まいけるのズボラ日記




2015年7月



7月1日(水)
いつも意識している撮影の目的
 私は自他共に認める大の撮影好き。撮影好きはマミー方の血筋によるところが大きい。だけど私の場合、とにかく映像を残すことに執着している。それは「後で後悔したくないから」。
 いつでも撮影できるから、また次回でイイや。そう思っていた矢先、もう2度と撮影できない事態が生じたことがある。ほとんど手元には撮影データが残っていなかった。この件が あったこともあり、私自身、いつどうなるか分かったものではない。であれば、そうなって後から後悔するよりは、過剰と思えるぐらいに思い出を残した方がイイ。それが今の私の原動力である。
 先日、うちの お隣さんが亡くなった。彼と親しくしていた私の恩人家族は生前に写真を1枚も撮っていなかったとのこと。私の方で過去のデータをササッと探してみたところ・・・あった! まだ娘が幼かった頃(今も幼いか・・・)、犬の散歩をしていた お隣さんと一緒に撮影した写真。なので、すぐさま その写真を恩人家族に送付したところ、喜んでもらえた。
 勿論、こういう時のために撮影した訳ではないものの、図らずも私が常日頃から意識している撮影の目的が活かされる形になった。


7月2日(木)
執念で勝ち取った(?)窓際
 ・・・とは言っても会社での立場ではなく、飛行機の座席。
 9月に青森県三沢基地で開催される航空自衛隊の航空祭。開催日は娘の欧州里帰り期間と重なっているため、この日は息子と私の2人で行くことが決まっている。行きは飛行機、帰りは新幹線はやぶさ。いずれの乗り物も息子にとっては これが初めて、ということになる。
 だけど行きの飛行機。航空券を購入した時点では窓際の席が全て埋まっていた(>_<)。うむむ、折角の息子の飛行機デビューなのに、これでは楽しさが半減以下である・・・。
 ということで、毎日この便の座席表を確認し、窓際席のキャンセル待ちを虎視眈々と狙っていた。そうしたら・・・遂に出た! ということで、速攻で今までの席をキャンセルして窓際席に変更。LCCの場合は こうはいかないんだろうけど、大手となると こういった融通が利く。
 執念で勝ち取った(?)窓際。これで空の旅、魅力が3倍増である。


7月3日(金)
怪我の功名もイイところ
 私が職場で長らく第1ブラウザーとして使っているのは日本製のLunascape。もう、かれこれ8年ぐらい使っている。IEでしか動かないという化石のようなシステムが横行している中、このLunascapeはIEとの互換性が良かったり、最新のIEでは動かなくなってしまったシステムでもLunascapeなら動いてくれたりと、かなり救世主状態。
 なんだけど、バージョンアップする度にバグが増えて不具合が目に付くのもまた事実。いっそのこと、バージョンアップしなければイイのかもしれないな・・・。とは思いつつも、今までの不具合が解消されたかなと思って今回 久々に新しいバージョンを入れたら・・・とことん動きが おかくしなった(゜д゜)。仕事にならない・・・。やむを得ない、大っ嫌いだけどIEを使わざるを得ないか・・・。
 なんだけど、物は試しで、Lunascapeの昔のバージョンが今からでも入手できないかと調べてみたらアッサリ見つかった。確か不具合が目立ち始めたバージョンが あれだったので、それよりも以前のバージョンを入れてみたら・・・ヤッタ〜! 古き良きLunascapeに戻っている! まったく、今回は怪我の功名もイイところである。


7月4日(土)
久々のプランβ
 裏サタデークラス。ここ2か月は天気に恵まれて野外開催が続いたんだけど、流石に今回は梅雨時なので天気が よろしくなく。そのため、久々にプランβとなる室内遊園施設にて実施となった。
 今日の参加者。初めは自分達を含めて2家族のみだったんだけど、時間帯限定で1家族が来てくれたり、午後から1家族が来てくれたり、当初は参加見送りのはずが本人の強い希望により夕方頃から1家族が来てくれたり(いずれも事前に そのような時間差参加の連絡あり)。都合、5家族が参加。今年度に入って裏サタデークラスに参加してくれた家族達の団結力が妙に強いんだけど(^-^;)、嬉しい傾向。また、当初は今年度から参加頻度が下がる可能性の強かった盟友家族も何だかんだで(?)引き続き今まで通り参加してくれており。これまた嬉しいだぁ〜ね。
 行きは家族4人だったんだけど、帰り道は5人に増えた。毎月恒例となった、元クラスメイトの我が家での短期留学。いつものように直通バスで帰宅するつもりだったんだけど、外は猛烈な雨ということで、盟友家族が急遽 車で おくってくれた。これは有り難いだぁ〜ね(^o^)。車の中は非常に賑やかだった。
 夕食は5人でパン食べ放題のレストランにて。4人で来るのとは また違った雰囲気で楽しい。沢山遊んだ直後ということで、凄い食欲だった。


