まいけるのズボラ日記




2012年4月


4月1日(日)
もう1つ、中学時代を思い出させるもの
 最近はfacebookによる中学校同窓会ページが物凄い盛り上がりだったんだけど、急激に盛り上がり過ぎた反動からか、今度は急に静かになった。まぁ〜、今までの盛り上がり方が異常だったのかもね。冷静になろう。
 ここにきて もう1つ、中学時代を思い出させるものが登場した。4月から放送開始となったテレビアニメ「聖闘士星矢Ω」である。私は長きにわたりガンダム好きであるものの、熱狂していた当時の最大瞬間風速という意味では聖闘士星矢が1番だった。
 その聖矢、数年前にOVAでハーデス編が出たんだけど、あまりの出来の悪さにガッカリ。そのため、今回は原作に無い新シリーズということで おっかなびっくりしながらの試写会(?)だった。結果は・・・中学時代に熱狂していた時の記憶が鮮明に蘇ってきた。これは期待できる。
 この他にも、4月からは「ルパン三世 峰不二子という女」や「エウレカセブンAO」それに「ふしぎの海のナディア (リマスター版)」が放送開始となる。よくよく考えたら、これらってシリーズ物ばかりか(∩。∩;)ゞ。ゲームと同じく、テレビアニメも完全新作が売れず、シリーズ物に すがりつかなければならない状況ということね・・・。
 とはいうものの、これから子育てが忙しくなる私にとって、絵に描いたような ありがた迷惑・嬉しい悲鳴である。新番組情報を しっかりと確認してくれていた妻を恨む・・・ぢゃないや、妻に感謝である。


4月2日(月)
僅か10日間で
 娘のDVDアルバム第21弾が完成した。前作の第20弾が出来上がった後、僅か10日間で作業終了したことになる。合間に何かと別件が入ったりしていたんだけど、妻が うまく取り計らってくれたお陰と、作業の時間配分を工夫してみたところ、今回の結果に繋がった。
 2か月分以上の撮影データが溜まってヒーヒー言っていたのが、一気に1か月分にまで減った。・・・つっても、まだ1か月分あるのか(∩。∩;)ゞ。しかも動画データは日々着実に増えていくものだし。6月までの借金完済を目指し、まだまだ気の抜けない日々が続く。


4月3日(火)
再来日・爆弾低気圧
 春休み時期恒例、2週間半の欧州里帰りに行っていたマミーが無事 日本に・・・「帰った」なのか「戻ってきた」なのか「再来日」なのか、いつも判断に迷う。が、日本に帰化せずに永住ビザで日本滞在していることを考えると、少なくとも公的には「再来日」という表現になる。
 祖国を離れ、寂しい思いをしているであろう中で、移動の中継地点である うちに2泊3日。祖国は離れても、孫に会えるということで、心理的な印象は だいぶ違ってくる・・・と思いたい。
 この日は夕方から爆弾低気圧による春の嵐が直撃するという天気予報だったものの、マミーは午前中の飛行機で成田空港到着だったので、飛行機も移動の電車も影響なしでホッとした。私は仕事の都合で休めなかったので、妻が接待(?)してくれたんだけど、相変わらず うまくやってくれたようである。
 私の方はというとぉ〜・・・夕方の仕事については地方支社にいる かつての同僚が「代わりに やってあげるから、早く帰りな」って言ってくれたので お言葉に甘えた。これは嬉しかった。
 その帰り道は所要時間が通常の2倍かかったものの、何とか帰宅。テレビをつけたら鳥肌が立つような映像・ニュースが流れていた。


