まいけるのズボラ日記




2013年8月



8月1日(木)
年に数回 重宝
 自宅から そこそこ近所に東急ハンズやLoftやROUがある。だけど、売り場面積から扱っている商品の種類・数からして中途半端という感が否めず。そのため、欲しい物を探しに来ても、取り扱っていないことが たたある。
 そんな時は通信販売・・・というのも手なんだけど、もう1つ。それは私の痛勤時に利用している会社最寄り駅、そこから歩いて行ける東急ハンズ渋谷店。会社最寄り駅近くとは言っても、駅から見ての位置が会社とは正反対のため、会社帰りに立ち寄るには結構遠い。そのため、そうそう頻繁に行くことは無いものの、年に数回 重宝する。ここに来ると確実に欲しい物が見付かり、手に取って品定めができる。


8月2日(金)
最近 多いのよね・・・
 今日もまたFacebookで全く面識の無い人から友達申請が来た。初めて見知らぬ人から友達申請が来た時は「え゛、何で?」とか「もしかしたら知人なのかな〜・・・」ってな感じで、必死に その人物のことを思い出そうとしていた。
 なんだけど、最近は何の迷いも無く即削除。この手のニュースが世間で騒がれるようになった、というのもあるしね。プロフィールからして ほぼ非公開で、どういう友達が登録されているのかだけが公開されている状態、というのが共通項。迷惑eメイルが多少なりとも減ったかと思ったら、今度はSNS詐欺ときたか。
 新技術開発の裏に戦争あり、新技術拡散の裏に風俗あり、そして新技術定着後は詐欺に利用。何ともねぇ〜。


8月3日(土)
急転直下・・・という訳ではなく
 まだ詳細をここに書けないんだけど、妻と私の間で1つ、大きな決定を下した。具体的に動き出してから決定するまでは1週間ほどだったんだけど、急転直下という訳ではなく。とある事に関し、近い将来に必ず不都合が生じることは分かっている。・・・いや、既に不都合が ぽつりぽつりと発生しだしているのかな。なので、前々から「イイ機会があれば・・・」って夫婦で話が出ていた。
 で、つい先日、妻が ビンゴを当てた(?)ことが引き金となり、一気に事が動き出した。ただ、折角の機会だからということで、妻が他とも色々比較してみたいとのことで。その比較検討の結果、1つの大きな結論に辿り着いた。
 考え方や価値観が とことん似ている我々夫妻なんだけど、例外的に違っている点の1つ。それは私は思い立ったが吉日という性格なのに対し、妻は石橋を叩いても渡らない性格ということ。2人が揃うと うまく均衡が取れた状態になる。さってと、これから忙しくなりそうだ。



8月4日(日)
早速動き始めた
 昨日の決定を受け、今日 早速 動き始めた。・・・いや、厳密には既に昨日の最終決定以前から調べごとをしたり、妻と構想を話し合ったりしていたんだけど、まぁ〜、ともかく。
 今日、家族で向かったのは某スウェーデン系の店。以前に何度か来たことは あるものの、その時は「見る」だけ。見ている時は常に「イイなと思うけど、今は無理」なんて感じで、結構 僻みの感情が交ざっていた。
 だけど今回は違う。「今なら これ、実現できるかな」と思いながら見て回り。勿論、本来の偵察が最優先だったんだけど、数年後を見据えた上での、具体的なワクワク感を抱きながらの偵察。今までとは明らかに違う楽しさがあった。
 ここの店には食事処もあるので、遅目の朝食と軽い昼食は ここで済ませた。また、子供達にしてみても、展示されている様々な商品で遊んでみたりと。買い物以外にも色々と楽しめるのがイイ。
 インターネットには掲載されていなかった情報を早く確かめたくて今日ここに来た訳なんだけど、無事に情報を仕入れることができ、その情報は我々が求めていた通りの内容だったということで、今回最大の懸案事項・・・と言ってイイのかな、それについては問題無しという結論となり、非常にホッとした。
 偵察を終えた後は、ここから近所にある室内遊園施設へ。この週末は子供達に まともな(?)遊び場を提供していなかったので、ここで思いっ切り遊ばせた。その間、親は交代でマッサ〜ヂ椅子(^-^;)。有意義な1日だった。