7月5日(日)
遂に この時が来た
 小さな留学者も交えての朝。爽やかな朝からは程遠い、雨模様。典型的な梅雨空が続くね(-_-#)。朝食後は雨が降りしきる中を お出掛け。東京スカイツリーの麓にある水族館。ここなら天気に関係無い。全員が年間パスポートを持っているので、財布にも優しい(^m^)。
 土日、ここは混むので、混む前の開館直後に突入。まだ空いている時間帯は人混みに邪魔されること無く、ゆっくり見られる。我々家族が ここに来るのは久しぶりだったんだけど、遂に この時が来た、というのが1つ。それは2月から導入したハイエンドコンパクトカメラを使っての撮影。・・・2月に導入したカメラをこの水族館で使うのが初めてということは、少なくとも5か月ぶりに ここに来るということか・・・。
 ともかく、暗い館内での撮影、果たして どれぐらいの画質になるのか、写り具合は どんな感じになるのか。楽しみにしていた反面、たいしたこと無かったガッカリだなというドキドキ感の両方が あったんだけどぉ〜・・・凄い結果が出た。暗い中でも映像がザラつかない! すげぇ〜(・o・)。動画も割と明るく撮れていたし。このカメラを使い始めてから5か月、ようやく本来の実力を知ることができたかなっ。
 子供達は朝食が偉い少食だったのと、水族館内で動き回ったことが重なってか、10時半の段階で空腹を訴えてきた。なので、早目にフードコートに行ったんだけど、中は まだ空いてて良かった。昼食を食べている最中に周辺がベラボーに混み始めてきた。
 昼食を終え、水族館に戻り、期間限定で実施されているペンギンの水槽に於ける光の演出を見たんだけどぉ〜・・・ここの水族館、何をやるにしても内容が中途半端やねρ(-ω-)。
 帰宅後は子供達の要望により、久々にアナと雪の女王を鑑賞。娘も小さな留学者もアナとエルサのドレスを着ながら、本人になりきっての鑑賞。何とも、可愛いと思った(*^_^*)。


7月6日(月)
たまに届く招待
 たまになんだけど、facebook発信で何かしら催し事の招待を受けることがある。ただ、その発信者も催し事開催場所も欧州。あのう・・・それだけのために往復20万円かけて渡欧して参加しろ、ってことか!? 自分の知り合い全員に対して無差別に・片っ端から招待しているようなんだけどぉ〜・・・招待すべき対象は ちゃんと考えてよねρ(-ω-)。


7月7日(火)
物は試し
 私の場合、通信販売となると迷わず熱帯雨林。なんだけど、最近話題になっているのがヨドバシカメラ。
 家電量販店は私が大嫌いなヤマダ電気を筆頭として、軒並み売上が下がっているんだけど、ことヨドバシカメラは他と比較すると下がり幅が小さい。その理由を分析する記事を読んだんだけど、なるほど面白い。その中で、通信販売にも力を入れており、熱帯雨林とは また違う内容とのこと。
 時同じくして、心友の奥方への誕生日祝いを熱帯雨林で選んでいたところ・・・熱帯雨林そのものではく、そことの契約業者が扱っている商品のため、贈り物としての発送が不可となっていた。これは困る(-_-#)。それで物は試しでヨドバシカメラの通信販売を確認してみたら・・・同じ商品が取り扱われていた。価格も ほぼ同じ。・・・いや、ヨドバシの場合は10%のポイント還元が つくか。
 ということで、これで注文した。そうしたところ、15分後に心友から「届いた」の報告が。え゛、早っ(・o・)!!・・・と思ったら、別の日に注文していたお中元のことだった。紛らわしいタイミングである(^-^;)。


7月8日(水)
むしろ疲れる休暇
 今日は1か月に1度の不定期定例休暇。子供達のスクール送迎は私が担当するので、妻にとっては束の間の主婦業半日休暇。・・・とはいえ、妻は相変わらず掃除に洗濯を こなしてくれる。私と違って真面目だねぇ〜(^-^;)。
 朝、私は子供達をインターナショナルスクールに送り届けるのと、ここのITスタッフという立場によりIT周りの お仕事。気分は すっかり帰社である。スクールに向かう途中、いつもなら すぐに抱っこを せがんでくる息子が今日は雨の中を随分と歩いてくれたので大助かり。これも行きの途中でクラスメイトと会って刺激を受けた効果かな!?
 スクールでは合間を見て子供達の相手をした。(変な意味ではなく)私が前々から気に入っている子、いつもタイミングが合わないんだけど、今回も会えず終いで残念・・・。以前とは明らかに違う点が1つ。暴力を振るってくる子達が いる(-_-#)。1人は手加減をして単発で仕掛けてくるから まだイイんだけど、もう1人は手加減一切無しで凶器も交えて機関銃の如き頻度で暴行を加えてくる。こっちの体にアザができても、やり返そうものなら私1人だけが悪人扱いを受けるし。この傾向が続くようであれば、今後の対応を再検討する必要が ありそう。
 時系列は前後するんだけど、夜に その 親御さんの1人から謝罪文が届いた。手加減をしていた方の。だけど、積極的に暴力を振るっていた方の親御さんからは何も無し。まぁ〜、この子にして この親ありの差がクッキリということだね。
 時系列を戻し。子供達の連行とIT周りの作業を終えて一旦帰宅し、溜まっていた作業を実施。時間がアッという間に過ぎ、昼寝をするという野望がアッサリと崩れ去ったΣ( ̄ロ ̄lll)。
 スクールに戻り、IT周辺作業の残りを終えたんだけどぉ〜・・・うん、ずっと やりたかったことが一気に進んだので、気分スッキリである(^o^)。私の手によるスクールのIT化が これでまた進み、自己満足度も一気に上昇。
 娘と息子を連れて、今度は娘の水泳教室。娘が泳いでいる間、息子が帰りたいと 駄々こねてきたので、息子を連れて帰り、妻に預けた。で、私は単身、再び水泳教室へ。最近 妻と娘が仲良くしているという親子と初対面できたんだけど、娘の水泳教室の間はママ友と色々と話す機会が あり、楽しかった。
 娘と2人での帰り道、普段は利用しないスーパーマーケットに立ち寄って買い物をしたんだけどぉ〜・・・娘は約1年前に1度、スクールの買い物実習名目で ここに来ていたことを しっかりと覚えていた。その記憶力の良さ、もう今更驚くまでもないか・・・。いや、今回は覚えていることを期待して、その通りになったということで(^m^)。
 いつものように普段より疲れる休暇ではあったものの、精神的な充実度は非常に高かった。


