まいけるのズボラ日記




2011年11月


11月1日(火)
健康食品
 毎年2回、賞与時期に健康食品の特売が行われる。私自身は勿論のこと、何人かの知人達の間でも評判になっており、良きお中元・お歳暮にもなる。
 時期になるとマミーから電子形式でカタログが届くので、それに注文書を加えた形で知人達に転送。知人達はカタログを見ながら注文書に必要事項を記載し、私に返送する。
 この形式を長らく採用しており、メンバーも すっかり固定されている。だけど、とある人物に対して1度「試しに いかが?」って電子カタログと注文書を送付したことがあった。そうしたところ、何を血迷ったか注文書に記載せず、勝手な文書形式でズラズラと書いてきた。しかも「Excelの注文書に記載するのは面倒なので〜」という確信犯。注文書に記載すれば数字が自動計算されて楽だし、私は何も手を加える必要が無い。だけど文書でズラズラ書かれてきたものだから、私がいちいち注文書に転記しなければならず。しかも品物に紐付く注文番号が書かれていなかったり、名称もテキトーだったり、価格も送付先住所も未記載で、とこっとん余計な手間暇をかけさせられ、ど偉い迷惑を被った。長いことやっていて、こんな自分勝手をしてきたのは後にも先にも この人物のみ。
 ということで、それ以降この人物に対して健康食品の案内は一切出さず。これにより平穏さを取り戻した。先日マミーから冬の賞与時の電子カタログが送付されてきたんだけど、これを受け取る度に その忌々しい過去を思い出してしまう。早く忘れてしまいたい。


11月2日(水)
子供にだけ分かる世界
 最寄りの複合買い物施設。ここの地下にフードコートがある。先日改築され、店舗揃えはショボいながらも座席数が無駄に充実してきた。その中にあって注目すべきは子供用の遊び場。狭い面積が枠で囲われ、下にはマットが敷かれているだけ。何か遊び道具がある訳でもないし、広々と遊べるほどの面積も無い。だけど、娘をこの場に置くと、一気にトップギア状態になり、嬉しそうに動き回る。
 一体 何が娘をそうさせるのかは私には分からない。子供にだけ分かる世界なのであろう。だけど、近所に こういう場所があるというのは有り難い。ここで力一杯遊んで体力を使えば、娘は夜グッスリ。公園での滑り台ができないような寒い日や雨の日は、ここに来るようにしよっと。


11月3日(木)
今回は正式見送り
 私が愛用している動画編集ソフトはPower Director。バージョンは8。1年前にバージョン9が発売されたので購入したんだけど、私にとって使いづらいものとなっていたため、バージョン8に戻し、現在に至っている。折角1万円出して購入したのに空位となってしまったバージョン9なんだけど、先日 長男が誕生したばかりの弟が引き取ってくれ、そちらで活躍することになったので一安心。
 で、つい先日 今度はバージョン10が発売されたことを知った。早速Webサイトで情報を収集したところ・・・使い勝手はバージョン9に倣ったもののようで、どうも今回も私にとって使い勝手が悪そう。また、新機能満載とは言っても、私には関係無いものばかり(3D動画の編集機能が最たる例)。更に、Power Directorはバージョンが上がる度に必要とされるパソコン性能が上がっていき、今回のバージョン10ともなると私の32ビット機が使えるメモリー量では不安。そして今使っているバージョン8で不便を感じることは無い・・・くもないんだけど、それは僅かなもの。バージョン10を入れると使い勝手の面で いちいち不便を感じることになるであろう。
 ということで毎年購入していたPowerDirector最新版、今回の導入は正式に見送ることにした。


11月4日(金)
父娘2人
 相方が病院に行くということで、私は休暇を取り、娘と2人で留守番。昨日は祝日出社ということで通勤電車がガラガラで快適な通勤。今日は その振替休日のような気分だった。平日に堂々と休めるのって相変わらず気分がイイ。
 日中は娘と2人で買い物に出掛けたり、近所の公園にお出掛けしたり、玩具で遊んだり、絵本を読んだり、。家族3人で過ごすのとは また違った印象。相方も束の間ではあるが主婦業を離れ、外に出て気分転換・・・って、病院に行くのが果たして気分転換になるのかは また別問題なのかな(∩。∩;)ゞ。


11月5日(土)
新しい遊び場
 午前中は相方と一緒に市のこどもセンターに行ってきた。第1目的は説明会に参加することだったんだけど、それが終わった後、偵察がてら家族3人でここの遊び場で遊んだ。
 市内にあって、バスで10分で来られて、室内と室外の遊び場があって、土曜日でも全然混んでおらず。これはイイ場所を見付けた。ちょくちょく来るようにしよっと♪


