まいけるのズボラ日記




2014年8月



8月1日(金)
ある程度の自覚は あったものの・・・
 娘と息子が通うインターナショナルスクール。曜日限定で授業を担当していた米国人講師が1週間前に突然の退職宣言。まぁ〜、7月は欧米人にとって年度末のような感覚。日本中の英会話学校でも同じように外国人講師達が直前になって いきなり「帰国します」宣言するため、この次期は外国語教室で一時的な人手不足が発生する。
 それはともかく。新しい講師は若い英国人だそうで。「アメリカン・プリスクール」なる教育施設なんだけど、米国人がいなくて英国人ときたか(^◇^;)。こりゃ、正式名称を「ブリティッシュ・スクール」なり「インターナショナルスクール」に変えた方がイイかも(^_-)ゞ。
 なんだけど、ここで1つ「アレッ?」と思ったこと。英国人ということは、当然英国式の英語を話す。インターナショナルスクールの他の教師達は みんな米国式の英語。うむむ、ゴチャ混ぜにならないべか(^-^;)?
 折角なので、米語と英語の違いを本格的に色々と調べてみた。私自身、中学時代は学校で米国式英語を習った。高校時代は受験英語という名の、英語とは全くの別物を・・・全っ然勉強してなかったか(^_-)ゞ。大学では英国式の英語の講義を受けており、ほぼ時同じくして英国のコメディー番組を よく好んで観ていた。なので、自分の英語は米国式が基礎となりながらも、英国式が点在している。・・・今までずっと そう思っていたし、ある程度の自覚は あった。
 ところが! 実際、きちんと調べてみたら・・・物凄いゴチャ混ぜになっていることが判明(^-^;)。ここまで英国式が混ざっているとは いざ知らず。もう、こうなったら豪州式も勉強してみるか!?


8月2日(土)
久々に来た
 アンデルセン公園に行ってきた。1度来て気に入って、2回目に来た時は年間パスポートを購入したんだけど、その後しばらく空白の期間が続き(^_-)ゞ。今日、ようやく年間パスポートを利用しての入場となった。
 今回は娘と息子が通うインターナショナルスクールのお友達が2家族一緒。午後から もう1家族が合流。やっぱり お友達が一緒だと、娘の反応も違う・・・と言いたいところなんだけど、相変わらず娘は我が道を行く、のようで(∩。∩;)ゞ。我々家族だけで来た時に「お友達が一緒ぢゃないから つまらない」って言っていたの、どこのどいつだよ・・・ρ(-ω-)。
 しっかし、今日は よく晴れた。こういう日は池での水遊びが楽しい。その様子を撮影するのも楽しい。水遊びは暑い時期限定だから、今のうちだしね。結局「公園に遊びに来た」と言うよりは「池で泳ぎに来た」状態になったんだけど、子供達は みんな大満足。
 帰り道、娘は深い眠りに就き、そのまま朝までコースとなった。



8月3日(日)
自衛隊の夏祭り
 に行ってきた。戦力保有を禁じている日本国憲法にあって、果たして自衛隊は・・・というヤボな議論を ここで するつもりは毛頭無く。
 私が住む街にある ここの駐屯地の存在は前々から知っていたんだけど、いざ来るのは初めてだった。こうして自衛隊員と地元民が楽しく交流できる場ってイイね。だけど昨今の防衛費削減のためか、自衛隊員が必死に売り込みをしている様子が・・・見ていて痛々しかった(^_-)ゞ。
 出店が沢山出ており、こういった お祭りの雰囲気だけでも子供達は充分に堪能できたようで。くじ引きは・・・親子して くじ運の無さを露呈(-_-#)。悔しさが残ったんだけど、自衛隊ならではの売店もあり、そこで いっぱい防衛費の寄付(?)をすることとなった(^-^;)。



8月4日(月)
たまに はまってしまう罠
 facebook。昔の知り合いと仮想空間で再会できる場、としての利用が楽しい。また、特定グループ内限定で利用することにより連絡用の掲示板として使うこともできてしまう。
 そのfacebookで たまに はまってしまう罠。それは・・・新たに昔の知人を発掘した瞬間。お互い、懐かしくて嬉しいものだから、メッセージのやりとりが一気に盛り上がる。そして本来の作業が進まず、時間だけが流れていく・・・(∩。∩;)ゞ。


8月5日(火)
たまに発生することだけど・・・
 私が私生活で第1ブラウザー(インターネット閲覧ソフト)として使っているのはノルウェー製のOpera。一方、会社で使っているのは日本製のLunascape。そのLunascapeの最新版が出たということで、早速導入した。まぁ〜、最新版と言っても、バージョン番号が0.01増えただけのマイナーアップデート。
 しかぁ〜し! バグなのか仕様なのか、1部 動きが明らさまに おかしくなっていた(-_-#)。バージョンアップしたら かえって変になった、ということは たまに発生することだけどぉ〜・・・勘弁してくれよρ(-ω-)。


