まいけるのズボラ日記




2014年12月



12月1日(月)
流石に無理が祟ったか
 この土曜・日曜とで自分の年齢・体力をわきまえずに はしゃぎすぎてしまったようで。今日は朝から眠気系統とは明らかに違う、肉体疲労が延々続いた。流石に無理が祟ったか(^_-)ゞ。今度の土曜日は ゆっくり休もうっと。・・・それが可能であれば、ね(∩。∩;)ゞ。


12月2日(火)
久々の放課後
 会社帰り、娘と息子が通うインターナショナルスクールに立ち寄った。今年の夏、スクールのIT関連を充実させた際は毎週のように放課後ここに立ち寄るぐらい忙しかったんだけど、今日は久々の放課後。
 要件はスクールの聖夜会に関する諸々。全くの偶然だったんだけど、当事者の1人となる親御さんともタイミングが合い、一緒に詳細打ち合わせができた。
 ネタバレになるので詳細は まだ ここに書けないものの、こういった打ち合わせは やはり直接会って やりとりするのに限る。
 帰宅後、私は早速 準備作業に入った。私が普段から趣味にしている特技、ここで威力を発揮することとなり。手に職、というレベルではないものの、自分の技術を大いに活かせるというのはイイだぁ〜ね。


12月3日(水)
気分は文化祭の準備
 娘と息子が通うインターナショナルスクールの聖夜会。そこで親御さん達による隠し芸披露も行われる。私の場合は果たして「隠し芸」と呼べるものなのか怪しいんだけど、みんなに楽しんでもらえる企画、ということで名を連ねている。
 他の親御さん達との連携なり当日の進行確認は・・・やはり文字で やりとりするだけでは限界が ある(>_<)。ならば みんなで集まろうということとなり。みんな、すんげ〜ヤル気マンマン(^-^;)。打ち合わせ及びリハーサルの日程が決まった。また、スクール側がリハーサル場所を提供してくれるとのことで。これは助かる。
 よく「祭りは本祭より準備が楽しい」っていうけど、高校文化祭の準備の楽しさを思い出した。あ゛、勿論、本番当日も楽しくする気マンマン。インターナショナルスクールにはPTAは無いものの、どういう訳か伝統的に親御さん同士の連携力が凄まじく。こういうところも欧米式、なのかな!?


12月4日(木)
いよいよ おかしくなったか?
 私が10年以上愛用しているブラウザー(インターネット閲覧ソフト)はノルウェー製のOpera。1年半前にフルモデルチェンジをしてしまい、別物になってしまったため、私は従来モデルとなる旧バージョンを使い続けている。
 自宅では旧バージョンの中の最新版を使っているんだけど、会社では故あって旧バージョンの結構古い物を使っている。自宅では問題無いんだけど、会社に於いて突如としてOperaの挙動が明らかに変になってきた。設定した内容通りに動いてくれなくなった。はて、別に どこかしら設定変更をした覚えは無いんだけどな(・ω・)? いよいよ おかしくなったか?


12月5日(金)
ようやく続きに着手
 娘と息子のDVDアルバム作成作業。インターナショナルスクール聖夜会の準備が挟まったり、亜種作りが あったりで、何だかんだで1週間ぐらい中断していた。ようやく続きに着手。この作業が手付かずだと、とにかく精神的に落ち着けないのよね(∩。∩;)ゞ。作業をしていると気分が落ち着く♪
 今 編集しているのは11月3日の航空祭の様子。アクロバット飛行を ふんだんに撮影しているんだけど、やはり普段の何気ない生活を編集するのとは訳が違う。こういった いつもとは違う刺激、イイね〜。


12月6日(土)
久々の休養日
 ここしばらく、週末は土日ともに予定ギッシリが続いていたため、今日は久々の休養日となった。実は自分の体力次第では連れて行こうかなと思っていた場所が あったんだけど、かなりグロッキーだった私、無理でした(∩。∩;)ゞ。
 朝は のんびり・たっぷり寝ると「こんな時間まで寝てしまって勿体ないことをした(>_<)」だし、だからといって早起きすると「土曜日なんだから もっと ゆっくり寝ていたい(>_<)」だし。さじ加減が難しいだぁ〜ね(^-^;)。今日は土曜日としては丁度イイ時間帯に叩き起こされた。日中、子供達が長編DVDを観ている間、私は お昼寝。まぁ〜、そこそこ寝られたかな。
 夕方は家族4人で お買い物。周辺の商店街・・・というか複合買い物施設が合同でスタンプラリーなるものを開催しているので、集めまくった。
 夕食は我が家で初めての試みとなる手巻き寿司。子供達に大好評だった。うん、この手応え。また時々 実施したいだぁ〜ね。


