まいけるのズボラ日記




2010年11月


11月1日(月)
後ろ髪引かれる瞬間
 平日の朝、娘が寝ている時は仕方ないものの、起きている時は ほんの1〜2分だけであるが、娘と接する時間がある。寝起きの娘は いつも機嫌が良く、こちらが笑顔で接すると、向こうも とびっきりの笑顔を返してくれる。娘が自ら私の指を握りしめてくれると、これが たまらない。
 が、朝の楽しい時間は一瞬で終わってしまう。いざ仕事に行こうとするとぉ〜・・・娘が より強く私の指を握りしめ、離そうとしない。さっきまで笑顔だった表情が、だんだんと曇ってくる。娘も これから何が起きるのかが分かるのかな。1日のうちで、1番 後ろ髪を引かれる思いをする瞬間である。
 その代わりと言っては何だけど、仕事から帰宅した時に娘が笑顔で迎えてくれると・・・これが たまらなく嬉しいのである。


11月2日(火)
鉄分不足のせいだった?
 2週間ほど前まで、とにかく疲れやすい状態が長らく続いていた。そこで、ものは試しということで、鉄分剤を毎日飲むようにしたら・・・だいぶ症状が緩和されたような気がする。本当に鉄分補給が効いているのか、それとも効いた気分になっているだけなのかは不明だが、イイ傾向である。


11月3日(水)
初体験のバー
 週の ど真ん中である水曜日が祝日というのは結構好き。2日間だけ仕事して、中休みして、また2日間だけ仕事をすれば週末。精神的な負担が だいぶ少なくなる。
 とある人から久々にeメイルが来たんだけどぉ〜・・・彼女、精神的に病んでしまって休職中とのこと。いつも元気いっぱいで、そんなこととは縁遠いと思っていただけに、ビックリであった。私の周辺、気が病んでいる人が多いな・・・。
 昼食は外食にした。当初はジョナサンでと思ったのだが、大行列だったため、デニーズにした。うちの近所にはファミリーレストランが4件もあるから、ありがたい。私にとってファミリーレストランの格付け基準はドリンクバーの充実度。そこいくとデニーズは種類もシステムも下位になる。が、こと料理となるとかなり上位。ただ、何故か今日はデザートに関して2つも店側でミスが発生。頼むよ、まったく(^-^;)。
 昼食を終えて買い物に行ったら、とあるバーを発見。即座に興味が湧いてきた。ということで、買い物を終えた後、ここに立ち寄った。バーとは言っても、酸素バー。酸素カプセルの中に入って、体を内側から再生させるというもの。通常は50分で3500円なのだが、今はキャンペーン期間中ということで50分で2000円。ならばということで、1度 試した。
 やってみての感想は・・・う〜ん、まだ自覚症状なし。ただ、店員曰く、明日以降に効果を自覚できるようになるとのこと。さて、明日の朝、どうなることやら。


11月4日(木)
「え゛!?」と思った瞬間
 先日、予約した航空券を買いに珍しくコンビニエンスストアに行った際、ついでに相方が珍しそうなアイスクリームを購入したので、帰宅してから一緒に食べた。感想は・・・2人揃って「(-_-#)」。1カップに320円払って この出来映えは非道い。
 ところが後日、テレビでコンビニエンスストアの新作菓子特集が組まれており、上記のアイスクリームが堂々の1位に輝いた。「え゛!?」と思った瞬間であった。やっぱりテレビの評判ウンヌンよりも、自分で確かめるのが1番である。


11月5日(金)
自覚症状全く無し
 一昨日 初めて体験した酸素カプセル。店員曰く「やった直後は そうでもないけど、翌日や翌々日に効果をハッキリ実感できる」とのこと。だけど昨日も今日も実感全く無し。他の人ならともかく、私には効果が出ないようである。通常料金の3500円だったら怒り心頭だったんだろうけど、今回は お試し価格の2000円だったので、まぁ〜、諦めがつくかな。やっぱり値は張るものの、私にはお気に入りの店でのマッサ〜ヂが1番である。