11月6日(日)
いつもの遊び場
 隣町にある子育て支援センターに行ってきた。ここで娘を遊ばせるのは勿論なんだけど、今日は他に、相方の知人達およびその家族と一緒するという大きな目的があった。総勢で4家族8名の大所帯となった。
 今日は天気が悪く、野外行楽施設に行けないためか、子育て支援センターは いつも以上に混んでいた。遊具については順番待ちが多々発生したり、接触の可能性があるので自由に動き回りづらかったりで、必ずしも娘は思いっきり遊べる状況ではなく。その点は昨日行った 子供センターの方がイイことになるのかな。
 ただ、相方は旧友達と ゆっくり語り合うことができたようで。それはそれで良かった。


11月7日(月)
恐れていたこと
 私のパソコン、電源が入らなくなった。・・・つっても会社の。購入してから5年が過ぎ、年末には会社の引っ越しがあるので、その際に念のためバックアップを取る気マンマンだっただけに、まさか このタイミングで恐れていたことが起きてしまうとは(>_<)。
 余っている新しい お古のパソコンを譲り受け、設定作業に翻弄された。私が使う端末って、とこっとん私の癖をしみこませないと気が済まないので、とても1日では終わらず。だけど今日は大きな作業が無かったので不幸中の何とかと思いたい。
 設定ファイルについては別場所にも保管していたので助かったんだけど、自分の旧パソコンにしか入っていないマル秘メモ書き関連は・・・諦めるしかないのか(+_+)。


11月8日(火)
地味に行っている編集作業
 最近、会社から帰宅し、みんなで夕食を取り、娘と遊び、娘とシャワーを浴び、娘を寝かしつけた後に実施しているのが撮影した娘の動画編集作業。1日に2時間ぐらいずつ行っている。私にしては地味に行っている編集作業、ということになるのかな。
 今年の春あたりからかな、娘の動画を撮影するときはコンパクトカメラの動画撮影機能を使うようになった。広角で撮影できるため、狭い室内で撮影する場合はビデオカメラよりも こちらの方が良かったり、SDカードに保存するのでパソコンにデータを移すのが楽だったり(DVD式ビデオカメラの場合、これが結構面倒)、後発だけあってブレ補正機能が より しっかりしていたり、簡易式ハイビジョンなので画質が良かったり。
 ただ、コンパクトカメラの本業は あくまで写真撮影。動画撮影は本来は副業的な物。そのため、音質が悪かったり、ズーム操作に難があったり。そして私が使っている32ビット機のパソコンでは使えるメモリーの上限が3.25GBのため、簡易式とはいえハイビジョン動画を撮影するとなると動きが鈍くなることが多数。
 そんな中、先月家族で行ってきた動物園での様子は久々にビデオカメラで撮影し、その動画を ようやく編集している今日この頃なんだけどぉ〜・・・何と言うか、編集していて安心感が違う、そんな感じがした。音質はイイし、動物園のように遠近の撮影が混ざる場合でもズームの動きが滑らかだし。そして動画がハイビジョンではなく標準画質ということで、パソコンの動きも滑らか。ビデオカメラの良さを再認識した。


11月9日(水)
また増えてきた
 ここ1か月ぐらいで手元に届く迷惑eメイルの数が まぁ〜た増えてきた。相方も同じ傾向なんだとかで。
 大半は海外から性産業に関するものばかり。私が使っているeメイルソフト「手裏剣」の場合、迷惑eメイルが届いたところで着信通知が出なかったり、自動的にゴミ箱に直行するので実害は無いんだけど、やはりムカつく。
 世の中 便利になったのは事実だけど、それを悪用しようとする輩が必ずいるのもまた事実。ヤな世の中である(-_-#)。


11月10日(木)
丸2年
 現在、私が使っているパソコン。5代目にして初のデスクトップ型なんだけど、導入してから丸2年になった。以前までのノート型の場合は2年ともなると性能的に・動作的に買い換えを検討する、或いは既に買い換えが終わっていたんだけど、今回の場合は・・・まだまだ現役バリバリ。
 勿論、日進月歩のパソコンということで、今の最新機種と比較すると見劣りするのは事実。だけど、今の機種は私が必要としている性能条件を満たしているし、動作も まだまだ快適。さて、このパソコン、最終的には丸何年使うことになるのかな。
 先日の会社パソコンの件があったから、という訳ではないんだけど、自宅パソコンのバックアップは かなり しっかりとっているつもり。娘の成長記録が飛んでしまったら、泣くに泣けないからね。


