まいけるのズボラ日記




2010年3月


3月1日(月)
毎週届いているような気が
 DVDレンタル店の蔦屋から、毎週のように半額クーポン券のダイレクトeメイルが届いてくる。有り難いことであるが、このクーポン券により金曜〜日曜が半額、水曜日はクーポン券に関係無く もともと半額。通常料金で借りられる日の方が少ないと感じた今日この頃。いや、通常料金で借りるのが損のような気がする。


3月2日(火)
今年の商戦は違う?
 日本人の変わり身の早さというか、飽くなき商売根性を実感する機会がいくつかある。12月26日、昨日までは聖夜一色だったのが、途端にお正月商戦突入。母の日の翌日は、途端に父の日商戦に突入。といった具合。
 2月15日も そんな一例。バレンタインデイ商戦一色で、そこらじゅうチョコレートだらけだったのだ、一夜にしてホワイトデイ商戦となり、そこらじゅうがクッキーや飴だらけ。・・・というのが例年なのだが、今年は違っていた。ホワイトデイ特設会場がチョコレートだらけ。いつから3月14日にチョコレートでお返しするようになったのだ? 単にバレンタインデイの売れ残りチョコレートの包み紙を変えただけのような気がするのは私だけだべか???


3月3日(水)
色々な人がいる
 仕事で付き合いたくないけど私生活で一緒したら楽しいとか、私生活では付き合いたくないけど仕事は一緒したい人、色々な人がいる。両方で一緒したい人は少数派、両方とも一緒したくない人は そこそこいる、といった印象。初対面なのに やたらとウマが合う人もいれば、長年一緒なのに どうもソリが合わない人もいる。
 職場では、ここ半年に限って言えば・・・う〜ん(-_-#)。公私の「私」の部分で楽しいのに、「公」の部分では とことんうまくいかないことって、やっぱり あるのね・・・。


3月4日(木)
解禁
 バツ箱版のBH5、遂に追加要素のダウンロード販売が解禁となった。PS3版ではパッケージが2月中旬に出ていたので、これだけのためにPS3本体を買うべきか否かで悩み続けた(?)2週間であった。だけど、待って良かった、というのが正直なところかな。
 帰宅後、いよいよダウンロード!・・・と思ったんだけど、いっくら探してもBHの追加要素が見付からない。これって、ど〜ゆ〜こと!? パソコンからバツ箱のWebサイトを確認するも、まだ追加要素を購入できない状態に。目の前が真っ暗になったΣ( ̄ロ ̄lll)。あちこち調べまくるも、ダウンロード開始日延長の記載は無く・・・。うむむ、楽しみにしていたのに、どげんしよρ(-ω-)。と思っていたら、Webサイト、先程までは表示されていなかった「New!」の表示が。あった〜! これだぁ〜! でも、さっきは明らかに こんな表示は無かった。ダウンロードが集中してサーバーがパンク状態だったから一時的に非表示にしたのか、それとも米国時間の3月4日の0時になった瞬間に解禁になったのか・・・。
 ただ、表示されたのはWebサイト側のみ。バツ箱の買い物画面には相変わらず出てきていなかった。ということで、パソコン画面から購入手続きをしたところ、バツ箱本体に「ダウンロード中」の文字が。へっえ〜、こりゃ面白い仕組みだ。今回の追加要素前半は600MBぐらいの容量があったんだけど、流石に光回線だとダウンロードが早い。
 ダウンロードが終わり、早速 相方と一緒に追加本編を遊んでみた。操作方法等のゲームシステムはBH4・5と同じなんだけど、雰囲気や謎解きに関する部分が0〜3ということで、懐かしい気分に浸りながら遊べた。やっぱり密室ホラーというのがBHシリーズの原点なのかな。
 ただ、攻略をすすめていくうちに・・・相方共々「え゛!?」という展開が待っていた。うむむ、散々楽しみに待っていただけに、拍子抜け。
 気を取り直して、ミニゲームと言うか、すっかり こっちが中心扱いになっているマーセナリーズ再結成版。バツ箱での追加要素ダウンロードは3月4日と3月18日の2回に分かれているんだけど、今回の3月4日分の場合だと、マーセナリーズで使える人物は8人中の4人。こちらも相方と一緒に遊んでみた。舞台は同じなんだけど、タイムボーナスの位置が違っていたり、敵の初期配置が違っていたり、以前は出てこなかった敵が出てきたりと、相違点が いくつか見受けられた。まぁ〜、それは それで新鮮な気持ちで遊べることになるのかな。


