まいけるのズボラ日記




2009年6月



6月1日(月)
うまく均衡が取れている
 相方と私は思考傾向が やたら似ているのだが、正反対の部分も勿論ある。その典型例が思いついてから行動を起こすまでの時間。私の場合は思い立ったが吉日の典型例。いつまでもグズグズ待っていてもしょ〜がないというか「待つ理由は無い」ということで、とにかく機を逃さないうちに動く。半面、後になって「あ゛〜、あっちにすれば良かった(>_<)」なんてことも多数(∩。∩;)ゞ。
 相方の場合は かなりの慎重派。様々な観点から物事を分析し、情報を集め、これで大丈夫という100%の確信を持たない限りは動かない。下手に動いてしまったが故の失敗は発生しない半面、機を逃してしまうことも ある。
 そんな両極端の2人。私が早くに動こうとすると相方が制御してくれるし、相方が動こうとしない時は私がハッパをかける。夫婦2人が揃うことによって うまく均衡が取れている、そんな気がする。


6月2日(火)
そりゃあ、不足しているらしいけど
 うちの すぐそばに空き地がある。何ヶ月か前までは新築マンションを建設するべく準備が進められていたのだが、急速な景気悪化の影響からか中止になり、しばらく空き地状態が続いた。それが ここ最近になり何かしら建設される動きが出てきた。何ができるのかなと思ったら・・・葬儀場(^-^;)。そりゃあ、葬儀場というか火葬施設が不足しているという話は聞くけど、こんな駅の すぐそば、しかも我が家の すぐそばにできるというのが何とも・・・(^-^;)。ここってポイントカード制度、あるのかな(^m^)?


6月3日(水)
やっぱり家族って有り難い
 今週の私、厄日ならぬ厄週状態である(-_-#)。だが家に帰ると大切な家族が暖かく出迎えてくれ、その瞬間に会社での苦労や1日中続いていた頭痛が消える。やっぱり支えてくれる家族って有り難い。


6月4日(木)
損した気分(-_-#)
 うちの最寄りスーパーマーケットでは5月いっぱいまで買い物袋持参スタンプカードなるものが あった。買い物の際にレジ袋を断る毎に1個のスタンプが押され、20個たまると100円分の買い物券として使える、というもの。つまり単純計算でレジ袋が1回につき5円だった。
 ところが今月からスタンプカードが廃止され、代わりに買い物袋持参の場合は お買い物金額が2円引きになった。うむむ、スーパーマーケット側から見ればスタンプカード作成費やらスタンプそのもののインク代、それにスタンプを押すという手間暇が削減されたはずなのに、客に対する還元は無く、むしろ客は1回あたり3円損する計算に(-_-#)。何だかなぁ〜・・・ρ(-ω-)。


6月5日(金)
和風
 うちの近所は何故かマッサ〜ヂ店銀座状態。徒歩10分の範囲内に多数のマッサ〜ヂ店がある。そんな中、先日うちの郵便受けに行ったことの無かったマッサ〜ヂ店の割引券が入っていたので、物は試しということで行ってみた。店内の雰囲気、流れる音楽、店員の服装が和風なのでビックリした。
 施術してもらっての感想は・・・ここに来るのは最初で最後になるかな(^-^;)。結局近所がマッサ〜ヂ店銀座であっても、1番イイのは電車とバスを乗り継いで片道40分ほどの場所にあるマッサ〜ヂ店、という結論に至った。