11月11日(金)
今年2度目
 私が北海道に帰省すると、いつも会ってくれる旧友達がいる。7月に そのうちの1人と関東で会う展開となった。んで、今日は今年2度目となる事例。別の旧友が仕事の研修があるということで関東に来たので、イイ機会だからということで迷わず会ってきた。いつもは北海道で会っている人と こうして関東で会うのって・・・妙な心境になってしまう。


11月12日(土)
晴れた日の お出かけ
 昨日とは打って変わり、晴れて暖かい1日となった。午前中は娘と2人で お出かけ。先週初めて行った、市の子供センターである。野外と屋内の遊び場があり、娘は思いっきり遊ぶことができた様子。
 昼過ぎに一旦帰宅する予定だったんだけど、諸般の事情により急遽 複合買い物施設に立ち寄ることになった。ここで心友子息の誕生日祝いを購入。イイ物が見付かって良かった。・・・と思っていたんだけど、帰宅して よくよく確認したら、同じ物を2つ購入していたΣ( ̄ロ ̄lll)。今日は もう元気が無いので、明日 片方を交換しに行かなければ・・・。
 この日は娘を抱っこして歩き回って疲れたんだけど、娘にとっては楽しい1日になった・・・かな!?


11月13日(日)
家の中の熱帯雨林
 午前中、出掛けようとしたところ玄関の呼び鈴に呼び止められた。先日通信販売で注文した、娘への早目の聖夜祝いとなる室内用のジャングルジム&滑り台&ブランコ。娘は玩具遊びよりも体を動かすことの方が好き。近所の公園に ちょくちょく連れて行っているんだけど、朝から晩まで1日中遊ぶ訳にはいかないし、天気にも左右される。雨の日は近所のショッピングモールにあるキッズランドで遊ばせるんだけど、有料の上に 正直なところ遊具がショボい。
 そんな中、相方が子育て用品レンタルのWebサイトを見て、ジャングルジムに目が止まった。相談を受けた私なんだけど、2か月のレンタル料金が結構ぼったくり価格だったので気が乗らず。試しに通信販売サイトで価格を調べたところ・・・送料込みで2か月分のレンタル料金の1.5倍そこそこだったので、迷わず購入という判断を下した。向こう数年は使えるだろうからね。有料施設で遊んだ場合の入場料でいけば24回分に該当する価格なので、室内ジャングルジムで1か月遊べば元が取れる、と思えば安い買い物。
 これにより、もともと狭い家の中、ますます狭くなってしまったんだけど(^-^;)、娘が早速楽しそうに遊んでいる様子、見ていて1日中飽きない。他の子供の邪魔や順番待ちも無いし、天候にも左右されないので、娘は好きな時に好きなだけ運動できる。1人で遊ばせていても、どこかに行ってしまうことも無いし、他の子と問題を起こす心配も無いので、親が目を離していても大丈夫。相方の発想が発端となり、イイ買い物ができた。
 昼食は相方の要望により、近所にある居酒屋にて。居酒屋というから酔っぱらいが多数いるのかと思っていたんだけど、昼食時は そのようなことが一切無く。店内は落ち着いた雰囲気で、窓からの眺めも良く、お手頃価格で満足度の高い昼食だった。お酒を飲めない私、居酒屋に来る事なんて無いんだけど、こういった昼食時であれば たまに来てもイイかな、と思った。


11月14日(月)
地味にできあがった第15弾
 私が動画編集作業をする場合、休日に時間を確保して一気に作業する、というのが普通。毎日少しずつやる、という やり方は性に合わない。だけど休日は娘との接待やら催し事で忙しいため、まとまった編集作業を確保できず、結局編集作業ができず、撮影データだけが蓄積する一方、というのが最近の傾向。
 ということで、性に合わないけれど これを改めないといけないということで、最近は毎日少しずつ編集作業を実施するようにしていた。そうした積み重ねにより、いつの間にかDVDアルバム1つ分(とは言っても2枚組)の編集が終わっていたので、DVDを作成。何とも地味にできあがった第15弾である。