4月4日(水)
春の番組改編
 春・秋といえば、テレビで新番組が始まったり、終わったり、中身が変更されたりといった番組改編の季節である。うちでテレビ番組を生で観るのは・・・ニュースぐらい。それ以外は録画で観るのが基本。そのため、番組改編に気付くのに時間がかかることがある。
 この春の新番組は事前に妻が確認してくれていたんだけど、前々から娘が楽しく観ていた番組の2つに変化が あった。1つはドイツ語講座。これは半年単位で中身が変わると分かっているものの、馴染みの登場人物達が出てこなくなるのは寂しい。まぁ〜、過去分は全て録画して保存しているので、問題ないとも言える・・・のかな!? また、出演者は変わるものの、また新しいドイツ語講座が始まる・・・はず。
 んで、もう1つは「えいごであそぼ」という幼児向けの英語番組。ここ数年間 同じ出演者・キャラクターが登場していたらしいんだけど、この4月から何の予告も無くガラッとフルモデルチェンジされていたのでビックリ(・o・)。娘が楽しく観るようになってからの このタイミングでのフルモデルチェンジは痛い(>_<)。娘もキョトンとしながら観ていた。番組名・目指す物こそ同じなんだろうけど、全くの別物である。
 だけど、えいごであそぼに関しては、最近は同じ内容ばかり繰り返し放送されていたり、「英会話」ではなく「英語の歌」ばかりで、果たして英語を身に付けるために有効なのかが疑問で、最近の内容に関しては不満が多かった。
 それに対し、フルモデルチェンジした後の内容は・・・私が求める「使える英会話」が登場したり、番組の大部分が歌の再放送で占められるようなことも無く。英語教育という視点に立った場合、こっちの方がイイと感じた。番組構成や登場キャラクターが変わったことに関しては・・・まぁ〜、これも慣れでしょう。
 んで、改めて旧式の えいごであそぼの最終放送分を観てみたら・・・なるほどね、確かに。「これが最後!」というズバリそのものの表現は出ていないものの、最後のコーナーは明らかに いつもと違う雰囲気だった。歌の お兄さん・・・というかオジサンはフルモデルチェンジ後も(衣装は変わったものの)引き続き出ているのに対し、歌の お姉さんは ここでお別れ。これも時の流れ、なのかな。新しい歌の お姉さんは・・・どことなく冷たい印象を受けるなρ(-ω-)。


4月5日(木)
帰路
 欧州里帰りを終え、中継地点である我が家に2泊3日の日程で滞在していたマミーが北海道への帰路についた。毎月上旬の1週間は会社を休めない私、接待は一切出来なかったんだけど、相変わらず妻が色々と してくれたようで感謝である。
 マミーとしても この2泊3日は孫と いっぱい遊べたり、妻のお腹にいる2人目の孫の定期検診で産婦人科に同行したり、関東に来た時限定のマッサ〜ヂ店で疲れを取り除いてもらったりと、充実していた・・・と思いたい。


4月6日(金)
素敵な出会いが2つ
 1月下旬に会社が引っ越して以降、毎日の通勤に時間がかかるようになったのは今更ボヤいても仕方ないとして、1つ楽しみにしていたことがあった。それは桜。最寄り駅〜会社までの徒歩15分の道に、桜の木が多数あり、春先は どうなるんだろう、って楽しみにしていた。
  今週に入って桜が開花しだしたんだけどぉ〜・・・いんやぁ〜、綺麗である。桜並木の下を通るのって気分がイイ。1年のうち、ほんの1週間〜2週間程度という期間限定ではあるものの、日本の春はイイなと感じる瞬間だった。渋谷駅の すぐそばに こういう場所があっただなんて。会社が引っ越すまで全く知らなかった。
 私自身が直接、というものではなかったものの、今日は素敵な出会いがあったことを妻から聞いた。これは嬉しかった。また、もう1つ とっても素敵な ご縁があった。これも目茶苦茶嬉しかった。


4月7日(土)
まさかの形で役立つことに
 私の中学時代、強く印象に残っていることの1つが、文化祭の出し物としてクラスで作成したビデオ映画。これが現在の私の動画撮影好きに繋がっている・・・という訳ではないんだけど、非常に思い出深い。その作品はクラスの希望者に対してダビングされた。当然、当時はVHSテープ。保存性に難があるのは分かりきっていたので、自宅にDVDレコーダーを導入した直後、すぐさまDVD-Rに複写し、現在も大切に保存している。
 そのDVD-Rが まさかの形で大活躍することになった。同窓会facebookである。ここの中で上記ビデオ作品のネタを書き込んだところ「観たい」という希望というか圧力というか(^-^;)、ともかく そういった声が続出。ということで、2つある作品のうち1つをfacebookに掲載したところ大好評だった。調子に乗って もう1作品・・・と思ったところ、facebookには20分を超える動画ファイルを投稿できないことが判明(∩。∩;)ゞ。ということで、それについては素直に動画投稿サイトのYouTubeに投稿した。
 こういった動画をインターネット上で共有でき、海の向こうからでも観られるようになり。世の中、凄いね〜。