8月5日(月)
反応は人夫々
 私が作成するDVD。今は娘と息子のDVDアルバムが中心。古今・規模を問わず挙げるなら結婚披露宴の様子を撮影して編集したり、当人達が新婚旅行先で撮影した映像を基に私が編集作業を代行したり、何気ない様子を撮影したDVDアルバムにしたりと、色々と作ってきている。その数・・・もう、今となっては正確に数えられないけど、記憶にある限り・思いつく限りで列挙したら、少なくとも80作品は ある、という結論が出た。となると是非とも3桁に乗せたいだぁ〜ね。
 私の自作DVDは所詮は下手の横好きによる内容。なんだけど、受け取る人達の反応は絵に描いたように人夫々。思いっ切り喜んでくれる人、技術を褒めてくれる人、映像ではなく使われている音楽を褒めてくれる人、その都度 電話をかけてきてくれる人、図に乗って偉そうに あれこれ修正指図してくる人、勝手に便乗作成依頼してくる人、会う度に・eメイルの やりとりをする度に繰り返し褒めたり お礼を言ってくれる人、とにかく色々。
 なんだけど、過去に1組だけウンともスンとも言わずに全くの無反応という場合があった。3回渡して、3回とも無反応なので、もう確信犯である。最近の若いモンは礼儀が なってない、なんて耳にするけど、どっこい礼儀をわきまえない年寄りだって沢山いる。人から物を もらって、最低限の お礼も言わない/言えない無礼者。そんな還暦過ぎの年寄りが日本に存在している。信じたくないものの、悲しいけどこれ、現実なのよね(-_-#)。


8月6日(火)
喜んでもらえると嬉しい
 我々家族が妻の実家に行く際、ほぼセットになっているのが実家すぐ近所に住む妻の親戚宅を訪ねる、というもの。いつも子供達と沢山遊んでくれるのは勿論、食べきれない量の ご馳走を用意してくれたり、子供達にワイロ(?)を渡してくれたりと、至れり尽くせり。こちらの家には子供がいないから、うちの娘と息子のことを実の子のように、実の孫のように可愛がってくれる。
 それに対する見返り・・・という表現だと、まるで お金の繋がりみたいな表現で語弊が あるかもしれないんだけど、私はパソコンサポートという技術力を提供。致命的とも言えるものを いくつか解決している。とはいえ、パソコンサポートは そうそう頻繁に発生する訳でもなく。
 そんな中、前々から構想のあったことを実行した。私の技術力を提供という形で、ここの家の商売を お手伝い、といったところかな。私のアルバイト勤務時代に何度も担当していた作業なので、懐かしさを感じながらの楽しい作業だった。とはいえ、それが必ず役立つかと聞かれた際、急に自信が無くなり(^-^;)。
 ともかく、出来上がった品を送付しようとした際、妻が丁度イイついでということで、他にも お裾分けの品を色々と詰め込んでくれた。流石は我妻、私には無い発想である。
 ヤマト運輸の場合、配達先が近所であれば、午前に発送して当日中の夜に届けてくれるから嬉しい。結果は・・・とっても喜んでくれたようで、私としても嬉しかった。いつも沢山お世話になっている分、多少は返すことができたべか!?


8月7日(水)
総統閣下は お怒りのようです
 しょっちゅう、ではないんだけど、たまに私が楽しんでいるのがYouTube。その中でも「総統閣下は お怒りのようです」シリーズなる物が大好き。ヒトラー映画の とある4分間の場面にドイツ語台詞が日本語っぽく聞こえる空耳が多数あり、それを利用して勝手な字幕を付けて、作成者の鬱憤・不満・主張を あたかもヒトラーが述べているかのように仕上げた作品。
 誰が これらの空耳に気付き、こういった作品を作ろうと思いついたのかは分からないんだけど、雨後の筍の如く、次々と様々な主張(作品)が出てきており、結構楽しい。色々と観ているうちに私の血が騒ぎ出してしまい、1つ作ってみた。作るのも楽しいね〜。