8月6日(水)
だいぶ軌道に乗ってきた
 娘と息子が通うインターナショナルスクール。そこの電子掲示板ができてから約1か月。お知らせやら行事の写真を ここに掲載する、という運用が だいぶ軌道に乗ってきた。そういう手応えをしっかり感じられる今日この頃。うむ、余は満足ぢゃ(^o^)v。


8月7日(木)
事件は いつも真夜中に起きる
 昨夜から娘が体調を崩した。それ自体は時々あることなんだけど、熱が39度まで上がったり、うなされ方が非道かったりと、明らかに普段の体調不良とは違っていた。あまりにも非道かったため、日付が変わった頃、タクシーに乗って隣町にある救急病院へ。
 本来は親1人と娘が行くつもりだったんだけど、娘の泣き喚く声に息子が目を覚まし。そのため、咄嗟の判断というか流れでというか・・・ともかく家族4人で病院に行くことにした。家族みんなで真夜中にタクシーで病院までドライブ。なかなか無い体験である(^_-)ゞ。
 タクシーにしろ、救急病院にしろ、深夜に働いている人達は大変そう。だけど、その人達がいるお陰で我々は非常に助かっている。そう実感する瞬間だった。今回診察してくれた小児科医、医者と言うより仙人のような外観で、とても面白い人だった(^-^;)。
 診察を終え、薬を受け取って帰路。家族の絆を感じる2時間の真夜中の外出だった。
 しっかし、こういった突然の体調悪化。どういう訳か我が家では真夜中に起きることが大多数。なかなか困る傾向である(∩。∩;)ゞ。
 ということで今日の私、ベッドでの睡眠時間は3時間弱。痛勤電車内と会社昼休みはグッスリ眠れた。


8月8日(金)
6周年
 今日はフジテレビの日。であると同時に(?)、妻と私の結婚記念日。妻と知り合ってから13年、結婚してから6年。家族が1人増えてから4年。今の4人家族になってから2年。思い返すと色々なことが頭の中を過ぎる。
 我が家では こういった記念日に恒例となっているのがTVチャンピオンのお菓子選手権で3連覇を果たしたル・パティシエヨコヤマのケーキ。
 それに加えて、今日の夕食はパン食べ放題の店にて。ここの店、アンケートに答えると、誕生日や結婚記念日に割引券が送付されてくる。ということで、それを利用して家族4人で外食。大きな特別は必要無い。小さな・ささやかな特別の時間。それだけで充分に満足。・・・のはずなんだけど、ここの店、最近は来る度に店員のレベルが着実に低下しており。今日行ったら、店内はガラガラなのに、店の外で30分以上待たされた。その間、店員は誰1人として顔を出しに来ないし、店内では誰も あたふたと急いでいる様子は無く。ようやく店内に案内されたものの、焼きたてパンが全然無く。折角の結婚記念日、気分ブチ壊し(-_-#)。もう ここの店、当分来るのは やめようρ(-ω-)。
 それは さておき。同窓会や会社同期との集まりで必ず耳にするのが結婚生活に関する愚痴、配偶者に対する愚痴、子育てに関する愚痴。まわりのみんなは まるで結婚したことを後悔しているような言い方ばかり。それが本音なのか建て前なのかは分からないけど、少なくとも私には全く当てはまらない内容ばかり。その話を聞きながら「私は妻にも子供にも家族にも恵まれているな」って実感することができる。いつしか その手の集まりは「自分の幸せ度合いを実感するために参加」という目的も加わるようになっていた(^_-)ゞ。


8月9日(土)
地下鉄博物館
 木曜の早朝に娘を救急病院に連れて行ったものの、その後は順調に回復。ということで、今日は当初の予定通り、家族4人で地下鉄博物館に行ってきた。ここは先日、妻と息子が2人で来た場所で、鉄道好きの息子は大いに気に入った場所。
 自宅からの移動時間は それほど長くなく、入場料も僅かなもの。中の設備・広さは・・・まぁ〜、入場料の安さを考慮すると こんなものか。だけど子供達は大喜びだし、今日のような雨の日でも一切外に出ること無く行ける立地条件はイイ。今後、お金が無くて、それでいて天気が悪くて、なんて悪条件が重なった時に お世話になりそうな場所である。
 娘がボソッと言った。「弟は鉄道が大好きだから、私が鉄道の玩具を買ってあげたい」誰に教わった訳でもなく こういう考えを持つようになった娘。感動物だった。



8月10日(日)
のんびり? 罪悪感?
 天気がよろしくなかったこともあり、家で のんびりDVD観賞をして過ごした。普段はディズニー映画のDVDを英語音声で見せているんだけど、今日は趣向を変えてジブリ作品。トトロは何度か観たことがあるので、今日はジブリ作品の中で私が1番好きな天空の城ラピュタ。勿論、英語版で。娘も息子も気に入ってくれた。
 今日は のんびりできた、と言えば響きがイイのかもしれないけど、子供達に対して これといって何もしてあげなかったことに対して罪悪感を覚えてしまうようになった私。それが前々から ぼんやりと構想していたことの実施を後押しすることとなった。