12月7日(日)
見せつけた団結力
 妻の旧友達と久々に会った。この組み合わせで会うのは1年半ぶり。1年半前は新婚宅に集合し、その際は「数週間後、お花見をしよう」ってことになり、具体的な日程も決めた。だけど雨で流れた。翌週の仕切り直しも雨で流れた。そういえば新婚宅に集合した際も後半は雨が降っていたっけか。
 で、今日は千葉動物公園に行くことになっていたため、当然 天気が気になったんだけどぉ〜・・・今回は大丈夫だった。考えてみれば、今日の面々で集まる場合は いつも晴れていたっけ。では1年半前はとなるとぉ〜・・・とある人物が1人、加わっていた。となると、雨男は・・・彼か(^-^;)?
 ともかく、今日は子供達にとって久々の千葉市動物公園。上野動物園のように狭くて激混みということは無く、サファリパークのように無駄に広く展示数が少なくて密度スカスカということもなく。丁度イイ感じ・・・というのが以前までの印象。だけど先日、この園内に併設されていた遊園地が閉鎖された。まぁ〜、事前に知っていたので現地に行って急にガッカリではなかっただけマシか。確かに設備が相当老朽化していたからね。ただ、「閉鎖」であって「改修」なり「入れ替え」の気配すら無いのは寂しい(-_-#)。
 その遊園地閉鎖に連動してなのか否か・・・久々に ここに来たら、随分と廃れていたような気がした。園全体に活気が感じられず。数か月前に初めて行き「設備がショボい!」と感じた市川動植物園の方が よっぽど活気が あった。
 妻の旧友にも子息は いる。通常なら子供達同士が楽しそうに遊んでいるところを沢山撮影したくなる私。なんだけど、過去が そうであったのと同様、今回も自分の子供達と一緒にいるところを撮影する気に なれず。理由をここに記載すると、単なる悪口羅列になるので やめておく。なので、自分の子供達および妻と妻の旧友達のみ撮影しまくった。ここの動物公園は撮影しやすい構造である。
 動物公園撤収後、私は とあるママ友宅へ。娘と息子が通うインターナショナルスクールの聖夜会。そこで親御さん達による隠し芸披露が あるんだけど、その出演者達が一堂に集まっての打ち合わせ。4人いるとなると、それぞれに文字を送りつけて・・・だけでは とても物事が決まらず。やっぱり こうして面と向かい合って話すと、自分が気付かなかった色々な案が出てくるし、決まるのも早い早い。そして、何よりも楽しい(^o^)。主役は あくまで子供達で、親の隠し芸はオマケ程度のはずなんだけど・・・何なんだろう、この みんなのヤル気と張り切りようは(^-^;)。この団結力、イイね〜♪ とあるママ友が言っていたけど、折角やるんだから中途半端はイヤ。やるなら とことん、である。


12月8日(月)
娘の時とは違う楽しさ
 娘も息子も現在は日本語と英語のバイリンガル路線。なんだけど、そこに行き着くまでの経緯・環境は違っている。
 娘の場合、2歳9か月までは通常の保育園に通園していた。英語に触れる機会は自宅で父親と一緒にいる時のみ。それ以外は全て日本語。そのため、2歳10か月からインターナショナルスクールに通園するまで「英語を話す」ことに関してはオッペケペーで、私の焦りばかりが募る日々だった。日本語を土台として幼少期を過ごし、英語が後から合流した、そんな形である。
 だけど息子の場合、バイリンガル教育という点に関して言えば娘よりも ずっと恵まれている。まず、自宅では私以外にも娘という存在がいて、生の英語に触れる機会が多い。また、日本語を発する前からインターナショナルスクールに入園しており、初めて言葉を発するようになった時点から既に2か国語が同時進行。
 なので、娘の英語は「ある時 突然 会話ができるようになった」だったのに対し、息子の英語は「徐々に言葉が増えていく様子を見られる」という楽しさが ある。


12月9日(火)
今年は様相が違う
 聖夜。私は毎年、誰に何を贈るかで悩むことが多い。ただ、悩みの内容は「何を買ってあげようか?」ではなく「沢山ある候補の中から どれを買うべきか?」というもの。つまり、既に何かしら構想は できた状態で買い物に臨む。
 だけど今年は・・・まだ「何を買ってあげようか?」が白紙。私らしくない。・・・いや、既に物が溢れかえっており、欲しい物が無いというか不足を感じていないのが原因かな(∩。∩;)ゞ。とはいえ、もう のんびりしている時間は無く。焦ると益々 決められなくなるのよねぇ〜・・・ρ(-ω-)。