8月8日(木)
木婚式
 今日はフジテレビの日。・・・いや、確かにそうなんだけど、それ以上に我々夫妻の結婚記念日。丸5年ということで、木婚式である。以前まで、我々にとって特別な日はベリーカフェまたはコムサカフェの高級ケーキと相場が決まっていたんだけど、先日 憲法が改正(?)された。今度からはテレビチャンピオンで3連覇を果たした お店のケーキで お祝いすることになった。
 その店では子供達の誕生日用に似顔絵ケーキを注文したことがあるものの、店頭でケーキ単品を選んで購入するのは初めて。目移りするね〜。ベリーカフェだとケーキが無駄に大きかったり、乗っかっている果物が多すぎたりで価格が跳ね上がるんだけど、テレビチャンピオン3連覇の店のケーキは ごく一般的な大きさ・構成のケーキ。出費削減にも繋がる(^-^;)。
 夕食後、家族4人で このケーキを食べた。やっぱり他のケーキとは違うねぇ〜。5年前は2人っきりだった妻と私だったんだけど、娘が誕生し、息子が誕生し、今や賑やかな4人家族。素晴らしい家族に恵まれた幸せをジ〜ンと噛み締める結婚記念日となった。妻よ、娘よ、息子よ、いつも ありがとう。


8月9日(金)
もらったはイイけど・・・
 中国出張に行っていた会社同僚から現地土産をもらった。中国のお菓子。もらったはイイけど・・・果たして食べて大丈夫な物なのか、非常に不安になるのよねρ(-ω-)。


8月10日(土)
家族記念撮影
 言うに及ばず猛暑が続いている。直射日光が当たっていなくても、外を歩くだけで肌が痛くなる(>_<)。
 我々夫妻の間で取り決めが いくつかあるんだけど、そのうちの1つが「結婚記念日に際して記念撮影をする」というもの。別に場所・形に こだわる必要は無いものの、特別な日だからこそ、という意味合いで撮影するようにしている。
 で、今年。節目の5年だからとか、息子も ある程度 大きくなったからとか、実績ができたからとか、色々と理由は あるものの、近所にある専門の写真館で撮影してもらうことにした。ここは先日、娘の七五三先行撮影をした場所なので、勝手知ったるである。
 そうか〜、私も こうやって専門機関で家族集合写真を撮影できるようになったのか〜。5年前に結婚記念撮影をした時のことを思い出しながらの撮影だった。こういった素敵な思い出・記念の品は いくらあってもイイ。で、本日のお会計は・・・え゛〜っと・・・来月分の妻の小遣いから引いておこうっと(^-^;)。ともかく、出来上がりが楽しみである。つっても、どうして こういう所の写真って出来上がるまでに1か月以上かかるんだか・・・ρ(-ω-)。
 夕食はパン食べ放題の店にて。少食の娘でも ここなら猛烈な食欲になるのは勿論のこと、もとから大食いの息子も見ていて楽しくなる食欲を発揮してくれる。ここって4歳未満はパンと飲み物が無料なので、今のうちにモトを取っておかねば(^m^)。


8月11日(日)
猛暑は続く
 通常、私は暑い夜でも扇風機と氷枕があれば寝られる。・・・んだけど、流石に昨日の朝は暑さで目覚めたこともあり、昨夜は大人しく空調機の効いた部屋で寝た。起きた瞬間に汗グッチョリだと目覚めが悪いけど、今朝は快適だった。
 午前中は家族で とある場所に行き、細かな説明を受けた。いよいよ動き出したなと感じる瞬間である。その足で室内遊園施設に行った。ここはバスだけで行ける場所ということで、移動の手間暇という点では非常に有り難い場所。なんだけど、ほんの少しの外の移動だけでも猛烈に暑い。息子は暑さでウンザリした表情だったけど、娘は直射日光の当たる公園でも遊びたがる始末。元気だねぇ〜(^-^;)。私は すっかりグロッキーである。


8月12日(月)
ガラガラ
 世間一般では お盆休みに突入した様子。そのため、痛勤電車が空いていた。うん、気分がイイ。会社の中も開店休業状態のようなノホホンとした雰囲気だった。
 それにしても暑い(>_<)。通常、会社最寄り駅〜会社までは約20分歩くんだけど、この暑さのため、無理はせず、先週からバスを利用している。出費が嵩むんだけど、それだけ出す価値はある。これも猛暑による、バス業界に対する経済効果、ってか(^-^;)!?