4月8日(日)

  家族3人で、2つ隣駅にある桜の名所に行ってきた。4年前、とある用事があって ここに初めて来た時は私1人だった。その時に思ったことが「いつか家族みんなで来たい」ということ。去年は娘と2人で来たんだけど、家族勢揃いというのは今回が初めて。4年越しの念願が叶った。
 今年は家族3人で来たけど、来年は・・・是非とも家族4人で来たいものである。


4月9日(月)
遂に開戦
 先週の木曜日に発売されたスーパーロボット大戦の最新作。私は通信販売で購入した関係で、家に届いたのが土曜日・・・だったんだけど、家にいなかったため、不在届けが入っていた。結局 入手したのが日曜日。随分と待たされることになったな・・・。ただ、日曜日は色々と忙しく、遊ぶ暇が無かった。ということで今日、月曜日、ようやく開戦である。
 今作品は1年前に出た作品の後編に当たる物。ゲームシステムは前作のものを そのまま踏襲しており、スーパーロボット大戦の新作を遊ぶ際に お約束となっている「前作と比較して ここが遊びづらくなった(>_<)」という不満が無い。
 システム的な部分では問題無かったんだけど、お話の内容・構成で いきなり大不満。序章が長過ぎるし、いずれも強制的な負け戦ばっかり。うむむ、繰り返し遊ぶ際、ここの序章が我慢のしどころということか・・・。
 とはいえ、序章が終わったら本来の楽しさが出てきた。自宅で ゆっくり据え置きゲーム機で遊べない身である私、こうして通勤電車内で遊べる携帯ゲーム機での発売というのが目茶苦茶嬉しい。1月下旬から2倍になった通勤時間も これなら全く苦にならないし、有効活用できる。
 ただ、帰りの電車、火災の影響で遅れが出ていた。火災とはまた物騒な・・・。


4月10日(火)
買っておいて良かった物
 スーパーロボット大戦の最新作を遊ぶにあたり、事前に買っておいて良かったと物。それは大容量のメモリースティックDuo(16GB)。従来の物(4GB)は記憶領域残量が かなり心細くなっていた。前作のスーパーロボット大戦ではUMDのデータをメモリースティックDuoに複写することにより、データの読み込み時間をグッと短縮することが出来た。となると、今回も同じシステムになるであろうと予測。
 果たしてその予測は大当たり。で、遊ぶ前に まずUMDのデータをメモリースティックDuoに複写しようとしたら・・・必要容量が1.2GBときた。それって「ゲームデータの1部」ではなくて「全部」でないんだべか!? UMDって存在意義が あるのか??? また、複写に30分ぐらいの時間を要し。まっ、この初期投資で後々 快適に遊べると思って、前向きに考えよう。
 当初は8GBの物を購入しようか迷ったんだけど、最終的に下した結論が16GB。で、現在の使用容量が7.5GB。やっぱり16GBの物を選んで正解だった(^-^;)。


4月11日(水)
案外寝不足ではなく
 スーパーロボット大戦の最新作で遊ぶようになり、事前に予想できていたものの、予想通り悪い傾向が出ている。それは・・・何のことはない「寝不足」。
 全体で50話ぐらいの内容を1話ずつクリアしていくのは従来通り。んで、「この話を終えたら今日は終了しよう」って思って遊ぶんだけど、続きが気になって ついつい「もう1話!」って続けてしまう。最終就寝時刻は 辛うじて絶対防衛戦を超えていないので、過去と比較すると まだマシなのかな。
 ただ、朝の通勤電車。いつもは1時間、グッスリねているんだけど、ここをゲームの時間に割り当てたことにより・・・午前中、会社では眠い眠い(^-^;)。でも お陰で昼はグッスリ昼寝でき、午後は・・・やっぱり眠い(^-^;)。
 ただ、今日の眠気は いつもと様子が違っていた。確かに眠いんだけどぉ〜・・・体中が猛烈にだるい(>_<)。具合が悪い。昨夜、何となく「それっぽいかも」って思ったんだけど、このタイミングで風邪をひいてしまった様子。たまたま明日、休暇申請を出していたので、助かった・・・ことになるかな!?
 ともかく、今回の時間制限は6月上旬。それまでにスーパーロボット大戦、落ち着かせなければ・・・。