3月5日(金)
かなり非道い
 11月頃から断続的と言うか連続的に とある症状が続いているんだけど、この2週間ぐらい、段々非道くなっている。今日は今までにないぐらいに非道かった(>_<)。帰宅してから相方に このことを話したら、色々と助言してくれた。こういう時に真剣に支えてくれる相方の存在が滅茶苦茶嬉しかった。


3月6日(土)
ビックリ・ショック、でも納得
 ここ数か月間、毎日我慢していた とある症状。回復する気配が全く無く、毎日確実に悪化する一方で、ここ数週間は特に非道く、昨日は もう限界と感じた。そのため、行きたくないけど病院に行ってきた。診察結果を聞き、ビックリ・ショック、でも納得といった色々な思いが駆け巡った。
 病院から調剤薬局に向かう途中、アーケード付きの商店街を歩いた。こうして、アーケード付きの商店街を歩くのって物凄く久しぶり。昔は賑わっていたんだろうけど、今はシャッター街。これも時代なのかね〜・・・。


3月7日(日)
記憶を甦らせるもの
 私の場合、「この道を歩くと必ず あの時の記憶が甦る」とか「この匂いを嗅ぐと、その時代の事を思い出してしまう」といったものが複数ある。今日、甦ることになった記憶と、その切っ掛けは・・・今回が初めてだったもの。
 テーブルに私と相方が左右に並んで席に着き、正面に座っているは営業マン。その状態が完成した時、3年前の情景を思い出した。東京から千葉に引っ越すにあたり、引っ越し屋の見積に来てもらった時。あの時も相方と私が左右に並んで、正面には引っ越しの見積人。その時の記憶が突然甦った。その当時、まだ結婚していなかった我々であるが、見積人が何の疑いも無く相方のことを「奥さん」と呼び、我々も どう反応してイイか分からず、とりあえず照れつつも話を合わせてあげたことを思い出した。久しく思い出していなかった楽しい記憶を、何かしらの切っ掛けで思い出すと、得したような気分になる。
 夕食は先日見付けたピザ料理店。メイン料理又はサラダと、ピザの食べ放題がついてくる。ピザの食べ放題は自分で好きな物を注文するなり取りに行く形式ではなく、厨房で どんどんピザを作り、焼き上がった順に店員が「〜〜ピザ、いかがですか?」ってテーブルに持ってきてくれる方式。欲しいピザがなかなか焼き上がらなかったり、食べたいタイミングで食べられないというのが欠点ではあるものの、料金が滅茶苦茶お得だったので気に入った。


3月8日(月)
妙な感じ
 先日、病院で診察を受け、それを踏まえて処方してもらった薬を飲み続けているお陰で、この4か月苦しめられてきた症状が随分と緩和されているのが よく分かる。症状がでる因子は沢山あるのに、症状が出ない。例えて言うなら、花粉症の人。目に見えるぐらいの花粉が大量に漂い、クシャミやら涙が沢山でそうな気がするんだけど、そういった症状が出ない。そんな状態に似ている。何とも妙な感じである。
 とは言うものの、自覚症状の出る副作用もあるし、薬漬けになるのはイヤなので、早く根本から解決できるようにしなければ。