8月13日(火)
衝撃の割合
 私の勤務先への最寄り駅は渋谷駅。時々ここの お手洗いを借りることが あるんだけど、ここで衝撃の光景を目の当たりにすることが多数。それは「手を洗わない人」。厳密に統計データを取った訳ではないんだけど、明らかに7割以上の人が手を洗わない。衝撃の割合である(・o・)。


8月14日(水)
帰省初日
 今日から会社の盆休み。例年だと休み期間中に1回は休日出勤が あるんだけど、今年は無し。なので、気分は まだ半信半疑なんだけど、土日を含めて5連休となる。
 今年の盆休みは・・・いや今年「も」だけど、家族みんなで妻の実家へ。先述のように、今年は私、休日出勤が無いということで、2泊3日の日程である。移動の電車の中は いかにも帰省という雰囲気の人達が多数乗っていた。
 まずは妻の実家に来た際は ほぼセットになっている、近所の親戚宅で昼食を ご馳走になった。子供達も色々と遊んでもらえて楽しそうな様子だった。
 午後は夏の実家恒例となりつつある・・・のかな、海水浴。娘は楽しそうにビニールのボートに乗ったり、海で泳いだり。息子は前回は海に入るのを怖がっていたものの、今回は・・・眠かったようで、ビニールボートに乗ったらピクリとも動かず、気持ちよさそうに お昼寝をしていた(^-^;)。
 夏の実家恒例恒例となった1つが夜の花火。今や公園で花火遊びが禁止されている場合が大多数のため、意外と花火で遊べる場所が無く。そんな時代にあって、広い庭で花火ができるというのは有り難い。先日 大量に購入した花火、遊んでいる途中で強風とゲリラ豪雨の影響で中断して大量に余ったため、残りの手持ち花火を全て遊んだ。息子も祖父補助の元で手持ち花火を初体験。それほど怖がる様子も無く・・・というか、見ている大人の方が冷や冷やものだったかな(^_-)ゞ。
 海水浴をし、花火で遊び、鈴虫の鳴き声を聞きながら寝る。いかにも盆休みの帰省、という過ごし方である。


8月15日(木)
帰省2日目
 昨日の宿題となっていた、妻親戚宅のパソコンに対する新しいセキュリティーソフトの導入をしてきた。気分スッキリである。
 夏の実家帰省で恒例の1つとなったのが、庭でのビニールプール。勿論、ビニールプールは そんなに広い訳ではないものの、家のそばで子供達が安全に楽しめるのが嬉しい。娘と息子にとっては充分な大きさである。娘は1度ここに入ったら最後、なかなか外に出ようとしないのよね(^_-)ゞ。
 お盆恒例、親戚の大集合。現代日本が失いつつある、昔ながらの古き良き習慣である。・・・んだけど、今年は諸般の事情で日程がバラける形となり、今日集まった人数は例年より少なく。更に! 私は疲労困憊だったため、子供達と添い寝をしたら そのまま深い眠りについてしまい、起きた頃には親戚達が帰ってしまっていた(゜д゜)。あんれ〜・・・。
 夜は市の花火大会。間近に観に行くと、音と地響きで子供達が泣き出すので、今回は会場から離れとなる、実家近くから観た。電線やら看板が結構邪魔だったんだけど、店も勝手知ったるなのか、花火大会が始まる頃には消灯してくれ、そこそこ見やすくなった。子供達も大喜びである。


8月16日(金)
帰省最終日
 この日は これといった予定が無かったことと、次回の帰省時は行けなさそうだからということで、今日も海に行ってきた。
 娘は いつものように大はしゃぎ。また、今日の息子は海に慣れたのか、救命胴衣着用で海に入っても それほど怖がる様子は無く。また、ビニールボートの乗った際も、積極的に海水に手を突っ込んでいた。子供は吸収が早いだぁ〜ね。
 夕食は みんなで外食。海で体力を使った子供達、物凄い食欲で、見ていて楽しかった。そのまま駅まで送ってもらい、電車で帰路についた。渋滞知らずで、広い電車内、ゆったりとした状態で移動できた。
 今回の帰省では息子が祖父に目茶苦茶懐いており、ビックリ。こりゃ お爺ちゃん、相当嬉しい。私に対して以上に懐いていたけど、意外と(?)私はガックリという感情が無く。帰省の間だけでも いっぱい お爺ちゃんと遊べた息子の様子を見て、むしろ楽しく感じた自分が嬉しい。


8月17日(土)
両親からの お届け物
 先週に引き続き、病院で とある検査を受けてきた。先週の概要検査では問題無しだったんだけど、念のためということで今回の精密検査。結果が出るのは翌日以降・・・ということは来週。妻からの指摘を受けての今回の検査だったんだけど、いつも そうして見てくれている妻の存在が非常に有り難い。
 山形に住む両親から荷物が届いた。中身は父が丹精込めて育ててくれたメークイーンと玉葱。特にメークイーンは、私が好きという話を聞き、それで私だけのために作ってくれるようになったという代物。早速これを使ってナブラタンカレーを作った。やっぱりメークイーンは父が作ってくれた物が1番である。親って有り難い。