11月6日(土)
何10年ぶりだろ
 晴れ間が広がったので、日中は家族3人で散歩に出掛けたり、買い物に行ったり。家族3人で、っていうのが すっかり恒例化しているのが嬉しい。
 夜は連日テレビ中継されているバレーボール世界大会に釘付け。それを観終わった後、チャンネルを変えたら・・・日本シリーズ、延長戦に突入し、まだ やっていた。とりあえず観ていたんだけどぉ〜・・・いんやぁ〜、手に汗握る攻防だった。結局延長15回を戦い抜いての引き分け。必死でロッテを応援している自分が そこにいた。確かに、千葉県民として多少はロッテを応援する気持ちがあったのは自分でも分かっていたんだけど、ここまでロッテファンになっていることに初めて気付いた今日この頃。こんなにハラハラしながらテレビ中継を観て、贔屓チームの応援をするのって何10年ぶりだろう。今年は視聴率が取れなさそうということで日本シリーズが全国放送されないこともあるという異例の事態だったんだけど、物凄く熱い戦いが繰り広げられている。


11月7日(日)
客人
 今日は元会社上司の義妹が遊びに来てくれた。彼女は親戚以外で出産直後の病院に見舞いに来てくれた唯一の人物。大きくなった娘を抱っこして ご満悦の様子。娘も心底楽しそうだった。楽しい時間を過ごせた半面、重い話も色々と出てきて・・・みんな、苦労しているんだなと実感した。
 夜は例によって例の如くバレーボール世界大会に釘付け。その後、日本シリーズを観た。今日も延長戦に突入。とにかく心臓に悪い試合展開が続いたんだけど、ロッテが優勝を決めた。明日から千葉県内の お店、優勝セールが開始されるんだろうな〜。千葉県内では物凄く盛り上がっているんだけど、全国的には どうかというとぉ〜・・・まぁ〜ともかく、地域密着型というのはイイことである。


11月8日(月)
優勝記念セール
 昨日、千葉ロッテが日本一を決めたということで、千葉県内の あちこちの店で優勝記念セールが始まった。別に買い物の用事は無い私であったが、とりあえず どんなものなのかと、会社帰りに様子を見に行ったら・・・はいはい、沢山の人で盛り上がっている。千葉県内ではともかく、全国的には どういったところが便乗セールをしているのか、気になるところである。


11月9日(火)
親としての心配事
 会社から帰宅後、何となく娘の元気が無いような気がした。相方曰く、昨日 予防接種を受けた影響で、今日は熱が上がって1日中 元気が無かったとのこと。病気とは違うものの、熱が出て元気が無いというだけで猛烈に不安になってしまう。親としての心配事、今後も増えるんだろうなぁ〜・・・。


11月10日(水)
心配の種
 朝方、やっぱり娘の熱が高いということで、念のため相方が小児科に連れて行くことになった。定期検診や予防接種以外で娘が病院にかかるのは初めてのことなので、私も職場で気が気でない状態が続いた。子を持つ親が どれだけ我が子のことを心配しているか、身を以て分かった気がする。
 肝心の診察結果は・・・やはり一昨日の予防接種による副作用が強く出てしまったのであろうということで。私も小学生の頃、予防接種を受けると翌日に必ず熱を出していたのでぇ〜・・・やはり私の娘だな(^-^;)。ただ、夜には熱も下がっており、いつも通りの元気な様子になっていたので、ホッと胸を撫で下ろした。


11月11日(木)
妙な親近感
 会社で同じ部署の先輩が、最近になって とある症状に悩まされているという話を聞いた。原因も症状も私と酷似しているため、お互いに妙な親近感を覚えた。・・・って、そういう問題ではないか(∩。∩;)ゞ。原因の元凶が大問題である。


11月12日(金)
丸1年
 私が今の5代目パソコンを導入してから丸1年が過ぎていた。大量の動画編集をすることを前提とし、5代目にして初となるデスクトップ型。スペックも当時考えられる最大の物。導入したての頃は あまりの処理能力の早さに大感動。だが、その早さは1年経った今も健在。また、従来は15型画面だったのが、24ワイド画面と17型画面のマルチディスプレイになり、動画編集が益々快適に。持ち運びできないことが欠点なんだろうけど、別に持ち運ぶ用事は この1年で無かったし。恩恵を充分に受けた1年であった。