4月12日(木)
こんなはずでは・・・(-_-#)
 今日は休暇を取得。特別な用事があるからという訳ではないものの、今年に入ってから仕事の都合で月の中旬にしか休みを取れなくなったとめ、休めるうちに休んでおこうということで。また、無休の主婦業を頑張っている妻に休んでもらうつもりでの休暇でもあった。
 昨日からの体調不良は・・・そこそこマシになった。日中は お気に入りのマッサ〜ヂ店に行くつもりだったんだけど、いつもの施術士が この日は不在とのことで、近所のマッサ〜ヂ店に行ってきた。が、よりによって新人が担当だったため、疲れが抜けた気がせず・・・(-_-#)。
 日中、妻がお出かけしている間に来客があった。妻から話を聞いていたんだけど、最近 公園で知り合い、しゅっちゅう遊びに来るようになったという小学生2人組。娘にとっても、良き遊び相手ということで、楽しそうに一緒に遊んでいる様子が印象的だった。
 お開きになった後、家族3人で近所を散歩し、帰宅したら・・・途端に猛烈な具合悪さが復活(>_<)。元気になったと思い込んでいたんだけど、そうではなかったようで。妻にサービスするための休暇のはずが、逆に まぁ〜たサービスしてもらうことになり、あべこべな展開となった。こんなはずでは・・・(-_-#)。


4月13日(金)
私も若くないな・・・
 火曜日の夜に端を発した体調不良、何だかんだでズルズルと続き。昨日、ずっと休んでいたんだけど、なぁ〜んか、こう・・・ハッキリしない・ぼんやりした体調不良が続き。流石に今日は仕事を全休できないので、何とか出社して、午後は早目に あがった。私も若くないな・・・


4月14日(土)
聞けて良かった話
 昨日までのモヤモヤした体調不良、だいぶ改善されていたのでホッとした。日中は家族3人で お買い物。この時、前々から気になっていた、とある子供用の遊び場に始めて行った。すぐ近所にある類似の施設と比べると ずっと中が充実しているんだけどぉ〜・・・娘が飛びついたのは台所玩具系ばかり(^-^;)。大きな遊具には たいして興味を示さず。これで30分で500円というのは・・・う〜む(^-^;)。まっ、1回やってみたかったということで。
 夕方からは夫婦2人で お出かけ。ということで、娘は市のサポートセンター所属会員の お宅で預かってもらうことに。近所・・・というか お向かいさんということで、物理的距離の短さが安心感を増大させた。が、久々に両親と離ればなれになる瞬間、娘は火が付いたように泣き叫んだ。親としても後ろ髪引かれる思いであった。が、後から聞いた話によると、ここの お宅では娘が大好きなテレビ番組を録画してくれており、それを見せたら5分と経たずピタッと泣き止んで ご機嫌になったんだとかで。
 久々となる、夫婦2人での お出かけ先は・・・妻が かかっている産婦人科。ここで両親学級がおこなわれるのが1つ。もう1つは、立ち会い出産を希望する場合、ここの病院では そのための教室に参加することが必須条件となるため、話を聞いてきた。
 我々夫妻は既に1回 出産を経験しているんだけど、1回目の時は一切聞くことの無かった話がワンサカ出てきた。1回目の時、よく無事に出産できたなと冷や汗をかいた私(^-^;)。院長による話が2時間以上続いたんだけど、非常に内容の濃い物で、アッという間の2時間だった。また、今回は「形だけの教室」ではなく、院長の熱意が ひしひしと伝わってきた、そんな気がした。今日、話を聞けて良かった。そして今回は自分の意思で立ち会い出産をしたい、そういう思いが一層強くなった。
 夕食。久々に夫婦2人だけで外食・・・とはいうものの、お互いに「これ!」という希望が無く、結局 入ったのがサイゼリヤ(^-^;)。メニューを開く際、真っ先に娘用の物を選ぼうとした私、すっかり3人での食事が標準として体に染みついているんだなと感じた。
 娘を迎えに行った時は・・・娘が私を見るなり、奇声を上げてくれた。色々と話を聞いたところによると、ずっとイイ子にしており、ここの お子さん、特に末っ子が沢山遊んでくれて楽しくしていたんだとかで。こういう支えてくれる人達がいることに感謝、である。
 帰宅後も しばらく娘は上機嫌で暴れまくっており。よっぽど楽しかったんだろうな〜。今度の週末もまた同じ理由で娘を預かってもらうことになっているんだけど、心配は一切無い。