8月18日(日)
徐々に進む準備
 5連休もアッという間に最終日。妻の実家帰省が楽しかった分、夏休み最終日症候群は久々に重かったかな(^_-)ゞ。
 今日は とある準備を徐々に進めた。・・・んだけど、案の定(?)、ちびっ子テロリスト達による妨害工作が凄まじく。なので、私が外に2人を引きつけておき、その間に妻が作業を進めることにした。
 私は子供達2人を引き連れて複合買い物施設に行ってきたんだけどぉ〜・・・まっ、問題は無かったかな!? 妻は毎日のように1対2の状況で物事を こなしているんだから、やはり母は偉大である。
 3時間ほどで帰宅したんだけど、その間に妻は随分と作業を進めてくれていた。それを見て、私も段々と実感が湧いてきた。


8月19日(月)
大地を歩く
 私が この目で直接見た訳ではないものの、今日、遂に息子が歩き出した。・・・ということを妻から聞いた。歩くとは言っても、2歩進んで終了だったらしいんだけど、遂に この時が来たか、という心境。娘の時は初めて立ち上がってから歩くまでに2か月を要したんだけど、息子も それに倣って、である。
 8月19日か。我々夫妻にとっては覚えやすい数字である。


8月20日(火)
マヌケな強引手口
 とある経路から、うちにインターネットプロバイダー乗り換えの誘いが来た。当初は妻が電話対応していたんだけど、やりとりを聞いているうちに怪しさがプンプン匂ってきた。ということで、私が交代。
 いきなり怪しかったのは「今使っているプロバイダーのIDとパスワードを教えろ」というもの。本来なら信頼のある場所経由・紹介で電話をしてきているはずの業者なんだけど、この時点でノックアウト。横暴な態度に結構ムッときたので、ここは おちょくってみることにした。
 そしたら こいつ、自分が おちょくられていることも知らずに、とにかく図に乗って、強引に話を進めようとしており、あたかも自分が主導権を握っているような口ぶりだったので笑えた。
 「今よりも月額がお安くなりますよ」という お決まり文句を言ってきたんだけど、当然eメイルアドレスは変えたくない私。そしたら「今のeメイルアドレスを残したままプロバイダー乗り換えが可能です」と言ってきた。だけど、明らかに何かを隠している物の言い方だったので、とことん追求。そうしたら「実は別途月々210円かかります」と渋々白状。合計金額で今よりも高くなるだろ、アホ。
 そうしたら「Yahoo BBはソフトバンクが経営する、実績・信頼のあるプロバイダーです」って言ってきた。私、今使っているプロバイダーはODNと回答済み。ODNってYahoo BBと同じく、ソフトバンクが経営しているプロバイダーなんだけど、この担当者は それすら知らないようで。アホ丸出しだよね。
 この担当者、今回 喧嘩を売ってきた相手が悪すぎたよね。こっちはパソコン関係のプロということになっていますから(^m^)。しっかし、何ともマヌケな強引手口・詐欺だったな、こいつ。


8月21日(水)
便利な時代になったものだ
 マミーから頼まれた買い物。秋の欧州里帰り用の お土産ということで、以前に購入した浅草に行くも見付からず(゜д゜)。骨折り損のくたびれもうけ、である。或いは浅草観光できて楽しかったと強引に解釈するべきか。
 だけどこうなると、成田空港の お土産屋さんでなければ入手できないか・・・。だけど、帰宅してから ふと思ったこと。「インターネットショッピングで見付からないべか?」もっと早くに気付けよと自分にツッコミを入れつつ、検索してみたら・・・あった! だけど、数に限りがあり。どうやら私が欲していた物は既に製造中止になっていた模様。必要分は確保できたのでホッと一安心。便利な時代になったものだ。