3月9日(火)
生あくび連発
 薬の副作用だろうか、1日中 生あくびが出続けた。まぁ〜、薬を抜いた時の症状に比べたら、楽なものである。


3月10日(水)
いつの間にか
 夜、マミーから電話がかかってきた。「まいけるのホームページ日本語版が見られなくなっている!」とのこと。え゛(・o・)!? まさか、最近流行の、Webサイト改竄ウイルスにやられたのか!? と思って焦って確認するも・・・問題無し。どうもマミーの表現が悪かったらしく。日本語版のWebサイトは表示されるものの、画面上にあるページ内リンクを押しても反応しないというのが正確な症状。
 別に何かしら変更を加えた訳ではなく、以前は全く問題無かったんだけどぉ〜・・・どうやらブラウザーとして最近のOperaを使うと この症状がでる模様。Lunascapeを使ったら問題無かった。リンク先の定義に日本語を使っていたのがいけなかったようで、ここをアルファベット表記にしたら症状が改善した。いつの間にOperaは日本語リンクに対応できなくなっていたんだか・・・。ここはガッカリである。


3月11日(木)
どれが1番多く利用されているか?
 時々インターネットのニュースで見かけるのが、ブラウザー(インターネット閲覧ソフト)の市場占有率。国毎に差が出てくるのが面白い。多くの場合はIEが1位を獲得しているのだが、各バージョン毎に見ていくと、IE7やIE8、それにFireFox3が肉薄している。どれが1番多く利用されているのかが断言できない状態である。
 んで、私の拙いWebサイトに来てくれる暇人・・・もとい、好奇心の強い方々が どのブラウザーを使っているのかなと思ったら・・・IE7とIE8が多かった。意外なことにと言うか、いつの間にかIE6は消えていた。私が愛用しているOperaはというとぉ〜・・・(^-^;)。まっ、世の中、イイ物が売れるとは限らないということで。


3月12日(金)
本気で考えてしまう瞬間
 時々テレビで放送される、投稿面白ビデオ番組。この手の映像って本人達にとっては大変なんだろうけど、観ている分には非常に面白い。で、よくよく考えてみたら、私も この手の家庭動画って沢山撮影しており(自分用ではないけど)、その中には予想外の出来事が撮れてしまうこともある。うむむ、私も投稿しようかなと一瞬だけ本気で考えてしまった。


3月13日(土)
近所のドイツ料理店
 晴れて暖かかったが、同時に強風の吹き荒れる1日となった。
 午前中は病院に行った。副作用である激しい眠気のことを考慮し、薬の量を減らすことになったんだけど、吉と出るか凶と出るか・・・。
 帰宅後は元会社上司から写真素材が届いていたので、子息用のDVDビデオアルバム、残りの部分をとっとと完成させた。今回は作業時間よりも素材が届くまでの待ち時間の方が圧倒的に長かったかな・・・。
 夜、義兄夫妻と義父、それに相方と一緒に近所(つっても各駅停車で3駅離れた場所)のドイツ料理店に行ってきた。本来なら東京のドイツ料理店に行きたかったのだが、閉店ガラガラということが直前になって発覚Σ( ̄ロ ̄lll)。という訳で代替案という形で近所のドイツ料理店に行くことになった。
  代替案ではあったものの、ドイツ家庭料理という意味では店の雰囲気も料理も本場そのもの。みんなで楽しい時間と美味しい料理を共有できた。ここの店、丁度開店30周年記念ということで、客1人1人に対してフランクフルトが振る舞われていた。こりゃ凄い(^-^;)。 


3月14日(日)
ホワイトデイ
  相方の要望により、とあるデパート内にある喫茶店というかケーキ店でホワイトデイのお返しをすることになった。ケーキが美味しかったのは勿論のこと、ブランチとして食べたスープ・パン・大量のサラダが滅茶苦茶美味しかった。相方が要望を出さなければ来ることが無い店なので、会計は私持ちだったものの(^-^;)、相方に感謝である。 
 折角近くまで来たので(?)、今朝できたてのDVDヒデオアルバムを元会社上司宅に配達。食べ過ぎが続いていた私にとって、イイ散歩になった。でも、こんな暑い日に冬用のコートというのは失敗だったかな(^_-)ゞ。
 帰宅後、相方と一緒に掃除やら洗濯。こういった夫婦共同作業、すっかり自然体になってきている・・・ということすら意識することが無くなってきた。イイ傾向である。今週木曜日のマミー襲来に対する迎撃準備、大丈夫そうである。