7月9日(木)
大迷惑な情報漏洩
 自宅電話に見慣れない番号から電話が かかってきた。声の主は・・・明らかに相当酔っ払っている(-_-#)。間違い電話か? 昔の知人を名乗っているものの、オレオレ詐欺を疑いつつ、慎重に対応したんだけどぉ〜・・・向こうの言っていることは確かに当人でないと知り得ないことばかり。どうやら詐欺ではなさそう。とはいえ酔っ払っているからタチが悪い(-_-#)。第一、こうして電話で昔話をするような親しい仲でもないし。
 だけど、よくよく考えてみたら何故彼が うちの電話番号を知っているのか、物凄く不思議! まさかベネッセ経由で・・・? ンな訳 ないか(^-^;)。そうしたら彼がポロリと一言「さっき、あんたのお母さんに電話したら、お宅の電話番号を教えてくれた」だって。うちのマミー、前々から平然と人様の情報を本人の了承無しに勝手に他人に教えているんだけど、大迷惑な情報漏洩である。
 電話を切った後、すぐに その酔っ払いの電話番号をブラックリスト登録。自宅電話で この機能を使うのって何年ぶりかな・・・。


7月10日(金)
なかなか図々しい
 実名と写真を出して悪口を書きたいぐらいなんだけど、ここはグッと抑えて。とある人物Wから次のような依頼が来た。
「自分のパソコンにMS Wordを入れたい。だけど お金を出して買うのはイヤだ。タダで入手したい。まいけるが高い お金を出して買ったWordのインストーラーとライセンスキーをタダでよこせ」
ここまで平然と図々しいことを言ってくる奴、なかなかいない。この人物、以前から何度かパソコンに関して こういった虫の良い問合せを私に気軽に出してきているから困りもの。初めのうちは親切に対応していたら、徐々に図に乗ってきたので、徐々に素っ気ない対応に切り替えてきたんだけど、サポート料、ぼったくったろかいなρ(-ω-)。勿論、私は以下の理由により やんわり(キッパリ?)拒絶した。
 ・人様がウン万円かけて購入した物を、自分だけ無料で手に入れようとする虫の良さ
 ・思いっ切りライセンス違反
 ・そもそも私はMS Wordなんて使わないし、インストーラーも持っていない
せめてもの情けということで、無料の互換ソフトLibre Officeを紹介したところ「やっぱりMS Wordでないとイヤだ」って駄々こねてきた。
 まっ、何も入れないか、ちゃんと お金を払ってMS Wordを購入するか、妥協案として互換品をタダで導入するか。後はテメェで決めな。いや、待てよ、英国人の彼に一太郎を紹介してあげんべか(^m^)。


7月11日(土)
帰省初日
 この週末は妻の実家に帰省。去年の反省を活かし、今年はクラゲ抜きで海水浴ができる日程を しっかりと組んだ。肝心の天気。雨の場合でも、どうせ泳いで濡れるから強行突破する気でいたんだけど、この週末は天気に恵まれた。・・・を通り越して無茶苦茶 暑くなった。
 行きは いつもより2時間近く早い時間帯の電車に乗るため、まだ起きていない子供達を強制的に起こして・・・を想定していたんだけど、子供達は2人とも早朝に起きたのでビックリ(・o・)。普段から これぐらいだと助かるんだけどね( ̄∇ ̄*)ゞ。
 実家に着き、はしゃいでいたのは子供達だけど、1番張り切っていたのは父。お爺ちゃんとして、2人の孫達に夏の思い出を沢山作ってあげたい、そんな愛情が伝わってきた。父は すっかり準備万端で、我々が荷物を置いた後は すぐに移動。父が孫達のためにということでワゴン車を購入して以降、これが初めての海水浴となったんだけどぉ〜・・・やっぱり2台の車に分かれて移動するよりも、みんな一緒の方がイイね。
 一昨日まで梅雨空続きだったため、今日は久々に晴れた週末ということで、海水浴場は激混み・・・と思っていたんだけど、案外 人は少なく。お陰様で駐車場も、テントもイイ場所を確保できた。娘は待ちきれないかのように海に突入。娘は前々から全く海を怖がらない。息子は・・・2年前は かなり警戒、1年前も かなり警戒、今回は ・・・やっぱりビビリ状態(-_-#)。結局 自分から泳ごうとはせず、空気ボートに乗っているだけ。もっと逞しく育ってほしいものであるρ(-ω-)。
 この日は2月に政権交代して以降、控えに甘んじていた旧式のコンパクトカメラで撮影。海辺での撮影となると、塩気やら砂埃が怖く、最新型を それでダメにしたくないということで。望遠に重きを置いた機種ということで、やはり望遠時の動きが違うね。ただ、操作が・・・現機種とボタンの位置が逆、というものが あるので、そこは いちいち間違えないように気をつける必要が あった。だけど、ま、問題無く撮影できたかな!?
 昼食は海辺でバーベキュー。この日は風が ほとんど無く、テントの日陰に入ってしまえば直射日光も無いので、バーベキュー日和。ロクに泳いでいない息子が物凄い食欲で、とにかく泳ぎまくった娘は僅かな食欲。体の燃費の違いなのかねぇ〜・・・。ともかく、今回の海水浴とバーベキューを手配してくれた実家の家族に感謝である。
 夕食は素麺。昼食が あの重さだったので、夜は これぐらいが丁度良かった。
 その後、兄の誘いを受け、子供達を和太鼓の練習場に連れて行った。子供達は楽しそうに太鼓を叩いていたんだけど、すぐに飽きたらしく、早々に退散(^-^;)。退散後は日中に買って来た花火。一足先に夏休みを満喫した気分だった。


