まいけるのズボラ日記




2009年11月


11月1日(日)
恒例
 本日も恒例の休日出社。皆さん、だいぶお疲れのご様子・・・って、当然か。1日中作業に明け暮れ、0時をまわった時点でバックアップを実施。これがうまくいけばシステム的には100%回復宣言を出せるのだが・・・まさかの失敗(-_-#)。もう、ガックリくる気力すら残っておらず。今夜は会社が手配してくれたホテルに宿泊。狭い・汚い・臭い・個別の風呂無しという条件は今の私にピッタリなのかな。


11月2日(月)
飛んだ
 昨夜は3時頃にホテルの床についたのだが、一睡もできず。その状態で早朝に出社し、引き続き復旧作業に入った。この日、会社の経営方針というか社員をどう見ているのかが良く分かった。
 食事は専らコンビニエンスストアのオニギリのみ。ゴミ箱にはオニギリの袋が沢山捨てられていた。見るからに健康に悪そう。
 夕方以降の記憶が無い私。夜遅く、一旦帰宅することになるも・・・歩いている途中で意識が飛んだ私。自分でも何が起きたか分からなかった。見かねた部長がタクシーを手配してくれ、それで帰宅。相方の顔を見て、私はまだ生きているんだと実感できた。


11月3日(火)
根性
 久々に夜はグッスリ眠れた。が、この程度で疲労は回復せず。体重計に乗ったら・・・2kg痩せていた。いや、窶れていたという表現の方が適切か。危険な体重減少傾向である。
 今日は横浜でアルパのコンサート。10月に入ってからプライベートの予定が ことごとく潰れており、今日のコンサートも危ぶまれていたんだけどぉ〜・・・根性で行ってきた。通常、横浜に行く場合は何かしら他の用事も強引に作るのだが、今回はコンサートだけのために行くこととなった。体に鞭打つ形になったのだが、やっぱり行ってきて良かった。
 帰宅後はバタンキュー。明日からまた会社で作業なのかと思うと気が重い(-_-#)。


11月4日(水)
いつまで続く・・・
 今日も会社ではシステム復旧後の後始末。この作業、いつまで続く・・・。相方が家で支えになってくれていなければ自分がどうなっていたか、見当もつかない。相方に ひたすら感謝、である。


11月5日(木)
やっと光が見えてきた?
 連日続いている会社での復旧作業。ようやく光が見えてきた、そんな気がしてきた。単に私が そう思い込んでいるだけなのかもしれないが、それだけでも気分的にだいぶ違ってくる。
 バックアップ大作戦のため夜中に帰宅後、午前2時頃に自宅から会社貸与パソコンにて状況を確認したところ・・・今夜は安眠できそう。


11月6日(金)
相棒、倒れる
 朝、熱を測ったら38度。休みたいけど休めないのよね(-_-#)。
 それに合わせるかのように職場の相棒が倒れた。元気が自慢だった相棒が倒れたのだから、よっぽどだったのだろう。いや、相棒と私、どっちが先に倒れるかは時間の問題だったので、なるべくしてなった、といったところか。


11月7日(土)
7、始動
 物凄く久々の土曜日休みである。約2週間前に届くも いじる暇が全く無く、ずっと箱に入りっぱなしだったWindows7のパソコン、ようやく始動となった。私にとっては5代目のパソコンにして初となるデスクトップ型。動画編集を行う機会が多い私にとって、やはりデスクトップ型の方が圧倒的にイイ。また、ノート型は持ち運びできるのが利点であるのは認めるものの、持ち運ぶ機会って・・・ほっとんど無いのよね(^-^;)。
 私がパソコンを触り始めたのが1998年のWindows95。WindowsXPパソコンの場合も画面は95式にしていた私、11年間にわたり95式画面を使い続けたことになる。そんな私にとってWindows7の画面は・・・違和感あり過ぎで戸惑いの連続。必要ソフトのインストールをしていたところ・・・いくつかのソフトに於いて互換性の問題が発生。まぁ〜、ある程度は仕方ないと諦めがつくものが大部分だったので、それほど問題無し。
 午後は先日お流れになった近所のバラ園に相方と一緒に行ってきた。初冬の満開時期を迎えており、非常に綺麗だった。また来春も来ようっと。遅目の昼食は とあるラーメン屋。滅茶苦茶 美味かった。
 帰宅後、Windows7のパソコンにて ちょこっとだけ編集作業。相方が持っている赤いノートパソコンは私の旧ノートパソコンの3倍の速度で処理ができた。が、このWindows7の白い奴は 更にその3倍の速度で処理ができるのでビックリ。こいつは化け物か!?