8月11日(月)
きょうだい仲が良い
 先週の木曜日に娘が非道く体調を崩して病院行きになった。その時は「潜伏期間4日程度のウイルス」と言われた。その4日後の今日、息子が熱を出した。明らかに お姉ちゃんから もらったようで。きょうだい仲が良い、ってか(^-^;)。
 もともと今日は会社をサボることになっていた私。なので、息子を病院に連れて行くのは妻が担当、娘をインターナショナルスクールに連れて行くのは私が担当。夫婦で分業(?)である。
 そのインターナショナルスクール。今日から新しい子が1人 増えた。私、ここには1か月に1回程度しか来ないんだけど、やたらと本日初登園、という事例に ぶつかることが多い。とある目的の下、授業の様子を動画撮影した私。
 一旦帰宅後、先程撮影した動画をインターナショナルスクールのWebログに公開・・・しようとするも、うまくいかず。このWebログサービス、動画を直接アップロードしての公開に対応していないことが今更判明(°ー°)ゞ。一旦YouTubeにアップロードし、そこにリンクを張ることによって動画を公開する方式だった。何だよ、1度にアップロードできるファイルの上限が2MBだから、それに収まるように必死で動画を作ったというのにρ(-ω-)。ともかく、YouTube経由であれば動画ファイル容量を意識しなくて済む。ということで、早速仕切り直し。うん、うまくいった♪
 昼食後、娘を迎えに行った後は そのまま帰宅・・・ではなく。前々から企画していたことを実行することにした。それは東京スカイツリーの麓(?)にある すみだ水族館。ここは入場料が高い割には中がショボい。しかぁ〜し! ここって ほぼ私の痛勤定期券で来られる場所。また、ここって2回分の入場料金で年間パスポートを購入できる。なので、年間パスポートを購入して、今日みたいに私が平日会社をサボった日は放課後に来る、という構想を練っていた。
 いざ現場(?)に到着し、年間パスポートを購入。普通の入場券購入は15分待ちの行列だったんだけど、パスポートは特設テントで行列無く購入できた。それで悠々 入場した我々。高速道路の料金所をETCでスッと通過するのと似たような気分なのかな(^m^)。
 先日、ここの水族館に平日に来た時は 空いていた。今日も平日だったものの、夏休み期間中ということで結構混んでおり、そこはガッカリ(>_<)。なんだけど、娘は随分と気に入った様子。大いに はしゃいでいた。後日、また空いていそうな平日に来ようネ。

 帰路についたら・・・罠に はまった(>_<)。ソラマチ目の前にある間欠泉。子供は これを見ると、後先構わずに水に突っ込み、ズブ濡れになる恐ろしい仕組み。一応、娘には「ズブ濡れにならないように遊びなさい」とは言ったものの・・・親の願いは届くはずもなく。ぐしょ濡れ(^-^;)。娘のカバンには着替えが常備されていたので、そこは妻に感謝。しかぁ〜し! ズブ濡れの体を拭くタオルが無い。そこの すぐ近くにアニメグッズ店が あり、その割には何故か(?)タオルを大量に扱っていた。まんまと策略に はまったな・・・(-_-#)。とはいえ水族館に間欠泉。昨日の日曜日、どこも連れて行かなかった分の鬱憤を晴らせた気がする。
 まっ、年間パスポートを購入したことだし、今後も時々ここに来るという構想は既定路線として定着、かなっ。



8月12日(火)
欲しがっていたくせして・・・(-_-#)
 私が使っていた とある物を見て「欲しい!」と言い出した人。私が持っていても利用頻度は低いだろうけど、その人が持っていれば沢山使ってもらえそう。ならばということで、私はブツを譲渡した。が、4か月が経過して、使っている気配は0。猛烈に欲しがっていたくせして、何なんだ この人は・・・(-_-#)?


8月13日(水)
世間一般は本格的に
 今週に入ってから痛勤電車の混雑具合が緩和されてきたと感じていたんだけど、今日は それに輪をかけて緩和・・・と言うよりスカスカだった。世間一般では本格的に お盆休みに突入したようである。
 うちの会社の本社、以前は夏休みが無かったんだけど、3・11以降、夏休み・・・というか2〜3日の盆休みが設定されるようになり。とはいえ、私は仕事柄、年末年始・黄金週・盆休みを丸々休むことは有り得ず、多かれ少なかれ休業日出勤が存在。
 今回の会社盆休みは土日を含めて4日間。うち休業日出社が1日。よって私にとっての盆休みは3日間。まっ、渡欧する訳ではないから充分である。
 その会社休業日は明日からで、更に私は明日って休業日出社することが決まっている。なんだけど、今日の私、頭の中は既に盆休み突入(°ー°)ゞ。たかだか3日間の休みだというのに、私にしては珍しい展開である。


