まいけるのズボラ日記




2011年1月


1月1日(土)
実家での新年
 大晦日に相方と一緒に実家帰りするのは毎年恒例なのだが、いずれも日帰り。今回は初となる お泊まりでの実家帰り。ということで、朝は相方の実家にて目が覚めた。相方の実家で迎える初めての新年、娘と一緒に迎える初めての新年である。初夢は・・・覚えていないんだけど、相方も娘も私もグッスリ眠れた。こんなイイ布団を用意してくれた父に感謝である。
 こうして自宅以外で過ごす新年、そして大人数で過ごす新年も何年ぶりだべか。朝食は姉が用意してくれた おせち料理。自分で作ることは無いので、おせち料理なんてウン年ぶり。用意するのは結構大変だったと思うんだけど、姉が随分と張り切ってくれていたので、美味しくいただいた(⌒∇⌒)。
  兄が町内会の催し事として獅子舞に参加するということで、家族で お出掛け。こういった獅子舞を目の前で見るのは初めてだった。あまりの迫力に娘が泣き出さないか心配だったんだけど、案外大丈夫だった。娘がビックリする/しないの場合分け、何が基準になっているのかが分からない(^-^;)。
 帰宅後は昼食を取り、みんなで まったりとした時間を過ごした。何をするという訳でもないんだけど、みんなで一緒に時間を共有できるのって滅多にないこと。贅沢に感じた。
  昼過ぎ、昨夜に続いて相方の伯母宅へ。相方の伯母には孫が おらず、相方の従姉妹達にも子供がいないため、娘は相変わらず猛烈に可愛がられていた。大人達を ここまで虜にするあたり、赤ちゃんの力って凄いと感じた。
 夕方に実家を出発。途中、授乳のために複合買い物施設の駐車場で止まった。んで、授乳していたら・・・後の世に言う「毒ガス事件」が発生(゜д゜)。すぐさま複合買い物施設内にある爆弾処理室に急行。今回は被爆範囲が広く、車の中では とても処理しきれない状態だった。こういった赤ちゃん用の設備があるのって、有り難い限りである。
 無事に帰宅したところ・・・娘は疲れてグッスリかと思いきや、気分が高ぶっているようで、ずっと ご機嫌状態で起き続けていた。昨日・今日の実家での楽しい思い出を回想しているのかな。
 例年は日帰りだった大晦日の実家帰り。今後は1泊が標準になりそう。また、聖夜会も家族みんな揃って、というのが標準になるのかな。イイことである。


1月2日(日)
ようやく休める日
 聖夜から元旦にかけて、何だかんだで楽しい忙しさが続いていた私。ようやく、本当の意味で ゆっくり休める日となった。とはいえ、聖夜から昨日までに撮影した動画データの編集作業も やらなければならず。楽しい忙しさは まだ続きそうである。
 追加の年賀状を出しに行くついでに、ちょくちょく店を回って見た。みんな自宅で のんびりしているせいか、人手は少なかった。聖夜時に比べると店の中は随分と静かなんだけど、この正月独特の雰囲気って結構好き。
 帰宅後、動画編集作業に入った。正月に昨年聖夜の動画編集をするというのが・・・気分的にヤル気を持続させるのが結構大変だった。また、今日は意外と作業が進まず。やっぱり こういう作業って、朝から開始しないと体のエンジンがかからないようである。


1月3日(月)
連休最終日
 いつものことではあるものの、年末年始休暇とは言っても過ぎてみればアッという間。しかも今回は もともとの連休数が少ない上に休日出社もたったため、いつも以上に短く感じる。だけど、単なる寝正月ではなく、とっても充実した内容だったので、気分はイイ。
 そんな連休の最終日は・・・とにかく動画編集作業に明け暮れた。短期間に膨大な量の撮影をしたんだけど、とりあえず今日の目標はマミー襲来時の動画データを全て編集すること。時間ギリギリではあったものの、目標達成できたので、満足度が高かった。


1月4日(火)
仕事始め
 仕事の関係上、いつもより1時間早く起きる必要があったんだけどぉ〜・・・休み中の朝寝坊癖が体に染みついたからなのか、出社に対する拒絶反応からなのか、はたまた休み中は服用していなかった薬を久々に飲んだからなのか、理由はともかく起きるのに物凄く苦労した。はぁ〜、休みは終わってしまったのね。
 行きの通勤電車は いつもより混雑度が緩和されていた。年末は周辺が既に休みに突入している中を出社し、年始は周辺が まだ休みの中を出社。何だかな〜・・・(-_-#)。とはいえ、今週は4日間だけ勤務すれば あとは成人の日を含めた連休。何とかなりそうである。