11月8日(日)
2画面
 昨日セットアップしたWindows7パソコン。OSの操作は まだまだ戸惑いの連続なのだが、動画編集ソフトなり写真加工ソフトといったソフトウェアの画面構成や操作方法は従来通りなので問題無し。
 画面は24型。とにかくデカイ。また、相方が所有しているも現在は使っていない17型ディスプレイも接続して2画面式にしてみた。動画編集作業が滅茶苦茶やりやすい。また、パソコン本体も高性能なため、動作がサクサク。気分がイイ。ほんの数か月前までは低出力のノートパソコン、画面は15型1つだけで編集作業をしていたかと思うと信じられないと言うかゾッとするというか。
 この動作サクサク感がOSによる恩恵なのかハードウェアの恩恵によるものなのかは判断に迷うところなんだけどぉ〜・・・ともかく、これでようやく9月の欧州里帰りにて撮影しまくった動画を編集できる。


11月9日(月)
熱、下がらず
 先週から ずっと高熱状態が続いており、週末に ゆっくり休んだつもりなのだが・・・熱が下がらず。それでも仕事は休めず。職場では厄介な問い合わせが来るし。勘弁してほしい。


11月10日(火)
寒気と暑さ
 熱が下がらない。職場では寒気でブルブル震えているくせして顔が火照っているので卓上扇風機を回しっぽなし。妙な状態。自宅では何ともないのに、会社に入った途端に具合悪くなる。


11月11日(水)
やっぱり限界です
 体調不良を押して出社し続けていたけど、とっくに限界は越えていたようで。今日は まともに動くことすらできなかった。1日中 横になるも、突発的に会社の携帯電話に連絡が入ったため、グッスリ休めた自覚症状が無い。また、職場の相棒も寝込んだんだとかで。当然の結末と言えば それまでのような気がする。
 いつからだろう。人生のための仕事、ではなく仕事のための人生になっているような気がする。相方がいてくれなかったら とっくに崩壊しているよ。


11月12日(木)
遂に来た召集令状
 う゛〜、熱が下がらないし、具合悪い。それも会社に着いた途端に(>_<)。
 うちの会社、1か月の残業時間が ある一定を越えると産業医面談が義務付けられる。いつもは他人事のように思っていた私であったが、遂に来た召集令状。前もって自己診察用紙に必要事項を記入する必要が あるんだけどぉ〜・・・今つけてみたら非道い結果になった(^-^;)。


11月13日(金)
長かった1週間
 今週は水曜日に休みを取ったものの、それでも1週間が恐ろしく長く感じた。今週末も ゆっくり休めるのかが不安。また、週が開けることを考えただけで既に憂鬱である(-_-#)。


11月14日(土)
意外と勇気のいる作業
 5代目パソコンにて全てのやりとりを行うようになり、4代目パソコンは第一戦から退くことになった。ここで意外と勇気がいるのが・・・旧パソコンからの主要データ削除。外付けHDDにバックアップを取っているし、新パソコンにもデータは全て移行しているにも係わらず、旧パソコンからデータを削除するのは毎度不安になる。が、1度やってしまえば後は淡々と進む。
 従来の私のパソコン政権交代とは決定的に違うものが1つ。それは旧パソコンの今後が未定ということ。従来は誰かしらが引き取ってくれたのだが、今回は全くの未定。とりあえずは私の予備用にということで待機、である。


11月15日(日)
ルーター交換
 うちで使っているルーター。早い話、複数のパソコンなりゲーム機が同時にインターネット接続できるようにするための、LANケーブル差し込み口増設機・・・のような物。4年半前に購入したのだが、週に1回ぐらいネット接続不可になり、そのたびにルーター本体の電源を入れ直す必要がある。
 Webサイトで調べたところ、このルーターって結構 悪評高いらしく(^-^;)。とは言うものの、週に1回程度であれば、まぁ〜、いっか、と思って使い続けていた。が、ここ数か月で接続不可のの発生頻度が激増し、非道い時には1時間に数回の電源入れ直しをすることもある。
 という訳で ようやく重い腰を上げて新しいルーターを購入。速度と安定度が格段に上がったような気がする。


