まいけるのズボラ日記




2010年1月


1月1日(金)
絵に描いたような寝正月
 新年である。先日、蔦屋に行ったら米国テレビドラマの第1シーズンが100円で貸し出されていたので、相方と協議の結果(?)、「24」の第1シーズンを全巻借りてきた。という訳で、今日は相方と一緒に24のDVDを観ていた。
 24って当初は半日分の話で終わるつもりで作られていたのだが、内容が好評だったことにより、作成途中で1日分の話を描くことに変更された。そのため、半日が過ぎた時点で物語は一応、1つの決着がついたような形になっている。という訳で、半日DVDを観て、丁度キリのイイところで一旦 鑑賞を中断。
 食事は昼も夜も お雑煮。昨日、兄がついたという お餅をもらい、それを使ったんだけどぉ〜・・・美味かった(⌒∇⌒)。今日は絵に描いたような寝正月であった。


1月2日(土)
損したような気分
 早くも年末年始休みが後半に突入。ただ、よくよく考えてみると、元旦は もともと祝日。今日と明日は土日なので、もともと休み。ということは お正月三が日って いずれも暦の色が もともと黒くないことによる休み。損したような気分であるρ(-ω-)。
 昨日に引き続き寝正月。24シーズン1の続きを観た。何ともスッキリしない終わり方だった。


1月3日(日)
夏休み最終日症候群
 毎度のことではあるが、連休つってもアッという間に終わり。今日は連休最終日ということで、朝から晩まで「明日から会社だ〜。イヤだぁ〜(ToT)」という憂鬱な気分。私はこれを勝手に「夏休み最終日症候群」と銘々している。
 夕方、相方と一緒に買い物をしに外出。1月3日にして私にとっての初外出。元旦だと、何をするにしても「初〜〜」って言い方をすれば絵になる(?)のだが、1月3日にもなると言葉に新鮮みが出ないな・・・。


1月4日(月)
探し人
 今日から社会復帰。世間一般では まだ休みという会社も多いようで、朝の通勤電車、ガラガラとは言わないまでも、それほど混んでいなかった。
 帰宅してeメイルを確認したところ、見知らぬ人からeメイルが届いていた。とある人を探すべくWeb検索したところ、私のWebサイトに辿り着いたとのことで。以前に1度、似たような要件で おフランスからeメイルが届いたことがあったのだが、日本国内では これが初の事例(?)である。この件に絡み、私の大学院時代の担当教授と連絡を取ることになった。さて、結果が どうなることやら。


1月5日(火)
余剰パーツ
 私が好きなテレビゲームの1つがバイオハザードシリーズ。バイオハザード4に於いてゲームシステムがガラリと変わったのだが、その過程に於いてボツ扱いになった内容が名を変え形を変え、世間にお目見えすることになった。それが「デビルメイクライ」。言うならばバイオハザード4の余剰パーツを使って作られた作品、つまりガンダムの余剰パーツを使って作られた陸戦型ガンダムのような存在である。
 その存在は知っており、前々から気にはなっていたのだが、今まで手を出すことは無かった。ところが、とある情報筋からデビルメイクライ4の体験版をバツ箱360でダウンロードして遊べることを知り、早速やってみた。あんましバイオハザードらしさを感じることは無かったのだが、結構面白い。予想外だったのは私よりも相方が より気に入っていたということ。という訳で、第1弾を購入し、遊び始めた。
 うむむ、来週、いよいよWiiでバイオハザードガンシューティングの第2弾が出るというのに、このタイミングでデビルメイクライに手を出すことになるとは。忙しくなりそうである。