1月5日(水)
世の中、狭い
 うちの会社、昼休みになると各生命保険会社の営業担当者が来て、チラシ配りをして営業活動をしている。最近になり、どういう訳か生命保険そのものではなく個人年金を あちこちから勧められるようになってきた私。そのうちの1社の担当者。ここ5年ぐらいの顔見知りなんだけどぉ〜・・・ぬわんと育ちが私と同じ北海道函館市ということが今日になって判明。思わず地元話で盛り上がってしまった。世の中、狭いものである。


1月6日(木)
時には大胆
 相方と私、思考傾向が非常に似ている部分が多い。半面、相反する部分もある。私は楽天的なのに対し、相方は かなり慎重派。私が何でもホイホイやろうとすると、相方が うまくブレーキをかけてくれる。2人が揃うと丁度いいバランスになる。
 そんな相方であるが、時には私をも驚かすような大胆なことをする。今月のマミーの誕生日祝いに何を贈ろうかという話になった時、相方からの提案を聞いた私、ビックリして飛び上がってしまった(^-^;)。金額的に凄いことになる物なので、夫婦共同出資、更には母の日も兼ねてという名目にて採用したんだけど、相方が いつもマミーのことを気遣ってくれているということで、嬉しいのである。


1月7日(金)
贅沢な気分
 最近、会社で飲む珈琲は専ら給茶器から出てくる無料の物。無料だけあって、不味い。でも無料だから文句は言えない。そんな中、先日ドリップオン式の珈琲を もらった。ただ、自宅では珈琲メーカーを使って珈琲を入れるため、需要がない。ということで、ドリップオン式珈琲は会社に持って行き、そこで飲んでいる。やっぱり無料の物と比較すると、香りが別次元。贅沢な気分に浸れる。


1月8日(土)
見えない圧力・使命感
 娘を動画撮影したデータ。うっかりしていると、撮影データが溜まっていく一方で整理がつかなくなる、という話をよく聞くので、私は極力、撮影した内容は すぐ編集するようにしている。別に誰かに強制されたり、締切が設定されている訳でもないのに、見えない圧力・使命感を感じてしまう私。ということで、昨年の聖夜や年末年始に しこたま撮影した動画の編集作業が連日続いている。ただ、案外「早く終わらせてスッキリしたい」という単純な理由なのかもしれない。
 もともと動画撮影・編集が趣味の私であるが、これで作成したDVDは色々な人達が観て喜んでくれる。趣味と実益が一致するというのはイイものだぁ〜ね。


1月9日(日)
ひたすら続く作業
 朝方、玄関の呼び鈴で目を覚ました。8時半に誰だ!? と思ったらお届け物。北海道在住の私の知人からであった。中は美味しそうなハムがギッシリ。これで向こうしばらく、生きながらえることができる。
 今日も動画編集作業が続いた。家事や娘の世話は相方が全てやってくれるため、私は作業に専念できるので有り難い。そのお陰で、予定よりも半日早く、今日の夕方前には全ての編集作業が終わった。とりあえず、1週間ビッチリ続いた編集作業が一段落。
 続いては編集済みの動画データを用いてDVDの試作版を作成し、動作確認。一連の作業の中で、1番緊張する瞬間である。しかも今回はDVDが全部で4枚あるので、動作確認だけで結構な時間を要する。時間も時間なので、今日は3枚の動画確認をしたところで終了。とりあえず問題箇所は確認されなかったのでホッとした。
 動画確認作業と平行して、相方が またまた新しい お菓子作りに挑戦していた。猛烈に手が込んでいたんだけど、出来上がりは・・・やっぱり美味かった♪ ただ、かかる手間暇に対し、食べてしまうのは一瞬のため、次は無いような気がしたら、相方が同じ事を言っていた。しっかりと味わって食べなければ。


