まいけるのズボラ日記




2016年5月


5月1日(日)
若干のお仕事
 朝1で副業の休日勤務が あった。とはいえ、自宅からの遠隔操作で対応。1時間だけのために往復3時間かけて出社だなんてアホらしいしね(-_-#)。と思っていたんだけど、予想以上に時間を要し、最終的には2時間半ほどかかった。だけど こうして自宅から業務ができてしまう仕組みというのは有り難いだぁ〜ね。
 それが終わった後は2回 子供達と一緒に公園へ。とは言っても、走り回ったり遊具で派手に遊ぶ訳でもなく。正直、何がしたくて公園に来たかが分からないんだけど、まぁ〜、子供達なりに・子供達なりの楽しみ方というものが あるのかな。


5月2日(月)
ヤル気の持続が大変
 今年の黄金週。暦の上では3・3・2連休。サッカーのフォーメーションみたいやね(∩。∩;)ゞ。私の場合は前半3連休のうち1.5日が仕事だったんだけど、谷間に1日だけ出社して また休んで・・・となると、ヤル気の持続が大変。もともとヤル気 無いし(°ー°)ゞ。とはいえ、痛勤電車は空いていたし、勤務先も独特のノホホンとした雰囲気だったので、精神衛生的には よろしかった・・・と言いたいところだった。だけど仕事を終えて帰路につこうとした瞬間に捕まった(-_-#)。ようやく片付けて帰路につこうとしたら まぁ〜た捕まった(-_-#)。このタイミングである必要、そして捕まえられる対象が私である必要、無いよね(-_-#)?


5月3日(火)
これぞ連休の醍醐味
 今日から2泊3日の日程で妻の実家へ。今回は特に「これ!」といった予定は無い。どこに行っても混んでいるのは分かりきっているしね。また、ここに来た際は ほぼセットになっている近所の親戚宅訪問も今回は無し。商売が忙しそうだし、我々が行く度に気と お金を使わせてしまうからね(>_<)。なので、今日は実家の中・庭・近くの公園で遊ぶに留まったんだけど、子供達は それだけでも充分に満足そうだった。
 私と妻は交代で実家にあるマッサ〜ヂ椅子でマッサ〜ヂ。テレビを観ながら。狙っていた訳ではなかったんだけど、テレビをつけたら まさに その瞬間に渋滞情報が出ていた。マッサ〜ヂ椅子に座りながらの渋滞情報鑑賞。それぞ連休の醍醐味である(^m^)。
 夜は季節を先取りした(?)花火。単に去年の残りだけど(^_-)ゞ、子供達は大喜びだった。


5月4日(水)
風邪に祟られた1週間
 子供達の具合が よろしくない。本人達は元気なんだけど、咳と鼻水が非道く。妻が それに感染した模様。妻の実家家族達(特に高齢の父)に うつしたら大変なので、2泊3日の予定、1泊2日に短縮し、今日 撤収することにした。先週末も風邪のせいでパーティー(?)が延期になってしまい。風邪に祟られた1週間である。
 とはいえ、お爺ちゃんの出番が全く無しというのは あまりにも可哀想ということもあり、午前中は みんなで複合買い物施設へ。ここのゲームコーナーで しばらく遊んだ後に帰宅。
 昼食は父が大張り切りで用意したバーベキュー。本来は屋外が良かったんだけど、猛烈な風が吹いていたので、室内で。室内用の鉄板が新調されていた(^-^;)。子供達は物凄い食欲。この様子だけを見ていたら、子供達が風邪をひいているとは とても思えないのよね・・・。
 昼食後、父が車で駅まで おくってくれたんだけどぉ〜・・・途中での日程切り上げ、不完全燃焼、父の寂しそうな表情が私の頭から離れなかった。7月に仕切り直し、である。


5月5日(木)
のんびりした休日
 今日は遠出は 無く。子供達はDVDを観たり自宅目の前の公園に3時間以上も 入り浸り。のんびりした休日となった。
 明日は1日だけ出社して、また2連休。今回の大型連休、途切れ途切れて「何だかなぁ〜」という心境ではあるものの、適度の長さ・適度に社会復帰。案外、悪くない。


