報告が入ったのだが、手渡された瞬間に不具合が発覚したらしく、すぐさま手直しに入ったんだとかで(-_-#)。そんな中にあって1枚だけ手元に残った写真があり、それを電送してくれた。う〜ん、私の笑顔が明らさまに引きつっている(^-^;)。
 その函館家族旅行にて私が撮影した動画の編集作業は一通り終わっており、あとは写真館で撮影した素材が届くのを待って写真スライドショーを作るのみとなっている。肝心の素材が なかなか届かないものの、ある程度の目途は立ったということで、手元にある写真素材の選定作業を進めた。3日間、4台のカメラで撮影されまくったデータの選定作業は予想以上に困難を極めた(>_<)。こういう時はパソコン画面が2つあったらイイなぁ〜、って感じてしまう。
 んで、別に合計枚数を何かしら意識した訳でも合わせるつもりも全く無かったのだが、1日分の枚数が・・・3日間いずれも ほぼ100枚になったのでビックリした(#・o・#)。いんやぁ〜、ここまで数が揃うとは予想できず。ただ、こうして写真選別・整理をしていたら1か月前の感動が甦ってきた。やっぱり思い出を形にして残すのって大切だぁ〜ね。


10月20日(月)
予想通り。いや、予想より早かった?
 会社帰りにスーパーマーケットに立ち寄った際、久しぶりに果物売り場を見たら・・・バナナが大量に あった。バナナダイエットがテレビで紹介された影響により、バナナの品薄が続いていたのだが、所詮は一時的なものと予想していた私。予想通りの結果となった。いや、バナナダイエットブーム(?)が1か月しか続かなかったというのは・・・予想よりも早かったかな。ともかく、1か月ぶりにバナナを購入できたんだけどぉ〜・・・ブームは過ぎ去ったくせして価格はブーム時と同じ高さというのが納得できない。ブームによる品薄の時は大迷惑だったけど、ブームによる値上げも かなり大迷惑である(`m´#)!! さて、次は どんなダイエットが登場する?


10月21日(火)
ようやく統一
 8月に入籍して以降も諸事情により玄関や郵便受けに記載する苗字は2つが並列状態になっていた。が、先日になって諸事情の大部分を一気に片付けることができ、ようやく1つに統一できた。スッキリした(⌒∇⌒)。


10月22日(水)
やっぱり
 今週の初めから調子が変だと思っていたのだが、予想通り今日になって限界を感じた私。2日間ぐらい我慢していると、だいたい3日目には限界になる傾向がある。多少の我慢は することがあっても、過去の経験則から無理は絶対にしない私、今日は大人しく仕事を休んだ。横になって安静にし、目が覚めたのが15時過ぎだったのにはビックリ(^-^;)。でも だいぶスッキリしたのが分かった。


10月23日(木)
とんだ無駄足
 体調は万全ではないものの、昨日よりは だいぶマシになったということで出社。マミーから予告のあった荷物配達が今夜の19時〜21時だったので、それに間に合うように急いで帰宅した。・・・が、結局荷物は届けられず(-_-#)。マミーから小包の伝票番号を聞き出してWebサイトで検索したら・・・18:34に最寄りの郵便局に届いていた。19時以降の指定配達であるにも係わらず18:34に届いた荷物を翌日配達に回すなんて、流石は郵便局、サービスの良さは他の宅配業者の追随を許さないのである。民営化されたことによって「良くなった」と思ったことは皆無だが、「前より非道くなった」と感じるのは これが何度目だべか。
 待っている間は ずっとスーパーロボット大戦Zで遊んでいたのだが、今回は真のエンディングに辿り着いた。とは言うものの、謎のまま終わった部分も結構見受けられたかな〜。単にスタッフが忘れていただけなのか、それとも敢えて そういう展開にしたのか。


10月24日(金)
初めての破裂
 10月に入ってから降水量が少ない日々が続いている。また、よくよく考えてみたら最近は傘を利用する場合でも折りたたみ傘ほ使うことが多かった。が、今朝は まとまった雨が降っていたため、久々に普通の傘を利用して出勤。で、会社最寄り駅に着き、傘を開いたら・・・頭上で爆発音が響いてビックリΣ( ̄ロ ̄lll)。傘の骨が根こそぎ外れて使い物にならなくなっていた。こういった傘の破裂(?)って人生初体験。結局 折りたたみ傘を使う展開になった。
 今日も早目に帰宅し、荷物が届くのを待った。色々な意味で散々待たされた荷物であったが、ようやく届いたのでホッとした。