12月10日(水)
人生初
 この題名、結構使うんだけど、今回の人生初はハンドクリームを使う、ということ。そんな物とは無縁だったのにね・・・。
 事の発端は数日前。突如として、手のひらの あちこちに針を刺したような痛みが走るようになった。つっても、激痛で もだえるというほどではなく。軽くチクッ、が同じタイミングで複数箇所に発生。常時痛むのではなく、手に汗をかいたタイミングで痛む。この乾燥で肌荒れでも起こしたか?
 物は試しということで、ハンドクリームを購入して塗ってみることにした。効果は・・・う〜ん、実感できないなρ(-ω-)。非道くなるようだったら病院に行ってみるか・・・。


12月11日(木)
原点は これ
 私にとって1か月に1度の楽しみは会社をサボり、娘と息子と一緒にインターナショナルスクール送迎を担当すること。今日は まさに そんな日。ちびっ子テロリスト達による手荒い歓迎がまた嬉しい。
 私が子供達と接する際に参考にしているのは・・・私が幼少の頃に見ていた とあるコメディー番組。公開生放送で、16年間も続いてオバケ番組と呼ばれていた。・・・という言い方で、それが何であるか分かる人、今となっては どれぐらい いるのかな・・・。
 晩年は裏番組のコメディー番組に押されていたんだけど、私は あくまでオバケ番組が好きだった。こちらは「動き」で笑わせるものだったので、幼い私には分かり易かった。対して新しく出てきた裏コメディー番組の方は「言葉」で笑わせるものだったため、私には分からず。
 オバケ番組には お世辞にも上品とは言えないような内容も含まれていたため、PTAから苦情がバンバン来ていたとのこと。うん、分かる気がする(^-^;)。なので、私は このオバケ番組のDVDを子供達に見せるつもりは毛頭無い(実はこのDVDを持っている私)。だけど子供達と接する時は その「動き」の部分を参考にしている部分が多々ある。実際、子供達の反応もイイ。私にとっての原点は これ、である。
 インターナショナルスクールの後、子供達を連れて3人で上野にある国立科学博物館に行ってきた。目的は現在展示中の「ヒカリ展」。子供達はイルミネイション大好きということで、この展示内容なら興味を示してくれるかなと思い。結果は・・・うん、大成功だった(^o^)v。ここまでイイ反応を示してくれるとは思っておらず。こういうところから科学に興味を持ってくれれば、私としても嬉しい。
 正直、入場料の高さの割には内容がショボい印象を受けたんだけどぉ〜・・・大人1人分の料金で3人(大人1・幼児2)が入れて、子供達は思う存分楽しめていたので、モトは取れた気がする。余計な買い物を せがまれたんだけど(^_-)ゞ、これを聖夜に渡せば立派な聖夜祝いになる。うん、聖夜祝いネタに困っていた私にとって これは救世主だな(^m^)v。


12月12日(金)
非道いな・・・
 うちの会社のインターネット環境。「勤務中にイカガワシイ Webサイトを見て、そこからウイルス感染しないように」ということで、変なWebサイトは見られないような仕組みが導入されている。非常に けしからん道理に適っている。今週その仕組みの定義がガラッ変わり・・・う゛わ゛っ、これは非道い(>_<)。ネットワーク接続が不安定になったり、Google検索すら怪しいWebサイト扱いされたり。更には昼休みの楽しみだったfacebookもブラックリスト扱いになり。こりゃ「改善」ではなく明らかな「改悪」だよねρ(-ω-)。


12月13日(土)
本番前日・急転直下
 明日はインターナショナルスクールの聖夜会。主役は当然子供達。数々の歌やダンスを披露してくれる。その余興という扱いで、親御さん達による隠し芸(?)も披露される。今日は その隠し芸のリハーサル。スクールが教室を開放してくれたので、有り難く利用させてもらった。
 先日の日曜日に関係者が集まって打ち合わせを実施し、その内容を基に私が演出道具を用意し、個々に練習を積み重ね、今日は合同練習。俄然、実感が湧いてきた。この緊張感、やっぱりイイ(^o^)。
 その後は かな〜り急転直下。うちに1つ、実質的に遊休品となっているノートパソコンが ある。使われていないのでホコリを被っているだけの状態。お古とはいえ、勿体ない。そんな中、今日 一緒にリハーサルをしていたママ友はパソコンを持っておらず。ということで私の方から上述のノートパソコンのことを話してみたら、あれば嬉しい、ということを言っていた。なので交渉成立し、昨夜のうちにパソコンのセットアップ作業を終えていた。
 リハーサルの後、そのママ友親子が うちに遊びに来てくれた。こちらの親子、裏サタデークラスには参加しているものの、いつもホームパーティー以外の時に参加しており。なので、我が家に来るのは今日が初めて。もとから時間制限が あるということだったので、駆け足だったものの、ここでパソコン贈呈および操作説明。その間、子供達同士は非常に仲良く遊んでいた。うん、イイことである。
 早々に解散となったんだけど、その夜、早速パソコンを活用しているという知らせと写真が届いた。当初の想定とは違う活用方法だったんだけど(^-^;)、なるほど、そうきたか。うん、立派に活用してもらっている。昨日まではホコリを被るだけだったノートパソコン、これでまた毎日活躍できるので、私も嬉しいのである。