8月14日(木)
休業日出社・前々から計画していた咄嗟の内容
 今日から会社は束の間の盆休み。とは言え、私は仕事柄、こういった長期(でもないか・・・)休みを丸々休めることは まず有り得ず。今日は休業日出社だった。こういった長期休み期間中にしかできない作業を やってしまう、ということで。痛勤電車はガラガラだったし、会社内は ほとんど人がいなくてノホホンとした雰囲気だったし。作業は順調に進み、予定通り午前中で全て終了。
 帰宅後、前々から計画していた咄嗟の内容を実施することにした。それは娘をプラネタリウムに連れて行く、というもの。9月に2週間渡欧する娘。万が一の事態が起きないという保証は無い。だから、今のうちに連れて行ける場所には全て連れて行きたい。
 上映開始時刻ギリギリだったため、小雨降りしきる中を走りながら行ったんだけど、何とか間に合った。年間パスポート券を購入したので、今日は2つの内容を観たんだけどぉ〜・・・1つ目は面白かったのに対し、2つ目は・・・私にとっても退屈な内容で、娘にとっては尚更だったようで(^_-)ゞ。土曜日の午前中は子供向けの内容ということだったので、その時にまた仕切り直し、である。



8月15日(金)
盆休み恒例
 子供達が誕生して以降、もう すっかり恒例となったことの1つが盆休み中の妻の実家帰り。出発の朝、テレビをつけたら・・・ふっふっふ、早速やっている道路渋滞情報(^m^)。と思ったら! ぬわんとUターンラッシュによる渋滞だった。こっちは まだ帰省してないのに、世間一般は もうUターンかいな・・・。と思いつつ移動。大渋滞を横目に、電車でスイスイ移動するというのは何とも気分がイイ(^m^)。
 例年だと妻の実家、お盆に親戚大集合するんだけど、今年は13・14・15とでバラけたとのことで、大集合は無く。ふぅ〜ん・・・。その代わり・・・という訳ではないものの、実家の家族と みんなで海へ。娘にとっては今年最初の海水浴。・・・そして恐らくは今年最後の海水浴(^-^;)。兄がテント・・・というか屋根を新たに購入しており、それを広げ、その下の日陰で海を眺めながらバーベキュー。風が強いのが難だったものの(>_<)、これは楽しかった。

 肝心の海水浴。息子は ここ1週間続いている風邪の症状が抜けないため、泳がず。娘は・・・楽しそうに泳いでいたものの、クラゲに刺されてしまったり(>_<)、次第に風で浜辺にクラゲが集積されるようになり(゜д゜)。無念の途中撤収となった・・・。

 世界三大宗教の1つである仏教。私は神仏を一切信じないんだけど、他の国の仏教には無くて日本の仏教だけにある概念「盆期間中に魂が帰ってくる」というのが好き。本当に魂が帰ってくるのか否かは確かめようが無いので、ここで あれこれ言うつもりは毛頭無く。娘が おぼろげながら「死」という概念を理解できるようになってから初めての墓参り。今回に限らず、私は1度も会う機会の無かった義母に対して思うところが色々とあった。
 夜は花火大会に行くつもりマンマンで色々と撮影機材を持って来ていた私。だけど、何かと時間的なタイミングが合わない、というものが複数重なってしまい(>_<)。代わりと言っては何だけど、実家でDVD鑑賞会を実施した。兄が持っているプロジェクターと大型スクリーンで。作品はアナと雪の女王。実家で大画面でのDVD鑑賞会、今後の恒例に・・・なるかな!?


8月16日(土)
実家周辺限定とはいえ
 実家帰りしている時としては珍しく、今日は遠出することがなく。日頃の疲労が蓄積している我々夫妻にとっては ゆっくり休めて むしろ有り難い展開だったかも(^-^;)。

 実家周辺限定とはいえ、子供達にとっては退屈する要素は何も無く。庭にビニールプールを広げて水遊びをしたり、庭でブランコをしたり、ピアノ演奏をしたり、お爺ちゃんの家庭菜園の収穫を手伝ったり、庭で花火をしたり、昨日に引き続き みんなでDVD鑑賞会をしたり。実家でしかできないことが目白押しだった。いつも色々としてくれる実家の家族に感謝、である。



8月17日(日)
お開き
 毎度のことだけど、数日のお盆休みはアッという間。早くも最終日を迎えた。午前中は公園に出掛けたんだけどぉ〜・・・ガラガラ。盆休み期間で誰もいないからなのか、はたまた この炎天下、誰も外出しようとしないのか・・・。
 ともかく、木陰に茣蓙を敷き、休憩を挟みながら遊んだ・・・と言いたいところなんだけど、子供達は積極的に遊ぼうとせず。折角どの遊具も空いていて貸し切り状態なのに。児童心理としては、みんなが楽しそうに遊んでいるのを見て自分も やりたくなる、というのが あるのかな。誰も遊んでいないと、自分も遊ぶ気にならない。分かるような気がする。