11月15日(火)
よりによって(-_-#)
 更新頻度・内容の充実度の違いは さて置いて、私が管理しているWebサイトは8つ。いずれも同一のWebサイト公開サービスを利用している。
 そのWebサイト公開サービス、11月上旬から順次インフラ強化のもと、Webサイトの移行が行われているらしい。これにより、サービスの内容が いくつか変わってくる。私に直接関わってくる大きな変更点といえば、容量の上限が設定されるようになる、ということ。娘のWebサイトは偉い勢いで容量を喰っているので、ゆくゆくは上限に達するだろうけど、他の7つについては問題無い。また、従来はアップロードできる1つあたりのファイルサイズが3MBまでという制限だったのに対し、有料版なら今後は10MBまで可能になる。
 この移行作業はヨーイドンで一斉に行われる訳ではなく、約3週間の長きにわたり徐々に行われる。どのWebサイトから移行されるのかは神のみぞ知る、といったところ。で、先日 確認したら私が持つ8つのWebサイトのうち、1つが移行されていた。それというのが・・・よりによって、私が開設したことを物凄く後悔し、今は放置状態になっているWebサイトだった(>_<)。諸事情により閉鎖できないし。ちぇっ、早く娘のWebサイトに大きな動画をアップロードしたいというのにρ(-ω-)。


11月16日(水)
お届け物
 弟から長男の出産内祝いが届いた。出産直後に感動の対面を果たしてから もう1か月になるのか〜。月日が経つのは早いものである。・・・と思っていたら、すぐさま弟から第2弾が届いた。まさかの連続攻撃にビックリ(^-^;)。
 自分の娘が誕生し、自分が色々な人達から出産祝いを いただき、それに対して お返しをした訳だけど、そういう自分の経験を経た後の初めての出産祝い・祝い返し。ズッシリと重みを感じた。
 1つは食品。最近、娘は大人と ほぼ同じ物を食べられるようになってきたので、家族3人で ありがたくいただけそう。
 もう1つは娘用の ままごと道具。この手の物はプラスチック製品が主流なんだけど、弟夫妻が選んでくれたのは木製。木の温もりが とてもイイ。また、日本製なので口に含んでも大丈夫。娘は早速飛びついていた。


11月17日(木)
気が付いたら歴代2位
 「住めば都」という言葉がある。あちこちの街を渡り歩いてきた私(7つ)、確かに この言葉を実感する。とはいえ、一端その街を離れると「今から考えてみると、あの街は住みづらかったな〜」って思うことが しばしば。
 高校卒業以来、色々な街を転々としてきている私なんだけど、現在住んでいる千葉県習志野市、気が付いたら滞在日数の長さが自分にとって歴代2位になっていた。1位は断トツで幼少〜高校時代の18年を過ごした北海道函館市。今回、新たに第2位となった習志野市は4年半。うむむ、1位と2位の間には随分と大きな差があるな・・・。
 だけど習志野市は現在住んでいるから言う訳ではないんだけど、利便性や住みやすさでいけば私にとって歴代1位かもしれない。商業施設の充実度や交通の便は勿論のこと、子育てに関する市からの補助も近隣の街と比較するとイイ。唯一痛いのは家賃の高さだべか(^_-)ゞ。函館以外では、唯一 同一市内での引っ越しをしている場所でもある。その習志野市、私は いつまで住むことができるのかな。


11月18日(金)
最後に残ったのは・・・
 私が管理している8つのWebサイト。公開サービス会社側にてインフラ設備の移行作業が順次行われているんだけど、今日の時点で8つのうち7つが移行完了となっていた。最後に残った1つというのが・・・私自身のWebサイトだった(^-^;)。まぁ〜、今にして考えてみれば、ここの公開サービスにWebサイトを登録した順番でインフラ移行作業が実施されたようである。私のWebサイトを ここに公開するようになった(ここに引っ越した)のは1番 後だったしね。
 ともかく、インフラ移行を最も心待ちにしていたのが娘のWebサイト。従来は1つのファイルにつき3MB以内という上限があったため、動画については画質を とことん落としたり、再生時間を短くして無理矢理3MB以内に収める必要があった。で、インフラ移行が完了して上限が10MBになったため、試しに4.5MBの動画ファイルをアップロードしたら・・・問題無かった。ヤッタ〜♪ これで今後は遠慮無く そこそこの画質・再生時間にて動画ファイルを掲載できる。とはいえ10MBの動画をジャンジャン公開するとアッという間に送料上限に到達してしまう。何事もバランスが大切である。