12月14日(日)
聖夜会
 今日は娘と息子が通うインターナショナルスクールの聖夜会。ここのスクールには学芸会が無いので、子供達が歌や踊りを披露する最大の場となるのが この聖夜会である。実は娘が通うプール教室やバレエ教室の聖夜会も この日。何故こうも重なる(-_-#)? どこぞやの歌舞伎俳優ではないので、ここはインターナショナルスクールの聖夜会を最優先とし、ここ1本に絞った。ただ、娘はバレエの聖夜会にも 相当行きたがって直前まで 喚いていたのでぇ〜・・・事によると来年は別の選択をする、のかもしれない。まぁ〜、その時は その時で。まずは今に集中。
 私は隠し芸および・・・なし崩し的に会場の演出・音響・映像係も担当することになっているので、他の隠し芸出演者達同様、早目に会場入り。演出の確認および隠し芸 合わせ練習を実施。やっぱり本番会場で練習するというのは大切だぁ〜ね。
 正直、私は気持ちが落ち着く暇も無く、バタバタした状態で本番突入。子供達の歌や踊りは・・・私は既に内容を知っているし、練習の様子も見ていたので、新鮮な感動は得られない宿命。それに、演出係となると、のんびり本番を見て楽しむ余裕なんか無い。ましてや動画撮影と同時進行。とはいえ、それを辛いとか悲しいと思うことは一切無く。実は演出係を楽しんでいる自分がいた。この真剣さ・緊張感が たまらなくイイ。
 持ち場を離れられない私に代わり、妻が写真撮影係として大奮闘。写真のセンスは私なんかの遙か前を行く妻。こういう時に頼りになる。何気に夫婦共同作業というのが 嬉しい。
 肝心の子供達の歌と踊りは・・・予想していた2つの地雷が爆発。うち1つの地雷は私の息子(^-^;)。なんだけど、ほどなく寝てしまったので、実質的な被害は無し・・・かな!? 折角 歌と踊りを練習していたとはいえ、本番中に暴れられてしまうよりはマシ、ぐらいに前向きに考えるか。しっかし息子は去年の聖夜会も ずっとグッスリだったよな・・・。まっ、他にも色々と予想外が発生したんだけど、それも ご愛敬。そういったことも含め、みんなは聖夜会を楽しんでいた。
 子供達による出し物が無事に終わり、お食事の時間・・・の予定だったんだけど、会場設定の関係があり、急遽このまま親御さん達による隠し芸。本番は・・・100%うまくいった訳ではない。「あそこは・・・(>_<)」という部分が多々あった。だけど、会場のみんなが楽しんでくれたのであれば、ここは成功と解釈したい。それに、実は失敗していたという部分、会場の人達には分からず、当事者達のみぞ知る、だったしね(^_-)ゞ。隠し芸組の皆さん、お疲れ様でした。
 ようやく落ち着いて食べられた夕食。何気ない料理ばかりのはずなんだけど、妙に美味しく感じた。明日からの私、暫くは燃え尽き症候群になりそう(^-^;)。

 だけど、今回は初の試みとなる親御さん達による隠し芸、それに映像演出(プロジェクター)。そもそも兄がプロジェクターを快く貸してくれたのが大きな1歩だった訳であり。兄に感謝、一緒に隠し芸を頑張ってくれたママ友・パパ友に感謝、支えてくれたスタッフ達に感謝、頑張った子供達に感謝、そして・・・写真係&雑用を頑張ってくれた妻に感謝である。