10月25日(土)
満腹感持続
 相方の小母に会いに行ってきた。以前にも1回会ったことがあり、色々と相方のことを気にしてくれ、行動力のある人。相方と私のため作った手編みのセーターが出来上がったので早速 渡したいとのことで今日の面会(?)となった。相変わらずの迫力で押されまくりだったのだが(^_-)ゞ、セーターは売り物を買ってきたのではないかと思ってしまうぐらい見事な出来映えだった。また、昼食に焼き肉を しこたま御馳走になった。
 帰り道、隣町で買い物をしたのだが、その際に前々から気になっていた手帳(リフィル)を購入できたので一安心。私が愛用している系統の品って取り扱っている店が限定されてしまうようで。
 帰宅後、先月の函館家族旅行のDVD作成・仕上げ作業に入ろうとしたら・・・問題が発生。うむむ、今回の作業は終了間際に問題発生というのが随分と多いなρ(-ω-)。気を取り直して修正、作成し直し、ようやくDVDが完成。この一連の作業で1番緊張するのはDVDにした後の動作確認。相方と一緒に確認したのだが・・・ここでは問題が発生しなかったのでホッとした(⌒∇⌒)。
 昼食の焼き肉が ずっと残っていたせいだべか、夜になっても空腹感が全く無かったため、夕食は抜きにした。


10月26日(日)
配達
 昨日の昼に食べた焼き肉が まだ残っている感覚が続いていた。
 急遽、相方の実家に行くこととなった。写真館で撮影した記念写真アルバムと私が作成したDVD、当初は宅急便で送付するつもりだったのだが、折角だからということで直接手渡すこととなった。諸事情により実家では兄と会えたのみだったのだが、来月の行事に関しても色々と話すことができたので良かった。情報の伝達手段が色々と存在する現代だが、はやり直接会って話すのが1番だと感じた。


10月27日(月)
京都出身疑惑
 私の苗字は「泉水(せんすい)」。私が婿入りすることにより、相方の苗字を使うことになったのだが、入籍前から自分の中でシミュレーション(?)していたので、頭の中での切替は かなり すんなりいった。
 その新しい苗字。千葉県南部には数多くいるのだが、全国的には少数派らしい。また、その新しい苗字を耳にする人達は口を揃えて「京都出身の人?」って聞いてくる。う〜ん、響きが京都っぽいのかな〜???


10月28日(火)
イズミカワ、って誰だよρ(-ω-)
 私の苗字は「泉水(せんすい)」。私が婿入りすることにより、相方の苗字を使うことになったのだが、「イズミ」と読み間違えられることが日常茶飯事。今までの印象では100発98中で「イズミ」と呼ばれている。まぁ〜、読み方に関しては2通りあるので、仕方ないと言ってしまえば それまでなのかもしれないが、せめて100発80中ぐらいにしてほしい。
 が、しかぁ〜し! 職場で取引先と電子文章の やりとりをしている中で相手が私のことを「泉川」って書いてきた。私が丁寧に自分の名前を「泉水(センスイ)」って書いているにも係わらず、である。この取引先の担当者、バッカぢゃないの(`m´#)!?


10月29日(水)
コアリズム
 先日 相方の実家に行った際、姉貴が持っているコアリズムのDVDを借りた。宣伝を見た時から気になっていたのだが、ようやく借りて実践することができた。やってみての感想は・・・昨年流行ったビリーズブートキャンプよりも ずっと やりやすくて長続きしそうな気がする、ということ。私の場合は体全体を鍛えたいのではなく、気になりだしてきた お腹周りを集中的に何とかしたいので、私の需要に合っていることになるのかな。これが3日坊主で終わらないように気を付けなければ・・・。と思い続けて今日が4日目。とりあえずの目標は達成したことになるんだべか(^-^;)?


10月30日(木)
単なる寝不足?
 ここ数週間、極端に目覚めが悪かったり疲労感が続いている。別に仕事が極端に忙しかったり、帰宅時間が遅い訳でもないのに。昨夜も帰宅後は猛烈な疲労感に襲われたため、22時に就寝。そうしたら・・・今朝は割と目覚めが良く、日中は連日の疲労感が ほとんど無かった。つまり ここ数週間の疲労感の正体は単なる寝不足だった、ということだべか(^-^;)?


10月31日(金)
忘れた頃に届いた物
 先月、仕事の一環ということで・・・というか会社から強制的に とある講習会に3日間参加させられた。受けるだけなら良き気分転換になったんだろうけど、最終日は試験があり、結果の通知書が送付されるということだったため、気が重かった。
 んで、その結果が手元に届くまでに約6週間を要するとのことだったんだけどぉ〜・・・今日、届いた。受け取った時は何のことか分からず、思い出すまでに時間を要した(^-^;)。40問のうち26問以上の正解で合格というこの試験。私の結果は・・・不合格だったら わざわざここに書かないのである(^m^)v。
 気に入ったのは合格認定書に書かれる名前を自分で自由に設定できる、ということ。特に私の場合、会社の申し込み手続き時期の関係で参加者名が旧姓になっていたり、日本国内では なかなかファーストネームとミドルネームを並べての氏名表記ができない。が、自由表記ということだったので、私の真のフルネームで合格認定書を作ってもらった。こりゃ気分がイイのである(⌒∇⌒)。


ズボラ日記のトップに戻る