8月22日(木)
手段は選ばない
 先月、家族で行ってきた東京ディズニーランド。夕方から雨に祟られてしまい、エレクトリカルパレードが中止という憂き目に遭った。が、雨の日限定で行われるパレード「ナイトフォール・グロウ(夕暮れの輝き)」を初めて観ることになり。
 目を輝かせながら観ていた娘の表情を見て、私は非常に複雑な心境になった。エレクトリカルパレードの存在を知らず、この小さなパレードだけでも心ときめかせている娘。
 と、そんな思うところは別として、私が この時に初めて存在を知り、観ることとなったナイトフォール・グロウなんだけど、音楽がとにかく素晴らしい! あ゛、ディズニーの音楽は いずれも素晴らしいんだけど、ナイトフォール・グロウは その中でもズバ抜けて素晴らしかった。当然、その音楽データが欲しいと思った私、早速調べてみたんだけどぉ〜・・・その当時、まだ世間一般に出ていなかった(-_-#)。
 が、しかぁ〜し! それから数日後、予想通り(?)東京ディズニーリゾート30周年記念CDセット(12枚組)が発売され、その中には初収録となる曲もチラホラあり、そのうちの1つにナイトフォール・グロウの名が含まれていた!
 ただ、このCDセットはレンタルされる予定が全く無く、購入価格も結構イイ値段。・・・ではあったんだけど、子供達のためとなれば手段は選ばないし、出費を惜しまないということで購入。改めてCDで その曲を聴いたら・・・鳥肌立ちっぱなしだった。うん、イイ買い物をした。これで向こう暫く、娘と息子のDVDアルバム用の音楽ネタに困ることは無さそう。


8月23日(金)
覚えてくれていた
 今日は年に1度の誕生日休暇。本来、休暇関係となると、家族で お出掛けするんだけど、今日は諸般の事情により それは無く。
 代わりに、という訳ではないんだけど、朝は娘のインターナショナルスクール通園に同行。私が ここに来るのって、実は3か月ぶり。本来は毎月1回は来るつもりだったんだけど、先々月は その予定日に娘が熱を出してしまい、先月の休暇は東京ディズニーランド。だけど、他の園児達が私のことを覚えてくれており、以前と変わらぬ手荒い歓迎(?)をしてくれたのが嬉しかった。
 帰宅後は前々から計画していた、とある作業を黙々と進めた。ずっと前から構想していたものの、様々な事情により なかなか着手できなかった作業。今日、ようやく実施できた。娘がいなかったものの、息子の妨害工作があり(^_-)ゞ、思っていたほどの時間は確保できず。途中、妻が気を利かせて息子と一緒に出かけてくれた。今日だけで全てが終わった訳ではないものの、そこそこ気分スッキリである。
 夕方、病院に行ってきた。先日の精密検査結果は問題無し。ホッとした、という表現が合うのかな。


8月24日(土)
誕生日
 毎年恒例、20歳の誕生日である。今年は初めて、娘がハッキリとした意思のもと、私の誕生日を祝ってくれたのが猛烈に嬉しかった。
 我が家では本来、こういった特別な日には とある洋菓子店のケーキで お祝いすることになっている。だけど今回は妻からの提案により、趣向を変えることにした。
 今日は壮大な(?)目的のもと、家族で お出掛け。1つ、正式契約を取り交わした。オトナの話をしている間、子供達は大人しくしてくれていたので大助かり。
 続いては遠方の複合買い物施設内にある、とある専門店。偵察が主な目的だったんだけど、インターネットでは分からないような有力な情報が次々に手に入った。
 昼食は三井系複合買い物施設内にある、軽食&ケーキ食べ放題の店にて。ここの複合買い物施設に来ると、食事は ほぼシルバニア森のキッチンとなるため、ここの食べ放題店に来るのは久々。いつの間にか店内が改装されていた。
 で、ここの食べ放題ケーキで誕生日祝いをしてもらった。息子が偉い勢いでケーキを食べていた反面、娘の食欲が全然。大好きなケーキを前にして、意外だった・・・(・o・)。妻と私は・・・もう、向こう暫くケーキは食べたくない、という状態に。凄い拷問を受けた心境である(^-^;)。だけど こういうケーキで祝ってもらえるのもイイものである。
 移動の合間に前々から気になっていた公園で子供達を遊ばせた。今日はオトナの事情で子供達を付き合わせることになったため、遊べるうちに少しでも遊ばせてあげることができてよかった。
 引き続き、ここの近場にある、とある専門店へ。子供達は それなりに ここでも遊ぶことができた・・・かな!? ここでは偵察だけではなく、具体的な購入も いよいよ始まり。夫婦で決めて実行する。何気ないんだけど重要・重大なこと。それを2人で進めることができるのが目茶苦茶嬉しい。