1月6日(水)
私にとっての原点
 私が大好きなテレビゲームの1つがバイオハザードシリーズなのだが、ゲーム画面を初めて観たのも、初めて遊んだのもBH2だった。よくよく考えたら、初めてBH2を遊んだのは2000年1月。丸10年が経った、ということになる。
 BHシリーズは色々と出ており、それらのの中でも私が1番好きなのは「2」。だが、唯一手元に無いBHシリーズが・・・これまた「2」(^-^;)。2はN64版を持っていたのだが、N64本体を処分したことにより手元からBH2が無くなった。唯一持っていないのが1番好きなBH2というのも妙な話なのは本人も認めるところ。そんな もどかしい状況(?)が しばらく続いた。
 で、先日デビルメイクライを通信販売で注文する際、思い切ってBH2も一緒に注文した。今更PS1版を購入する気にはなれなかったので、GCで出た完全移植版。これならWii本体で遊べる。
 手元に届いたBH2を遊んでみたら・・・散々やり尽くしたはずなのに、かなりの部分を忘れてしまっているということで、結構新鮮な気持ちで楽しく遊べた。流石に32ビット機用のカクカク人物は時代を感じさせるし、ブラウン管テレビで遊ぶことを前提に作られたゲーム画面を液晶テレビで観るとアラが目立つ。でもゲームの面白さは全く色褪せていなかった。


1月7日(木)
相方が買ってくれた物
 気管支炎持ちの私、一旦風邪をひくと、他の症状が回復しても、咳だけが延々と残ってしまう傾向が強い。12月に風邪をひいた私であるが、今回も 御多分に漏れず、咳が続いている。
 それを見かねた相方が先日、とある物を買ってきてくれた。1つは ちゃんちゃんこのような袖無しの・・・室内用コートみたいな物(固有名詞が出てこない)。もう1つが冬用のモコモコスリッパ。それ以降、毎日自宅では これらを装備しており、非常に暖かい。相方の心遣いが非常に嬉しい。


1月8日(金)
寿命
 先日の探し人eメイル。それに絡み、大学院時代に色々と保存していたデータを確認すべく、その時代のデータを格納したCD-RWをパソコンに入れた。そうしたところ・・・読めるデータと読めないデータが混在。うむむ、流石に10年近く経過すると、CD-RWが寿命を迎えるということだべか・・・。
 致し方ない部分もあったのだが、修士論文の文章データを読み込めないというのは焦った(゜д゜)。これってマズイでしょ・・・Σ( ̄ロ ̄lll)。ただ、このデータ、以前に とある人物に対してeメイルで電送しており、その当時の送信記録が残っていたお陰で、そこから復旧することができた。世の中、何がどう役立つか分からないだぁ〜ね。


1月9日(土)
ボウリング
 元会社上司家族達と一緒にボウリングをしに行ってきた。私の最高記録は206点だったかな。・・・Wiiスポーツで(^-^;)。今回の会場は上司子息のことを考慮し、ガーターが無いというボウリング場だった。子息向きと言うよりは私向きという表現の方がピッタリかもしれない。ガーターが無い割には自己最高記録に全く届かずだったんだけどぉ〜・・・お陰で楽しく遊べた。上司の子息も楽しんでいたようだったので、こちらも安心した。
 夕食は上司宅でピザを御馳走になった。美味かったぁ〜♪ 正月太りに加速が着きそうな予感である(∩。∩;)ゞ。


1月10日(日)
初詣
 相方と一緒に初詣に行ってきた。元日とは違い、それほど人で ごった返してはおらず。先日、たまたまテレビで神道式のお参り方法が紹介されているのを観たお陰で、まぁ〜、それなりに形には なっていたかな!? 周りの人達は・・・順番がバラバラ。まぁ〜、私も あのテレビを観ていなければ順番が分からないままだったので、人のことは言えず。
 帰り道、相方と一緒に回転寿司を食べた。全皿150円固定で、ネタも結構大きく。満足度が高かった(⌒∇⌒)。


1月11日(月)
やっぱり「2」
 先週購入したバイオハザード2。全てを遊びきるためには最低でも4回 遊ばなければならない。逆に言うなら少なくとも4回は新鮮な気分で遊べるのがウリ。で、とりあえず一通り遊び終わった。満足度が予想以上に高かった。
 今週の木曜日にWiiでバイオハザードガンシューティングの第2弾が出る。今回の舞台となるのはBH2とBHコードベロニカの舞台、そして初登場となる舞台。BH2の予習・復習が終わったので、今度はBHコードベロニカで遊び始めた。ゲームキューブ版の2で遊んだ後にPS2版のCVで遊ぶと、操作方法の違い・コントローラーの違いのより混乱が生じた(∩。∩;)ゞ。
 無事にCVをクリアしたんだけど、遊んでみて感じたことは「やっぱり私は2がイイ」ということだった。