6月6日(土)
1番良かった選択肢
 弟家族が我が家に遊びに来た。当初この日は妹家族も一緒に3家族で富士急ハイランドに行く予定があったのだが、妹家族の都合がつかず泣く泣く断念(>_<)。で、残った2家族で代わりに後楽園遊園地に行くか誰かしらの家で遊ぶかの選択に迫られたのだが、結局は うちに集合して遊ぶことになった。そうしたら今日の天気は雨。結果的に3択の中から1番イイ選択肢を採用したことになる。これで晴れていたら相当悔やまれていただろうしね(^-^;)。
 家ではバツ箱に始まり、Wiiで遊んだりUNOで遊んだり、オーストリー料理を楽しんだりで盛り沢山の1日となった。また、バイオハザード5、お手本を見せるつもりで軽くやってみたら・・・何と自己最高得点がでたのにはビックリ(^-^;)。いつも真剣にやってて なかなか得点が伸びなかったというのに、これって ど〜ゆ〜こと!?
 しっかし楽しい時間が過ぎるのはホント、早いだぁ〜ね。また近いうちに5人で遊びたいのである。


6月7日(日)
知らなかった・・・
 昼近くまでグッスリ寝ていたのだが疲れが取れたという感じがせず。う〜む、この蓄積疲労、抜けてくれないのよね〜(-_-#)。
 午後、相方と一緒にお出掛け。まずは父の日用のブツを送付。とあるコネがあるお陰でヤマト運輸を利用すると格安で送付できるのだが、規則改定が あったらしく随分と顧客満足度が下がる内容になっていたのでガッカリ(-_-#)。まぁ〜、他の要因もあって この格安制度を利用するのは これが最後なので よしとすんべか。今まで しっかりとモトは取れてきたしね。
 その後は相方の提案により回転寿司。北海道旅行をした時以来かな。しっかし北海道と比較すると関東は回転寿司でも結構な値段がするだぁ〜ね(^_-)ゞ。まっ、美味しかったので良しとすんべか。
 満腹状態で今度は とあるお菓子屋。1年前まで住んでいた場所の近くにあり、店の存在は その当時から知っていたのだが、中に入るのは今回が初めてだった。ごく普通の お菓子屋かとおもいきや、千葉名産品にちなんだ お菓子が多数あり、北海道帰省の際に千葉土産として買うのにピッタリな物が多数。知らなかった・・・。まっ、次回の北海道帰省時は ここで お土産を買おうっと。・・・いや、山形行きの方が先かな。


6月8日(月)
検索していると よくある結果
 昨日の日曜日は録画内容ではなく普通にテレビを観る時間が長かった。そうしたら やたらと同じ潜水艦映画の宣伝CMが流れていた。んで、夜はとあるアンドロイド映画第3弾を観ていたのだが、ここのCMでも潜水艦映画のCMが流されまくっていた。次週の予告では その潜水艦映画と同じ原作者によるイージス艦映画が紹介されていた。ハイライトの中に私が大好きな攻撃機が映っていたので急に このイージス艦映画に対して興味が湧き、インターネットで情報検索した。
 そうしたところ・・・この原作者が とあるガンダム作品の執筆にも係わっているという情報を見付けた。単にガンダム言っても好き勝手な時代の話ではなく、正統な宇宙世紀の話。しかも時代は逆襲のシャアから3年後ということで、馴染みの人物が出てきたり当然ながら世界観も宇宙世紀のものだったり。この作品に対して急に興味が湧いてきたのだが・・・ぬわんと今冬にテレビ放映されることが決定しているとのことだった(・o・)。恐らくはという言葉がつくのだが、錬金術をテーマにした作品の放送終了後に後釜として放送される・・・のかな!?
 テレビ放映となると関心事の1つになるのが馴染み人物を担当する声優。ブライト艦長の担当声優は他界しているので誰が代わりに担当するのか、ベルトーチカやカイや謎のライバルは以前と同じ人が担当するのか(劇場版Zガンダムでは同じ人が担当していた)。後者は是非とも同じ人にやってもらいたいし、前者に関してはイメージを崩すような形には してほしくないものである。
 主人公は今回が初登場となる人物なんだけど、ヒロインが・・・私、腰を抜かしてしまった(^-^;)。
 で、私、結局インターネットで何を調べようとしていたんだっけ!?