11月19日(土)
今年3度目
 他の人のパソコンを代理購入し、代理設定してあげる、ということを ちょくちょくやっている私なんだけど、今年はデジタルカメラに関して同様の作業が2回発生している。まもなく3回目が発生することが確実になっているんだけど、1つ飛び入りの依頼が来たため、すぐさま実行に移した。
 ただ、近所のヤ○ダ電気に行ったところ、希望する機種は あったものの、希望する色が無く。取り寄せとなると1週間かかるとのこと。在庫の無い品を「本日限りの大特価!」つって店頭にデカデカと掲示する ふざけたやり方。しかも このご時世、取り寄せに1週間かかるという のんびりさ。相変わらず○マダ電気らしい。これでは取引の日に間に合わない。自衛隊のF-X選定に於けるF-35状態である。・・・って、これって分かる人にしか分からないか(∩。∩;)ゞ。ともかく、通信販売の熱帯雨林なら2日後に もっと安く入手できるので、そっちにした。
 今回の依頼者はデジタルカメラに関してズブの初心者で、正直なところ かなり機械音痴な人。ということで、1番安い価格帯の物で、操作方法に癖が無く、そこそこの機能を しっかりと押さえている入門用機種を選択した。偶然か必然か、今年3回の代理購入機種、全て同一会社の物になったな・・・。まぁ〜、操作方法に癖が無い、という時点で自ずと選択肢が決まってくる。
 C社はプロ仕様に走りがちなので初心者には辛いし、N社は使い勝手が独特すぎるし、S社は1年後に壊れる。ということで、カメラ屋ではないんだけど家電屋の強みを発揮して 使い勝手と総合力に勝るP社製を選択。
 最近は1万円そこそこでも充分な性能を搭載しているから、デジタルカメラ歴11年の私、時代の流れを感じる。私が初めて購入したデジタルカメラは当時2万円で130万画素で光学ズーム機能は無し。これでも当時の最先端だった。今の最先端、10年後に振り返ったら どう思うのかな。



11月20日(日)
うちの兄貴は切れ者
 毎月恒例となっている相方の実家への日帰り帰省。今日は兄の計らいにより、朝夕は車で送迎してもらった。車中では とある話題に関して色々と話ができた。私の兄、普段は昼行灯を装っている。だけど実は相当の切れ者。どっかのパイロットではないけど、常に2手3手先を読んでいる。いざという時になると物凄く頼りになる。持つべきは このような兄、である。また、結構 重い内容だったんだけど、私も混ぜて遠慮無く話してくれたあたり、それだけ私のことを認めてくれているのかなと感じ、これが嬉しかった。
 相方と兄が話しているのを見ていたら、以前に心友が言っていたことを思い出した。幼少の頃の思い出を語り合ったり、両親のことを話し合ったり、共に背負っていく今後を語り合える唯一の存在が きょうだいである、と。娘にも きょうだいが必要であると改めて感じた。
 重たい話は以上で。娘が自立歩行するようになってから相方実家に行くのは初めてということで、実家の家族達は自力で立って歩く娘の姿に声をあげていた。だけど親としては娘が実家で破壊活動するのではないかと冷や冷やの状態が長らく続いた(^_-)ゞ。また、先月ここに来た時は娘が非道い人見知りをしてしまい、両親以外による抱っこを断固拒否していたんだけど、今日は そういったことが無く。これも一安心だった。
 実家で恒例となっているのが階段登り。娘は実家の中の階段位置を覚えており、そこまで自力で歩いて移動したからビックリ。登った先にあるピアノ演奏をするのも恒例行事。で、今日の娘は やたらと仏壇と対面することが多かった。まさか祖母の姿が見えていたのかな(^-^;)。
 この日は家族みんなで 複合買い物施設に行ってきた。そこのゲームコーナーの賑やかさに娘は大興奮。乗り物にも乗って満足げだった。その足で今度は大きな公園に行ってきた。娘にとっては本格的な散歩は これが初めてとなったんだけどぉ〜・・・いんや〜、娘が歩くは歩くはで、親の方が疲れた(^-^;)。だけど娘は心底楽しそうにしていた。
 帰り道、娘は車の中でグッスリだった。またみんなで散歩に行こうね〜。



11月21日(月)
実は犯人は1人
 最近、海外からの迷惑eメイルがグッと増えてきた。私が愛用しているeメイルソフトの手裏剣は迷惑eメイルを受信したら自動的にゴミ箱に直行させるため、内容を まともに見たことは無いんだけど、今日気づいたことが1つ。件名や差出人名(勿論、偽名)は違えど、eメイルのサイズが同じ、という物が多数。試しに中身を見たら、本文もリンク先URLも全く同じだった。同一人物によって同一内容が大量に発信されていたようである。1日に手元に届く迷惑eメイル約50通のうち、40通以上は これ。こいつ、生活がかかっていて、人を騙してバイアグラを売るのに よっぽど必死なんだろうね〜。