3月15日(月)
もう一声!
 毎日律儀に届く迷惑eメイル。バイアグラの格安販売は前々から届いているのだが、その日によって割引率が違うのが面白い。最近になって1日に何通も届くようになったのだが、差出人名・内容は同じくせして件名に書かれている割引率だけが夫々に違っている。範囲は だいたい72%引き〜86%引き。これが98%引きになったら買ってあげてもいいよ(^m^)。


3月16日(火)
休暇を取るのは犯罪?
 伝え聞いた話。1年間に取得できる有給休暇が20日間ある会社。だけど、10日以上使うと、独裁者シャッチョサンに目を付けられ、昇進・昇給に悪影響が出るんだとか。休暇を取るのは当然の権利だよね? 10日以上使ったら犯罪扱いするんだったら、最初っから年間有給休暇の取得可能日数を10日にすればイイ話のはず。日本の会社では休暇を取りにくい空気があるのは確からしいけど、こういった独裁例は初めて聞いた。


3月17日(水)
賽は投げられた
 長年計画していたことが、遂に実行される時が来た。もう後戻りはできない。・・・って、そんなに大袈裟なことではないんだけど、まぁ〜、結果が どう出るか、楽しみである。私の予想通りとなるのか、全く予想外の結末になるのか。さてはて。


3月18日(木)
襲来
 マミーが襲来した。ここ数年、毎年春恒例となっている、マミーの単身里帰り。成田空港から欧州に向かう飛行機って、大部分は午前中に出発する。そのため、北海道→羽田空港→成田空港の移動時間を考えると、どうしても関東で1泊する必要が出てくる。日本のハブ空港必要性を こういうところから実感。ということで、マミーは うちに1泊。
 今の私の住処って、羽田空港へも成田空港へも交通の便が良く、地理的にも丁度 真ん中あたり。引っ越し物件を決める際、そんな要素は これっぽっちも考えていなかったんだけど、予想外の恩恵を受けることとなった。
 夕食はマミーお気に入りのロイヤルホスト。丁度、パンケーキの食べ放題をやっていたので、挑戦してみたんだけどぉ〜・・・意外と お腹に入らなかったので自分でもビックリであった。
 帰宅後、マミーがパソコン作業をやっている間、今日からダウンロード販売開始となったバツ箱版バイオハザード5の追加要素第2弾をダウンロード。2種類のうち、1つは問題無くダウンロードできたものの、もう1つは何度やっても失敗(-_-#)。うむむ、サーバー側に何か問題あるのかな・・・。まぁ〜、また明日、試してみようっと。


3月19日(金)
出国
 つっても私が、ではなく。ここ毎年春恒例となっている、マミーの単身里帰り。ほんの半年前は相方と私が渡欧したんだけど、その時のドキドキ感は今も よく覚えている。半年という歳月が随分と昔のことのように感じられる。
 例年だと、マミーの出国日に私は休暇を取って成田空港まで見送りに行く。国際空港独特の雰囲気に浸り、まるで自分もこれから海外に行くような気分に浸るのが好き。だけど今年はタイミング的に休暇が取れず。自宅最寄り駅から成田空港直行の電車に乗るマミーの姿を見送るのみとなった。2週間後には また面会(?)することになるものの、自分の希望通りに休暇を取れないのって、やっぱり変としか思えないのである(-_-#)。


3月20日(土)
3つの言語が入り乱れ
 夜、欧州に辿り着いたマミーとスカイプにて話した。向こうは ばっちゃんと叔父も同席。マミーと私が話す時は日本語、ばっちゃん・叔父と私が話す時は英語、マミー達が内輪で話す時はドイツ語。3か国語が入り乱れた。まっ、マミーが無事に帰国できて、楽しんでいるようだったので、一安心である。