5月6日(金)
ブルータス、お前もか・・・(>_<)
 私には行きつけのマッサ〜ヂチェーン店がある。かれこれ10年以上通っている。とはいえ同じ店舗に通っているのではなく、同じチェーン店の別の店舗に。
 10年前に初めて入ったマッサ〜ヂ店。私が引っ越したことにより、もう行けなくなった。新たに住み始めた街にはマッサ〜ヂ店が沢山あるんだけど、先述の系列店だけが無く(-_-#)。なので仕方なくあちこちを比較した上で別系列店に通っていた。
 しかぁ〜し! 離れにある複合買い物施設内に行きつけだった系列の店舗があり、今後は そこに通うようになり。その店舗内で色々な施術士に揉んでもらい、その上で「この人!」という掛かり付けの施術士を見付け、7年の長きにわたる付き合いとなった。が、その人は産休・育休を経て退職。長い間お世話になりました。
 産休・育休の間、私はジプシー状態。痛勤電車の沿線にある同系列店をあちこち回ったんだけどぉ〜・・・他のマッサ〜ヂ店よりは全体的な質は高いものの、7年の付き合いだった施術士の技量が相当高かったらしく。私の要求も いつのまにか高くなっており。私を満足させる施術士が見付からないまま1年近く。しかぁ〜し! 遂に私の我が儘を満たせる施術士に巡り会えた。ここは会社帰りに割と立ち寄りやすい場所。ということで、この数年は ここに通い続けている。
 今日、久々に予約の電話を入れたら・・・ぬわんと その施術士は異動となったとのこと。その移動先は私が初めて立ち寄った店舗のある街だって(^-^;)。うむむ、ブルータス、お前もか・・・(>_<)。
 ということで再びジプシー状態になった私。腕前ウンヌンは分からないけど、ともかく自宅最寄り駅から割と近い場所を予約。会社帰りに行ってきた。予算の関係で今日はフルコースという訳には いかず。とはいえ、今日の施術士は・・・おっ、悪くないぞ? 今後は ここの店舗で施術士を選定してみるべか。


5月7日(土)
本業で本領発揮
 娘と息子が通うインターナショナルスクール。私は そこのIT・広報担当のスタッフとして名を連ねている。自分の中では こっちが本業、という心境。なんだけど、ここのホームページ関係の面倒を見られる人が私1人だけ、というのは よろしくない状況。私自身、明日ポックリという展開になるかもしれないし。そのため、パソコンに詳しい現場スタッフも同じような作業ができるようにということで、引き継ぎを実施することとなった。
 色々と協議・調整した結果、その引き継ぎは基本的に土曜日の昼休み中に実施することが好ましい、ということになり。今日が その1回目となった。
 朝は娘をスクールに連行し、私は そのままスクールの事務所に。ここのパソコンで現場スタッフが作業することを想定し、ここのパソコン環境で資料作り。昼休みまでに一通りの資料作りを終え、いよいよ1回目の引き継ぎ実施。相手は相変わらず飲み込みが早いので、教える方も楽である。充実したアッという間の1時間だった。
 スクール終了後は娘と2人で隣街の面白品を取り扱っている店へ。以前、妻が「今度の誕生日祝いは これが欲しい」と言っていた品。それを購入したのが ここだったので、再び来た。目的の品はアッサリ見付かったんだけど、色々と種類が あったため、娘が選んでくれた。名目上は娘から妻への母の日祝いである。
 折角ここまで来たので、店の中を散策することに。娘は1歩動いては立ち止まって色々と商品を見る、を繰り返し、前に進まないの何の(^-^;)。娘のお婆ちゃんと行動がソックリ。世に言う隔世遺伝、というやつだべか。


5月8日(日)
3人の母親
 今日は母の日。世間一般では父の日を遙かに上回る存在感である。私にとって「母親」と呼べる存在は3人いる。
 1人目はマミー。生みの母親であり、育ての母親。先日、大型の液晶テレビを購入したとのことだったので、その上にも物を置けるように、母の日名目で液晶テレビ用ラックを送った。そうしたところ・・・「テレビの裏側のコード類を一旦引っこ抜いて設置するのが面倒なので返品する」という驚愕の電話が かかってきた。唖然(・o・)。
 2人目は妻の母。私にとっては法的な義理の母親ということになる。ただ、既に故人であり、私はもとより子供達も会うことができなかった。先日、妻の実家に行った際は命日名目と母の日名目で墓参り。今となっては墓前でしか会うことができないが、私にとっては色々と思うところの大きい存在である。
 3人目は私のことを隠し子として認知してくれている(ど〜ゆ〜認知だ!?)心の母。今の自分にとって、3人の中では1番存在感が大きい。娘の名前に使う字を1文字もらうぐらいに。直接会う機会は多くて年に1度なんだけど、電話で話したり、手紙のやりとりをしたり、昔ながらの手段での やりとりが続いており。こういった形で母と接している瞬間はホッとする。
 それとは別に、娘と息子にとっての母親。私から見ると妻。スクールで母の日用の工作をし、それを受け取った妻は嬉しそうだった。また、昨日 娘が選んで買ったプレゼント。本人が「欲しい」言ってた物なので、当然だけど かなり気に入ってもらえた様子。スポンサー(?)としてホッとした。
 夜、久々にパウンドケーキを作った。伯母直伝の、私にとって18番中の18番とも言える人参ケーキ。子供達も手伝ってくれた。ただ、必要な材料が1部揃っていないことに気付き(゜д゜)。何とか その場しのぎで作ったものの、やはり本来の出来栄えではなく。また、オーブンレンジを新調してから初めて作るということで、機械の調整も以前のような訳にはいかず(∩。∩;)ゞ。とはいえ、1回作ってみて、やり方は分かった。また次回をお楽しみに、である。