1月12日(火)
今年は返品率が高かった
 年賀状。元旦を過ぎてもポツリポツリと届いているのだが、その中には私が出すも宛先不明で戻ってきた物もある。例年だと1通あるかどうかなんだけど、今年は既に4通。随分と返品率が高いな・・・。


1月13日(水)
単品でも売れる気がする
 私が ここのWebサイトを作成する際に用いているのはホームページビルダー。このソフトには他にも複数のソフトが付随している。これらの付随ソフトは単品では販売されておらず、ホームページビルダーにくっ付く形でしか出回っていない。
 その中で私が特にお気に入りなのが「Webアートデザイナー」。画像を加工・編集したり、絵を描いたり、特殊文字やらロゴを作成できるソフト。結構使いやすいため、昔から重宝している。先日までソフトのバージョンとOSのバージョンの問題により、Webアートデザイナーが動かなくて冷や汗をかいたのだが、最新バージョンを購入したことによって、また使えるようになり、心底ホッとしている。このソフト、単品で売っても充分に通用する気がする。


1月14日(木)
困ること・助かること
 自宅でWindows7のパソコンを使い始めて2か月が経過した。画面構成を極力Windows2000に近い状態にして使っているお陰もあってか、操作に戸惑うことが無くなった。また、会社では相変わらずWIndowsXPを使っているのだが、意外と(?)頭の中が こんがらかることは無く。
 困ってしまうことがあるとすれば、マミーからのパソコン操作に関する質問。以前なら同じWindowsXP同士ということで、私のパソコン画面のハードコピーをマミーに電送して説明するという方法が使えた。が、今は方やXP、方や7。う〜ん、困る。
 そんな時に助けられるのが相方のパソコン。こちらのOSはWindowsXP。という訳で、マミーに何かしら画面ハードコピーを電送する場合は相方のパソコンを借りる。意外なところで夫婦共同作業(?)である。


1月15日(金)
勘弁してよ・・・(ToT)
 会社で私が受け持っているシステムが また爆発した。昨年秋に大爆発を起こし、色々と対策を練り、ようやく落ち着いて寝られるようになったと思ったのに。もう、勘弁してよ・・・(ToT)。とりあえず、大爆発以降に日々講じている対策が功を奏した形になり、被害は小規模に留めたと思っているのだが、イヤな気分である(-_-#)。


1月16日(土)
闇世界の年代記
 午前中は相方と一緒に とある施設に お出掛け。相方と一緒に、というのが物凄く嬉しかった。
 Wiiにてバイオハザードガンシューティングの第2弾「ダークサイドクロニクルズ」が発売されたので、早速相方と一緒に遊んだ。BH2に思い入れが強い私にとって、ガンシューティング第1弾にはレオンもクレアも出ていなくて悔しい思い(?)をしたので、今回の第2弾は嬉しい限りである。
 ただ、ゲームとしては残念ながら前作の方が完成度が ずっと高く。オマケ要素が沢山あったし、何より きちんと狙いを付けやすい。第2弾の方は臨場感を出すべく、主人公が走る場面では画面揺れを強くしたり、ジャンプや飛び降りを表現するために画面が高速でスクロールするため、敵に狙いを定められない。狙いをつけられないガンシューティングゲームって、ど〜ゆ〜こと!? しかも画面揺れによる酔い症状も出てしまうし。また、オマケ要素も少ないため、やり込むほどの内容ではなく。大きな期待を抱きつつ、長く待っていたため、ガッカリ度も高かった(-。-;)。まっ、後日に出るバイオハザード5の追加要素に期待である。


1月17日(日)
DVD三昧
 相方が借りてきてくれたドラマ版のだめカンタービレのDVDをブッ通しで観た。テレビドラマのスペシャル版および劇場版前編を観た私だが、物語の前半というか日本編は全く観たことが無かった。という訳で新鮮な気持ちで思いっきり楽しむことができた。