12月15日(月)
意外と燃え尽きていない?
 昨日までが昨日まで だっただけに、てっきり今日の私は燃え尽き症候群・・・かと思っていたんだけど、意外とそういうことは無く。問題が表面化しなかったとはいえ、昨日は100%の出来からは遠い完成度で、後悔の念が残っているからこそ「今度こそは!」という炎が燃え続けている。なのかな。なので私は燃え尽きていないようである。まっ、それぐらいが丁度イイということにしておこうっと。
 ここ2週間近く、夜は ずっと聖夜会の演出ネタ作りにビッチリだった。だけど今日から娘と息子のDVDアルバム作成作業を再開である。作業をしていて、どんどん こなしていると、気分が落ち着くだぁ〜ね。


12月16日(火)
招かれざる人
 娘と息子が通うインターナショナルスクール。そこの連絡・情報共有手段の1つがfacebookグループ機能。何か行事があり、写真を撮影すると、そのfacebookグループに公開して共有。実に便利である。関係者以外は見られない設定にしているので、それなりに安心して写真を ここに載せられる。(もっとも、facebook社の人達が その気になれば いくらでも見られるのは暗黙の了解だけど、ここでは敢えて細かいところには触れず)
 写真を載せた場合、それに対する親御さん達の反応は様々。コメントを書いてくれる人、自分が撮影した写真を そっと追加してくれる人、要所で「いいね」をしてくれる人、見てハイ終わりの人。様々である。
 なんだけどぉ〜・・・このグループには約1名、私に言わせれば招かれざる人が含まれている。スタッフでもなければ、園児の親でもない。手違いでグループに入ってしまったようなもの。うっかり誰かが写真を公開すると、1枚ずつに対して手当たり次第に「いいね!」を大バーゲン安売り放出セールしてくるものだから、うざったいったら ありゃ〜しない(-_-#)。私が ここに加えた人であれば即座に退会させられるんだけど、他の管理者が ここに加えた人だから、私が勝手に削除する訳にも いかず。日々、実は大いに困っているρ(-ω-)。


12月17日(水)
最近、よく思い出すこと
 夜、寝る時。子供達は一旦、ダブルベッドで親に絵本を読んでもらう。絵本が終わると消灯。真っ先に夢の世界に向かうのは娘。とにかく寝付きが良いので親としては助かる。一方の息子は・・・なかなか手強い(^-^;)。寝静まった娘を彼女の部屋に運び、そこのベッドに寝かせるのは私の役目。最近は専ら このような流れになっている。
 グッスリ寝ている娘を運ぶ際、その表情を見ていると、よく思い出すことが ある。それは娘が誕生した日。分娩室での出産に立ち会い、娘が誕生し、落ち着いた後に娘を分娩室から病室に連れて行ったのは私。その際、娘と目が合った。勿論、出産直後の娘は目を開けたところで、まだまだ周りの様子が見えていなかった・・・はず。なんだけど、その目は「このおじさん、誰だろう?」って語っているように見えた。
 最近は毎晩、このように出産直後の感動を思い出すことができる。他方、息子の出産に立ち会えなかった時の悪夢は今でも時々見て うなされる(>_<)。はぁ〜・・・ρ(-ω-)。


12月18日(木)
この季節、結構怖い
 私が勤務する会社が入っているピル。私の事務所は ここの2階なんだけど、この階には他にも歯医者や小児科や内科が入っている。廊下で その病院に来たであろう人達と しょっちゅう すれ違うんだけどぉ〜・・・この季節、皆さんマスクを付けてゴホンゴホンと咳をしている。私、いつか ここから感染しそう(^-^;)。この季節、結構怖い。


12月19日(金)
襲来
 年に4回の恒例行事、マミーが北海道から襲来。春は来日した知人の接待・お出迎え名目で、夏は ゆっくりと、秋は欧州里帰りの中継地点として、そして今回 冬は ゆっくりと。なかなか忙しい1年である。
 子供達は お婆ちゃんが来てくれたので大喜び。今回は暦の重なり方が良かったため、マミーは いつもより長く うちに滞在する。一方の私は・・・仕事のタイミングが悪く、平日は休みを入れられず(>_<)。まぁ〜、その間は妻が うまく対処してくれると信じている(^-^;)。
 夕食は弟からもらったお歳暮の家庭用チーズフォンデュを みんなで食べた。目茶苦茶 美味かった(^¬^)♪