5月9日(月)
教育の違いが見え隠れした事例
 受験。私は2度と体験したくない。ついで言うと試験も大嫌いである。だけど、受験は自分と何かしらの形で今後も付きまとってくる。今年の3月は私との係わりが深い2人が受験生だったため、私の方も気が気でなかった。最終的には2人とも進学できたので、ホッとした。すぐさま入学祝いを送った。そうしたところ、対象的な反応が返ってきた。
 まず1人目。親がeメイルで私にお礼を言ってきた。合格した本人は一切登場しなかった。
 続いて2人目。合格した本人が私に電話で お礼を言ってくれた。
どちらが正しくて、どちらが間違っている、ということを この場で言うつもりは無い。ただ、親の教育の違いが見え隠れした面白い瞬間だったな、と感じた。自分の子供達には どちらになってほしいか、迷うことは無かった。


5月10日(火)
メーカーによる違い? 構造の違い?
 私にとっての先代(5代目)パソコン(デスクトップ型)。買い換えの切っ掛けは・・・出力不足を感じるようになった、というのは事実だったものの、それが決定打になった訳ではなく。事の始まりはパソコン内の温度上昇警告が頻発したこと。なので購入してから約3年にして初めてパソコン筐体を開き、中の掃除をした。いやはや、物凄いホコリが溜まっていた。そりゃあ、ファンが詰まって熱が籠もるよね(∩。∩;)ゞ。なんだけど、中を綺麗に掃除したにも関わらず熱暴走のような音、そして温度上昇の警告が止まらず。はて、パソコン内部の温度計が壊れたか(・ω・)? ということが決定打になり、出力不足もあったり、64ビット機が欲しいという需要も重なり、パソコンを6代目に買い換え、それが今に到っている。
 その政権交代から2年半以上が経過。先日、丁度イイ機会があったので、お掃除をするべくパソコン筐体を開いたら・・・あれっ、ホコリが ほとんど溜まっていないぞ??? 先代と現役はメーカーが違うんだけど、これはメーカーによる違いのためなのか、構造の違いによるものなのか、どっちなのかな。
 ともかく今のパソコン。今夏で丸3年になるんだけど、まだまだ最前線で活躍し続けてくれることを切に願うばかり。今年はパソコン買い換えの予算を確保していないからね(°ー°)ゞ。


5月11日(水)
小さな革命
 私が痛勤する際、雨天時の場合は折り畳み傘を使う。通常の傘は使わない。というのも、通勤時に野外を歩く時間・距離は僅かなもの。会社〜会社最寄り駅は約20分歩くんだけど、雨天時は迷わずバスを使う。なので、折り畳み傘で充分。
 なんだけど、先日 買い換えた折り畳み傘。展開した際の半径が70cmという、普通の傘と何ら変わり無い大きさ。なので「雨の日に傘を差しているのに濡れてしまう」というアホくさいことが発生しない。ということで、ものは試し、雨の日に会社〜会社最寄り駅までの20分を歩いてみたら・・・問題無かった。今後は よっぽど風が強くない限り、雨天時にバスを使う必要は無さそう。バス代つっても今の私にはバカにできないので、これって私にとって小さな革命と言えそうだ。


5月12日(木)
遂に出てしまった
 とある人物からパソコンSOSが来た。何でも、Windows10のログインの際、顔認証設定をする必要が あるんだとかで。画面に表示された指示通りに やればイイんでねぇ〜の?・・・って、え゛っ、Windows10!? あ〜あ、遂に出てしまった。私の「Windows10にアップデートするな」の忠告を無視して これを やっちゃった人。どうせ「私は何もしていない!」って主張するんだろうね(-_-#)。
 ともかく今の私、Windows10については素人なので電話サポートできず。無償アップデートは7月下旬までだけど、私はWindows10へのアップデート予定は皆無である。


5月13日(金)
こうも変わるものかね
 今秋、来日するドイツの知人および兄夫妻と一緒に関西旅行に行く。帰りの飛行機はLCC、既に予約済み。ホテルは・・・先日、ようやく宿泊予定日の分を予約可能な状態になっていた。ということで、すぐさま予約したんだけどぉ〜・・・いやはや、宿泊費を見て唖然とした。何ぢゃ、この ぼったくり価格は!? ディズニーリゾートホテルよりも高いぢゃん!
 10年前に妻と一緒に行った時は今回の価格で宿泊・往復の飛行機・2日分のパスポートが付いてきたというのに。
 USJは ほんの数年前までは閑古鳥状態だった。それが関西空港のLCC誘致により東南アジアからの観光客が増え、映画に関係無い なりふり構わぬアトラクションの増設効果もあり、一気に入場者数が増加。それに伴ってホテル側も随分と強気な ぼったくり価格を設定、ということなのかな。
 しっかし、こうも変わるものかねぇ〜。