1月18日(月)
早起き
 先日の金曜日に爆発したシステム監視をするべく、夜中に起きた。無事に動いていることを確認。ホッとした。こういう時に会社に行かずとも、自宅から確認できる環境というのは・・・うむむ、自宅に仕事を持ち込みたくない私、非常に複雑な心境であるρ(-ω-)。
 ただ、その後すぐ横になったものの、全く眠れず。睡眠時間が極端に短かったため、今日は1日中睡魔との戦いとなった。


1月19日(火)
陥落して良かったこと
 私が愛用している通信販売の1つがニッセン。そのカタログ最新号が届いた。前回までのカタログと決定的に違う点が1つ。それはカタログがソフトカバーになっている、ということ。数年間維持し続けてきたVIP会員から陥落してしまい(∩。∩;)ゞ、それに伴って今年から送付されてくるカタログがハードカバーからソフトカバーになった。しかぁ〜し! 負け惜しみで言う訳ではないのだが、ソフトカバーの方が 捲りやすくて見やすかったりする(^-^;)。
 昨年はニッセンで買い物をする機会が少なかったため、VIPから陥落してしまったのだが、今年は・・・増えそうな予感がする。でも、やっぱりカタログはソフトカバーの方がイイなぁ〜。


1月20日(水)
暑い大寒
 暦の上では今日って大寒だったらしいんだけど、都心では20度近くにまで気温が上がり、3月中旬並みの陽気だったらしい。つっても平日の日中は建物の中にいるので、ポカポカ陽気の恩恵を受けることは無く。ただ、帰り道の電車の中は随分と暑く感じたのは確かであった。


1月21日(木)
すまね〜のぉ〜・・・
 好き勝手放題書いているだけの、このWebサイトであるが、世の中には暇人やら物好きな人がいて、定期的に見に来てくれている人が多数。個人を特定できる物もあるんだけど、今となっては大部分が「誰だべか(・ω・)?」である。
 その他にも、何かしらの検索をして、ここのWebサイトに辿り着いたであろうものも多数。典型例が昨年、マイケル・ジャクソンが急死した際。「まいける」を検索して ここのWebサイトに迷い込んだ人が続出し、アクセス数が凄まじいことになっていた(^-^;)。
 で、ここ数日になって増えているのが「バイオハザード」を検索して ここのWebサイトに迷い込んだ例。恐らくは最新作である「ダークサイドクロニクルズ」の攻略サイトを探しているうちに迷い込んだんだろうけど、まだDCに関する情報は ここに掲載しておらず。すまね〜のぉ〜。


1月22日(金)
ブームは私だけでなく
 一昨日、通勤電車の中でのだめカンタービレの原作本を読んでいる人を見かけた。昨日、通勤電車の中でiPhoneでガンダムXを観ている人がいたんだけど、何故か おフランス語の字幕付き。そういえば、のだめは日本アニメの おフランス語版を観て おフランス語を覚えたんだっけ。
 んで、今朝、通勤電車でカバンにのだめマングースのマスコットを付けている人を見かけた。身の回りが のだめ色に染まっている・・・。


1月23日(土)
テキサスバーガー
 午前中、相方と一緒にマクドナルドに行ってテキサスバーガーなるものを試食した。世間でかなり騒がれているので、果たしてどれほどの物かと思ったんだけどぉ〜・・・うん、これは食べ応えがあって気に入った。期間限定というのが惜しい。
 その後、腹ごなしがてら買い物をしてから帰宅。んで、バイオハザード ダークサイドクロニクルズを相方と一緒に遊ぼう・・・という気力が全く起きず。うむむ、早くも この作品に対する情熱の炎が燃え尽きた様子。ギャグのつもりで久々にバイオハザード5で遊んでみたら、物凄く面白く感じ、相方と2人で熱中してしまった。