4月15日(日)
とある可能性
 昨日は調子よかったんだけど、今日まぁ〜たモヤモヤした体調不良が復活(>_<)。一体 何なんだ・・・。妻が指摘した可能性を聞き、なるほどと思い当たる節が1つあった。私が小学生時代に苦しめられていた症状。それに合致している。明日も この調子だったら、大人しく病院に行こうっと。


4月16日(月)
症状は日替わり?
 心配されていた朝。体の調子は・・・悪くない。昨日、妻から とある可能性を指摘され、自分なりに対策をしたつもりだったんだけど、それが功を奏した・・・のか、単に症状が日替わりなのか。だけど、今回の件でも妻に色々と感謝、である。


4月17日(火)
珍しく
 仕事中、マミーから電話が かかってきた。ここしばらく、しょ〜もない用事でも平気で仕事中に電話をしてくるマミー。ということで、そのつもりで電話に出たら・・・珍しく、それなりに大きな用件だった。大きな怪我は無かったようで、その点は安心した。


4月18日(水)
命名の儀
 今、妻の お腹の中にいる第二子。女の子だった場合の名前は既に決まっている。男の子だった場合の名前は まだ決まっていなかったんだけど、数日前に命名の儀・・・というか、名前を決める儀式(?)が執り行われた。
 その方法というのは、自分達で考えた名前や、知人達に考えてもらった名前からなる、候補7つのうちから娘が1つを選ぶというもの。別に票の裏操作をした訳ではなかったんだけど、最終的に娘が選択したのは・・・妻と私の両名が候補として挙げた名前だったので、内心ホッとした。
 これだけ大がかりな選定作業をしておいて、結局 生まれたのは女の子でした、という展開になったら・・・まぁ〜、元気に生まれてくれれば どっちでも大歓迎である。


4月19日(木)
腹減った(>_<)
 今日は会社で健康診断ということで、朝食は紅茶のみ。目覚めた直後に熱い紅茶だけを お腹に流し込むのって、結構辛いのよね(∩。∩;)ゞ。健康診断が終わるまで食べ物は禁止だったため、午前中は空腹との戦いだった。
 気になる診断結果は・・・身長が5mm伸びていた。まぁ〜、これは1日の中での変化範囲内ということで。一時期かなりヤバいことになっていた体重は・・・妻による健康食作戦が功を奏しており、そのヤバい状態から4kg減っていたので嬉しかった。この調子で あと6kg落とせるかな(^-^;)。


4月20日(金)
もしかして減った?
 たまに起きる現象。ここ数日、手元に届く迷惑eメイルが減ったような気がする。数日後には また元通りになるんだろうけど、束の間の平和である。が、あんまし届かないと、かえって不安になってしまう私(^-^;)。
 まぁ〜、私の手元に届いている迷惑eメイルって、差出人名と件名こそ違えど、本文やら誘導しようとしているURLが同じという物が多数。つまりは同一発信者による物が多数。となると、この発信者が何らかの理由で無差別発信できなくなっただけで、私の手元に届く迷惑eメイルの量はグッと減ることになる。


4月21日(土)
宣伝&内部見学
 先週の土曜日に引き続き、今日も産婦人科で両親学級。ということで、娘を市のサポートセンター会員宅で預かってもらった。会員の顔を見るなり泣き出した娘、これから起きることを きちんと理解しているようで(^-^;)。ただ、後から聞いた話によると、すぐさま泣き止んで元気に遊び回っていたとのことで。ここの お宅であれば、安心して娘を預けられるというものだ。
 んで、今日の産婦人科。両親学級・・・というか、商品やら臍帯血保存の宣伝だった。いずれも よく知っている話だったので、収穫は無し。この日 病院に来た目的は話を聞くことではなく、内部見学。病室と分娩室を見せてもらった。病院というよりはホテルのような印象だった。これは居心地 良さそうである。