11月16日(月)
実は綱渡り
 私がここのWebサイトを作成する際に利用しているソフトウェアはホームページビルダー。バージョンは「9」。実はWindows7での動作保証がされておらず、インストール時に互換性の問題を指摘する警告が出ていた。また、付属している いくつかのソフトウェアは起動すらせず。ホームページビルダー本体は何とか動くので、ごまかしながらズボラ日記の更新作業をしている。実は かなり綱渡り。
 という訳でホームページビルダーの最新版を購入しようとしたら・・・今の最新は「13」なのだが、「14」が12月に発売されるとのことでぇ〜・・・こりゃ、待つしかないでしょ(^-^;)。それまでバージョン「9」が動き続けますように・・・。


11月17日(火)
帰り道に見たくないもの
 うちの近所に新しく造られた葬儀場が10月下旬から営業開始した。通勤路である以上、毎朝毎晩その すぐそばを歩いて通らなければならない私。朝はともかく、夜の帰宅時、葬儀場の正面玄関が視界に入る。んで、「故 七志野権兵衛 儀」なんて書かれているのを見るとぉ〜・・・決して気分は よろしくなく。うむむ、見たくないのに、どうしても目がそっちに行ってしまうのである(>_<)。


11月18日(水)
急転直下
 私が5代目パソコンを使うようになり、存在が宙ぶらりんになっていた4代目パソコン。愛着のあるパソコンだからパソコンショップに売るのはイヤだけど、私が持っていても使わない。そんなじれったい状況が続いていたのだが、急転直下の展開で譲渡先が見付かった。
 パソコンはズブの初心者なんだけど、最近パソコンが欲しいと思っていたという知人。うん、愛着のある私のパソコン、知人に使ってもらえるのなら嬉しい限りである。という訳で私の初代〜4代目のパソコンは いずれも知人に引き取られ、そこで第2の人生(?)をおくる展開になった。


11月19日(木)
婿入り準備
 私の4代目パソコンの婿入り準備(?)を進めた。こうして自分が使ってきたパソコンを知人に譲渡するのは4回目。この手の準備・代行設定作業って結構好き。


11月20日(金)
1度やってみたかったこと
 今日の仕事。朝は横浜に出張だった。自宅最寄り駅から横浜までは1本の電車で行けるため、いつの日か自宅から横浜に出張したいな、と思っていた。会社の横浜事業所には新人研修で1回行ったきりのため、その当時のことは記憶の彼方。よって今回、新鮮な気持ちで出張することができた。


11月21日(土)
旅立ち
 私の4代目パソコンが旅立った。梱包作業に意外と手間取ったものの、相方が色々と手を回してくれたお陰で滞りなく事が進んだ。
 その後、欧州で撮影しまくった写真のスライドショー動画作り。あちこちの欧州親戚にDVDを送付する予定のため、1つ作って それをみんなで共通用、という訳にはいかず。夫々用に違った構成の写真スライドショーを作る必要があるため、猛烈に時間がかかる。


11月22日(日)
スライドショー作りは続く
 通常、スライドショー作りって それほど時間を要さない作業である。が、今回に限っては写真の枚数が半端でないため、偉い時間が かかる。が、パソコンの出力が物凄いため、機械による自動作業はアッという間に終わる。うん、やっぱり新しいパソコンはイイ(^¬^)♪


11月23(月)
いよいよDVDイメージ作成
 先日、知人に送付した4代目パソコンが今日、無事に届いたとの知らせが届いた。予想外の展開が あったり、今後も何かとサポートが必要になるのだが、まずは きちんと使えているということで一安心である。
 連日続いてきた欧州での撮影内容の編集作業が ほぼ終了。いよいよDVDイメージ作成の段階に入った。新パソコンでDVDイメージを作成するのは初めてなのだが・・・ここでも その処理速度の速さにビックリΣ( ̄ロ ̄lll)。4代目パソコンなら15分かかっていた作業を新パソコンは僅か1分で こなしてしまう。あまりの早さに自分の目を疑うほどであった。
 また、容量的に1枚のDVDに入りきらないは場合は動画ファイルの圧縮作業を行う。この圧縮が恐ろしく時間を要するのだが・・・これまた新パソコンなら処理が早い早い!
 更に驚くべき事は、動画ファイルの圧縮作業、DVDイメージ作成、動画編集の3つを難なく同時にできてしまう、ということ。このパソコン、まさに化け物である。・・・つっても、3年後には旧式化してしまうのが この世界の宿命、なのかな(^_-)ゞ。