3月21日(日)
とにかく充実した日
 3連休の2日目。家では いつものように相方と一緒にバイオハザード5のマーセナリーズ(リユニオンの方)で遊んでいたのだが、このゲームを購入してから丸1年、遂に150コンボなるものを達成した。超ゲーマーにとっては当たり前の成績なんだろうけど、相方や私は そこまでのゲーマーではなく。その瞬間、私は「149で時間切れ」と思い込んで物凄く悔しがったのだが、実は相方が時間ギリギリで150体目の敵を倒してくれていたことが判明し、地獄から天国へ、だった。あまりにも嬉しかったので記念撮影した。ただ、他の人達の成績を見てみたら・・・世界の壁は高かった(^_^;)。
 気分良く2人で外出。手芸展覧会を見たり、高性能のスカイプ用Webカメラを購入したり、爆弾焼きを食べたり。予定になかった店にも立ち寄り、色々と買い物を楽しんだ。
 帰宅後、俗に言うNG大賞系列の番組を観ていたんだけどぉ〜・・・お腹が痛くなるぐらいに笑いまくった。
 今日は とにかく充実して楽しい1日だった。


3月22日(月)
意外な犯人?
 お腹と背中に妙な痛みが。昨日、笑いすぎて、筋肉痛になったのかな(^-^;)。午前中、とある荷物が届いた。あまりの量に相方共々ビックリであった(^-^;)。
 パソコン。電源をつけても、Windowsが立ち上がらなくなったので焦った。え゛・・・まさか故障!? それともウイルスにやられたか? 昨日と今日の変化点といえば・・・スカイプ用のWebカメラ。試しにWebカメラをUSBから引っこ抜いてパソコンの電源を入れたら・・・問題無く起動した。犯人は こいつだったのか? しっくりこないな〜。
 ここ数日、肩と肩胛骨まわりの凝りが非道くなってきたので、近所のマッサ〜ヂ店に行ってきた。「凝りが滅茶苦茶非道い」って店員に言われた。うむむ、何か大きな変化点が あった、という訳でもなく。何で ここ数日で自覚症状が出るぐらいにまで凝りが非道くなったんだか・・・。
 帰宅後、午前中に届いた荷物の整理と片付け。結構な重労働になったため、もう1回マッサ〜ヂ店に行きたくなった(∩。∩;)ゞ。


3月23日(火)
使いづらくなった(>_<)
 私が愛用しているブラウザー(インターネット閲覧ソフト)はOpera。その最新版が出たので、早速導入したんだけどぉ〜・・・うむむ、使いづらくなっていた(>_<)。どこかしら設定変更して元に戻せるんだろうけど、その方法が見付からず、である。うむむ、困ったな・・・。


3月24日(水)
乱高下
 最高気温が20度を越えたと思ったら、今度は最高気温が1桁。随分と気温が乱高下している。冬物コートを片付けられるようになるのは いつのことやら・・・。


3月25日(木)
日本語化
 毎日律儀に届く迷惑eメイル。最近はバイアグラの宣伝やら偽ブランド時計の宣伝が大多数となっている。それらは英語で書かれている。日本語で書かれた迷惑eメイルの場合は出会い系サイトやら、応募していないのに「当選しました!」という通知だったり、「プラズマテレビが当たった!・・・かも」という ふざけた題名。差出人名からして「高確率で当たる!」だなんて、私は詐欺業者ですよと宣言しているようものなので、区別しやすいぐらいである。
 そんな中、最近になって英語教材の宣伝と思われる日本語のeメイルが届くようになった。日本語とは言っても、なぁ〜んか、こう、変な感じの表現。大方、英文を日本語翻訳ソフトで和訳し、そのままの内容で送りつけてきたものと思われる。英語が上達する教材を宣伝する前に、お前の日本語を何とかしろやな。