6月9日(火)
妹からの確定情報
 先日の土曜日、弟から とある未確定情報を耳にした。が、まだ100%確定ではないという注釈付きだったため、喜びたくとも喜べず。ヌカ喜びになってしまったら虚しいしね。
 が、先日 妹本人から確定情報が入ってきた。これは嬉しかったね〜(⌒∇⌒)。


6月10日(水)
私の父
 私にとって父親と呼べる存在は3名いる。1人は30年近い付き合いになる、洋食屋を営む私の恩人。北海道に帰省した際、恩人夫妻の洋食屋で食事を取らないと「帰省したな〜」という実感が湧かない。
 1人は法的に父親と呼べる人。相方の父親である。ドキドキの初対面の時から いつも優しく接してくれている。相方の実家に行くと、いつも盛大な おもてなしをしてくれる。
 そして もう1人。直に接するようになったのは ここ5年の話で、接する機会は1年に1回(2〜3日)のみなのだが、いつも何かと気にかけてくれる。私の心友の父であり、私の義弟・義妹の父でもある。去年の夏に私のことを息子として認知してくれ、こりゃあ、もう、親父と呼ばない訳には いかず。んで、相方と色々と悪巧みをし、早目ではあるが父の日のお祝いとしてアルコール入りミネラルウォーターを送ったところ・・・すぐさま お礼の電話が かかってきた。遠く離れて暮らしていても、やっぱり家族は繋がっているんだな〜、と改めて思った瞬間だった。


6月11日(木)
届いたものの
 市役所から定額給付金振込の通達が来ていた。突っ込みどころは満載。まず通達書に書かれていた(この文書を書いたとされる)日付が「5月27日」になっていたこと。書かれてから私の手元に届くまで随分と時間が かかっただぁ〜ね(-_-#)。そして振込予定日が「6月8日」になっていたこと。過去日を「予定日」言われても困る。
 んで、6月からは政治家小遣い用に不当に天引きされるお金がボンと跳ね上がる。そのため、2か月分の税金を支払った時点で定額給付金ごときのモトが取られてしまう計算になる。それに定額給付金つったって、通達書を作って送付して返送して処理して・・・といった諸々の手間暇を考えると経費もバカにならないはず。国民よ、こんなんで政府に騙されたらアカンでぇ〜。


6月12日(金)
ムッとしたこと
 連日遊んでいるバイオハザード5のマーセナリーズであるが、試しにということでオンラインでの2人プレイを初めて遊んでみた。この時のパートナーはオランダの人だった。ただ、オンラインで遊んでいて違和感があった。衛星生中継のような時間のズレと似たような感覚。だけど、まぁ〜、ゲームを進めていたところ・・・いきなり相手が切断してきたため、イイ感じで進んでいたのに一方的に終了となった。何ぢゃ、そりゃρ(-ω-)。オンラインゲームで遊ぶ際には「ネチケット(ネット エチケット)」なるものを守ることが当然とされているんだけど、よりによって今回は それを平然と破るような人だったようで、ガッカリである(-_-#)。という訳で、2人で遊ぶ場合は私の相方でないとダメ、というのが今回の結論であった。ちゃんちゃん。


6月13日(土)
3つの平行世界
 昨日、相方が約4年半年間務めた派遣先での業務を終えた。初めの3年間は楽しかったらしいのだが、その後に配属された部署が人間の務める環境ではなく。昨日・今日の思いつきではなく、じっくり考え、話し合った末の結論だったので後悔はしていないし、むしろ私もホッとしているところ。私の場合も本社に異動した直後に所属していた部署が非道すぎて毎日会社を辞めたい気分だったからね。
 で、私から相方に対する頑張ったご褒美ということで今日から公開開始となったターミネーター4を観ることにした。場所は行きつけの複合買い物施設。行きつけではあるものの、今回は初めて自転車で行った。電車・バスを乗り継ぐと片道40分、車だと渋滞に捕まってしまえば片道30分以上かかるのだが、自転車の場合は・・・15分ほどで着いた。あまりにも早かったのでビックリ。また、自転車だと駐輪場が広かったり、駐輪代が無料だったり、渋滞関係無しということでイイことづくしであった♪
 んで、肝心のターミネーター4。このシリーズって1と2は共通の世界なのだが、その後のお話って3と4そしてテレビシリーズのサラ・コナー・クロニクルズの3つが夫々別次元・平行世界の話ということなのでぇ〜・・・2の続編が3つあることになるんだべか。ただ、その中にあって4は正統な続編との情報が。観ての感想は3よりは ずっと良かった、といったところ。4・5・6は3作で1セットとのことなので、今から続編が気になる。
 その後は行きつけのマッサ〜ヂ店で たっぴしほぐしてもらい、とある喫茶店と言うかケーキ屋にて軽食とケーキ。相方が自分自身に対する頑張ったご褒美に 私も便乗させてもらった。
 帰宅後、先日出たばかりのTVシリーズターミネーターのサラ・コナー・クロニクルズの第2シリーズを借り、早速 観まくった。今日はターミネーターだらけの1日になったかな(^-^;)。