11月13日(土)
久々の作業
 毎週末に やろう、やろうと思いつつも、何だかんだで手付かずのままになっていた娘を撮影した動画の編集作業。今日、ようやく着手できた。2か月分が溜まっていたんだけど、夫々の日の撮影量は少ないため、割とサクサクできた。
 ただ、それなりに難しいのは区切り。「いつまでの分を今回のDVDに納めるか?」とか「今回のDVDは1枚にするか、それとも2枚組にするか?」といった収録の問題。色々と考えた末、今回はマミー襲来までを一区切りとした。うむむ、それ以降の1か月分の動画、まだまだ いっぱいあるな。次の週末、またまた動画編集作業が待っていそう。
 動画編集の合間をぬって、家族3人で お買い物に出掛けた。今日はたまたま酸素バーの優待価格日ということで、前々から興味を持っていた相方が挑戦。その間、私は娘と2人で買い物をして先に帰宅。娘と2人っきりでの買い物って実は初めてだった私、何気に緊張したんだけど、娘が大人しくしてくれていたのでホッとした。


11月14日(日)
DVDビデオアルバム第3弾
 昨日編集した娘の動画からDVDを作成する作業を行った。娘のDVDビデオアルバム第3弾である。ただ、第1弾と第2弾は共に2枚組だったため、DVDの枚数単位でいくと5枚目ということになる。
 出来上がった試作版DVDを観ながら内容の確認。要修正点が何か所か出てきたため、修正して再度DVDを作成。今度は大丈夫だった。


11月15日(月)
年に1度
 今日は年に1度の自宅勤務訓練。会社貸与のパソコンを使い、専用の暗号回線に入り、そこで会社ネットワークを利用して勤務する、というもの。ただ、会社貸与のパソコンというのが・・・8インチ画面のネットブック。画面が小さいわ、出力が低すぎて動きがトロいわで、なかなかイライラする。そのため、通常なら10分で終わるような作業に30分ぐらいを要する。専用暗号回線には自宅パソコンでもログインできるんだけど、私は自宅に極力 仕事を持ち込みたくないので、ここはグッと我慢してネットブックである。
 だけど、1日中 家族と一緒にいられるし、通勤ラッシュに巻き込まれることも無いし、往復で2時間の移動も無いし、昼休みの昼食は家族と一緒に取れるので、精神衛生的には非常にイイ。ただ、同じ仕事をしているにしても、なぁ〜んか、こう・・・自分が仕事をしているという自覚症状が出ない。まぁ〜、いっか(^-^;)。


11月16日(火)
デジタルの強み
 最近までアナログ品を使っていんだけど、デジタル品に変えた物がある。それは計量器。アナログ式の場合、物の置き方や傾き加減によって1g単位で重量がズレて表示されることがある。料理ならともかく、これで困るのが郵便物の重さ。日本郵便は配達サービスの質がガタ落ちのくせして、0.1gでも重量オーバーしようものなら、超特急で「もっと切手を貼れ」って通達が来る。
 そんな時はデジタル式の計量器。これなら出てきた数字を安心して信頼できるのである。


11月17日(水)
色々な色
 酒もタバコも麻薬もやらない私、口寂しい時に愛用しているのがフリスク。フリスクには様々な種類があるんだけど、箱は常に白く、文字色の違いで味を区別していた。が、最近になって箱の色そのもので味を区別するのが主流のようで。朱色、桃色、黒が出てきた。一通り試してみての私の感想は・・・従来から愛用しているスペアミントが1番、である。だけど、黒も案外いけるかも。


11月18日(木)
相方と一緒になって変わったこと
 うちの相方は とにかく気配り上手で、何かと気付いては対処してくれる。非常に有り難い限りである。
 相方と一緒に暮らすようになって変わったことの1つが・・・欧州の親戚とのやりとり。eメイル以外では滅多にやりとりしていなかったんだけど、欧州から何かしら贈り物が届くたびに相方は仕返しを考えて実行するように促してくれる。1年前に2人で欧州里帰りをした際、親戚達の間で相方の評価がうなぎ登りだったんだけど、日本に戻ってからも評価が上がり続けている。私としても鼻高々である。
 人から何かをしてもらったら必ず お礼を言う、又は お礼をする。ごく当たり前のことなんだけど、そんなことすらできない奴も世の中に いるのが嘆かわしい。そんな奴、私は大っ嫌いである。