 昼食は回転寿司・・・に行ったんだけど、40分待ち。ディズニーリゾートぢゃないんだからさρ(-ω-)。その すぐ隣に私が大好きなガストが あったので、様子を見に行ったら・・・すぐに案内してもらえるとのことだったので、ここで昼食を取った(^¬^)♪
  実家に戻った後、娘が・・・ピアノに目覚めた様子。いや、実家にある お婆ちゃんの形見ピアノは実家帰りする度に演奏・・・というかテキトーに叩いていたけど、今回は伯父と伯母に きちんと教えてもらい、遂にはキラキラ星を自分で演奏できるまでになった。すげぇ〜集中力と飲み込みの早さ! 自分で できるようになると、楽しさが違ってくるんだろうね。
 実家近くにある妻の親戚宅に遊びに行ったんだけど、ここは時間が差し迫っていたため、ゆっくりすることができず。ご馳走を いただくだけいただいて とっとと撤収となった(∩。∩;)ゞ。
 今回の実家帰り。息子のヘタレぶりに磨きが かかっているのが よく分かり。前回までは お爺ちゃんっ子だったのに、今回は全く懐こうとせず。ほんの一瞬でもママが いなくなろうものなら号泣。お爺ちゃん、ガッカリ。私もガッカリである。何とかして鍛え直さないとな・・・。


8月18日(月)
妥協しなかった買い物 & 妥協せざるを得なかった買い物
 今の住まいに引っ越して11か月。まだ そんなものか。ここに初めて来たのは2年前の夏。当時は別の人達が住んでおり、私は家庭教師という立場だった。ずっと昔のことのように感じる。
 ここに引っ越して以降、ずっと引っ掛かっていることが あった。それは娘の部屋の照明。旧来の蛍光灯なんだけど、無駄な覆いが あって、それのせいで光が弱くなり、部屋全体が暗い。いつかLEDにしたいという思いは あった。そんな中、マミーから私への誕生日祝いとして・・・何故か娘の部屋の照明を買ってあげる、という話が突然出てきた。あのう・・・私に対する誕生日祝い・・・だよね???
 まぁ〜、ともかく。それで先日、私が大好きな家電量販店のヨドバシカメラに行き、とことん選び抜いた。長く・毎日使う物なので、一切の妥協は無く。その品が今日 届き、併せて配線工事も行われ、娘の部屋に無事LEDが取り付けられた。うん、光が明るいのは勿論、部屋全体がスッキリした。娘も大いに気に入ってくれた。
 他方、時ほぼ同じくして購入した品がポータブルDVDプレイヤー。今月を含め3か月連続で長距離移動が発生する娘のために、ということで。こちらもヨドバシカメラで とことん選んだんだけどぉ〜・・・私が欲する機能
 ・電源が欧州仕様の物にも適応できる
 ・メモリーカードに入っている動画ファイルの再生に対応している
 ・専用の充電池が内蔵されている
 ・画面表示に英語表記も選択可能
の全てを網羅する機種が無かったため、何かしらの機能については妥協せざるを得なかった。代用が効きそうだったのが専用の充電池。単三電池を入れて稼働可能、という物なら あったので、それにした。・・・そのための単三充電池を買い忘れた(°ー°)ゞ。後日、購入しなければ・・・。


8月19日(火)
よく顔を合わせる人
 4月後半に社内で席替え・階の移動をしたのに伴い、会社の廊下で とある人物と顔を合わせる機会が格段に増えた。うちのシャッチョさん(^-^;)。別に共通の話題は無いから話すことは無いんだけど、なぁ〜んか緊張する。


8月20日(水)
会社で聞く子供の泣き声
 私が勤務している会社が入っているビルには他にも色々な会社が入っている。そんな中で異彩(?)を放っているのが歯科と内科/小児科。ビジネスマンを対象にした病院、なんだべか? とはいえ、小児科には当然、子供が かかる。
 なので、廊下を歩いていると、よく子供の泣き声を耳にする。その声を聞くと否が応でも自分の子供達のことを思い出してしまい、早く帰りたくなる!