4月22日(日)
作戦会議
 午前中、家族3人で買い物するべく外に出たら・・・雨が降っていた。ちっ、何だよ、あの天気予報は(-_-#)。仕方なく近所での お買い物に予定変更。
 午後、兄夫妻が来た。7月に来日するドイツ人知人の迎撃作戦会議である。やはり こういうことに対しては兄が一緒に考えてくれると、俄然 結果が違ってくる。ということで、迎撃計画の第1弾が完成した。ついでに(?)ということで、娘と遊んでくれた。やっぱり いつもと違う人達が遊んでくれると、娘にとっても違う刺激になって楽しいようである。


4月23日(月)
時間は遅くなったけど
 会社の帰りが思ったより遅くなってしまった。だけど、今日は雨模様のため、娘は外で遊べていないとのことで。可愛そうなので、近所の複合買い物施設内にある室内遊園地に行ってきた。
 時間帯が遅かったためか、我々親子が この日最後の客で、中は完全に貸切状態。娘は誰にも邪魔されることなく思いっきり遊べて満足な様子だった。私も その娘を見ているのが非常に楽しい。あと何回、こういったことを してあげられるのかな。


4月24日(火)
2年ぶり
 午後から千葉支社に出張だった。2年ぶりである。2年前に来た時は3年ぶりで、その時は街の様子に変化が無かったのに対し、今回は・・・あちこち変わった印象を受けた。だけど この のんびりした雰囲気、イイね〜。
 千葉支社から直帰のため、この日は いつもより早目に帰宅できた。ということで、迷わず娘と一緒に公園に遊びに出掛けた。ほんの30分で戻るつもりが、気が付いたら1時間経過(^-^;)。まっ、それだけ娘は楽しんでくれているということで。楽しそうに遊んでいる娘の様子を見ていると飽きない。
 今日、娘と たっぷり遊んで感じたことは・・・どうも娘は外で思いっ切り遊んだ後の方がテレビを観るのも絵本を読むのも いつも以上に楽しんでいる、ということ。よく遊び、よく学び、のバランスも大切ということなのかな。
 また、テレビを観ている時と絵本を読み聞かせている時とでも、やはり娘の反応が明らかに違っていることを改めて実感。親が直に接することの大切さを改めて噛み締める1日だった。


4月25日(水)
騙されたことに気付く瞬間
 最近のインターネットのニュース。題名を見て興味がそそり、読み進めていくと・・・単なる商品宣伝だった、という事例が増えてきた。
 例えばニュースの見出しが「米国人の肥満率は70%」と出ていて、それでニュースを読み進めていく。そこには統計の解説やら肥満に関する危険な話題が満載。んで、終わりの方に「そんな時、このダイエットフードで肥満解消!」なんて感じで商品が紹介されている、というもの。
 ニュースの内容は まともなのかもしれないけど、詐欺に遭ったような気がしてムカついてくる。


4月26日(木)
懐かしい
 仕事の後、年に1度恒例となっている取引先との懇親会があった。開始まで時間が余っていたので、久々に秋葉原のヨドバシカメラに立ち寄って暇つぶし。・・・だったんだけど、店内に入った瞬間に気付いたこと。「私、今は これといって欲しい家電製品が無い(^-^;)」ハイビジョンビデオカメラは まだまだ必要無いし、買い換えのコンパクトカメラは機種が決まっているし、パソコンも現役バリバリだし、液晶テレビもBDレコーダーも揃っている。物に困らないという現状、私は感謝しなければ。
 で、時間が来たので懇親会の会場へ。その最寄り駅というのが・・・3か月前まで痛勤に使っていた駅。会社が引っ越してから まだ3か月なんだけど、ここの駅を利用していたのが もっと昔のことのように思え、懐かしさを感じた。


4月27日(金)
嫌な事故が続く
 理由は色々だが、車の暴走によって多数の人が はねられ、幼い命が奪われる。そういう嫌な事故が立て続けに発生している。子を持つ親の立場として、こういったニュースを見ると胸が潰れる思いがする(>_<)。