6月14日(日)
砕けたエメラルド
 朝方 目が覚めた時、何故か とある女子プロレスラーのことが頭を過ぎった。ずば抜けて好きとか贔屓にしていた訳ではなかったものの、若くして技巧派ということで気にしていた存在だった。が、1999年、試合中に意識を失い、そのまま還らぬ人となった。その時の対戦相手は今も活躍しているのだが、いつも どのような心境でいるのだろうか。そんなことが何故か今 急に気になった。
 そう ぼんやり思っていたところ、台所でテレビをつけながら朝食を作っていた相方が こんなことを言ってきた。「三沢が死んだんだって」。三沢? 真っ先に私の頭に過ぎったのはプロレスラーの三沢光晴。だが、まさか彼な訳ないだろうなと思って他の三沢なる人物を思い出そうとした。心友の嫁さんの旧姓・・・いやいや、縁起でもない。第一、わざわざテレビで紹介される訳が無い。う〜ん、他に三沢って思いつかないな〜・・・。そう思って台所のテレビを観に行ったら・・・まさかと思っていたプロレスラーの三沢光晴だった。
 プロレス大好きの私、昔から王道プロレス派ということで全日本プロレスおよびNoahを贔屓にしている訳であるが、ここ数年はテレビ放送時間が短くなったり深夜枠に追いやられたり、更には打ち切りになったりといった影響によりプロレスを観る機会は無くなった。そんな私にとっても充分過ぎるほど この知らせは重くのし掛かった。王道プロレスの継承者がジャイアント馬場、ジャンボ鶴田に続き、三沢光晴までもが逝ってしまった。となると次は秋山準の番だべか(^-^;)?


6月15日(月)
駅の外と中
 うちの最寄り駅。改札口を入った場所にパン屋兼喫茶店がある。うちの最寄り駅。改札口を出た場所にパン屋兼喫茶店が新規開店した。しかも全く同じチェーン店である。う〜ん、同じ店が2件 目の前に並んでいてもね〜(-_-#)。


6月16日(火)
自宅勤務
 今日はテストの一環ということで、私自身初体験となる自宅勤務だった。震災による交通網の麻痺やら疫病流行による外出禁止令が出た場合でも最低限の仕事ができるようにする、という目的のもと、先日会社にて重要システム運用者に対してミニノートパソコンが支給された。ただ、いざ本当に震災なり疫病が発生して「さぁ、自宅勤務!」となった時に「実は機械が何も動きませんでした」では話にならない。という訳で、ミニノートパソコンを支給された社員が順番に自宅勤務を1回体験することになった。で、今日は私の番。
 朝は ゆっくりできるし、通勤ラッシュに揉まれることが無い。また、今日の天気は土砂降りだったのだが、そんな悪天候も無関係。そのため一見すると在宅勤務って凄く善いうに感じる。が、私は家庭に仕事を持ち込みたくない派。また、職場のパソコンは17インチモニターを2つ並べて仕事をしているのだが、今回の自宅勤務では10インチの液晶モニター1個で低出力パソコンをいじらなければならず。環境は あっても、機器的に仕事にならない、というのが率直な感想である。