5月14日(土)
映画鑑賞会
 娘と息子のクラスメイト親子との会合(?)だった。通常、この手の会合では家に招いて、昼食を用意して・・・が定番なんだけど、今回はママ友からの提案。運良くマンションの視聴覚室を予約できたので、みんなでオヤツを食べ、映画を観ながら作戦会議でも、というもの。
 我が家にもスクリーンとプロジェクターは ある!・・・って、妙なところで対抗意識を持つ私(^_-)ゞ。ただ、これらは兄からの借り物なのよね(°ー°)ゞ。ともかく、ここのマンション、ゲストルームは1度 来たことが あるんだけど、視聴覚室は初めて。ほう、イイねぇ〜。
 昼食は夫々に済ませていたので、この日 一緒するのはオヤツ。うん、気軽でイイ。映画鑑賞中、親達は作戦会議。詳細は まだ ここに書けないんだけど、7月に大規模な行事を予定しており。それに向けての準備・・・というか構想。気分は すっかり現地に飛んでいた。
 こういう休日の過ごし方もイイね。


5月15日(日)
益々分からん・・・
 妻の提案/希望により、家族4人だけでアンデルセン公園に行った。ギラギラに晴れた。サンデークラスでアンデルセン公園に行こうとすると、いちいち丁寧に雨が降るのに、うちの家族だけで行く時はギラギラに晴れ。うむむ、雨男・雨女が誰なのか、益々分からん・・・。
 ともかく、水遊びできるぐらいの暑さ・日差しだったので、子供達は水着に着替えて大いに はしゃいでいた。公園に来た、と言うよりは池で水遊びしに来たような形になったんだけどぉ〜・・・まぁ〜、年間パスポートのお陰で入場料は0だし、子供達が楽しんでいるのであれば それでよし、である。
 夕食は・・・アンデルセン公園の帰り道によく立ち寄るファミリーレストランにて。充実感のある日曜日となった。


5月16日(月)
邪魔なナルシスト
 私が痛勤で乗り降り駅に利用している渋谷駅に しょっちゅう出没する奴ら。それは常識を弁えず、空気を読めず、たいして美形でもないナルシスト達。駅の公衆トイレには洗面所が3箇所あるんだけど、3人が髪型の微調整のために洗面所を長時間占拠し、手を洗いたい人達が利用できない。とにかく大迷惑。んで、髪型の微調整前・微調整後の違いは・・・無い。ゲスは どんなに小手先を変えようとゲスのままである。上辺ではなく中身を磨け。


5月17日(火)
賽は投げられた
 七五三。うちの子供達は年の差2つの姉・弟。なので来年、上の子の7歳と下の子の5歳を同時開催、ということができる。それについては父が偉い張り切りようなので、そちらに任せるとして(^-^;)。私の中では2人がオーストリーの民族衣装を着ての写真撮影を考えていたため、ならばということで数え年という飛び道具を使って今年撮影することにした。ただ、七五三の時期は写真代が ぼったくり価格になるので、いつものように行きつけの写真館にて早割を利用。
 今日、その予約を実施。腹黒な妻の入れ知恵により、この中にドッキリ企画が含まれる展開になったんだけど、まぁ〜、当日を お楽しみに、ってか(^m^)。
 そして もう1つ。新しいビデオカメラ。6月中旬までに購入することが決まっている。機種選定は終わっている。後は いつ購入するか、である。毎日価格を確認しているんだけど、単純にジリジリ値下がりしている訳ではなく。円相場なり株価のように日々上下している。こういう時の底値見極め、私は苦手というか下手なのよね(>_<)。


5月18日(水)
壮大な計画への準備
 娘と息子が通うインターナショナルスクール。そのスクール公認の自主課外企画として裏サタデー/サンデークラスを毎月実施している。大部分は私が企画・主導なんだけど、たまに他の親御さんが企画を出してくれることが ある。
 7月は そんな事例の1つなんだけどぉ〜・・・今までとは比較にならない規模の内容になる。色々と役割分担やら事前準備、それに情報共有が必要になってくる。
 普段はfacebookのグループ用掲示板にて情報のやりとりをしているんだけど、それだと追いつきそうにない気がしてきたので、イベント掲示板を作成してみた。そうしたところ、早速 企画者が色々と必要な情報を掲載してくれたり、参加予定の親御さん達も積極的に書き込みをしてくれたり。うん、イイ傾向だ。
 壮大な計画への準備、初めの1歩は大成功のようである。