1月10日(月)
達成感の後の虚脱感
 昨日の段階で終わっている動画編集作業。今回は4枚のDVDが出来上がり、3枚については昨夜のうちに動作確認済み。今日の午前中、残り1枚の動作確認をし、問題箇所は無かった。よしっ! ということで、続いては正式版DVDの作成やらパッケージ作り。できあがったDVDにラベルを貼り、パッケージに入れ、郵送用に包装。毎度ながら、これが意外と時間がかかる。しかも今回は配布先が いつもの倍(つっても4か所)。昼過ぎには全てが終わった。
 ということで、家族3人で お出掛けのついでにDVDを投函。ホッとする瞬間である。そのまま家族3人で お買い物。ここ2日半、ずっと家に引き籠もって動画編集作業をしていたので、外の空気・雰囲気が随分と懐かしく感じる。人間、やっぱり内に籠もってばかりだと精神衛生的に よろしくないだぁ〜ね。
 買い物をした後、夫婦して気になっていたフードコート内の店にて自然食カレーなる物を食べてみた。価格の手頃さを考えると、結構いける。ここのフードコートって、新しい店が出店しては すぐに閉店という展開が続いているため、果たして この自然食カレーも いつまでもつのか不安なんだけど、手軽さと こだわりの野菜が気に入った。結構長続きしそうな気がする。
 帰宅後、妙な虚脱感に襲われた。みっちりやっていた編集作業が一段落したので、自分は何をするべきか、路頭に迷った(^◇^;)。だけど娘と遊んでいると、そんな虚脱感が一瞬にして吹き飛ぶ。その後、家族みんなで お昼寝。よく眠れた。
 夜遅くに玄関の呼び鈴が。相方の知人からの出産祝いだった。何でも、年賀状を見て初めて娘の誕生を知ったんだとかで。中は可愛らしい服だった。


1月11日(火)
安心して鑑賞できる瞬間
 3連休が終わり、また いつもの仕事。・・・なんだけど、今度の金曜日は代休を取ることになっているため、今週の勤務は3日間だけ。気が楽っちゃ〜楽なんだけど、休みすぎというのも・・・まぁ〜、いっか(⌒∇⌒)。
 帰宅後、先日できあがったばかりの娘のDVDを観た。動作確認は全て終わっているので、ようやく安心して鑑賞できる。今回は素材となる動画量が膨大だったため、2巻に分け、更に夫々が2枚組。合計4枚。シリーズにして第6弾と第7弾ということになる。目指す数字はギネス記録にもなっている映画「男はつらいよ」シリーズの48作。となると、残り41作。まだまだ先は長いな・・・。


1月12日(水)
頼りになる兄
 一昨日あちこちに送付した娘のDVDが ぽつりぽつりと届いたようである。そのうちの1か所から「DVD、タイトルメニューは出るんだけど、そこから先に進めない」という泣きのeメイルが届いた。そこの近所に兄が住んでいるので、すぐさま兄にSOS依頼の電話。ものの数分で報告が入った。何でも、リモートコントローラーの電池が切れていたとのことで(^-^;)。ともかく、頼りになる兄である。


1月13日(木)
嗜好の変化? 相方の影響?
 人は年齢と共に味の好みが変わるという。だが、人からの影響によって変わることもある。私の場合、どちらに該当するのか分からないのが珈琲。以前は必ずミルク入りで飲んでいたんだけど、いつしか 真っ黒で飲むことを好むようになった。相方が いつも真っ黒で飲んでいたから私も影響されたのか、はたまた年齢による好みの変化なのか。
 ただ、珈琲に限らず、相方と一緒に暮らすようになって、相方の習慣が そのまま私にも染みついてしまった、という事例が いくつか。また、それまで相方には無かった習慣が、私の影響で染みついてしまったというものも多数。似たもの夫婦とは言うけど、こうして お互いの習慣が伝染し合って段々と似てくるのかな〜、と感じた。


1月14日(金)
気分がイイ平日休み
 昨年末、休日出社したため、今日は その分の代休だった。ということで、今日は家族で複合買い物施設に行って来た。ここって土日は人でごった返しているんだけど、平日ならばスカスカで歩きやすくてイイ。やっぱり こういう場所は平日に来ると存分に楽しめる。
 今日の用件は3つ。1つ目は心友の息子の誕生日祝いを選ぶこと。お陰でイイ物が見付かった。2つ目はマッサ〜ヂ。片方がマッサ〜ヂを受けている間、もう片方は娘の面倒を見るということで、交代でマッサ〜ヂを受けた。私が娘の面倒を見ながら待っている間、キッズルームなる場所に行った。同世代の子供達が気になる様子の娘。こういった刺激が成長の上で必要、って育児書に書いてあった。
 マッサ〜ヂを終えた相方と合流し、3つ目の目的は食事。土日は見るだけで食欲が失せそうになる行列だらけの店でも、平日なら問題無し。目的が全て達成されたので、余は満足。楽しい平日休みだった。