8月25日(日)
別行動
 お爺さんは山へ芝刈りに、お婆さんは川へ洗濯に、ではないんだけど、今日は夫婦で別行動。妻は1人で集中したい作業に没頭。その間、私は子供達を引き連れて室内遊園施設に行ってきた。今日は雨がパラつく天気だったけど、長らく続いていた連続真夏日記録が途切れ、過ごしやすかった。
 私が単身で2人の子供を引き連れて ここまで遠出というのは・・・多分初めて。だけど、娘は すっかり1人で遊んで問題なくなったので、私は息子の相手に重きを置けば良く。また、息子は施設内で昼寝もしてくれたので、私は思っていたより ずっと楽だった。
 私が外で子供達と格闘(?)している間、妻は随分と作業を進めることができたようで。作戦成功である。帰り際、妻と合流し、とある専門店2つを偵察。これまたインターネットでは分からないような貴重な情報を色々と教えてもらうことができ、価値ある偵察だった。


8月26日(月)
やっぱり楽
 娘と息子のDVDアルバム。1層式DVDが2枚組、だったのを2層式DVDを1枚という構成に変えてから3作目となるんだけど、やっぱり楽。DVDその物の作成やらDVDのデザインやタイトルメニュー画面を考案・作成する手間暇が半分になったのは勿論、収録時間を考慮しながら構成する苦痛から解放されたのが大きい。
 また、懸念されていた動作確認方法。書き換え可能な2層式DVD-RWなる物が出ていないものの、データをDVDに書き込む際、1層式の容量に収まるように圧縮することが可能、ということを すっかり忘れていた私(^_-)ゞ。本来、この機能を使うと画質がガクンと落ちたり、書き込み時間が目茶苦茶かかるから嫌いだったんだけどぉ〜・・・新パソコンで やってみたら、短時間で終わり、更に画質の劣化も かなり抑えられており。テストに用いるには充分すぎる内容。うん、これはイイ発見だった。


8月27日(火)
試運転から本格運用へ
 私が管理しているWebサイトの1つ。諸般の事情により試運転状態だったり、休止状態を繰り返していたんだけど、いよいよ本格運用開始となった。休止中に積もり積もっていた案が色々とあるので、ジャンジャン小出しにしていく予定。あとは自分が3日坊主にならないことを願うばかりである(^_-)ゞ。


8月28日(水)
13年以上で初・・・だったものの
 自分のWebサイトを運用して13年以上になる私。あくまで従来からのWebサイト形式に こだわっている。・・・んだけど、このたび遂に(?)Webログなるものを開設することとなった。とは言っても、自分のWebサイト用ではなく。
 とあるWebサイトに関連して、気分は すっかりゴーストライターの私。いや、気分だけではなく、実際に そうか(^_-)ゞ。それに関してネタを提供し続ける必要が出てきた。自分用のWebサイトであれば、しっかりとした作り・自分の納得いく形で作り込んでいく。
 だけど、片手間でゴーストライターをやるのであれば、ということで、物は試しでWebログなるものを導入してみた。使ってみての感想は・・・まぁ〜、更新は楽。だけど、自分の好きなように構成することができないし、初めはともかく内容が積み重なっていくと管理しきれなくなるのが目に見えている。私が自分用に決してWebログを導入しなかった理由が そのまま表れる形になった。とはいえ、まぁ〜、自分用ではないし、ということで。それなりにゴーストライターを楽しむことにした。
 ・・・んだけど、数日やってみて、早くも限界を感じた(-_-#)。そのため、Webログに記載した内容は そのままWebサイトに転記。私のWebサイト歴は13年以上続いているのに対し、Webログは僅か数日で終了となった(^_-)ゞ。


8月29日(木)
沢山詰め込めば良い、という訳でもなく
 私がWebサイトのアクセス解析に用いている手段は、とある会社が提供しているアクセス解析ツール。私にとっては4代目ということになるのかな。1〜3代目のアクセス解析ツールは いつの間にか動かなくなったり、その会社が解析ツールのサービスを終了したり。それで巡り巡って今の会社ツールに辿り着き、そこから更にWebサイト公開サービスを利用するようになったり、先日は人生初のWebログなる物も ここの会社が提供するサービスを利用した(もっとも、これは僅か数日で終了)。
 この会社が提供するアクセス解析ツールは2種類ある。1つは基本機能搭載の従来型。もう1つは機能満載の新型。私がWebサイトに利用しているのは基本機能型。理由は いくつかある。
 ・基本機能だけで事足りるし、満載機能は私に用の無い物ばかり
 ・機能満載型は広告が大きくて隠せなくて うざったい
 ・機能満載型は管理画面の動きが とにかく鈍い!
何でも機能を沢山詰め込めば良い、という訳ではないのよね。