5月19日(木)
遠足
 娘と息子が通うインターナショナルスクールでは年に3回の遠足が ある。昨秋の遠足は たまたま都合を合わせることができたので撮影係として同行した。その時は現場スタッフにとっても、親御さん達にとっても、私が撮影係に専念し、沢山の写真を撮ったことが好評だったとのこと。ということで今年度の遠足は3回とも私が会社をサボれる日に実施、ということにしてくれた。(でも私が頼み込んだ訳ではないので誤解無きよう・・・)
 今日は今年度1回目となる春の遠足。当然、私は副業をサボって本業復帰。行き先は葛西臨海公園。とは言っても、主たる場所は水族園。私は ここの年間パスポートを作るも、それ以降ここに来る機会が無かったので、有り難い展開となった(^_-)ゞ。
 私にとっては何度も来ている場所なんだけど、こうしてスクールの行事として民族大移動状態で来ると印象が違ってくる。水族園内は英語が飛び交う ちょっとした治外法権状態に。薄暗い水族園内での撮影ということで、久々に一眼レフカメラを野外に持ち出した。ただ、水族園の中を見て回る正味時間が僅かに30分程度。団体行動だと何かと待ち時間が長くなってしまうため、これが現実か(>_<)。昼食の後に魚見学後半戦と思っていたら、子供達は外で遊びだしてしまい( ̄∇ ̄*)ゞ。まずい・・・魚見学の写真、そんなに沢山は撮れていない・・・。
 スタッフの立場としては そんな不完全燃焼感が あった一方、PTAの立場としては・・・思うところが あった。娘がスクールに入園したのは3年前。初めて来た遠足の地が今日と同じ葛西臨海公園だった。その娘は年長になり、スクールの春の遠足は彼女にとって これが最後になる。ということを意識しだしたら、急に しんみりしてきた(°ー°)ゞ。
 帰宅後は すぐさま写真整理。今回の撮影枚数は この手の催し事としては かなり少ない300枚ほど。ともかく、厳選した写真をスクールの情報共有掲示板にアップロード。親御さん達に喜んでもらえると、私も嬉しい。・・・んだけど、相変わらず親御さん達の反応は淡泊。まぁ〜、こんなものか。


5月20日(金)
実は私も、だった・・・?
 娘の咳が長引き、病院で診察してもらって色々と薬を処方してもらうも、症状は全く改善せず。アレルギーを疑った妻、早速アレルギー検査をしてもらったところ・・・出てきた結果はハウスダスト/ダニアレルギー。それも結構重症とのこと(>_<)。その日以降、妻は日々、家のホコリやダニ対策に奔走することとなった。
 で、今頃気付いたんだけど、本来は冬の後半〜春に期間限定で悪化する私の気管支炎。今年は発生しなかった。えっ、まさか咳の原因は気管支炎ではなく? 実は私もハウスダスト/ダニアレルギーだった・・・? 有り得ない話とは言えず。1度、私も検査を受けた方がイイのかな。


5月21日(土)
運動会
 とは言っても、娘と息子の、ではなく。今も深い交流が続いている元クラスメイトが通う小学校での運動会。去年に引き続き お呼ばれを受けたので、親子で馳せ参上。通う予定の小学校が違うものの、来年を見据えてのイメージトレーニング(?)も兼ねて、である。
 しっかし去年に引き続き、ギラギラに晴れた。裏サタデー/サンデークラスも こうあってほしいものであるρ(-ω-)。私は こういう時でないと陽の目を見ない一眼レフカメラの望遠レンズを使って撮影しまくり。フィルム、何枚あっても足りないね〜。
 その間、娘と息子は元クラスメイト家族の席で大人しく観戦していたとのこと。猛烈に「行きたい!」と言っていた娘は「退屈だった」と言い、当初は乗り気でなかったものの娘が行きたい言うから付いて来た形の息子は「楽しかった」と言い。何とも(^_^;)。来年は・・・娘が通う予定の小学校と運動会の日程がモロ被りとなることが分かっていたため、クラスメイトの運動会観戦は今回が最後。色々と思うところが あった。
 帰宅後、私はグロッキーだったんだけど、子供達は まだまだ元気いっぱいだった(^-^;)。元気だねぇ〜。


5月22日(日)
復讐の時
 娘と息子が通うインターナショナルスクール。そのクラスメイト家族が2組来てくれた。本来は大型連休中に予定していたんだけど、うちの子供達が風邪をこじらせたため、無念の延期となっていた。今日、ようやく復讐の時、である。
 裏サタデー/サンデークラスとは別枠なのか同枠なのか不明なものの、こうして複数の家族が我が家に来てくれるのは かなり久しぶり。子供達同士の会話は当然 英語のみである。昼食は先月、スクールのランチパーティーでも出した3色パスタ。親御さん達にも どういう物かを知ってもらう良き機会になった。
 子供達同士は室内で・外で思い思いに遊び。大人達同士は色々と情報交換をしたり。特に男子会(?)なるものは初めての展開だったんだけど、なかなか楽しかった。
 ただ、以前であれば複数家族が我が家に来てくれる時って娘が歳下状態になることが多かったのに対し、今回は娘が最年長。時の流れ(?)を感じた。
 いずれにせよ、妻が色々と準備をしてくれるからこそ開催できるホームパーティー。今回も大車輪の活躍だった。