7月12日(日)
帰省最終日
 1泊2日の帰省、早くも最終日。この日の午前中は 最近の帰省に於ける恒例行事となったイオンモールでのスケート。妻と娘が滑り、年齢制限で滑られない息子、合うスケート靴のサイズが無い私は そばのゲーム機で遊んで待つ展開に。娘のスケート、2か月に1回程度の頻度なんだけど、着実に上達しているのが よく分かる。
 昼食は実家近所の親戚宅にて。ここでも色々と遊んでもらったり、ご馳走になった。
 子供達が昼寝開始した時間帯がマズく、予定していた時間の電車に間に合わず。それを見越していたのか否か、父が夕食に みんなで回転寿司を食べに行こうということに。グッスリ寝ていた子供達だったんだけど、お寿司屋さんに到着した途端に目がパッチリと覚めた様子。どこまで現金な子供達なんだか(^-^;)。7人で腹いっぱい お寿司をご馳走になった。
 で、帰り道は父が車で片道1時間以上かけて おくってくれた。大きなワゴン車に買い換えてからは初めての展開だったんだけどぉ〜・・・それでも、子供達には1時間ずっと座りっぱなしというのは辛かったはず。だけど娘は何の不平も言わず、大人しく座っていたのが嬉しかった。
 車で おくってくれた もう1つの理由は お土産の多さ。父の家庭菜園で採れた野菜やら果物をドッサリ もらい、とても運びきれず。ということで帰宅後は冷蔵庫に入れたんだけど、冷蔵庫の空きが ほぼ埋まった。感謝である。
 流石に昨日・今日とで夫婦 疲労困憊。ということで、日付が変わる前に とっとと就寝。


7月13日(月)
妻の一言が切っ掛け
 私、昔から手書きの字が絶望的に汚い。なので、極力ワープロを使っている。どうしても手書きでなければ ならない時は渋々そのようにしているんだけどぉ〜・・・自分の汚い字を見る度に ため息が出るρ(-ω-)。
 そんな中、私が娘の英語日記の手伝いをしていた時のこと。妻が私に一言「まいける、字が上手くなったんぢゃない?」言われるまでは気にしなかったんだけど、よくよく見たら確かに そう感じた。但し、それは特定の色鉛筆を使っている時 限定。その色鉛筆、書き心地が滑らかで、他の物とは明らかに違う。そして もう1つは・・・形が円柱ではなく三角柱である、ということ。それで妻が更に一言「三角形のボールペンを買ってみたら?」
 ということで、早速 近所で探すも・・・無い(>_<)。うむむ、会社帰りに渋谷東急ハンズに立ち寄って咲がすか? いや待てよ、通信販売という手が ある。ということで、そこで検索したら・・・僅かに3件が該当。三角柱の鉛筆とは違い、三角柱の機械構造というのは流石に作るための閾が高いということか。
 値段は とても1本のボールペンとは思えないような ぼったくり価格だったんだけど(゜д゜)、物は試しで購入。届いた品を手に取ってみたら・・・わを、物凄く手に しっくりくる(・o・)。書き心地は正直 安っぽかったんだけど、握り心地が全然違うね。
 いざ書いてみた字は・・・他の人と比較すると、とても「上手」とは言えないものの、書いているのが私であることを考慮すると、随分マシになってるのが よく分かった。小学校低学年の頃、三角柱や六角柱の鉛筆を好んで使っていた私、書く時の力加減が これを前提としたものになっていた・・・のかなぁ〜???


7月14日(火)
26年ぶりにワクワクした
 普段は表に出さないんだけど、私は天文学好き。特に太陽系の惑星および準惑星関係。今日、冥王星探査船のニューホライズンスが約10年にも及ぶ長旅の末、探査船として史上初めて冥王星に最接近。連日のように公開される新しい写真を見ながらワクワクする日々が続いていた。
 最近のニュース番組の内容は とにかく 暗かったり くだらなかったり、少なくとも見ていて気分が良くなることなんて皆無。だけど、こうしてワクワクしながら毎日ニュースを楽しみに見るだなんて26年ぶり。ボイジャー2号が海王星に最接近した時以来である。
 しっかし、地球から約50億kmも離れている小さな天体。探査船との最接近時の距離は僅かに1万2500km。地球の直径よりも短い距離を正確に通り抜ける・・・どうやって計算して飛ばしているのか、非常に不思議。天文学は大好きな私だけど、いざ関係者として関わるのは到底無理そうである(∩。∩;)ゞ。


7月15日(水)
どんだけだよ・・・
 私が初めて自宅用パソコンを購入した時以来、ずっと愛用している交通機関の時刻調査ソフトは「駅すぱあと」。Web検索よりも反応が早かったり、色々と融通が利くので、私は毎年お金を払ってでも こっちを使っている。
 なんだけど、今年に入ってからかな、とにかく最新データへの更新が頻繁に実施されるようになった。使いたくて このソフトを立ち上げると、「更新データが あります」という画面が表示される確率がベラボーに高い。毎度のように一旦更新して、それから改めて電車の時刻を検索。何だかなぁ〜(^-^;)。