8月30日(金)
いつの間にか
 毎週日曜日夜恒例となっている、マミーとのスカイプ(パソコンを使ったテレビ電話)。最近は娘がマミーと話したいと言い出し、平日の夜でも時々スカイプで話すことが ある。
 そのスカイプ。いつの間にか、なんだけど、マミーとは英語で話すのが標準になってきていた(^_-)ゞ。というのも、マミーが娘と話す時は英語。スカイプ開始時は娘も同席しているため、私も含めて全員が英語で話す。
 なんだけど、途中で娘が飽きて退席した後も、流れで そのまま英語で話し続けていることが多数。娘が退席したからといって、それまでの流れを せき止めて日本語に戻すのも変だし、という暗黙の了解(?)が存在しているっぽい。
 私にとっても生の英語を聞いて話す良き機会である。


8月31日(土)
だいぶ固まってきた
 妻と私の とある計画。決行日は既に決まっており、徐々に準備を進めている。そんな中にあって、なかなか決まり切らなかったものについて、今日 大きな進展があった。
 先日品定めをしに行った店から招待状を受け取ったので、家族全員で幕張にお出掛け。自宅最寄り駅から1駅離れたJR幕張本郷駅から幕張メッセ行きのバスに乗って移動したんだけど、いたる所に千葉マリーンズの雰囲気が出ており。ほんの1駅離れた場所なのに、こんな展開になっているとは知らず。子供達が大きくなったら、一緒に野球を見に行くのも悪くないかな、と感じた。
 で、幕張メッセ。ここに来るのは何年ぶりなのか、もう思い出せないな〜。東京ビッグサイトが できて以降、主要どころは そちらで実施されるようになり、幕張メッセは・・・な状況だし。ただ、こういった展示場、私が来るのは大部分が仕事関係だった。こうして、明確な目的を持って私的理由で来るのは初めて。
 広い展示会場内だったんだけど、数多く来場している客の中から、先日我々を誘ってくれた店員が我々のことを しっかり覚えて見付けてくれていたのが嬉しかった。また、ここの展示会場では扱っていなかったものの、先日 店頭で見た品のことも覚えてくれており。凄いね〜。で、妻と一緒に・・・いや、今回の件は妻に優先権を譲っているので、妻が とことん品選びをし、最終的な結論を出した。うん、大きな出費にはなったけど、向こう何年も使うので、イイ買い物が できたと思っている。ただ、それ以外の品についてはイイ物が見付からず。また別場所で仕切り直しとなった。
 帰路で乗ったバスは2台が連結しているような、胴体半分の部分でくの字に折れ曲がるバス。日本の路線バスで このような車体の物が走っているとは。しかも それが自分の住んでいる隣町にあったとはビックリ。車体その物だけでも珍しい造りなんだけど、中身も近代的な設備やら固定概念に捕らわれないようなものが ふんだんにつぎ込まれており。娘が大はしゃぎだったのは勿論、私もワクワクだった。
 夕食は私が「穴場」と呼んでいるレストランにて。いつ来ても空いているし、値段はサイゼリヤなみの安さだし、料理の質はデニーズ級。更に今日は店員の質も随分と高かったし。言うこと無し。
 偶然にも・・・いや、これを狙っていたから必然になるのか、そのレストランが入っている複合買い物施設内には先程の展示会場と同系列の専門店があるので、ここも一応見に行ったら・・・うん、「これだ!」と言える丁度イイ大きさ、そして庶民に嬉しい価格の品があったので、即購入。意外にも(?)妻がスンナリと賛成してくれたということは、彼女も気に入ってくれたのだろう。これで残っているのは2つ。
 そのうちの1つは帰宅後、通信販売のWebサイトで丁度良さそうなサイズの物を見付けたので、それに決定。うん、これで だいぶ固まってきた。残るは電化製品が1つ、である。早く決着を付けたいだぁ〜ね。
 だけど、今日は どこかに遊びに行く訳ではなかったものの、子供達が割と大人しく退屈な大人の買い物に付き合ってくれたので大助かりだった。


ズボラ日記のトップに戻る