5月23日(月)
バカにできない100円ショップの150円
 紫外線が気になる季節になってきた。私は帽子ではなくサンバイザーを利用。帽子だと頭が蒸れ蒸れするからね(∩。∩;)ゞ。それを見ていた子供達が自分達用にもサンバイザーが欲しい、とのこと。そういえば先日、100円ショップでサンバイザーを見かけたような気がしたな。だけど、別件の買い物ついでに複合買い物施設内の夏用品売り場に行ったら・・・う゛わ゛っ、サンバイザーが1つ2000円とか3000円ときた(゜д゜)。
 なので「この後、100円ショップでオヤツを買うついでに そこでサンバイザーを買おう」と説得して その場を離れた(^-^;)。気を取り直して その帰り道に100円ショップに立ち寄ったら・・・うん、確かに あった。ツバの部分が半透明になっており、サングラス代わりとしても使えそうな品。子供達は1発で気に入った。価格は150円(税別)だったんだけど、先程の3000円と比較すれば格安。また、単に黒っぽい半透明というだけでなく、ちゃんと紫外線も遮断・・・と書かれている。ウソではないと思いたい。自分の通勤用にも1つ購入。
 子供達は早速装着。猛烈に気に入ってくれていた。翌日、私は通勤時に使用・・・したかったんだけど、いきなり雨。その翌日は曇り。その翌日に晴れたので ようやく使用。なるほどね、ツバの面積が広く、サングラス代わりだけでなく顔に対する風よけとしても使える。バカにできない100円ショップで購入した150円の品、である。


5月24日(火)
目がシュパシュパ
 日課となっている、毎晩の動画編集作業。ここ1週間ぐらい、やたらと目がシュパシュパするようになった。日中は問題無いんだけど、夜の作業時限定。目薬を頻繁に使っても症状は改善されず。疲れ目だべか??? それともドライアイ???


5月25日(水)
直接役立ったニュース
 私がニュースを見る媒体となると、専らインターネットのニュースサイト。ただ、世間での出来事を知ることによって、直接自分の身に何か変化があるかとなるとぉ〜・・・実は そういう事例って極端に少ない。
 だけど、先日見たニュース・・・というか知識というか、これは思いっ切り直接役立っている気がする。それは原因不明の疲労感対処方法。たっぷり休んだ、たっぷり寝た、だけど なぁ〜んか疲労感が残っている時。
全ての原因が これという訳ではないものの、脱水状態になっていることに起因している場合が多い、とのこと。
 なるほど納得いくものがあった。普段、私は会社では お茶なり水をガバガバ飲みながら仕事をしている。会社にいる時は原因不明のモヤッとした疲労感に襲われることが無い。だけど週末、何もしていないのに妙に疲れを感じる。妻の実家に行った時も そう。いずれも会社にいる時と比較して水分摂取量が ずっと少ないから、と考えると辻褄が合う。
 なので、早速 週末 自宅にいる時も積極的に水を摂取するようにした。効果覿面なのか、それとも効果的な気分になっているだけなのかは不明だけど(∩。∩;)ゞ、妙な疲労感は消えている。


5月26日(木)
17年目にして初の
 私が運営しているWebサイトは複数あるんだけど、その中で最も歴史が古いのは・・・私自身のWebサイト(但し途中で1回、Webサイト公開サービスプロバイダーの引っ越しが あった)。当初は色々な内容がギッシリ詰め込まれていた。
 だけど長いことやっていると、暫く更新が かからなくなったり、もう更新のしようが無い物、時代に合わなくなってきた内容・・・色々と弊害(?)が出てくる。ということで不定期で気が向いた時に大がかりな外科手術(?)を敢行し、先述のような状態になっている内容を削除。大がかりな削除はするけど、それに取って代わる新しい内容は・・・ここ数年は発生せず。そのため、全盛期と比較すると項目数は随分と少なくなった。
 まぁ〜、Webサイトという形式自体、既に時代の波から取り残されているのかもしれない。ただ、Webログ形式にするつもりは毛頭無く。そうするぐらいなら いっそのこと閉鎖、ということを本気で考えた時期も あった。だけど、色々と思い悩んだ結果、出した結論は「継続」。今となっては数少ない構成内容となったガンダムとバイオハザード、毎日 結構な数の人達が見に来てくれているからね。誰も見に来なくなってしまったら その時は、である。
 ただ、残っているページの構成というか配色が17年前にデザインしたままの物。私の目から見ても「いかにも その当時に流行し、今は誰も そんなことをしない」という状態。1980年代の最先端ファッションを見て古くささを感じる・・・そんな心境。
 なので、自身のWebサイト公開17年目にして初となる、大幅なデザイン変更を実施。それなりに時間を要した作業だけど、見た目は今っぽくなった・・・かな!? まぁ〜、10年後に見たら これまた時代を感じさせる見た目になるのかもしれないけど(∩。∩;)ゞ、そん時は また そん時、である。