8月21日(木)
流石は天下の習志野警察
 警察官による不祥事が何ら珍しくない世の中になってしまっているのは嘆かわしい。私が住む千葉県の警察官は その手のニュース提供に熱心な警察官が多数いる。例え99.9%の千葉県警察官が真面目に勤務していたとしても、0.1%の警察官がアホをやると、千葉県警察官全員がアホと思われてしまうから、真面目に勤務している人達にとっては可哀想な話であり、大迷惑な話でもある。
 そんな中、天下の習志野警察。ストーカーの被害届受理を のらりくらりと先延ばししたかと思ったら、その理由は慰安旅行が あるから。その慰安旅行に行ってる最中に事件が起きたから、当然マスゴミどもは寄って集って、ということが あった。千葉県警に習志野警察あり、を全国に知らしめた大事件である。
 ・・・前置きは以上として。今朝 起きて窓のカーテンを開けたら、目の前の公園に浮浪者と思われる人が段ボールを敷いて寝ていた。う゛わ゛っ、気持ち悪っ! 公共の場で、しかも うちの目の前で そういうことをされた日にゃ、たまったものではない(-_-#)。日中、妻がマンションの管理人に会う機会があり、その際に妻が管理人に対し その浮浪者の件を話したら・・・既に管理人は警察に届け出ているとのこと。流石は うちのマンションの管理人、非常に優秀だし、仕事が早いっ!
 ただ、問題は その後。習志野警察、全く動かず、だそうな。公園で殺人事件でも起きない限り動く気配無し、ってか。いや、きっと近日中に慰安旅行が あるんだな。流石は天下の習志野警察である。


8月22日(金)
2年ぶりの故郷帰り・復活した夏恒例
 私には実家と呼べる場所が4箇所ある。今回は そのうちの1つ、山形。4箇所の実家のうち、今となっては1番 思い入れのある場所と言ってもイイかもしれない。以前は ここに来るのが毎年夏恒例となっていたんだけど、子供の誕生・子育ての関係により一時中断していた。2年前に娘と2人で お試しのような感じでサッと来たことは あったものの、家族4人で、というのは今回が初めて。夏恒例行事の復活である。

 電車好きの息子にとって、東京駅の新幹線ホームは天国のようであった(^-^;)。片道3時間の新幹線内なんだけど、先日購入したポータブルDVDプレイヤーが初陣にして大活躍。うん、早くもモトが取れた心境である。

 山形駅に迎えに来てくれていた心友と再会。この6月まで関東で会っていたんだけど、7月から地元に戻ったということで。こうして また山形で会う、というのが不思議な感覚だった。
 その足で両親の家へ。私のことを隠し子として正式に認知(ど〜ゆ〜認知だ!?)してくれている夫妻である。子供達にとっては3人目の祖父母ということになるんだけど、夫婦揃って祖父母が健在というのは山形が唯一。息子にとっては祖父母と初対面だったんだけど、いきなり懐いた。ちゃんと分かっているんだねぇ〜。
 実家には うちの子供達(一姫二太郎)と、心友の子供達(男3人衆)の合計5名の ちびっ子テロリストが滞在となり・・・当然、賑やかを通り越して うるさい(^-^;)。なんだけど、こういった雰囲気の中で はしゃぐというのは うちの子供達にとっては新鮮な体験だったようで。

 夕食は料亭のような豪華な内容。総勢11名で いただく夕食、楽しかったし美味しかった。いつも熱烈な おもてなしをしてくれる両親と心友家族に感謝である。
 また、この日の夜は私、とあるドッキリを仕掛けていた。心友夫妻の結婚10周年記念。入籍記念日が目の前ということで、写真をプリントできるロールケーキの通信販売を利用し、丁度この日の夜に届くよう手配。喜んでもらえたと同時にビックリしてもらえたようで、してやったり、である( ̄ー ̄)♪
 そうか〜、もう10年か〜。心友の結婚披露宴の際に動画撮影・DVD作成を依頼され、それが私にとっての撮影公式戦デビューとなり。私の動画撮影歴も同時に丸10年、ということになる。


8月23日(土)
盛り沢山の1日
 2年前、娘と2人で お試しのような感じで山形に来た時は1泊2日だったため、とにかく時間がアッという間。山形の滞在時間が23時間という弾丸日程だった。だけど今回は2泊3日。1日多いだけで体感的にも心理的にも全然違ってくる。
 朝食は楽しく・豪勢に・賑やかに。娘も息子も行儀良く振る舞ってくれるので親としても非常に助かる。朝食後は子育て支援センターへ。9人が2台の車に分乗して数10分の移動、やはり山形は車社会。移動の間、子供達にはポータブルDVDプレイヤーでアニメを見せていた。思わぬ場所で大活躍だったんだけど、これは嬉しい展開。どんどん使ってちょうだい。
 到着した子育て支援センターは・・・すんげ〜綺麗で広い! これで利用料が無料ときた! 羨ましい限りである。それに引き替え、私が住んでいる街ときたら・・・金儲けに繋がらない子育て支援予算は とことん削減、パチンコ店の誘致に全力疾走。この差は一体 何なんだ・・・(-_-#)?
 そこそこ遊んだ後、昼食は私の希望でガスト。ここのクーポン券を入手した、ということで。9人で しこたま食べて6000円で お釣り。すんげ〜安くて みんなでビックリ(^-^;)。ここの食事代は父が出してくれたんだけど、お会計は足が出るどころかお釣りがガッポリだったので、今度はイオンに行き、その お釣りでゲームコーナーやら室内遊園施設で遊んだ。
  イオン自体は大きくて広いんだけど、室内遊園施設が恐ろしく小さくてビックリ。だけど、ここの貸衣装が・・・アナと雪の女王のドレスやら、魔法少女物の戦闘服があったので、娘は大喜びだった。 
 帰宅し、豪勢な夕食の後は花火。手持ち花火に噴出式花火、それに打ち上げ花火、いっぱいできた。花火ができる広い庭というのが羨ましいだぁ〜ね。
 今日は とにかく盛りだくさんの1日となった。