3月26日(金)
活字戻り?
 活字離れが叫ばれて久しいが、かく言う私も本は全く読まない。が、ここ最近、何かと本を読む機会が増えた。意外と お手軽なのが、100円ショップで売っている小ネタ系の本。毎週土曜日に通っている病院、待ち時間が長いくせして待合室にはロクな本が無く、DSで遊ぶゲームも特に無いので、待合室では100円ショップで購入した本を読んで待っている。
 また、最近になって とある専門書を よく読むようになった。色々と勉強になり、読んでいて楽しいのである。


3月27日(土)
作戦、大成功(^m^)v
 朝、宅急便が届いた。妹からの出産祝い返し。カタログショップなる物は色々と見てきたり送ったりした私であるが、今回のカタログショップは今までの物とは形式が全く違っており、面白かった。
 夜、渡欧中のマミーとスカイプにてテレビ電話。その中で、マミーに対するドッキリ企画が大成功だったことを知った。長年温め続けていた構想が功を奏したということで、してやったりな気分である(^m^)。また、多かれ少なかれ色々な人達にも協力してもらったので、感謝である。
 今回のスカイプ。新しいWebカメラとマイクを使ったのだが、向こう側からの評判は上々。うむ、買い換えた甲斐があったというもの。問題があるとすれば・・・私はスカイプを滅多に使わないこと、だべか(^-^;)。


3月28日(日)
定期演奏会
 自宅の近所にある市民文化ホールにて、市民オーケストラの定期演奏会があったので、相方と一緒に聴きに行ってきた。入場料は1000円。全席自由席。市民オーケストラということで、果たしてどれぐらいの客の入りになるのかサッパリ見当もつかなかったんだけどぉ〜・・・70%ぐらいの入りだったべか。なかなか健闘しているという印象。ただ、そのうちの何割が楽団員の関係者なのかが気になるところ(^-^;)。
 演奏内容は・・・まぁ〜、アマチュアの市民オーケストラだし、入場料が1000円であるということを考慮すると、楽しめる内容だった、と言える。指揮者が踊りながら指揮をしていたり、ホルンが明らさまに下手で音を外しまくっていたりで、お笑いの要素(?)も ふんだんにあった。
 次の定期演奏会ではボレロを演奏するらしいんだけどぉ〜・・・ボレロって、そのオーケストラの実力がモロに出てくる、恐ろしい曲。大丈夫だべか(^-^;)?


3月29日(月)
送別会
 月曜日だというのに、会社で送別会があった。この日が最初で最後の機会ということで、月曜日に強行なんだとか。私が昨年10月から今年の2月中旬まで所属していた部署の上司。半年間、私が ここの部署に所属していたのは一体何だったのか、疑問・ツッコミ所が多数なのだが、その上司が地方に異動ということで。その送別会だった。今にして思えば、この半年間で彼の部書では様々なトラブルが続発し、気の毒だったような気がする。
 料理の内容は しゃぶしゃぶの食べ放題だったため、この手の飲み会にしては珍しく、満腹になった。また、話も盛り上がって楽しかった。非常に珍しい展開である。


3月30日(火)
かなり驚いた結果
 インターネットのニュースを見ていたら、国立大初の「格付け」なるものの結果が出ていた。教育水準、研究水準、教育研究達成度、業務運営達成度の4つの観点から84の国立大学を格付けするというもの。
 1位に輝いたのは奈良の とある大学。名前を聞いたことのない大学だったので驚いた。が、もっと驚いたのが84位。私の母校だった(^-^;)。これは自慢できない(°ー°)ゞ。


3月31日(水)
しまった(>_<)
 今朝、メモリーオーディオプレイヤーで音楽を聴きながら通勤電車を待っていたら、電池切れになったΣ( ̄ロ ̄lll)。しまった・・・うっかりしてた(>_<)。帰り道の途中で電池切れならまだしも、朝1番で電池切れとなると、1日中使えなくなる訳で。これは辛かった(∩。∩;)ゞ。


ズボラ日記のトップに戻る