6月17日(水)
2連発
 自宅勤務明けの職場。仕事嫌いの私であるが、設備的な環境が整っているだけあって快適に仕事ができて気分が良かった。本来は会社に行くのも仕事もイヤな私であるが、何とも皮肉な話である(^-^;)。また、この日は2週間ほど頭痛の原因になっていた案件が片付き、気分が滅茶苦茶良かった。
 帰宅して相方と一緒にバイオハザード5で遊んでいたら黒い猫が荷物を届けてくれた。弟から相方への誕生日祝い。しかも中身は以前に話のネタとして出てきたワイン工房、そして5人だけの結婚披露祝いをした際に飲んだスパークリングワインにちなんだ物だった。いかにも弟夫妻らしい心遣いが嬉しかった。
 その数10分後、今度は郵便局から荷物が届いた。心友から相方への誕生日祝い。中身は相方の超・大好物だった。心友からの心遣いに感謝、である。


6月18日(木)
妙な感動
 今朝、相方の携帯電話に振り込め詐欺のeメイルが届いた。相方も私も文面を見た瞬間に詐欺だと分かる、教科書に書かれているような典型的な振り込め詐欺文面だった。ニュースでは散々見ていたのだが、こうして生で手元の内容を見るのは初めてだった私。妙な感動を覚えた(^-^;)。
 しっかし数年前ならまだしも、今時こんな姑息な手に引っ掛かる人なんて いる訳が・・・いや、まだまだいるからこそ こういった姑息な詐欺が横行しているんだろうね〜(-_-#)。


6月19日(金)
夫婦として迎える誕生日
 今日は相方の誕生日。夫婦として相方の誕生日を迎えるのは今日が初めてである。毎日を共に過ごしているのだが、誕生日となると普段の感謝の気持ちが いつも以上に大きくなる。お祝いの品は既に贈呈しているものの、やっぱり何かしら催し物の必要性を感じる今日この頃。明日、何かすんべか。
 また、今日は会社で賞与が出た。このご時世だから どれぐらい減額されるのか、あるいは支給自体あるのかどうか冷や冷やだったのだが、無事に(?)支給された。減った額も思っていたほどではなかったのでホッとしている。だけど賞与明細に書かれている諸々の天引きを見る度にムカムカくる。以前までは賞与は非課税だったのだが、小泉が賞与も課税対象にしたものだから、政治家が私腹を肥やし、庶民が大迷惑する一方である。


6月20日(土)
3つのお祝い名目
 朝方、黒い猫が荷物を届けてくれた。相方用の誕生日祝いである。1日遅れてしまった(>_<)。が、相方が喜んでくれたので何よりであった。
 昼過ぎ、義父から電話がかかってきた。父の日の贈り物が届いたとの報告。相方の実家では誕生日や聖夜、それに父の日や母の日を祝う習慣が無く、相方が私の悪影響を受けた形で(?)今回の父の日の贈り物という展開になったんだけどぉ〜・・・喜んでもらえたようで何よりであった(⌒∇⌒)。相方の実家、今夜は家族3人で蟹鍋かな?
 日中、相方と一緒にお出掛け。私に対する早目の誕生日祝い名目で相方が色々と買ってくれた。昨日が誕生日だった人にお祝いの品を買ってもらうのって妙な心境だったのだが、嬉しかった。
 夜、時々行く印度料理店で夕食を取った。やはり自分で作るインド風カレーとは違う。また、この手の印度料理店で出されるナンは大きくて食べ応えがあるのだ。