7月16日(木)
結局、誰も騒がない
 去年の4月、世に言う「XP問題」でIT業界が大揺れ・・・というか、もともと2014年の4月にサポートが切れる、って何年も前から宣言されていたんだけど、日程に余裕を持って対応した人は少数派で、大部分の人が直前になって慌てていた。アホかっ!
 それに続き(?)、今年の7月15日に今度はサーバーOSであるWindows Server2003のサポートが切れた。今回も大騒ぎになるかなと楽しみにしていたんだけどぉ〜・・・結局、誰も騒がない。サポート終了後も2003を使い続けようという無知なのかアホなのか猛者なのかは不明だけど、そういう人達が多数。どうなっても私は知ぃ〜らないっと。


7月17日(金)
久しぶりに これで悩んだ
 私の日課になっている娘と息子のDVDアルバム作り。もともとは1層式DVD(4.7GB。約1時間収録可能)の2枚組で1巻という構成だった。そのため、日付順に収録すると、1枚目で30分まで収録し、次の1日が40分あると1枚目には収まらないので2枚目に・・・といった具合に、なかなか困る事態が発生していた。苦肉の策として、その場合は収録を日付順にせず、うまく1枚のDVDに収まるように時間軸をずらして収録していた。
 2層式DVD(8.5GB。約2時間収録可能)を使うようになって以降、そういった悩みは かなり減った。とはいえ0ではないため、順番に入りきらない場合は それを次回作に回し、それよりも新しい日付の物を収録することは 今でも ある。
 ただ、現在進行中の第90弾では久しぶりに これで本格的に悩んでいる。2層式DVDの半分に該当する量を編集済みなんだけど、その次に どれを収録するべきか。日付順でいくとぉ〜・・・1つの大きな固まりになるので、とても入りきらない。では その次の日付の物となるとぉ〜・・・2日連続での催し事のため分割できないんだけど、それだと やっぱり とても入りきらない。では その次の日付となるとぉ〜・・・編集済みの物から随分と撮影日が離れているため、いくら何でも無理が生じる。
 うむむ、どうしたものかな・・・。


7月18日(土)
1年ぶりの弟宅、2年ぶりの再会
 今日は毎年恒例となっている弟宅訪問。当初は台風接近により天気が心配だったんだけど、台風は過ぎ去っていた。・・・だけど、天気予報には無かった謎の雨(-_-#)。また これかよρ(-ω-)。ともかく、弟宅来るのは1年ぶりなんだけど、去年は弟が仕事の関係で同席できず。なので、弟と会うのは2年ぶりとなった。
 話題は専ら・・・色々(^◇^;)。当然、その中には子供達の成長の話も混ざってくる。甥っ子、出産直後に見舞いに行って初対面したのが今から約4年前。月日が経つのは早いだぁ〜ね。今や幼稚園に通っているとなると、色々と思うところが ある。私も弟と募る話が色々。特にカメラ関係では熱い話ができて楽しい(^-^;)。妻はスクールのママ友とは違う面々と楽しそうに女子会。
 外は雨なので、専ら室内。だけど、数年前よりも数段進化した(?)庭プール、子供達は楽しそうに遊んでいた。まぁ〜、雨が降っていてもプールに入っていれば もともと濡れるものだし、ギラギラの日差しで肌を やられるよりはマシか!?
 7月中旬は奥方と姪の誕生日なので、合同の誕生日祝いを実施。似顔絵ケーキは大好評。苦労して持って来た甲斐が あったというもの。また、いつもは郵送だった誕生日祝い、今回は手渡せた。やっぱり こういう物は手渡しに限るだぁ〜ね。また、カウンター(?)ということで我々家族4人に対する誕生日祝いを もらう展開に。嬉しかったねぇ〜。
 夜は辛うじて雨が あがったので、持参した花火。本来、弟が住んでいる街の花火大会に合わせて面会というのが恒例だったんだけど、去年度から花火大会は実施されなくなり、であれば自分達で花火を用意しようということになった。持ち家の庭だと、気兼ねなく花火ができるのは羨ましい限りである。
 帰りの電車内、子供達は満足そうにグッスリ。大人達はグッタリ( ̄∇ ̄*)ゞ。今日の日程を確保してくれた弟家族に感謝である。


7月19日(日)
市の夏祭り
 イヤミ臭いぐらいに晴れた。昨日、これぐらい晴れていればな・・・(-_-#)。まぁ〜、昨日は雨でも大丈夫だったけど、今日は雨だったらマズかった。それは市の夏祭り。この街に引っ越してから7年になるんだけど、この祭りを知ったのは去年。ただ、去年は都合がつかず。ということで、今日が 初めての参加・・・というか見に行くことになった。
 外は猛烈な日差しと暑さのため、外出したくないというのが正直なところだったんだけど(^-^;)、こういう時にサボっていたら それがズルズルと続いてしまう。ということで、体にムチとローソクを打って4人で お出掛け。
 会場は市役所のグラウンドだったんだけど、なかなか活気が あった。子供達も自分達なりに楽しんでいた様子。帰路のバスを待っていたら・・・よくよく見たら、この時間帯は交通規制によりバスが通らないとのこと(゜д゜)。交通規制!? よくよく確認したら、ここはパレードの通り道ということで、午後からは通行止めというか歩行者天国とのこと。先に言ってよねぇ〜・・・。
 ということで駅まで歩き、電車で帰路につこうとしたら娘が「パレードを見たい!」とのこと。開始まで まだ1時間あるんだけど、娘は「こで待つ!」と言って座り込み。あのう・・・ここで やるのはディズニーランドのエレクトリカルパレードとは違うんだけどぉ〜・・・まぁ〜、いっか(^-^;)。
 日陰に座り、オヤツを食べながら待つこと1時間、ようやくパレード開始。パレードというより、デモ行進に近いか・・・。ただ、後半は神輿が通り、それなりに盛り上がったかな。
 ようやく帰宅し、自宅内で涼んだ。ふぅ〜っ、やっぱり我が家が1番、ってか(^-^;)。北国育ちの私にとって辛い季節になった。