1月15日(土)
手を付けられず
 娘のDVD。第7弾までが完成し、次から撮影した動画は第8弾で使うことになる。先日、デジタルカメラで撮影した動画を編集しようと思ったんだけど、ここで1つ、大きな問題というか、迷いが発生し、手を付けられなかった。
 それは画面の縦横比。従来は4:3で作っていた。だけど、自分宅も含め、配布先全てに於いて16:9のテレビが配置完了となっている。となると、最早4:3の縦横比にこだわる必要が無くなり、今後のことを考えると16:9が主流となる。
 ただ、1年ほど前に、実験的に16:9で撮影・編集した時の感想は・・・「やりづらい」ということ。16:9の映像というのは、4:3の映像をより広く撮影したものではなく、4:3の映像の上下を削って作り上げている。そのため、縦幅が狭まり、4:3なら頭から足先まで映せていたものが、頭から膝ぐらいまでしか写らなくなる。
 とは言うものの、いつの日か16:9に切り替えなければならないことは明白。その「いつの日か」を今にするのか、先延ばしにするのか、結論が出ないままでいる。


1月16日(日)
今年は無さそう
 私が持っているデジタルカメラ。過去の傾向では、2年に1度 買い換えている。いずれの場合も新機能・高性能を求めての買い換え。私の場合、恵まれていることの1つは、買い換えの際に古くなったカメラの引き取り手がいる、ということ。愛着のあるカメラを知人が引き続き使って活躍するというのは私としても嬉しい。現在私が使っているカメラは6代目なんだけど、2〜5代目は未だに知人達のもとで活躍している。
 で、現在 使っているカメラが間も無く丸2年になる。私が愛用している このシリーズのカメラは毎年春先に新モデルが出るので、2年ごとに買い換えるというのが通例。だけど、今年に限って言えば・・・現行機の性能に充分に満足しており、不便を感じたことが無い。ということで、今年のカメラの買い換えは無さそうである。


1月17日(月)
ようやく終了したストーカー騒ぎ
 年末から年始にかけて、会社の昼休み中に様々な保険会社からストーカー被害(?)を受けていた私であったが、今日、1つの大きな決着がついたことにより、今後はストーカー被害は発生しない・・・ものと期待。同時に、娘の将来のために親として何かしら してあげられることが1つ増え、ホッと一安心である。


1月18日(火)
娘のために してあげられること
 連日、会社にて様々な生命保険会社の担当者達から集中爆撃を受けていた私。だけど、お陰で良き相見積もりができた。今日、その中で勝ち残った保険会社の担当者と正式契約をした。それは娘の学資保険。正直、利率に関しては もう少しイイところもあったんだけど、差は微々たる物。この程度の差であれば、あとは他の付加価値が意外と重要になってくる。その付加価値が充実していたところと契約を結んだ。娘のためにしてあげられること、その大きな1つができた、そんな充実感と安心感が あった。
 その契約を終えて会社事務所に戻る途中、他の生命保険会社担当者とバッタリ。で、新しく見積を作ってきてくれたとのことでぇ〜・・・何という絵に描いたような悪いタイミング(^-^;)。しかも相変わらず私の名前を間違っているし、「今度 見積を作ってきます」と言ってから2週間後の出来事だし。印象悪っ。


1月19日(水)
よりによって
 お酒を飲めないから、というのもあるんだけど、私は会社の飲み会が嫌いなため、極力 参加しない。だけど、今日は会社先輩からの ご指名により(?)少人数による食事会に招待された。この手の少人数での食事会やホームパーティーは結構好きな私。
 ところがぁ〜・・・よりによって この日に限って私が担当しているシステムにて巻き添えを受ける形で障害発生。そのため、食事会は延期となった(-_-#)。