6月21日(日)
嫌な季節の中で
 梅雨真っ只中の関東地方。長雨、そして肌にまとわりつく湿気がうっとうしい、私にとっては嫌な季節である(>_<)。こんな時に大活躍してくれるのが除湿器。去年の5月に引っ越した際、引っ越し屋の手違い/設定忘れにより空調機が動かなくなった。それに気付いたのが真夏になって空調機を付けたら ぬるい風しか出てこなかった時。空調機の修理を頼んだものの、来てもらえるのは最速で5日後。今から新しい空調機を購入したところで取り付けてもらえるのは4日後。さぁ〜、困った。という訳で考えた挙げ句、簡易冷風機能付きの除湿器を購入してきたところ・・・これが物凄い大活躍。夏は勿論のこと、洗濯物を室内干しする場合は年中活躍してくれる。
 ともかく、私にとっては嫌な梅雨時であるものの、アジサイがとても綺麗に咲いているので、見ていて気分がイイ。思わず写真に収めてしまった。


6月22日(月)
サクランボ
 山形に住む、私のことを息子として認知してくれた父から山形名物のサクランボが届いた。失礼ながら 、毎年この時期楽しみにしている味覚だったりする(^-^;)。ビタミン不足になりがちな現代人にとって 非常に有り難い。早速 相方と2人で美味しく堪能させてもらった(^¬^)。


6月23日(火)
急転直下
 毎年秋恒例の北海道帰省であるが、今秋は秋の連休を利用して10年ぶりに欧州に里帰りするため、北海道への定例帰省は無し。となると北海道帰省するには何かしらの理由が発生しないと行く気になれない。そう思い続けていたのだが、とある情報が手元に入り、それが切っ掛けとなって急転直下、7月上旬に帰省することになった。ちっ、もっと早くに知っていたら航空券を安く手に入れられたんだけどぉ〜・・・まぁ〜、賞与が出てくれたので よしとするか。


6月24日(水)
ぼったくりと言うより悪徳商法
 Wiiスポーツリゾート。某通信販売会社の熱帯雨林で購入価格を調べたところ7800円と出ていた。・・・あれ、私が記憶している価格と随分違うな。私の記憶が間違っていたのか、はたまた価格変更になったのか? そう思って任天堂のWebサイトで価格を確認したところ4800円と表示されていた。私の記憶が正しかった。熱帯雨林会社、ぼったくりと言うより悪徳商法でないのか?
 んで、私が大好きなヨドバシカメラのWebサイトで価格を調べたら・・・こちらは4800円から10%引きの正統な価格が掲載されていた。という訳で、迷わずヨドバシカメラのインターネットショップにて注文をした。・・・つっても自分用ではないのよね(^_^;)。


6月25日(木)
3つのうち2つまでもが
 私が持っているCD・MD・カセットテープ複合型ラジカセは2001年に私が社会人になったばかりの頃に購入した物。2005年頃からCDの再生・・・と言うか読み込み機能が不調になったこともあり、2006年に音楽コンポを購入。ラジカセは台所用にてMDを聴く際に たまに使う程度となった。
 そんな中、マミーからカセットテープが届いた。これを電子音源化してほしいとのことで。という訳でまずはカセットテープからMDに複製しようとしたら・・・滅多に使わなかったカセットテープ再生機能が いつの間にか いかれていた(-_-#)。3つの再生機能のうち、2つまでもがいかれたことになる。
 まぁ〜、実質MDしか使っていなかったので、私にとっての実害は無い。が、うちで唯一のカセットテープ再生手段が失われたため、マミーからの依頼、さてどうしましょ、という問題が浮上。このカセットテープを電子音源化できないとマミーは文字通り商売あがったりになってしまう(-_-#)。
 という訳で近所のヤ○ダ電機にカセットテープ再生機を買いに行ったところ・・・無駄に大きかったり高かったりということでロクな機種が無く(-_-#)。今日、会社帰りにヨドバシカメラに行ったら・・・私が求める小ささ・低価格の物があったので、早速購入し、作業に入った。やっぱり私はヨドバシカメラが好き。