7月20日(月)
月曜日にサンデークラス
 娘と息子が通うインターナショナルスクール。そこの元クラスメイトが月に1回、いずれかの日曜日に遊びに来てサンデークラスを開催するんだけど、今月は諸般の事情により今日、海の日に実施。月曜日にサンデークラスである。
 午前中、昨日 買い切れなかった食材を求めて買い物。帰宅後、すぐさま準備。私は料理、妻は掃除。何も言わずとも以心伝心で役割分担。いつも こういった時に協力してくれる妻に感謝である。
 元クラスメイト親子が来て、まずは昼食。献立は急遽変更して初めてとなるスープカレー。この季節、カレーで夏バテ防止という意味合いを込めて。スープっぽさが足りなかったんだけど( ̄∇ ̄*)ゞ、評判は良かったのでホッとした。次回は もっとスープっぽさを出した方が良さそう。とはいえ、私が作るのは大部分がインド風カレー。次回は いつになるかな(^_-)ゞ。
 暑い日中は室内遊びが大部分。以前は子供達だけで別室に行ったら誰かしら親が監視(?)していないと不安だったんだけど、今は子供達で遊ばせても大丈夫。親達は親達で のんびり情報交換ができた。日が傾いてきた頃合いを見計らって外遊び。15時半を過ぎると、ギラギラの暑さが だいぶ緩和されていた。なるほどね、この季節、外で遊びたければ早朝か夕方に、だね。
 久々となった3連休、非常に有意義な3日間だった。


7月21日(火)
妻から学ぶこと
 妻と知り合ってから15年、結婚してから7年になる。日々、一緒に生活している中で、妻から学ぶべき事は多い。
 子育ても その一例。子供達に対しては私がムチ、妻がローソク・・・もとい、飴の役割を担っている。娘は昔から親の言うことを割と よく聞いてくれるので有り難い。だけど息子は一筋縄ではいかない(∩。∩;)ゞ。
 勿論、私が力尽くでやれば事は進むんだけど、場の空気が悪くなるし、恐怖政治をするつもりも無いので、加減が難しい。そんな時、妻は・・・同じ土俵に上がって真っ向から やりとりするのではなく、うまく かわしながら・・・まぁ〜、北斗の拳で言うところの「力のラオウ」ではなく「技のトキ」といったところ。・・・この例え、通じる人が どれぐらい いるのかな( ̄∇ ̄*)ゞ。
 妻の自制心の強さには ほとほと感心するんだけど、ある日 私もグッとこらえて、我慢して 妻のやり方を真似してみたら・・・おっ、意外と いけるかも。妻から学ぶべき事は まだまだ沢山ありそうである。


7月22日(水)
その人に合った道具
 最近、心友が我々家族の誕生日に贈ってくれるようになったのが熱帯雨林の商品券。それを使って妻が選んだ品は・・・セラミックフライパン。妻にとっても、私にとっても未知の領域。
 届いたセラミックフライパン、私も使わせてもらったんだけどぉ〜・・・う〜ん、私には合わないかな・・・。従来の品とは使い勝手が かなり違ってくる。
 だけど、妻には このフライパンが合っているみたい。同じ料理でも、明らさまに歯ごたえが良くなっているのが分かる。
 私の場合、ほぼ時同じくして大理石コーティングのフライパンを入手し、愛用している。テフロンフライパンとは違った使い勝手の良さが ある。
 カメラにせよ、フライパンにせよ、その人に合った道具選びが大切だぁ〜ね。


7月23日(木)
正直、楽
 私の日課となっている娘と息子のDVDアルバム作成作業。ただ映像を切って くっつけるだけでは後から観た際に無味無臭で つまらなくなる。だからといって派手派手すぎる特殊効果だと ほんらいの日常を残すのとは意味が違ってくる・・・という建前と、編集にベラボーな時間が かかって商売あがったりという本音。
 とはいえ、私が昔から一貫して手を加えていることが1つ。それは背景に流れる音楽。それほど手間暇が かからない割に、日常風景を壊すこと無く、無味無臭さを かき消してくれる。
 なんだけど、時々 敢えて背景に音楽を入れない場合がある。代表例はディズニーリゾートに行った時。現地では絶えず場を盛り上げるような音楽が流れているので、そこに編集で わざわざ背景音楽を被せる必要は無い。
 現在、まさに1か月前に東京ディズニーランドに行ったときの様子を編集中。背景音楽を いちいち重ねる必要が無いというのは・・・正直、楽である(^-^;)。


7月24日(金)
痛勤電車内でムカつくこと
 私は2本の電車を乗り継いで痛勤している。約1時間乗る方は確実にずっと座れるんだけど、8分ほど乗る方は座れない。その座れない方の電車内でムカつくこと。それは、吊革や手摺りに捉まらず、両手でスマートフォンいじりに夢中になり、電車が揺れる度に周りの人達にぶつかっている(寄りかかっている)奴。意図的にそうしている以上、これが若くて綺麗な姉チャンであっても、とにかくムカつく。
 今日も運悪く そういう奴が隣にいて、何度も私にぶつかってきた。勿論、当人に罪悪感は0で、ぶつかって当然という表情・・・というか気に留める様子は0で、ずっとスマートフォンを いじっている(何、そんな1日中スマートフォンを いじり続けなければならない緊急案件が あるんだか)。だけど運良く私の逆側に空間があったので、1つ思いついた。次に電車が揺れた瞬間、私は咄嗟にその空間側に移動。私に寄りかかろうとした売女は思いっ切りコケた(^m^)。胸がスッとした♪
 皆さん、電車やバスの中で立っている時は吊革・手摺りに捉まりましょう。