12月20日(土)
珍しい土曜日の過ごし方
 マミー襲来2日目。本来、マミーと一緒の土曜日は三井系の複合買い物施設と相場は決まっている。なんだけど、今回は先方の都合により、それは日曜日に実施。
 ということで今日、午前中は近所の複合買い物施設にて お買い物および昼食。一旦帰宅してから お出掛け。向かった先はマミーの昔の教え子宅。今となっては娘のバレエの先生宅(?)という言い方も通るようになったのかな(^-^;)。
 一時期、バレエ熱が冷めていた娘なんだけど、こちら宅の娘さんが通うバレエスクールの発表会DVDを見せてあげたら、途端にバレエ熱が復活・・・というか前より凄いことになっており(^-^;)。お陰様で それが今日に到っている。今日もバレエに関して色々と新しい刺激を受けたようで。うん、イイね〜。
 大人組は大人組で1年ぶりの再会、募る話が色々と あった。時間はアッという間に経過。帰り道、物凄い土砂降りだった(゜д゜)。こんだけ まとまった雨というのも久しぶりかな。
 帰宅後、夜は欧州の叔父家族とスカイプ。娘が突如としてドイツ語を話し出したのでビックリした。3か月前の渡欧時の事、よく覚えているみたいで凄い。


12月21日(日)
襲来時恒例
 マミーも含めて家族全員で三井系の複合買い物施設へ。流石に聖夜時ということで、人で ごった返していた。通常、マミー襲来時は土曜日に ここに来て、まず昼食はシルバニア森のキッチンと決まっている。だけど今回は日曜日に来て、昼食は・・・ピザ食べ放題の店。毎回シルバニア森のキッチンというのも何だし、そうしなければならない理由は もう無いし、つい先日 我々は ここに来たばかりだし、子供達がピザのレストランに行きたいということだったので、ならばということで。前回、このピザレストランに来た時は・・・我々夫妻とマミーの3人だけ。子供達が生まれる前だった。月日の流れを感じた。ただ、肝心の子供達は「ピザのレストランに行きたい!」と言っていた割には食が進まず。大人組は お腹がきつい展開になった。
 お腹いっぱいになった後、妻とマミーはマッサ〜ヂ。その間、私は子供達と一緒に室内遊園施設。合流した後はマミーによる聖夜用の買い物・・・のつもりが、玩具店は会計行列が1時間待ちというディズニーランドも真っ青状態。息子用の靴は・・・人々が寝てしまい、足の測定ができなかったり、求めるサイズが無かったということで泣く泣くパス。結局、そのまま帰路についた。ここの複合買い物施設撤収時刻としては随分と早かったかな。
 夜は欧州の伯母家族とスカイプ。その後は・・・マミーが孫達と一緒のお風呂に初挑戦。子供達は大いに楽しんでいたようである。しっかし、地球よりは・・・いや、こっちの話(^-^;)。


12月22日(月)
落ち着けない
 今回のマミー来日。マミーにとっては暦の都合が良く、長期間滞在できる。それに対し、私は・・・仕事の都合が悪く、休暇を取得できず(-_-#)。そのため、私は暦通りの休み・出勤となる。ということで今日は出勤。
 私が いない間、妻が色々と対応してくれるのは分かっているし、妻には全面の信頼を置いている。だけど・・・理由は無いんだけど、なぁ〜んか、会社で落ち着けないのよね(∩。∩;)ゞ。


12月23日(火)
聖夜会
 今日は我が家での聖夜会。聖夜当日が平日のため、その日に集合できない。ということで、うちでは その前日に存在する祝日を有効活用している。子供達の立場から見て、三親等以内の家族が勢揃いする年に1度の楽しみである。
 今回、料理が直前まで決まらず、なかなか難産だった。それだけ長いこと この聖夜会を やってきた、という裏返しなのかな(^_-)ゞ。別に毎年違う料理を出さなければならない、という訳ではないんだけど、無意識のうちに過去に出した物を避けているような気がする私。だけど今年は咄嗟の閃きで、裏サタデークラスの際に好評頂いた方式にした。うん、正解だったかな。
 プレゼント交換会。自分用に受け取るのは嬉しいんだけど、子供達用が・・・量も大きさも、家に入りきるかどうかとか、しまう場所が あるのかで毎回 冷や汗ものである(^-^;)。私から贈る分、今年から共通テーマを設けることにしたら・・・うん、これは必需品だし、ハズレることは無いし、それでいて独自色を出せるので、無難。ある程度の面白味も確保できる。
 マミーと妻方の家族が顔を合わせるのって実は年に1回、この日だけ。なんだけど、その空白期間を全く感じないところが不思議である。時間はアッという間に過ぎ、お開き。また来年の お楽しみ、である。
 夜、私は いつものように編集作業に着手。マミーが滞在している間に何とか最新版の完成に漕ぎ着けた。