1月20日(木)
この差って、一体・・・
 娘に読んであげている絵本。基本的には とある教育機関から一斉取り寄せした絵本を読んであげている。が、こと英語教材となると圧倒的に不足している。そのため、近所にある、規模の大きな本屋で英語の絵本を探した。ここの本屋は洋書の取りそろえも豊富なため、良さそうな絵本が見付かった。価格は・・・US$3.99。現在の為替レート換算すると320円ぐらい。だが、ここの本屋での販売価格は800円。だけど、娘が この絵本をたいそう気に入っているので、良しとしたい。
 ところが先日、冗談半分で この本を通信販売の熱帯雨林で検索したところ、310円前後で販売されていた。この差って、一体・・・(-_-#)。ということで、迷わず このシリーズの絵本を一斉注文した。


1月21日(金)
反応が明らさまに違う
 テレビは子供の教育に よろしくない。これって、あちこちで言われている。うちで採用している教育機関の育児書にも同様のことが書かれている。その理由は「テレビを観ている間は脳が活動しないから」といった旨だった。
 うちは食事中、よくテレビをつけている。バウンサーに寝かせている娘は物音に反応してテレビの方向を向くんだけど、ただ単に「何か画面が動いて、音が聞こえる」という程度の反応でしかない。それに対し、絵本を読んであげる場合は・・・楽しそうな表情をし、全身をバタバタさせて喜びを表現し、食い入るように絵本を見て、時には笑い声をあげることも。テレビと絵本とでは、反応が明らさまに違う。
 先日、大量注文した英語の絵本がドサッと届いたので、絵本を読んであげる楽しみが また増えた。


1月22日(土)
充実した1日
  先日注文した、娘用のミッキーひな人形が届いた。住居が狭く、予算も限られているため、豪華な雛飾りとはいかないんだけど、こういった手軽さが嬉しい。くれぐれも片付け忘れて娘が嫁に行き損なう、という展開だけは避けなければ。
 日中は娘と たっぴし遊んだ。今週は仕事の帰りが割と遅く、帰宅したら娘は既に寝ていたり、寝る直前で遊べなかった、という展開が多かったため、今日は充実度が高かった。
  また、相方が久々にベルギーワッフルを作ってくれた。いきなり お皿に山盛りで出されたワッフルを見た時は いったい何日分なのかと思ったんだけど、いざ食べてみたら目茶苦茶美味くて食が進む進む。気が付いたら2人で全部たいらげてしまっていた(^-^;)。お店で食べる物よりも ずっと美味しかった。ご馳走様ぁ〜(^¬^)♪


1月23日(日)
週に1度の玩具
 相方の提案により、朝食は近所のファミリーレストラン4件のうち、私が1番気に入っているロイヤルホストで取ることにした。日曜日ではあったものの、10時半という時間なので店内はガラガラ。朝食メニューの他にも、通常メニューも注文できる。ドリンクバーは まだ綺麗な状態で、こぼれた飲み物が散らばっておらず、気持ち良く利用できた。午前中に ここに来るのは初めてだった私なんだけど、結構気に入った。
 夜は恒例となった、娘を交えてのマミーとのスカイプ。この時、娘が異常なまでに興味を示すのが・・・マイク。このマイクを取られて しゃぶられた日にゃ、スカイプ会話が成り立たない。ということで、本物用のマイクと、囮用のマイクを用意。娘が囮用マイクに かぶりついてくれるので、本物用マイクは無事。ということで、無事にスカイプ会話ができる。娘が何故そこまでマイクに興味を示すのかは分からないんだけど、週に1回だけ遊べる玩具と化している。


1月24日(月)
もっと早くに入手していれば・・・
 今年の5月、会社後輩の結婚披露宴にて撮影係をすることになっている私。テーマ曲として使いたいCDを借りに行ったら・・・図らずも結婚式用の曲を集めたCDがズラリと列んでいる棚を見付けてしまった。あるわあるわで、選ぶのに一苦労。当初 欲しかった曲が収録されているCDは勿論、他にも色々と借り、帰宅してから早速聴いてみた。私、過去に何回か結婚披露宴の様子を動画撮影してDVDを作っているんだけど、今回借りた音楽CD、もっと早くに入手していれば・・・と思ってしまうぐらいにイイ曲が沢山入っていた。5月の結婚披露宴、これで素材はバッチリ。あとは撮影する側の腕と、編集する側の技術に かかってくる。この緊張感が たまらなく好きである。