7月25日(土)
妻がくれた休暇
 私が月に1度 定例的に取得する会社休暇。基本的に私は ゆっくりできず、かえって会社に行くより疲れる展開になる。休暇取得の大きな目的は妻に対する主婦業の休暇。・・・なんだけど、妻は こういう日でも のんびり休むことはせず、相変わらず家事に勤しむ(^_-)ゞ。真面目だねぇ〜。
 そんな中、今日は妻が私に休暇を与えてくれた。体が北国仕様の私、この時期は容易にバテるため、それを見かねた妻が気を遣ってくれたというもの。日中、妻は子供達を連れて近所のあちこちを お出掛け。それは それで一緒に行きたいという気持ちが あったものの(^_-)ゞ、グッと こらえて。ここは素直に妻の厚意に甘えることにした。
 とはいえ、1日中ただ寝ているだけだと「勿体ないことをした!」になるので(^-^;)、充分に寝た後は・・・当然こうなる編集作業。明るい時間帯に1人黙々と作業するというのは滅多に無い機会なんだけど、とにかく捗るね。随分と進められたので気分スッキリ。家族がいないのは寂しいけど、たまには こうして1人で黙々と作業というのもイイものである。
 夜、妻と子供達が帰宅してホッとした自分が嬉しかった。


7月26日(日)
執念の再会
 離れにある室内遊園施設・・・というか子育て支援センターに向かった。妻は都合により来られないということで、私が2人の子供達を連れて行った。そこの最寄り駅にて とある人物と待ち合わせ。片方は久々の再会、もう片方は初対面。
 5月上旬に 子育て支援センターに来た際、英語を話せる お友達がいたんだけど、その家族。何の因果か(?)、何だかんだで繋がりが続き、今日 再会するはこびとなった。うん、こういうのって悪くない。
 親御さんとしてはインターナショナルスクールに通わせたいんだけど、ここの周辺には適切なスクールが無い。だけど、お子さんには沢山 英語を話す機会が欲しい。ということで、うちの子供達と英語を駆使して仲良く遊んでもらおうということで。
 今日、駅に迎えに来てくれたのは その際に知り合ったママ友ではなく、今日初対面となったパパ友だったんだけど、いきなりウマが合うのが よく分かった。で、事前の予告通り(?)、お宅訪問させてもらうことになった。この展開の早さ、嫌いではない( ̄ー ̄)♪ ここでも子供達同士、英語を駆使して楽しそうに遊んでいた。パパ友が入れてくれた珈琲、前評判通り美味しかった。
 昼食は ここのマンションの一角に開店したばかりという100円均一のパン屋。通常のパン屋の場合、価格の幅が広いため、なるべく安い物を選ぼうとして選択肢が少なくなる。だけど ここは全品100円なので、どれを選んでもイイ。う゛わ゛ぁ〜、選択肢が多すぎるというのも困ったものだ(^-^;)。
 お友達宅に戻って昼食を取った後はマンションの共用ちびっ子プールにて水遊び。この暑さの中だったので、気持ちよさそうだった。また、水を怖がる傾向の息子も積極的に水遊びをしていた。
 夕方は この週末に開催されているという夏祭り。会場の広さ、設備の多さ、そして人の数、とにかく凄くて圧倒された。多ければイイというものではなく、適度な数というものの大切さ(?)が身に染みる、それぐらいに凄かった。・・・ただ、子供達は かえって萎縮する展開になり、祭り会場そばにある滑り台で遊んでいた。やっぱ そうなるか(^-^;)。
 お祭りは ほどほどに、時間も適度に遅くなってきたので、コアラモノレールに乗り、お友達家族とは ここで解散となった。当初の予定では お宅訪問の後は子育て支援施設に行くつもりだったんだけど、沢山の嬉しい予想外を用意してくれたことに感謝。結局、今日は子育て支援施設には行かなかったんだけど、子供達は大満足だった。
 今日は随分と歩いたんだけど、娘も息子も抱っこをせがむことは1度も無く、ちゃんと歩いてくれた。大きくなったんだね。親としても大助かりである。


7月27日(月)
目を背けられない証言
 自分で言うのも何だけど、娘の記憶力は凄い。・・・いや、単に このぐらいの年齢の子供達は全員が そう、というだけかもしけないけど( ̄∇ ̄*)ゞ。ただ、自分の勘違いや思い込みも事実と同じ基準で親に話す傾向があるため、要確認という証言(?)も時々あり、注意が必要(但し本人にはウソを言っているというつもりは全く無い)。とはいえ、大部分は娘が勘違いをしていても大事に到ることは無く、親として大らかに受け止めているつもりである。
 そんな中、先日は1つ「これって大問題でしょ!?」と思える証言が飛び出した。事実だとしたら一大事。・・・なんだけど、子供の言葉を鵜呑みにして殴り込みに行くというのはバカ親が やること。なので、まずは先方に事実を確認したところ・・・単に娘の勘違いというか、別の件との事実混同が あったらしく。一呼吸おいて、まずは事実確認をして正解だった。
 だけど次に飛び出してきた証言が・・・自分に重く のしかかるものだった。普段、親しくしている とある人物、1年数か月前に最初の1度きり、今は そういうことは無い、娘は それが意味することが何であるかを理解できないので単に面白がっている。そのことを今になって初めて知ることになった私。娘の言っていること全てが事実であるとすれば大問題どころの騒ぎではなくなる。だけど何か娘の勘違いが含まれている可能性があるかもしれない。いや、今の私は それが勘違いであってほしいと願っている。仮にそれが事実だったとしても、今から先方に事実確認したところで、「はい、そです」とは言わないであろう。
 Yahoo相談室で似たような相談が沢山投稿されていた。同じ悩みを抱えているのは私だけではない。だけど、事実確認の取れない娘の証言だけを根拠として その人物を悪人扱いする訳には いかない。身近な対人関係に直結するだけに、下手に他の人に相談することもできないし。目を背けられない証言ではあるものの、さて どうしたものか・・・(>_<)。