11月24日(火)
10倍
 欧州帰省のDVD作り。必要な編集作業は終わり、DVDイメージファイルの作成段階に来ている。1つ作って それを みんなに送付という訳には いかず。各人が映っている映像だけを詰め込んだDVDを各人に送付するため、人数分の構成・DVDが必要になる。
 また、出来上がった動画は1枚のDVDに収まるように圧縮をかける必要が あるんだけど、その圧縮率も物によって変わってくる。
 そのため、ハードディスク容量を喰うわ喰うわで凄い状態に。撮影した動画と写真の合計容量は せいぜい15GB。それに対し、編集済みの動画や圧縮動画、それに完成したDVDイメージファイルの合計容量は・・・150GBぐらいになっていたのでビックリ(^_-)ゞ。10倍かよ!? 旧パソコンだったら とっくにHDD容量の限界を越えていたところである。が、流石は新パソコン、150GB程度ではビクともしない。


11月25日(水)
帰宅訓練
 震災が起きて交通機関が麻痺した際、会社から自宅まで歩いて帰れるようにする。そんな目的のもと、うちの会社では自宅が同じ方向にある人達のグループ単位で集団帰宅訓練を実施している。ただ、流石に会社から自宅まで歩いて帰宅となると数日単位を要する場合もあるので、「ここの駅まで着いたら、後は線路沿いに歩けば自宅に着ける」という駅まで歩くことになっている。
 今日は私が所属するグループで実施となった。都心の駅間隔で4駅分を歩いたのだが、普段の運動不足を実感することとなった(^_-)ゞ。
 解散した後、時間が丁度良かったので、仕事を終えた相方と合流。お互い、前々から気になっていた印度料理店にて夕食を取った。


11月26日(木)
所詮は形だけ、か
 うちの会社、1か月の残業時間が一定量を超えると、翌月は産業医面談を受けることが義務付けられる。残業時間超過とは無縁の状態が続いていた私であるが、先月中旬から恐ろしい状態になり、遂に私の元にも産業医面談の召集令状が来た。
 面談時間は15分だったんだけどぉ〜・・・うち12分は雑談程度。この面談を受けることによって何かしら改善されたような気分には とてもなれず。所詮は形だけの実施、か。


11月27日(金)
本来の目的
 欧州で撮影しまくり、編集し、出来上がったDVDの動作確認を相方と一緒にした。もう、2か月も前の話になるため、猛烈な懐かしさと望郷の念が込み上げてきた。普段は人のためにビデオアルバムを作ることが多いのだが、こうして自分用に作ってみると、ビデオアルバム本来の目的を再認識することができる。
 動作確認中に要修正点が1箇所。早速修正した。


11月28日(土)
発送
 できあがった欧州ビデオアルバムのDVD、ようやく発送となった。理由は色々とあったものの、日本に戻ってから2か月かかって、ようやく、である。
 で、時期が時期のため、クリスマスカードも一緒にということで。日本にはクリスマスカードを書く習慣がほとんど無いので、あまりよく知られていないかもしれないが、クリスマスカードは聖夜当日に届くように送付するのではなく、聖夜の1か月ぐらい前に届くように送る。んで、受け取った側は聖夜が来るまでの1か月間、そのカードを部屋に飾る。
 という訳で郵便局に行ったら・・・まぁ〜、重さの関係もあり、1番安いもので1通の送料が400円。クリスマスカードが手紙類なのか否かで郵便局員も「(・ω・)?」の様子で、結局 高い料金を取られた。まぁ〜、地球の裏側に航空便で物を送るのであれば、致し方ないのかな。


11月29日(日)
カレーうどん
 とある経路により、相方が吉野家グループの食事券を入手した。が、うちの近所に吉野家は無く、更に私は牛丼といえば松屋派。だからといって食事券を使わないのは勿体ないので、他に使える場所があるかどうかを調べてみた。そうしたところ、吉野家グループが運営するカレーうどん店が近所にあることを突き止めた。別にカレーうどんを食べたいという訳ではなかったが、買い物がてら立ち寄ることにした。
 先に相方と一緒に買い物。とある専門店に行ってきた。以前は決して来ることが無い専門店だったが、今後は ちょくちょく来ることになるのかな。色々と思いが駆け巡る瞬間でもあった。
 で、夕食のカレーうどん。吉野家とは違い、落ち着いて食事ができる内装。純和風の内装なのに、店内に流れている音楽がジャズときた(^-^;)。肝心のカレーうどんは・・・うん、意外といけた。食事券は まだ残っているので、また来ようっと♪



11月30日(月)
腹黒夫婦
 来春の とある行事。対応方法について頭を悩ませていた私であるが、相方が悪知恵を出してくれた。これは素晴らしい! 即採用した私。我々って物凄い腹黒夫婦である(^m^)。



ズボラ日記のトップに戻る