5月27日(金)
1年数か月ぶり
 私の日課になっている日々の動画編集作業。昨日の作業分を以て「撮影したけど、編集が未着手のまま溜まっている」状態の動画が0になった。1年数か月ぶりのことである。勿論、今後も動画撮影するので、その度に編集する必要が ある。とはいえ、私が「借金」と表現している編集未着手動画が0というのは気分がイイ。
 ・・・とは素直に言えない部分も あるのかな。と言うのも、以前と比較し、最近は動画を撮影する機会も量も減っている。「立って歩いた!」だけで何時間も撮影する時期は終わっている。どこかしらに遊びに行っても、何度も来た場所であれば真新しさに欠け、無意識のうちに撮影する量が減ってしまう。
 最近は動画編集に集中できないため他の事をして過ごす時間が長くなり、編集作業に費やす時間が減っている。それでいても手元に残っている未着手動画の量が0になった。ということは、それだけ撮影量が劇的に減ってしまったことを意味する。向こう数か月、大きな催し事が ちょくちょく入ることが既定路線で、その際は大量に動画撮影が できそう。だけど、普段から気を引き締め直さなければ。・・・と決意を新たにする借金0となった。
 さってと、夜は何をして過ごせばイイのだ・・・???


5月28日(土)
2部構成
 娘と息子が通うインターナショナルスクール。私は そこのIT・広報を担当している。Webサイト運営に関しては現地スタッフも できるようになることが望ましいため、パソコン関係に詳しい現地スタッフに対して徐々に引き継ぎを実施することになっている。今日は その2回目。
 朝、子供達をスクールに連行し、私はそのまま事務所に立てこもって引き継ぎ要の資料を作成。昼休みに実際の引き継ぎを実施。1回目は事務的作業の引き継ぎが中心だったのに対し、2回目となる今回は いよいよ具体的なWebサイトの更新方法。今ある内容に対し、文面を変更したり、写真を変更したり、という程度であれば敷居が低い。引き継ぎ相手は相変わらず理解・飲み込みが早いので、私としても教え甲斐がある。
 新しいページの作成となると一気に敷居が高くなるんだけど、それって滅多に発生しないので、また後日に実施するとして。今回も予定していた引き継ぎは全て終了した。
 ただ、引き継ぎの最中、スクールに かかってきた電話が2つ。いずれも私宛に。え゛っ、どういうこと(・ω・)? と思って電話に出たら・・・このタイミングで予想外の相手から想定外の依頼に関する相談だった。何とも・・・。即答できない内容だったため、一旦持ち帰って検討するとだけ回答。
 スクールが終わった後は本日2部構成の後半。家族4人で三井系の複合買い物施設へ。午後から ここに来るというのは珍しい展開かな。妻が行きつけのマッサ〜ヂ店に行っている間、私は子供達と一緒に玩具店へ。通常だと ここのサンプルで遊んで終了なんだけど、この日は・・・明確な買い物目的が あった。それは息子の誕生日祝いを購入すること。当初は「これにしようかな」と思っていた品が あったんだけど、妻からの思わぬ1言が あって軌道変更。
 それは・・・レゴブロック。私が幼少の頃に こればっかりで遊んでいた。子供達にも是非と思っていたんだけど、踏んづけた際の激痛が尋常ではないという理由により妻が拒否権を発動し続けていた。だけど子供達が だいぶ片付けをできるようになったということで妻からの許可が下り、即実行に移した。遊園施設でレゴブロックのサンプルがあると、子供達は夢中になって遊んでいたからね。ハズレということは無いはず。
 妻がマッサ〜ヂを終え、今度は私が交代でマッサ〜ヂ。担当してくれた施術士は かれこれ8年近く妻を担当してくれている人。私の掛かり付けの人が2人、この1年で連続して いなくなってしまったんだけど、今日担当してくれた人は・・・向こう暫く安泰である事を願うばかり(^_-)ゞ。
 夕食は ここの複合買い物施設で、という思いは あったものの、終電ならぬ終バスが意外と速い時間帯に終了するため、無理。なので一旦撤収し、自宅近くにあるパン食べ放題の店にて。ここはアンケートに答えると誕生日に割引券を送付してくれるので、使わない手はない。息子の早目の誕生日祝い名目で、贅沢な時間を過ごした。
 帰宅し、夜 子供達が寝静まった後は今日の日中にスクールの電話で受けた相談事項の回答内容検討。う〜ん、モヤッとする。色々悩んでいたらアッという間に時間が過ぎ。続きは明日だな。