1月25日(火)
効果のほどや、いかに?
 以前なら興味を示さなかった物でも、娘の誕生によって興味が湧くようになった、そんな事例が最近になってチラホラ。そのうちの1つが、とある英語教材。以前までなら全く興味を示さなかったんだけど、普段は英語で娘に話しかけている自分の英語力を もっと磨かなければならないと痛感している。そんな時に目にした英語教材。価格も そんなベラボーに高くはなく。自分のためにもなるし、娘のためにもなるということで、思い切って購入した。さて、効果のほどや、いかに?
 夜、3か所に送付した誕生日祝いが届いたとの報告が夫々から入った。別に狙った訳ではないんだけど、3か所とも同じ日に届くとは。狙ってできることではない、偶然の成せる技である。


1月26日(水)
名目は「娘のため」
 最近、何かと娘のために何かしらしてあげたいと思うことが多くなってきた。そのうちの1つが音楽素材。何かしらイイ曲を聴くたびに「この曲、イイなぁ〜。娘のDVDアルバム用の素材にしたい」って思うようになってしまった。これって動画撮影・編集好きによる職業病なのか、単なる親バカなのか・・・。


1月27日(木)
ゆっくりできる朝
 最近の平日の朝。相方が早目に起きて、朝食の準備をしてくれる。私が起きた時には既に朝食が出来上がっている。そのお陰で、朝は ゆっくりできるようになった。また、ほんの数分ではあるものの、娘と遊ぶ時間も確保できる。朝1番で気持ちに余裕ができると、1日全体に対しても良き効果が出るような気がする。


1月28日(金)
価格変化に敏感な私
 会社帰り。最寄り駅から自宅に向かう途中、とある薬局の前を通る。ここでは店頭にお菓子を出している。私が大好きなチョコレート菓子が出ていることが多いんだけど、日によって価格が違う。69円になっている時は これみよがしに大量購入するんだけど、翌日になると79円に値上がりしていることが多い。そういう時は絶対に買わない私。価格変化に敏感と言えば響きがイイのかもしれないけど、10円の差に ここまでこだわる私って、やっぱりケチなんだなと感じる。


1月29日(土)
新しい使い方
  娘が生まれたばかりの頃に購入した授乳用U字枕。娘が小さい頃は重宝していたんだけど、体が大きくなるにつれて この授乳枕に乗り切らなくなり、いつしか お役ご免となった。が、最近になり、相方の提案により新しい使い方が。それは お座りの練習。やってみたところ、実にイイ。相方の こういった機転の利いた発想には いつも驚かされる。


1月30日(日)
心の底から「ザマ〜見ろ」と思ったこと
 先週末から恒例となった(?)、ロイヤルホストでブランチを取った。ここって11時までは朝食メニューを注文でき、10時半からは通常メニューも注文できるようになる。先週も今週も我々が来店したのは10時半。別に狙っていた訳ではなかったんだけど、本日発覚した事実により、今後も10時半に到着するようにしようっと。午後も家族3人で買い物に出掛けた。
 先日、家族3人で出掛けた時のこと。私は抱っこ紐を使って娘を抱っこしていた。周りから見ると、私は どう言い訳しても子連れ状態である。その私が駅で改札口に入ろうとした瞬間、反対側からも人が来た。改札口は一方通行ではなかったため、この場合は早い者勝ちになる。私は子連れなので、譲ってもらえるのかなと期待していた。が、反対側から来た奴は私の姿を見るなり、猛ダッシュで改札口に進入した。なるほどね、子連れの人を無視して後回しにしなければならないほど、この人は急いでいたのね。そしたら改札口から「ピンポォ〜ン」という音が鳴り、扉が閉まった。どうやらICカードの残金が足りなかった様子。心の底から「ザマ〜見ろ!」と思った(^m^)。


1月31日(月)
あれれ!?
 昨日、家族3人で買い物に行った際、久々に100円ケーキ販売なるものが実施されていた。これみよがしに大量購入した相方と私。今日の朝食は そのケーキ。ケーキ自体は割と小さいので、いつもなら4個ぐらいペロッと食べてしまう。が、今日は2個食べた時点で かなりの満腹感。おっかしいなぁ〜・・・。まさか年齢から来る、糖分や油分に対する拒絶反応だべか!? 歳はとりたくないものだね〜・・・。


ズボラ日記のトップに戻る