1月24日(日)
早起きの切っ掛けにイイかも
 昨日、外出した際に相方が「ここ、1回 来てみたい」と言っていたパスタ屋。思い立ったが吉日ということで、今日の昼食は ここで食べた。パスタはともかく、ドリンクバーの充実度が非常に良かった。休みの日ともなると、昼近く若しくは昼過ぎまで寝ている相方と私。だけど、昼食を外で食べるとなると、否が応でも昼前には起きなければならない。外で昼食となると、12時前後は混むので、それよりも1時間ほど早目に行った方が良い。ということで、その分 早く起きる必要がある。
 たいてい、休日は昼過ぎに起き、グータラして、日が暮れてから ようやく/渋々買い出しに行くという不健康な生活をしている。だけど休日に外で昼食を取るのって、早起きの切っ掛けにはイイかも。太陽が傾かないうちに帰宅して「さて、この後は何をして過ごせばイイんだろう???」ってなってしまうぐらいであった。だけど、ま、精神衛生的には この方が ずっとイイ。


1月25日(月)
レンタルされていないDVD
 私が大好きなテレビゲームシリーズの1つがバイオハザードシリーズ。このゲームを題材とした映画があるんだけど、題名と設定の1部が同じという以外、ほとんど別物。映画版は映画版で面白いんだけど、ゲームで散々遊んできた立場からすると、どうしても不満が出てしまう。
 そんな世の中の不満に応えて・・・という訳ではないんだろうけど、フルCGによる、ゲーム版の登場人物・設定をそのまま引き継いだ劇場版が1年前チョイに登場。劇場版とは言っても数館のみで2週間という超・限定公開だったため、存在すら知らない人も多いはず。去年の春にDVDが出たんだけど、レンタルは一際されていない。
 前々から気になる存在だった この作品なんだけど、ようやく重い腰を上げて購入し、早速観た。BH2が1番好きな私にとって、このDVDの主人公がBH2の主人公レオンとクレアというのが嬉しかった。ゲームのダークサイドクロニクルズがガッカリな内容だったんだけど、この劇場版は・・・うん、面白かった! ゲーム好きの立場からすると、ゲームの設定・人物を そのまま引き継いだ初の劇場版ということで、嬉しい限りであった。


1月26日(火)
違いは何だろう???
 連日、相方と一緒にWiiのバイオハザード ダークサイドクロニクルズを遊んでいたのだが、正直なところ燃えるものを感じず。相方も私もアイテム類を全て集めるため、という義務感で仕方なく遊んでいる感じである。ガンシューティング第1弾の時は2人して もっと燃えていたのに、違いは何だろう??? ということを考察。
 1つ目は やはり画面の揺れ。いくら臨場感を出すためとはいえ、標的を狙えないガンシューティングゲームって、ど〜ゆ〜こと!? である。イライラ指数が急上昇。
 2つ目はオマケ要素の少なさ。前作はステージをクリアするたびに隠しシナリオが出てきて、また新しいステージを遊べるという楽しみが沢山あったのだが、今回は それが ほとんど無い。
 3つ目は1つの物語が長過ぎる、というもの。前作では1つの話が最大で3章までだった。それに対し今回は倍以上、というのがね〜。長ければイイというものでもなく。本編をガンシューティング用に編成し直す やり方が下手、ということになるんだべか?
 4つ目は裏話要素の少なさ。オマケ要素に通じるものがあるかもしれないが、前作では本編にて語られなかった裏話のような内容をガンシューティングで遊ぶことができ、それはそれで新鮮で面白かった。それに対し、今回は それが無い。
 購入して1週間ちょい。早くも情熱の炎が消えたのが分かる。3月のバイオハザード5の追加要素が今から楽しみである。


1月27日(水)
安かろう不味かろう
 会社に着き、まず飲むのがインスタント珈琲。その後はティーポットで入れた お茶。
 インスタント珈琲は お気に入りの品があるんだけど、値段が結構高い。という訳で、1度試しに半額近い価格のインスタント珈琲を購入。半額とは言っても、有名どころの珈琲会社が作っている物である。
 早速その珈琲を会社で飲んでみたら・・・う゛わ゛っ、不味っ! 珈琲の味には割と音痴な私でも、この不味さは一目瞭然・・・ならぬ、一飲瞭然だった。結局、粉ミルクを入れないと まともに飲めないぐらい。珈琲代と粉ミルク代を合計すると・・・結局、いつも飲んでいる高い物を上回る価格になってしまった(>_<)。