5月29日(日)
実は1年ぶり
 毎月実施しているサンデークラス。今日の会場はアンデルセン公園。歴史を紐解くと、アンデルセン公園での実施って・・・去年の6月以来、実に1年ぶり。暖かい時期は いつもアンデルセン公園での実施を企画するも、去年の7月以降はサンデークラス実施日が ことごとく悪天候(-_-#)。それで今日、1年ぶりに暖かい時期のサンデークラス実施日に晴れた。また、ここ3か月は参加者が3家族だけという状況が続いていたんだけど、今日は4か月ぶりに大集合となった。イイ条件が色々と重なり、私は手応えを感じたと同時にホッとした。
 この時期は気を抜くと単に水遊びだけして時間切れになってしまうのは歴史が証明している。ということで、今回は前半を陸地で遊び、後半は水場に移動という作戦を立てた。うん、その采配が当たったと言えるかな。また、この場で来月の開催概要に関しても事前調整ができ、みんなからの賛同を得られてホッとした。
 帰り道の途中、アンデルセン公園とは ほぼセットになっているファミリーレストランにて夕食。帰宅し、夜 子供達が寝静まった後は昨日に引き続きスクールの電話で受けた相談事項の回答内容検討。Docomo社員がNTTから相談を受けているような、そんな不思議な構図なんだけど、ともかく。迷いは消え、「これでいこう!」と決まり、提案資料を急ぎ取り纏めて回答のeメイルを出した。さて、それを踏まえて どういう返事が来るかは・・・全くの未知数である(°ー°)ゞ。
 しっかし、去年の今頃も似たような展開だったかな。日々の動画編集、手元に残っている未着手分が遂に0になったんだけど、スクールのホームページ作りがビッシリと入り、日々撮影している動画の放置状態が続き、あれよあれよのうちに未着手動画が2か月分ぐらい溜まってしまった、という展開。今回は それほど大きな内容ではない・・・はずなんだけど、歴史が繰り返されないように気をつけねば。


5月30日(月)
今後は前倒しが続く
 一昨日受けたスクールの本校・・・というか今は提携校か、そこからの相談。「実は・・・」という大きな前提事項が隠れていた事が今頃になって判明。何だよ、昨日 必死に作った資料が台無しやんけ・・・ρ(-ω-)。改めて その前提を踏まえて資料の作り直しである。
 会社からの帰り道、ケーキ屋に立ち寄り、予約していたケーキを受け取ってから帰宅。夕食の後、1日前倒しであるものの、息子の誕生日祝いを実施した。本来の誕生日は明日。だけど、毎月最終平日は例え家族が危篤だろうと、例え妻が産気づこうと、仕事こそ最優先、家族の事なんて二の次という黒企業体質の日で、帰りが目茶苦茶遅くなる。そう、息子の出産に立ち会わせてもらえなかった日のことは1日たりとも忘れた事が無く、未だに夢で魘されることが あるんだけど、あれから4年である。
 去年と一昨年は5月31日が週末だったため、当日に お祝いができた。だけど、今年から向こう数年は平日。今後は前倒しでの誕生日祝いが続くことになる。誕生日イヴ、ってか!?
 で、当の本人は・・・恒例となった似顔絵ケーキに ご満悦。また、先日購入した誕生日祝いのレゴブロックを大いに気に入り、早速 姉弟で熱心に遊び始めた。組み立ては姉が熱心に実施、完成品で息子が遊ぶという構図。まぁ〜、いっか(^-^;)。その光景を見ているだけで私は満足である。

 
5月31日(火)
付きまとう嫌な記憶
 昨日は息子の誕生日祝いを前倒しで実施したんだけど、今日は誕生日当日。純粋に息子の誕生日だけを祝いたい気持ちはヤマヤマである一方、この日は どうしても 付随してしまう嫌な記憶が ある。出産の瞬間に立ち会わせてもらえなかったこと。「まいけるが その場に居合わせたところで、事が好転する訳ではない。仕事こそ最優先」当時の上司の言葉は今も耳にハッキリと残っている。他に作業ができる人が複数人いたにも関わらず、である。世に言う「杓子定規」ってやつかな。その日を境に私の仕事をヤル気・情熱はガクンと下がり(もともと そんなになかったけどさ)、今日に到っている。今も その時の出来事が夢に出てきて魘される事が ある。毎年息子の誕生日を迎える度に、一生これが付きまとうんだろうな・・・(-_-#)。
 帰宅後、息子と再会した際は・・・息子と初対面した時の事を思い出した。言い得ぬ嬉しさと無念さが複雑に混ざり合った。
 スクールの電子掲示板には今日みんなに お祝いしてもらった時の写真が掲示されていた。もともとはといえばスクールの掲示板、導入を提案したのは他ならぬ この私。エッヘ〜ン。なんだけど、こういう時、その恩恵にあずかれる。普段、スクールでは ちょくちょく誕生日祝いが実施されているんだけど、いざ こうして自分の子供達を お祝いしてもらえるのって・・・親として非常に嬉しいものである。



ズボラ日記のトップに戻る