11月22日(火)
マニアックな検索結果
 今年の10月から私のWebサイトを新URLに完全移行した。新URLは まだまだWeb検索では上位に来る事が無いため、訪問者数がグッと減った。寂しい気持ち・残念な気持ちは正直ある。だけど、まぁ〜、そのうち また以前のような来訪者数になる・・・はず。
 ただ、少なくなったながらも、来訪経路を調べてみるとぉ〜・・・随分とマニアックな組み合わせの検索で ここのWebサイトに迷い込んできている模様。単に「Vガンダム」と検索しても私のWebサイトは上位に引っ掛からない。だけど「Vガンダム カテジナ 女性不信」で検索すると上位に引っ掛かる(^-^;)。これは極端な・分かり易い1例なんだけど、このようなマニアックな検索でも来てくれる方々に感謝。ここのWebサイト、マニア路線まっしぐらなのかな(∩。∩;)ゞ。


11月23日(水)
相変わらず気分がイイ
 節電名目で会社では急遽夏休みが導入され、その分 秋の祝日に出社、ということになっているんだけど、今日は その事例から逃れる(?)ことができた祝日ということで。いつものことだけど、水曜日の祝日って気分がイイ。2日間だけ出社して1日休み、また2日だけ出社したら週末。まぁ〜、今週末は別件があるんだけど、それは ともかくとして。先週末は ゆっくり休めず、楽しいながらも非常に疲れる展開だったため、このタイミングでの祝日は非常に有り難い。
 午前中は家族みんなで近所の公園に散歩をしに行った。娘が自力で徒歩移動することが多くなり、ほんの僅かな期間のうちに娘が物凄い勢いで成長していることを実感した。この時、欧州製の子供用ハーネスのデビュー戦となった。公園内では自由に歩かせて大丈夫なんだけど、車が通る道路ではハーネスを使って娘の移動範囲を制限。ハーネスの有り無しを うまく使い分ける必要が ありそう。
 昼食は相方の提案により外食。娘は歩き回って疲れていたのが幸いしてか、店内では大人しくしていた。また、歩き回ってお腹がすいていたのか物凄い食欲で、見ていて痛快だった。
 帰宅後、娘が昼寝をしている間に先日 兄から借りたカリブの海賊最新版のDVDを夫婦で観た。が、残り30分ほどというところで娘が起きたため鑑賞は中断。続きが気になる〜!
 その後は前々から計画していたことを実行するべく お買い物。帰宅後、その計画の半分を実行。部屋の中が・・・というか本棚が それなりにスッキリした・・・かな!? 残り半分の計画は また後日に実行ということ


11月24日(木)
猛烈に欲しくなった時にすること
 以前までの私、悪い癖の1つが割と大きな買い物であっても、1発判断で衝動買いしてしまう、というもの。我ながら かなり大胆であった。が、相方と結婚したことにより、慎重派の相方がうまく制御してくれるようになり、大きな衝動買いを実行に移すことは無くなった。少なくとも計画的に物事をはこぶようになった。
 が、やっぱり欲しい物は欲しいと思った時にどうするか。お財布と相談する(賞与に頼らずとも購入できるのか?)。物の必要性を じっくりと考える(本当に今すぐ必要なのか?)。それでも納得できない場合は・・・とにかく毎日欲しい物をインターネットで見まくる。別に買うのが目的ではないんだけど、とにかく見る。毎日そうしていると、ある段階から急に購買意欲が失せてくることに気付いた。脳内で「飽き」を感じるため、なのかな。