12月24日(水)
根拠の無い優越感
 今日は聖夜イヴ。街は いよいよ本番を迎えたような雰囲気。だけど私の場合、昨日のうちにドンチャン騒ぎをしたので、既に聖夜は過去形。今頃騒ごうとしている人達、すっかり遅れているな・・・なぁ〜んて、何の根拠も無い優越感。・・・とんでもない錯覚である(∩。∩;)ゞ。
 5泊6日の日程で滞在していたマミー、今日が最終日。私は通常勤務だったので接待できず。代わりに妻が色々と面倒を見てくれていた。良き妻がいると、助かるだぁ〜ね。


12月25日(木)
ようやく着手したこと
 巷では聖夜当日。でも最早私には何の関係も無し。聖夜関連品の露店販売商が全品半額にして最後の売り込みをしている声が虚しく響く。今日は給料日とはいえ、必要経費を色々と差し引き、自由に使える残額を計算したら・・・はぁ〜、早く来月の給料日、来ないかな(^-^;)。
 聖夜の今日、私が帰宅後に やったことは・・・年賀状作り。今年は やたらと喪中ハガキが届き、ギリギリのタイミングまで待っていたら・・・まぁ〜た来てたし。うっかり早目に作成できない事情が ある。
 毎年、年賀状のデザインに関しては あれこれと騒がれるんだけど、ほぼ共通しているのは「子供だけの写真を送りつけられても困る」という声が多い、というもの。バカ親心からすれば、うちのカワイコちゃんを いっぱい見て、なんだろうけど、その子供のことを知らない人からしてみれば「は(・o・)!?」である。この意見に賛同する人、反論する人 様々だけど、私は賛同。
 そんな私の年賀状は・・・家族全員の勢揃い写真。それと、私の高校時代の副担任の年賀状が気に入っており、夫々の家族の1年間の出来事を1行で。この合わせ技を前回から導入している。
 なんだけど、ここで1つ、問題が発生。今年、家族4人だけで撮影した写真って・・・あったっけか!? これは意外と盲点だった。本来はマミーが こっちに来ている間に撮影してもらおうと思っていたんだけど、タイミングが合わず(∩。∩;)ゞ。うむむ、困ったぞ・・・。
 そう思っていたんだけど、1枚だけ あった。公園で、たまたま新しく知り合ったママ友が何気なく撮影してくれた1枚。出来栄えは結構気に入っていたんだけど、まさか これが今年唯一の家族写真、そして年賀状に使うことになるとは・・・。これは反省。来年からは妻が提案していた通り、きちんとした写真を写真館で、である。


12月26日(金)
マイナー路線まっしぐら
 私が自宅で愛用しているブラウザー(インターネット閲覧ソフト)はノルウェー製のOpera。もう、かれこれ10年以上使い続けている。初めて使った時、当時は一般的でなかったポップアップブロック、それにマウスジェスチャーといった機能が とにかく(イイ意味で)衝撃的だった。続いて出てきた新機能のスピードダイヤルは今も重宝している。だけど、従来式のOperaは既に開発が終了し、今は同じ名を冠する全くの別物ブラウザーが最新版。なので私は従来式を使い続けているんだけど、流石に最近のWebサイトに適応できない、という事象が散見されるようになってしまった。
 そんな時、自宅で第2ブラウザーとして利用しているのがPale Moon。搭載しているエンジンがGeckoなので、FireFoxの互換ブラウザーといったところ。標準状態では従来式Operaに搭載されているような機能は ほとんど搭載されておらず。なんだけど、FireFoxと共通の豊富なプラグインを利用できるため、それらを導入することにより、私が求める使い勝手に かなり近付くことができている。なので、いざ従来式Operaが行き詰まるようなことになっても、いつでも政権交代できるよう準備は整っている。(実際、職場で使っているOperaは両足が棺桶に入っている状態)
 そんな中、とある理由により、どうしても もう1つ、何かしら他のブラウザーを使う必要が出てきた。会社ではLunascapeを利用している私なんだけど、何故か自宅では使いたいという気になれず。やっぱり職場と同じ物を使うと、自宅でも仕事をしている気になってしまうからなのかな。
 YouTubeとの親和性を考えると、必然的に行き着くところはChromeということになる。しかぁ〜し! このChromeは いつぞやのBaidu IMEと同じく、利用している人が気付かないうちに・勝手に様々な情報を本部にダダ漏れするという極悪品なので使いたくない。そこで、Chromeの互換ブラウザーで、ドイツ製のIronを使うことにした。正直、Chrome系は私の肌に合わないんだけど、利用目的が限られているので、気にしないようにしている。
 こうしてみると・・・私、互換品ばっかり使っており、正式な3大ブラウザー(IE、FireFox、Chrome)を一切使っていないことになる。
 普段→Opera
 IE→LunascapeのTridentエンジンモード
 FireFox→Pale Moon
 Chrome→Iron
マイナー路線まっしぐら、ってか(^-^;)。