11月19日(金)
悪くなったもの
 私、もともとは寝付きが悪く、更には寝相も悪い。が、ここ数年は寝付きの悪さが改善され、更には寝相も良くなった。
 ところが ここ数週間で寝付きの悪さと寝相の悪さが復活。朝起きると、必ず布団がグシャグシャの状態になっている。最近は訳の分からない・変な夢を見ることが多くなったので、その影響なのかな・・・。


11月20日(土)
物凄く損した気分
 お年玉付き年賀葉書の販売が開始された。うちの場合、写真質ハガキを使うため、年賀状ではなく年賀切手を買い求めた。そしたら・・・通常の年賀切手は50円なのに対し、お年玉付き年賀切手は53円ときた! しかも、それとは別に写真室ハガキを購入する必要があるため、それらを含めて考えると1枚あたり83円もかかる。うむむ、物凄く損した気分であるρ(-ω-)。


11月21日(日)
大人しいので助かる
 週末は家族3人での お出掛けが すっかり恒例行事となっている。娘は抱っこ紐を使って抱っこした状態で一緒に外出するのだが、娘は外では非常に大人しい。外の雰囲気に驚いているのか、物珍しくて色々と見ているからなのか、理由はともかくとして。外で騒がれると大変なのだが、とても大人しいので、親としては非常に助かる。


11月22日(月)
1年8か月も続いていること
 今日だけ出社すれば、明日は祝日。そんな状況だったので・・・いや、もう1つ大きな要因があり、こっちの方が圧倒的に影響が大きいんだけど、今日の職場は非っ常ぉ〜に快適だった。
 私と相方が足かけ1年8か月続けていることがある。そればバイオハザード5を一緒に遊ぶこと。本編は遊び尽くしたので、専らミニゲームのマーセナリーズで遊んでいる。新旧マーセナリーズ全てでSSランクを取得し、次の目標にしたのが旧マーセナリーズ全てのステージ・キャラクターで20万点以上を取ること。連日 熱い戦いが繰り広げられていたのだが、遂に目標を達成した。さってと、次の目標は何にしようかな。


11月23日(火)
円高なのに(-_-#)
 この日は相方が1人で出掛ける用事があったため、娘と2人で お留守番。相方は久々に1人での時間を漫喫できたようだし、私も家で相方に甘えることなく1人での育児を頑張れた・・・と言うか楽しめたので良かった。
 相方が出掛けている間、私は私で娘と2人で出掛けようと思った時に相方が帰宅。娘と出かけることを話したら、相方も一緒に行きたいということで、家族3人で お出掛け。
 行き先は すぐ近所の本屋。ここは専門書の品揃えが豊富で、直輸入の洋書も沢山ある。先日、何気なく洋書コーナーを見たら、娘に読み聞かせるのに丁度イイ洋書(絵本)が沢山あったということで、今日は娘に本を見せ、反応が良かった本を色々と買ってみた。
 ただ、納得できなかったのは値段。3.99USドルと書かれていて、今は1ドル83円なので、単純計算すると1冊330円程度のはず。なのに日本円の値札には500円と書かれていた。円高なのに、こういうところでは円高還元って やってくれないのね(-_-#)。


11月24日(水)
丸5か月
 娘が誕生してから丸5か月になった。分娩室で娘が出産した瞬間、初めて対面した瞬間を、今でもハッキリと覚えている。・・・ってことを、毎月24日に改めて思っている。今、出生直後の娘の写真やDVDを観ると、この5か月間で娘がどれだけ成長したかがよく分かる。こうして感慨にふけってしまうのは・・・やっぱり親にならないと分からないことなんだなと感じる。
 夜、妹からパソコンに関する質問eメイルが来た。内容が内容だっただけに、eメイルよりも電話で回答した方が早いと思い、久しぶりに電話した。無事、解決に導けたので私の中の満足指数が急上昇。だけど、やっぱり こうして頼りにされるというのが嬉しく感じる。また、パソコン本体の説明書をPDFでダウンロードできるというのは助かる。パソコン会社によって この手のサポート充実度が随分と違ってくるんだけど、そこいくと富士通はイイね〜。