11月25日(金)
吹雪
 今月初めにマミーから入った報告により、本来は予定していなかった北海道帰省の1日目。羽田空港から飛行機で出発する際、機内アナウンスで「現地空港は吹雪のため、他空港に着陸する、若しくは羽田空港に引き返すことも予想されます」って言ってきたので勘弁してほしいよと思ったんだけど、到着予定時刻ピッタリに現地に到着。ただ、やたらと乱気流に巻き込まれたため、私にしては珍しく飛行機で乗り物酔いを起こしてしまった。ウイ〜、ヒック♪ 現地に到着したら猛吹雪の洗礼を受けた。流石は冬の北海道である。
 今回の帰省は遊びに来たり娘のお披露目といった楽しいものではなく。法的な手続きやら後始末手伝いのための単身帰省ということで、従来の帰省とは性格を異にするものである。
 午前中、とある老人ホームに向かった。諸手続をしたり、担当者と話をした後、日本方の祖母と2年半ぶりの再会を果たした。・・・んだけど丁度お昼寝中だった。祖母は誘拐事件によって行方不明になっていた、という表現も あながち間違いではない状況下にあった。そのため、正直なところ祖母とは2度と会えないと諦めていた。お昼寝中とあっては仕方ない。夕方に出直すことにした。
 続いては家電量販店にてマミーのPHS機種交換。現在マミーが使っている機種は5年ぐらい前に購入した物。使い勝手はイイんだけど、老朽化のためか最近では添付ファイルを まともに受け取ることができなくなり、運用に支障を来していた。ということで10月に出たばかりの最新機種に変更。性能はグッと上がった一方、使い勝手が悪くなったり、マミーにとっては致命傷とも言える英語表記が無いことに気付いたのが購入後。これは大誤算だった(>_<)。後から調べてみたところ、最近の携帯電話やPHSで英語表記に対応している物って ごく少数になってしまっているんだとかで。流石はガラパゴス化一直線、といったところか。併せて、ここの家電量販店で無線LAN対応のルーターを購入した。
 昼食は北海道帰省時の恒例行事の1つとなっているスープカレー。寒い時期に食べると より美味しく感じる。一旦帰宅後、テニス仲間が来てくれた。今回は遊びに帰省した訳ではないため、例外を除き知人達とは会う予定が無かったんだけど、たまたま私が電話に捕まった(?)ということで、すぐに来てくれた。こうして会いに来てくれるのって やっぱり嬉しいものである。
 夕方、仕切り直しで老人ホームへ。祖母の痴呆が進んでおり、祖母は私のことを認識することができず。事前にマミーから祖母の状態を聞いており、それなりの覚悟をしていたし、2年半前に会った時に「恐らくこれが最後」と思っていたので・・・そりゃあ、ショックは あったんだけど、自分の中での衝撃は意外と少なかったかな。形式だけということになってしまうのかもしれないけど、写真と動画を交えて曾孫の誕生を報告。祖母が どれだけ理解できているのかは分からないんだけど、生きているうちに報告ができたことが せめてもの救いなのかな。
 夜は旧友が家に来てくれた。2週間前に東京で会ったばかりなんだけど、また遠く離れた地で同じ人物と会うというのは不思議な心境。彼のパソコンがインターネットに繋がらなくなったということで、そこを直した。インターネット不通になった直後の私の帰省、今回はタイミングが良かったのかな。また、先日代理購入したコンパクトカメラの受け渡しを行った。さて、このカメラが どれだけ活用されることやら。
 妻や娘がいない家で床につくというのは落ち着かないな・・・。


11月26日(土)
快晴
 昨日は1日中 雪が降り続けていたんだけど、今日は打って変わって快晴が広がった。朝の起床、通常は6時に目覚まし時計で起きるか、8時に娘に叩き起こされるかの いずれかなんだけど、今日は9時過ぎまでグッスリだった。グッスリ寝たはずなんだけどぉ〜・・・やはり自分の中には寂しいという気持ちだけが存在しており、スッキリ感が まるで無かった。
 朝食は ご当地限定のハンバーガーショップにて。ここのハンバーガー、マミーが関東に襲来する時に山ほど買って来てくれるんだけど、やはり作りたてが断トツで1番美味しい。
 引き続き老人ホームに行き、祖母と面会。心なしか、昨日よりも調子が良かったような気がする。また、祖母は自身が35歳前後ぐらいの記憶を基準に物事を話している様子。それ以降の記憶が ほとんど消えている、或いは かなり曖昧なんだけど、それ以前の記憶は割と しっかりしている様子だった。また、ぼんやりながらもマミーのことが記憶の隅に残っているような言いようだった。となると祖母の中では私は まだ生まれていない/存在していないことになる。さしあたり私は未来からやってきた孫、といったところか。
 昼食は恩師が経営する洋食屋にて。小学校の高学年以降は ここの味で育った私、久々に親父の味を口にすることができて ようやく帰省したという実感が湧いてきた。
 帰宅後は昨日購入した無線LANルーターの設定作業。現物設置場所のゴチャゴチャ度に苦労するハメになったんだけど、設定作業は問題無く終了。快適である。
 夕食は回転寿司。関東のものよりも美味しいし安いしで。たっぴし食べた。


11月27日(日)