12月27日(土)
何故か連想するもの
 今日って本来は会社営業日。なんだけど、年に数回ある「計画休暇取得日」。営業日であって営業日でない、不思議な日。そんな不思議な日に私は出社して年末作業。これって休日出社なのか、普通の出社なのか、自分でも全く分からない(∩。∩;)ゞ。まぁ〜、痛勤電車はガラガラだし、会社内は人が ほとんどいなくてノホホンとした雰囲気なので、悪くはない。
 その、うちの会社。私がいる階のトイレって目茶苦茶狭い。この狭いドアを くぐる度に何故か連想するものが ある。それは今年の秋に初めて乗ったLCC(格安航空会社)の飛行機エアバスA320。とにかく小さくて窮屈で狭かったんだけど、費用対効果を考えれば非常にイイ買い物だった訳であり。まさかトイレから飛行機を連想するとはね・・・。


12月28日(日)
長持ち
 私が現在使っている腕時計は妻に買ってもらった物。もう、かれこれ7年以上使っている。従来の腕時計だと、1年なり2年経つとバンドが切れて交換する展開になる。だけど妻から もらった腕時計は・・・まだ交換したことが無い。すんげ〜頑丈(^-^;)。初期費用をケチらず、イイ物を購入すれば、余計な修理費用は かからない。妻から教えてもらった格言(?)である。


12月29日(月)
これって非道いよね・・・
 今日は私にとって今年最後の出社日。事務所内には他にも何名か休日出社している人達が いた。別にペチャクチャ喋る訳ではないものの、一緒にいるというだけで何か寂しさが紛れる。
 無事に終えて帰宅。子供達を寝かしつけた後は いつものように編集作業。なんだけど、動画編集ソフトを起動したら、アップデートパッチの知らせが出ていたので、早速それを充てる・・・前に、どういった修正プログラムなのかを確認した。
 その内容は・・・「突然 画面が暗くなる事象を修正」とか「編集した動画が固まって動かなくなる現象を修正」とか「画面が再描画される問題を修正」といった内容。あのう・・・これって私が数週間前、ここのサポートセンターに「何とかしてくれ」って問い合わせを出したら「他から そういった苦情は来ていない。お前のパソコンの環境のせいだ。再インストールするなり、OSを真っ新にしてから再インストールするなり、ウイルス対策ソフトを無効化するなりして色々試せ」って回答が あった内容ばかり。
 こっちのパソコンの環境のせいとか、他から苦情は来ていないと言っておきながら修正プログラム配布。まぁ〜、お陰で編集ソフトの動作は だいぶ改善されたけど、これって非道いよね・・・(-_-#)。


12月30日(火)
ようやく年末休みに突入
 うちの会社、本来は先週の土曜日から年末休みが始まったんだけど、私は休日出社が2回あり、今日から年末休みに突入。今日1日、気分は土曜日だった。


12月31日(水)
平和な年末
 年末年始は妻の実家で過ごすのが恒例。今回も ご多分に漏れず。電車で1時間の移動なんだけど、帰省ラッシュは既に終わっているので、のんびりした雰囲気の中での移動だった。
 駅に到着し、いつものように迎えに来てくれた父の車の乗って妻の実家・・・に向かう前に、この街に新しくできたというイオンモールに立ち寄った。昨夜の内に色々と予習を済ませていた私、やはり予備知識があると、無駄に中を迷うことが無くてイイ。見て回った印象としては・・・まっ、丁度イイ広さ、かな。ベラボーに広すぎず、狭くもなく。何点か買い物をしてから妻の実家へ。
 1週間前の聖夜会と ほぼ同じ面々なんだけど、やっぱり場所も料理も違うと雰囲気も違ってくる。だけど子供達は いつのように楽しそうにしていた。その様子を見ているのが楽しい。
 夜、みんなで映画鑑賞。お題目は眠れる森の美女の実写版。正義の味方と悪役が入れ替わっていてビックリだったんだけど、これは これで面白かった。
 その後、なし崩し的に(?)紅白歌合戦を観ながらマミーとスカイプ(テレビ電話)で話をしようとするも・・・スカイプが繋がらず。ほよよ(・ω・)? 調べてみたら、インターネット接続速度が2.8K。えっ、ダイヤルアップですら56Kだから・・・非道いな、これぢゃあ繋がるはずがない。これだから無線接続は信用ならん(-_-#)。
 ともかく、それ以外は平和な年末だった。



ズボラ日記のトップに戻る