7月28日(火)
実は あと2つある肩書き
 普段の会社勤め以外にも、娘と息子が通うインターナショナルスクールに於けるIT/広報スタッフという肩書きを持っている私。なんだけど、たま〜に あと2つある肩書き関連で私が動くべき時が ある。
 1つは妻の親戚が経営する飲食店のIT関連。いつも子供達が色々とご馳走になったり お土産をもらったりで お世話になっているので、そのお礼という意味合いを込めて飲食店のWebサイトを作成・運用している。これを まともに業界依頼したら作成に15万円、月々の運用が少なくとも5000円。数字の上では充分に恩返しできているはず。
 もう1つはマミーが経営する外国語スクールのIT関連。ホームページの作成・運用のみならず、スクールに無線LANを導入したり、来た問合せに対して私が返事を書いたり。
 ただ、悲しいかなマミーの外国語スクール宛に来る問合せ、最近は断りの返事を書くことが多かった。「3歳の子供を教えてもらえますか?」というような問合せが何故か やたら多く。マミーは子供嫌い(除く自分の孫娘)のため、小さな子に教えるというのは無理。私も幼少の頃、マミーに散々な目に遭わされてきたし。
 なんだけど、今回は久しぶりに顧客獲得に本腰を入れる返事を書くことになった。ここで粗相があると みすみす客を逃すことになるため、我ながら かなり真剣。この緊張感は結構好きなんだけど、お互いにとって良き結果に繋がることを願うばかりである。
 しかぁ〜し! 今回は予想外の出来事が。問合せフォームに書かれていたeメイルアドレス宛に返信したら、エラーで戻ってきた、とのこと。先方の書き間違いが あったようで。ただ、ここでのマミーの行動、私には理解できなかった。愚痴ってきたところで、私に どうしろと??? eメイルアドレスが間違っていたのであれば、それ以上は どうしようもない。
 だけどマミーは私がIT会社勤務だから、IT関係は何でもできる、という15年来の思い込みを修正するつもりは毛頭無いらしい。また、こういう時に「あ〜、困った。あ〜、どうしよう」と嘆くだけで、何1つ具体的な行動を取ろうとしないのも相変わらず。こういう時は せめてGoogleなりYahooでその人の名前を検索する、ぐらいのことは実施するように前々から何度も言っているんだけど、全く聞き入れる様子なし。人のことを散々 頑固とか頭固いとか頭悪いって けなしているくせして、こと自分のこととなると・・・まぁ〜、これ以上は言うまい、か。
 しょ〜がないので私が とった行動。まずはGoogleで名前検索。割と珍しい名前だったので、1発で引っ掛かった。ツイッターらしきものをやっているようだったんだけど、既に閉鎖済み。うむむ、その人物の写真やら演奏している楽器は分かるんだけど、流石に連絡先が1発で分かる情報は引っ掛からないか。であれば次はfacebookでの名前検索。これも1発で引っ掛かった。あらま、この人、私の高校後輩ということになるのか(・o・)。
 facebookで見付かれば、後は連絡を取るのは簡単。マミーの人脈も手伝い、あれよあれよの展開となった。


7月29日(水)
常識を疑う行動
 連絡先としてeメイルアドレス交換。これは現代に於いて よくある光景。で、そのeメイルアドレスに出したら、エラーで戻ってきた。アドレス間違い、というのは希にあること。だけど先方は特定eメイルアドレス以外からの着信は全て拒否という設定にしているとのこと。「連絡のつくeメイルアドレス」という指定なのに、この頓珍漢で常識を疑う行動。当然、緊急時に連絡できず。アホか!?


7月30日(木)
この季節は早起きがイイ
 連日のように猛暑が続いており、私のように北国仕様の体だと辛い季節。だけど朝 早い時間帯であれば、例え熱帯夜で気温が25度を超えていたとしても、まだマシ。朝の8時を過ぎると太陽が高く上がり、気温も一気に上昇。だけど その時間帯、私は既に空調の効いている会社の中。
 冬場は朝の6時チョイ過ぎに家を出た際、外は まだ真っ暗。だけど この季節は早起きがイイ。


7月31日(金)
なかなか謎なアクセス記録
 娘と息子が通うインターナショナルスクール。私は そこのWebサイトの作成・運用を担当している。その業務の一環としてアクセス記録解析も実施している(これをやらないと広報戦略を立てられないし)。
 いつ、どういう人が どういった経緯からWebサイトを見に来て、どのページを どのぐらい熱心に見てくれているのかが分かり、解析作業は結構楽しかったりする。だけど、その中には当然の如く(?)なかなか謎な行動をしている人も混ざっている。
 その典型例。毎日、1日に何度も見に来ているんだけど、見ているのは募集要項のみ。他のページは一切見ていない。これ、どう解釈すべき行動なのかな・・・。




ズボラ日記のトップに戻る