8月24日(日)
晴れ夫婦(めおと)伝説、健在
 山形滞在の最終日。朝は必要以上に早い時間に目が覚めてしまい、二度寝もできないまま横になって時間が経つのを待つばかり。こんな展開、何年ぶりだろう・・・。それだけグッスリ・たっぷり寝られた、ということだぁ〜ね。
 朝食は いつものように豪華に賑やかに。妻が母と一緒に台所に立つ姿、見ていて思うところが色々とある。妻は自分の母を不慮の事故で亡くして10年。私のマミーという姑は いるものの、やはり西洋人ということで何かが違っており。そこいくと山形に住む私の母となると本来の嫁・姑のように・・・なのか母娘のように、なのか、ともかく楽しそうに台所で一緒に作業をしており。妻の母が生きていれば、こんな光景だったのかな、なんて思ってしまう。
 時間の関係上、今日は どこかに遊びに行く、という訳ではなかったものの、子供達にとって場所と時間があれば どこでも遊べる。しっかし5人いると・・・凄いね(^-^;)。恒例、実家の前で全体集合写真を撮影。ここで撮影するたびに写っている人数が増えていき。時の経過を感じる写真である。
 昼食は両親オススメの蕎麦屋。娘と息子は麺類が大好きなんだけど、こと蕎麦となると・・・少なくとも息子は初体験、娘は・・・はて、食べさせたこと、あったっけか? だけど2人とも気に入ったようで良かった。ただ、これって「蕎麦」を気に入ったのか「山形の蕎麦」を気に入ったのかは不明(^-^;)。15年前、私が初めて山形に来て、まず最初に ご馳走になったのが山形蕎麦だったんだけど、あの時の驚きと感動は忘れられない。娘は この3日間、ずっと お婆ちゃんに甘えっぱなし(^-^;)。

 両親とは ここで お別れ。心友が運転する車に乗って、今度は物産館で お土産選びをし、山形駅で お開き。心友夫妻・家族・両親に とことん感謝である。我々が駅に入った瞬間、雨が降り始めた。
 実は この3日間、山形では毎日雨が降っていた。それも、結構な勢いだったり、雷ゴロゴロだったり。だけど、我々夫妻が外に出ている間は一切降らず。山形に於ける我々の晴れ夫婦(めおと)ぶりは事例を挙げれば遑がないんだけど、その伝説は今なお健在だったようである。
 帰りの新幹線。当然、子供達はポータプルDVDプレイヤーで映画鑑賞・・・なんだけど、息子が結構暴れていたかな(∩。∩;)ゞ。私は外の景色を眺めていた。東京〜山形の新幹線から見る景色は・・・「頭の記憶にある」というよりは「体が覚えている」ような感覚。この山に囲まれた大自然、大好き。なんだけど、東京に近付くにつれて自然が減り、建物だらけになり。毎回 憂鬱になる展開である(°ー°)ゞ。



8月25日(月)
私の中では ようやく終了
 世間一般では8月15日前後が お盆休み。だけど、私の場合は山形故郷帰りが お盆休みのような感覚。なので、私の中では ようやく お盆休み終了。と同時に、夏休み最終日症候群の症状が結構重かったんだけど(^-^;)、何とか社会復帰である。
 だけど休む暇は無い。来週は いよいよ娘の欧州里帰り。自分が行く訳ではないし、娘のことを心配している訳ではないものの、段々ドキドキしてきた。


8月26日(火)
今日も届く祝電
 私の誕生日は一昨日なんだけど、どういう訳かfacebookでは昨日 祝電が大量に届き。そして今日も。私、facebookでは誕生日を非公開にしていたんだけどぉ〜・・・まぁ〜、いっか(^-^;)。嬉しいことに変わりは無い。