11月25日(木)
冬になったと感じる瞬間
 季節の移り変わりは一応 暦の上では定義されているものの、「今日から冬だ!」と思う瞬間は人夫々だと思う。私の場合、冬になったと感じる瞬間は・・・寒さでも雪でもなくスカラー波。別名は静電気。典型例はドアノブなのだが、触った瞬間にバチッときたら「冬になったんだな〜」と感じる。今年の場合は どうかというとぉ〜・・・既に冬に突入しているようである。
 夜、相方と一緒にモンスターハンターポータブル3の体験版を やってみた。予想通りと言えばそれまでなのだが、2の時と同様、非道い3D酔いを起こした。オエ〜(>_<)。やはり私にはモンスターハンター、無理のようである。ゼルダの伝説で取り入れられている注目システムが いかに優秀な物であるかを改めて実感。
 その直後、相方が早目の聖夜祝いをくれた。中身はDS用のスーパーロボット大戦最新作。前々から相方が買ってくれるということになっていたんだけど、こんなに早くに もらえるとは思っておらず、予想外の展開だったんだけど、滅茶苦茶嬉しかった。早速ハマッた。明日からの通勤電車内、楽しくなりそうである。


11月26日(金)
たまにあること
 うちの最寄り駅からの通勤電車には始発がある。そのため、ある程度 列んでいれば、確実に座れる。ということで、私は いつも座って通勤。だけど、人身事故なり車両点検があると、どういう訳か始発電車が全て運行中止となる。
 年に数回、こういうことがあるんだけど、今朝が その日だった。久々に立った状態での電車通勤だったんだけど、昨日 相方からもらったスーパーロボット大戦Lで遊んでいたので、疲れを感じないままアッという間に目的地に到着。こんなところからも相方による恩恵を受ける形になった。


11月27日(土)
明らかに頻度が下がった
 うちの娘の写真。撮影頻度が明らかに下がっている。初めのうちは何をするにしても珍しいことなのでパシャパシャ撮りまくったんだけど、段々と その光景が普通になってしまい、特に撮影しなくてもイイように感じてきて。美華惠写真館の更新頻度を見ると、その傾向がハッキリと見て取れてしまう。うむむ、これはアカンな。何かしら是正策を考えないと・・・。


11月28日(日)
今までとは違う楽しさ
 うちのすぐ近所にある複合買い物施設。ここに某玩具店が期間限定で開店した。ただ、開店したとは言っても、売り場面積の関係上、かなり小規模。しかも店名に「エクスプレス」の文字が。もともと小規模での販売を目的としているようである。しっかし、「エクスプレス」っていう言葉は本来「急行」という意味なのに、名詞に くっつけると「簡易版」みたいな意味で使われるようになるのが非常に謎である。
 ただ、折角なので娘と一緒に店内を見に行ったところ・・・品揃えは中途半端であるものの、見ていて楽しい。この「楽しい」の種類は今までのものとは違い、「娘のために何を買ってあげるのかを考え、選ぶ楽しさ」である。こんなところからも、自分が親になったんだなという自覚が出てくる。うちは基本的に この手の玩具は買わない方針なんだけど、こうした楽しい店の雰囲気を体で感じるだけでも、娘にとっては新鮮な刺激だったようである。


11月29日(月)
情けない爆発理由
 私は もともと腰が悪いんだけど、数年に1回、大爆発を起こす。先日の土曜日、久々に爆発してしまったんだけど、その理由というのが何とも情けない。「長い間 腹ばい状態でDSを遊んでいたから」である。これって意外と腰に負担をかける体勢のようで。我ながら情けない爆発理由である。日常生活に支障を来すったら ありゃしない。
 だからといってパソコンラックの椅子だと、椅子が高すぎて猫背姿勢になるし、座椅子ソファーだと無意識のうちに腰に負担がかかる格好になってしまうし。そんな時、今更ながらの発見だったのが・・・台所の椅子とテーブル。これだと、DSを遊ぶのに丁度イイ高さである、ということ。相方の要請により、台所でDSを遊びつつ寝室の娘の泣き声が聞こえないかを警戒する展開になったんだけど、その時に実は台所でDSを遊ぶと、姿勢良く腰に負担がかからない、ということが判明。世の中、何が切っ掛けで新しい発見があるか、分からないものである。


11月30日(火)
改装工事
 うちの最寄り駅。改札口を抜けた場所に店が数軒あったのだが、駅の改装工事名目で ほぼ全てが閉店となった。面積でいくと、随分な広さが改装工事対象になったんだけど、一体どのような工事が行われるのかが気になるところである。



ズボラ日記のトップに戻る