1月28日(木)
悪いことばかりではない
 インターネット(およびeメイル)。今や、すっかり一般化している。非常に便利な半面、詐欺やら出会い系サイト被害やら迷惑eメイル等々、犯罪に用いられることも多数。世間一般では これらの犯罪が数多く取り上げられているため、インターネットに対して負の印象が強いこともまた事実である。
 私が好き勝手放題書いているだけの このWebサイトであるが、物好きと言うか暇な人が結構いるらしく(^-^;)、ここ経由で私にeメイルを出してくれる人が いる。インターネットが無ければ知り合うことも無かったであろう人達と、やりとりできる切っ掛けになる。インターネット、悪いことばかりではない。


1月29日(金)
3回目
 成人の日が1月第2月曜日に制定されて以降、密かに困ることになったのが・・・お年玉付き年賀葉書の当選番号発表。以前は成人の日に行われていたのだが、今は毎年違う日に行われるようになっており、当選発表日の存在自体を忘れてしまうことが多数。
 今年は1月24日に当選番号発表があったんだけど、私が知ったのは その数日後であった。という訳で早速確認したら・・・夫婦合わせて当選枚数は1枚。まっ、毎年こんなものかな。当選ハガキの差出人は私の高校時代の副担任だった。彼女からの年賀状が当選するのって、実は今回で3回目。別の意味で何かに取り憑かれているんだべか!?


1月30日(土)
水も通信販売の時代
 去年の夏に欧州に里帰りした際、気に入った飲み物が2つ。1つは「レッドブル」という、炭酸入りスタミナドリンク。日本に戻ってから調べたところ、実は日本でもコンビニエンスストアで販売されているということで、ちょくちょく買っている。
 もう1つ気に入った飲み物が・・・自分でもビックリの炭酸入りミネラルウォーター。私、ハッキリ言って炭酸入りミネラルウォーターって嫌いだった。が、昨秋に渡欧した際、従兄妹の旦那が とある銘柄を紹介してくれ、試しに飲んでみたら・・・美味い! 思わずボトルでガバガバ飲んだのだが、相方も同じ意見だった。
 で、先日。相方が何となしに通信販売Webサイトを見ていたら・・・このミネラルウォーターを発見。ついでにレッドブルも発見。何とも、今や水やスタミナドリンクも通信販売で買えてしまう時代なのね。だけどスーパーマーケットで買うより安いし、重い物を持って帰る必要も無く。便利な世の中になったものである。


1月31日(日)
思わぬ人とバッタリ
 複合買い物施設に行ってきたんだけど、イベント広場で異様な人だかりが あった。イベント会場の舞台に誰かが立っている訳でもなく。みんなが上を見上げているので、何かな〜、思って私も見上げたら・・・特に何も見当たらず。あ゛、ミニスカートの人が上の階にいて、その中が見えそうな見えなさそうな。・・・って、違うか(∩。∩;)ゞ。
 会場周辺には交通整理係が多数いて「立ち止まらないで下さい〜」って、さかんに叫んでいた。うむむ、上の階で何が行われているんだべか??? ともかく、もともと上の階に用事があったので、エスカレーターを上ったら・・・ぬわんと すぐ隣の下りエスカレーターからスザンヌと恐らくは彼女のマネージャー、それにブラックマヨネーズの顔デコボコの方(名前が出てこない)が降りてきた。こりゃ、人混みができる訳だ。
 帰宅してから、ここの複合買い物施設のWebサイトでイベント情報を確認したら・・・あれ、何も書かれていないぞ(・ω・)? という訳でスザンヌのWebログを見たら・・・あったあった。ギャル曽根の100品完食挑戦にスザンヌ達が同行、といった旨が書かれていた。あ゛、エスカレーターでスザンヌのマネージャーと思っていた人、実はギャル曽根だったのね(^-^;)。ともかく、ビックリしたのである。惜しむらくは今日、相方と一緒ではなく1人で行ったこと、かな。
 それにしても、今日行った複合買い物施設のそばにある船橋競馬場。「船橋ケイバ」って、何故か片仮名で看板が出ている場所があるんだけど、これを見ると毎度「船橋ゲイバー」に見えてしまい、一瞬ドキッとする。案外、それが狙いか!?


ズボラ日記のトップに戻る