8月27日(水)
気が付くと、また ここの製品
 様々な「もの」。作られている国、作っている会社は色々。人によって好みも様々。私の場合、「この製品は ここの会社製!」という こだわりが強い物もあれば、手に取って確かめて それが良い品であれば製造会社に こだわらない物もある。ただ、1年後に自動的に故障するという会社製品は最初から除外。
 例えばパナソニック。ビデオカメラ専用機やコンパクトカメラは長年、ここの製品を愛用している。いずれも「パナソニック製品だから!」という理由で選んだのではなく、私が求める機能を満たしている機種がたまたまパナソニック製品だったから。撮影機材はパナソニック製品を愛用しているけど、ことノートパソコンとなると私はパナソニック製品、肌に合わない。
 もともと好き/嫌いを全く意識していなかった東芝。なんだけど、いざ現場で物色して「これだ!」と思った製品が たまたま東芝製だった、という事例が ここ数年多い。テレビ、オーブンレンジ、CD/SDカードプレイヤー。いずれも手に取って色々と見て「これだ!」と思った品が東芝製だったので自分でもビックリ、という展開が多い。
 そんな中、また1つ東芝製が増えた。それは娘の部屋のLED照明。とことん選び抜いて生き残ったのが これまた東芝製だった。別に東芝は好きも嫌いも無いんだけど、なかなか やるな、と思った(^-^;)。


8月28日(木)
消費税率改悪の分だけ減った???
 私が会社で噛んでいるガム。ボトル入りのため、結構な量が ある。なんだけど、最近になって「アレッ?」と思ったこと。噛み終わった後にガムを包むための紙の量が明らかに減っている。以前は1ボトル分とほぼ同じ枚数が入っていた。だけど最近は半ボトル分を噛み終わったぐらいで紙は無くなる。消費税率が上がった分、紙の量をケチった・・・まさかね・・・。


8月29日(金)
目的が見えない観光客達
 観光。この言葉を聞いて連想するもの・こと・場所は人夫々。そんな中にあって、私が接した中で理解できない観光客も多々いた。
 目的地に到着するも「観光に興味無い」と ほざき、とっとと旅館に行って寝ている人。わざわざここまで何をしに来たんだ?
 「この都市に行きたい」ということで来たのに、具体的に どこを見て回りたいかを全く考えず、人に丸投げする人。
 「見て回る場所は任せる」と言っておき、事前に作ってもらった予定表を見て満足していたのに、いざ その施設の目の前に来た途端に「ここ、興味無い」と言って中を見ない段階で逃亡する人。
 どこの飲食店に入っても郷土料理・地元料理に目もくれず、一般的なスパゲティーばかり食べている人。
 どこに行っても 観光施設を見ようとせず、延々スマートフォンばかり いじっている人。
 旅行記録を残すため新たにWebログを立ち上げるも、「これから行ってきます」という書き込みが最初で最後、という人。
 世の中、色々な人がいるだぁ〜ね(-_-#)。


8月30日(土)
大成功のプランβ
 娘と息子が通うインターナショナルスクールのクラスメイト達を交えて裏サタデークラスを実施。本命は池で水泳(?)ができる大きな公園で、雨天時のためのプランβも同時に用意していた。ここ1週間、関東地方は ずっと雨続きだったため、やむなくプランβを実行したんだけどぉ〜・・・今日は大成功のプランβだったかな。
 何と言っても、料金が時間加算式ではなく、1日中遊んで同一料金というところが親にとって嬉しい。遊具も様々な種類がある。催し事も ある。施設から外に出ること無く軽食店やら手洗い場もある。マッサ〜ヂ椅子もある。コスプレ写真館もある。
 うちの娘は普段、折角お友達が そばにいても我が道を行く、だったんだけど、今日は積極的に みんなと一緒に遊んでおり。イイことである。来週から2週間渡欧する娘、出発前に楽しい思い出が沢山できたようである。


8月31日(日)
父1人、子2人
 うちとしては珍しく、妻が留守番、それ以外の3名が遠出、という展開になった。妻が家事に専念したいとのことで。私としても、最近は すっかりママっ子になってしまってヘタレが進行している息子を鍛え直したり、しばらく会えなくなる娘と いっぱい遊びたいということで、良き機会。

 私が選んだ行き先は室内遊園施設・・・ではなく子育て支援施設という分類の場所。とは言っても、子供達が思いっ切り遊ぶことに変わりは無く。この場所に行く際、歩く距離が短いので私が助かったり、施設の構造上 子供達が どこにいても親の目が行き届きやすかったり、ここの従業員達は みんなプロの保育士で、常に従業員達が目を光らせているので親の目が行き届かない場合でも安心。

 ただ、朝から体調不良を感じていた私、段々症状が重くなってきた(>_<)。とはいえ、私は座って ゆっくりしながら子供達の遊ぶ様子を見守ることができた。
 心配されていたヘタレ息子。家を出発する際、母親と離れてギャン泣きだったものの、ほとぼりが冷めたら もう問題無く。一時的にではあるものの、すっかりパパっ子に。ギャン泣きするからという理由で ずっと母親とベッタリさせるのが いけなかった、ということかな(^_-)ゞ。
 娘の欧州出発前、最後の ひとときを きょうだい2人で楽しそうに遊んでいる様子を見て、色々と思うところが あった。
 帰宅後も娘は ここの子育て支援施設のことを色々と話しており。よっぽど楽しかったのかな。ヨーロッパ出発前 最後の思い出作り、悔いの残らない結果になった。




ズボラ日記のトップに戻る