 今回の北海道帰省、3日間とも違う天気。最終日は雨となった。
 朝食を取った後、老人ホームに向かった。祖母の調子は日に日に良くなっている印象。また、私のことは孫として認識することができないものの、昨日・一昨日と面会に来たことは覚えてくれていた様子。また、一昨日見せた ひ孫の動画のことも しっかりと覚えており。これは嬉しかった。やはり寝て起きるだけの生活だと脳が衰える一方だろうけど、マミーがちょくちょく来て お喋り相手になることにより、脳に対して良き刺激になっている・・・のかな!? 自分の中では満足のうちに老人ホームを後にすることができた。
 ここの老人ホームで感じたこと。つい1か月前に甥っ子と面会すべく産婦人科に行ってきた私なんだけど、その際は新しく生まれたばかりの命に接する助産師達を見てきた。大変な仕事であることは素人目から見ても明らかなんだけど、命の誕生に立ち会う仕事なんだと感じた。
 それに対して今回の老人ホーム。言葉は悪いだろうけど、消えゆく命の世話をする介護士達。時には命が消える瞬間を娶ることも あるのだろう。仕事だから、ということだけで割り切ってできることではないと思った。このような人達がいるからこそ、私は安心して祖母を任せられるのだと感じた。
 昼食は近所の中華料理店にて。マミーにとっては最近の行きつけの お店なんだけど、私にとっては初体験。満足度が目茶苦茶高かった。こういう店、うちの近所にも欲しいな・・・。
 今回の北海道帰省は遊びに来るのが目的ではなかったため、知人達との面会は ごく限られたものだった。だけど何だかんだで やることが多く、暇な時間は無かったかな。知人達との面会があったとしたら、他の仕事が未完になっていたであろう。今回は本来の目的を全て達成できたので、充実度は高かった。
 帰りの飛行機は・・・30分遅れで出発。考えてみたら この時間の飛行機、定刻通りに飛んだ試しが無いな・・・(-_-#)。帰宅したら妻と娘が丁度 入浴中。早速 娘の風呂上がりの身支度の世話をしたんだけど、娘が嬉しそうに私と接してくれたのが嬉しかった。3日間という時間が開いたんだけど、妻と娘は私のことを しっかりと覚えていてくれた。自分には家族がいる。そんな当たり前のことが物凄く嬉しく感じた。そして この3日間、1人で娘の世話をしてくれた相方に感謝、である。


11月28日(月)
マニアックな検索結果
 今年の10月から私のWebサイトを新URLに完全移行した。新URLは まだまだWeb検索では上位に来る事が無いため、訪問者数がグッと減った。寂しい気持ち・残念な気持ちは正直ある。だけど、まぁ〜、そのうち また以前のような来訪者数になる・・・はず。
 ただ、少なくなったながらも、来訪経路を調べてみるとぉ〜・・・随分とマニアックな組み合わせの検索で ここのWebサイトに迷い込んできている模様。単に「Vガンダム」と検索しても私のWebサイトは上位に引っ掛からない。だけど「Vガンダム カテジナ 女性不信」で検索すると上位に引っ掛かる(^-^;)。これは極端な・分かり易い1例なんだけど、このようなマニアックな検索でも来てくれる方々に感謝。ここのWebサイト、マニア路線まっしぐらなのかな(∩。∩;)ゞ。


11月29日(火)
何だかなぁ〜・・・
 先週末に北海道に帰省した際、丁度イイついでという名目で実施したのが旧友のパソコン治療。突然インターネットに繋がらなくなった、ということで泣きつかれ、彼のパソコンマニア親戚でも お手上げということで、私に白羽の矢が立った。無事にインターネットに繋がるようになり、ノートパソコンを持ち帰った旧友から喜びの声が届いた。
 ところが! その僅か3日後に「同じ症状でインターネットに繋がらなくなった(ToT)」という報告が入ってきた。何だかなぁ〜・・・。本人は「何もしていない」と言っていたんだけど、少なくとも前回は やってはいけないことをやらかしたのが原因だった。今回も無意識/確信的/自覚症状無しはともかく、似たようなことを やってしまったような気が多々する。折角修復することができたのにρ(-ω-)。
 彼は機械が苦手なため、私が電話で操作の指示を出し、その通りに動いてくれることは期待できず。また、彼が使っているノートパソコンは御年8年の大ベテランで、もともと来夏の賞与で買い換えをすることが決まっていた。ということで、計画を半年前倒しすることが決定。
 すぐさま私の方で代理購入するべく新パソコンや周辺機器や必要ソフトを手配。家から1歩も外に出ないで全てを買い揃えられる。世の中便利になったものだ。今回の新機種、実は私が前々から気になっていた物だった。買うつもりは毛頭無かったんだけど、どんな物なのかが気になっていたので、まさか こういう展開で手にすることになるとは思ってもおらず。不思議な縁だと感じた。
 さってと、早く現物が届かないかな・・・。


11月30日(水)
目くそ何とやら
 HTML形式のeメイルに張り付けて送られてきた写真をパソコンに保存できなくて困っている。そんな人のことを大笑いしている人物がいる。その大笑い人物はインターネットで公開されている写真をパソコンに保存する方法を知らない。目くそ何とやら、だと感じた。



ズボラ日記のトップに戻る