6月26日(金)
何ぢゃ、この数字は!?
 今朝、いつものようにテレビを観ながら朝食を取っていたのだが、マイケル・ジャクソンが呼吸停止という速報が飛び込んできた。嫌な予感がした。というのも、以前に彼が少年に手を出したというニュースが流れた際、私の身に とんだ二次災害が発生したのである。会社で会う人 会う人が みんなして「まいけるぅ〜、ダメだよ、少年に手を出しちゃ〜!」って私に突っかかってきたのである。私には そっちの趣味は無いっちゅ〜のっ! んで、今日、会社で「あれ、まいける、呼吸停止ぢゃなかったの!?」って言われた回数は・・・意外にも0だった。言われたら言われたでムッとくるんだけど、0だと寂しい(^-^;)。
 帰宅後、何気なく私のWebサイトにアクセスしている人の数を見たら・・・その数字を見て ぶったまげた。何ぢゃ、このアクセス数は!? 普段の10倍近い人が ここを訪れている。どういった経緯で ここを見に来ているのかを確認したところ・・・あ゛っ、なるほどね、マイケル・ジャクソンを検索しようとして「まいける」と入力したら ここのWebサイトが引っ掛かったみたいである。世界中のマイケルという名前の人物が運営しているWebサイト、今日から向こう数日はアクセス数がグンと上がるものと思われる。


6月27日(土)
届いたのでビックリ
 うちには時々国際郵便が届く。勿論、大部分は欧州の親戚から。先日 相方宛に国際郵便が届いたんだけどぉ〜・・・名字が思いっきり間違っていた(-_-#)。だけど それでも届いてしまうからビックリである。私の旧姓宛名で届けられた宅急便は住所間違い扱いで届けてもらえなかったというのに。こういう時の届けてくれる/くれないを分ける要素って何なんだべか???


6月28日(日)
規格外の大きさ
 相方の知人に誘われ、ドライブがてら とある喫茶店に行ってきた。パッと見、ログハウス風の作りで店内はジャズ音楽が流れる、まぁ〜、割と普通の喫茶店。ただ、頼んだ珈琲フロートやらグレープフルーツジュースが・・・丼のような でかい器に入って出てきたので思わず吹き出してしまった(^-^;)。噂には聞いていたけど、この大きさは笑いのネタとして使える。
 車の中でも喫茶店でも かなりマニアックな昔のテレビゲームネタで盛り上がり、楽しかった。こういった話題を複数人数で共有しながら話せる機会ってなかなか無いので、気分的にもかなりスッキリした。次回は是非ともテレビゲームの実践の場で会いたいものである。

丼に入った
グレープフルーツジュース

素麺の入れ物に入った
珈琲フロート

カカシのような作りのパフェ

みんなで記念撮影


6月29日(月)
いつの間にか
 現在、私が使用している4代目ノートパソコン。連日、私にとっての使用最長記録を更新しているのだが、いつの間にかその使用期間が3年を越えていた。たまに動作不安定になってしまうことはあるものの、それはWindowsの仕様。機械的な部分は頗る順調で修理沙汰になることも無く、無事に3年を越えた。
 考えてみたら私の3代目ノートパソコンは2年間フル回転した後、知人に譲渡して3年。足かけ5年以上にわたり活躍し続けている。愛用機器が長い間活躍してくれるというのは嬉しいものである。
 Windows7の発売日が決定したり、今のノートパソコンではハイビジョン動画の編集作業をするには あまりにも出力不足ということで買い換えの理由が いくつか出てきているものの(AVCHD Liteの動画すら まともに再生できない)、まだ その必要は無さそう。さて、連続使用記録がどこまで伸びるか楽しみである。


6月30日(火)
合格祝い
 相方が とある資格試験を受け、見事に合格した。私の場合は専門機関で数日講義を受けた上で受験して合格したのに対し、相方の場合は数日の自宅学習のみでアッサリ合格できちゃったから凄い。そのお祝い名目ということで夜は一緒に外食した。実は もう1つ外食にした理由があるのだが、故あって ここには書けず。だけど、ま、2人で美味しくいただいた(⌒∇⌒)。


ズボラ日記のトップに戻る