4月28日(土)
世間一般的には
 今日から大型連休に突入である。今年の曜日の重なり方は・・・割とイイ方なのかな。ただ、私は連休中に3日間、休日出勤。まぁ〜、もともと この時期は予定を立てないし、この時期は どの行楽地も混んでいるし、通勤電車は空いているし、連休が終わった後に ゆっくり代休を取るので、問題ない。
 土曜日に晴れるのは久しぶりだったので、今日は娘と2人で市の こどもセンターに行ってきた。ここ数日で急に暖かくなってきたんだけど、今日は それを通り越して暑かった。ここの敷地内にある八重桜が満開で綺麗だった。まさか この時期に桜を拝見できるとは思っておらず。
 娘は誰に遠慮することもなく思いっ切り遊べたようで、見ている私も楽しかった。また、とある親子が一緒に沢山遊んでくれたので、それも良しとしたい。
 帰宅後、娘はグッスリ昼寝をしたんだけどぉ〜・・・夕方、まぁ〜た後で遊びたいということで(^-^;)。この元気、あやかりたいものである。


4月29日(日)
衣替えならぬ
 先日まで天気がぐずついて寒い日が続いていたんだけど、最近は晴れて暖かい日が続いている。イイことだ。ということで、我が家では衣替え・・・ならぬ布団替えを実施。冬用の羽毛布団を片付けて夏用の薄手毛布を出した。
 また、娘用の服は・・・これからの暖かい季節用で、今の体型に合う服が少ないので、買いに行った。某子供用品専門店の西松屋に行ったんだけどぉ〜・・・あまりの安さにビックリ(^-^;)。子供服は すぐに小さくなって着られなくなるし、別に お出掛け用の派手派手な物は必要無いので、こういう低価格は有り難い限りである。娘は だいぶ疲れたのか、珍しく買い物カートのベビーカーでグッスリだった。
 帰宅後、今度は目覚めた娘と2人で近所を散歩。普段(平日)は娘と こうして沢山遊ぶ時間を確保できない私にとって、休みの日に娘と沢山接することができる、というのは非常に貴重な時間である。
 丁度イイついでだったので、切符を購入した。一昨日、ようやく日程が最終決定した、5月中旬の山形行き。その新幹線の切符である。娘にとって、母親の実家以外の長距離旅行も、外泊旅行も これが初めてとなる。また、父娘という組み合わせでの旅行も初めて。山形に また1つ、新たな因縁(?)が加わる。


4月30日(月)
ようやく1周
 1月下旬に会社が引っ越して以降、初となる新事務所での休日出社である。通勤電車がガラガラで快適だし、職場では取引先からの電話がかかってこないし、事務所内は ほぼ貸し切り状態だし、TシャツGパン姿で勤務できるということで、結構快適。もともと連休中の予定は無かったので、精神的苦痛も無い。
 普段、会社での昼食は愛妻弁当を持参している私。だけど今日は前々から1度行ってみたいと思っていた、会社すぐそばのインド料理店に行ってみた。休日だから、昼食時でも空いているかなと思って。んで、お味の方は・・・もう1回行きたいとは思わないな(-_-#)。
 その帰りの電車にて。毎日チビチビと進めていた第2次スーパーロボット大戦Z再生編、3週間かけて ようやく1回目のクリアとなった。このシリーズは1回遊んだだけでは全てを遊びきれない作りになっているので、当然これに満足すること無く、すぐさま2週目に突入である。
 1回遊んでみての感想は・・・従来シリーズと比較すると、後半は難易度が低いかな。確かに敵の数は従来シリーズよりも ずっと多いんだけど、裏を返すと それだけ沢山の軍資金が手に入り、機体を より強化できるということになる。なので、出撃可能な最大機体数の全てをフル改造しても、まだ資金が余ってしまうという状態に。他にもパイロットに付与できる特殊能力に反則技と呼べるものが複数あり。
 まぁ〜、サクサクと楽しく進められる点は良しとできるのかな。話も それなりに面白い作りになっていたし。2周目は どんな展開が待っているのかな。




ズボラ日記のトップに戻る