まいけるのズボラ日記




2016年11月


11月1日(火)
意外な問題点
 自宅での動画撮影に用いる機器をビデオカメラ専用機に切り替えた・・・というか戻したんだけど、ここで意外な問題点が。それは「写真との同時進行が弱い」というもの。このビデオカメラは動画撮影をしながらの写真撮影が可能。ただし本業はビデオカメラなので、写真画質は それほど褒められたものではなく。また、構造的に写真を撮影しづらい。フラッシュを使えないので暗い場所での写真撮影は お手上げ。
 それに対してコンパクトカメラ。同じく動画撮影しながらの写真撮影は可能で、少なくともビデオカメラによる写真よりは画質がイイ。また、動画撮影を中断している合間に きちんとした写真撮影ができるし、暗い場所ではフラッシュを使える。
 ・・・ということで、やはり世の中、全てに於いて万能という訳にはいかないようで( ̄∇ ̄*)ゞ。


11月2日(水)
何事も ほどほどが丁度イイ
 パソコンのマウス。ボール式は絶滅危惧種となり、現在は光学式が主流と言うか一般的。その光。以前は赤が大多数だったんだけど、最近は より繊細な動きを再現できる青い光の物も広まっている。
 私の場合、会社で使っているのが赤い光、自宅で使っているのが青い光。常に赤い光の操作感覚なので、自宅での動画編集作業時に弊害が出ることが多々ある。それは・・・無意識のうちのマウスポインターのズレ。赤であれば無反応なんだけど、青の場合は僅かな動きに対しても敏感に反応してしまうため、気が付いたらマウスポインターが意図しない場所に移動していました、という事例がザラと言うか毎日発生と言うか(°ー°)ゞ。
 何事も ほどほどが丁度イイ。


11月3日(木)
何だよ〜(`m´#)!!
 毎年11月3日の祝日に開催されている埼玉県入間基地の航空祭。私の自宅から距離的にも所要時間的にも最も行きやすい場所でブルーインパルスによるアクロバット展示飛行が行われる機会・場所である。ただし、混雑ぶりは凄まじい(毎年20万人以上が集まる)。
 ブルーインパルス。去年は青森県三沢基地に見に行って雨による中止、今夏は北海道千歳基地に見に行って強風による演目大幅変更と、ここのところ2連敗と言える状態。なので、今年の11月3日は入間基地に行くべきか否かで ず〜っと心の天秤が左右にグラグラ状態が続いていた。
 なんだけど、今日の天気予報は午前中が雨。であれば割とスンナリと諦めがつく。ホッとする自分を感じ取る瞬間だった。・・・んだけど、朝、起きて外を見たら それ以上にない快晴が広がっていた。何だよ〜(`m´#)!! とはいえ、今から行こうという気力は全く湧かず。やりようのない怒りのぶつけどころに困った。
 気を取り直して。これといって出掛ける予定の無い休日。午前中は子供達と一緒に自宅目の前の公園。昼食は妻の提案により、前々から1度行ってみたかったピザ食べ放題の店。この手のピザ食べ放題の店は私にとって4件目だったんだけどぉ〜・・・おっ、上位2本の指に入る気に入りようだ。お腹が きつい(^_-)ゞ。
 その足で娘と息子のプール教室に同行。あと半年で小学生になる娘。となると、こうして2人の水泳教室を同時に見られる機会は・・・片手で数えられる回数しかない。2人とも よく頑張っているのが分かる。また、遠く離れていても、顔が見えなくても自分の子供が どれかが1発で分かるというのが自分でも不思議だった。


11月4日(金)
自分の中の変化
 裏サタデークラスなりサンデークラス、ともなると、膨大な量の写真と動画を撮影し、後日に編集作業をする際は相当な やり応えを感じる。・・・というのが従来。なんだけど、最近 異変(?)が起きている。それは「案外、動画撮影量が少ない」ということ。
 自分としては色々と撮ったつもりなんだけど、帰宅して いざデータをパソコンに移動させると、思っていたよりも ずっと少ないことに驚く。ということが2か月連続で発生。写真は それなりに撮っているんだけどね。自分の中で何かが変化しているんだべか???


11月5日(土)
いつもとは立場が逆
 娘と息子が通うインターナショナルスクール。とある目的のため、今日は土曜日クラスに於いてランチパーティーを開催。平日クラスや放課後クラスは ここ半年で「何が起きた!?」というぐらいに人数が増えたんだけど、土曜日クラスは・・・(^_-)ゞ。
 とはいえ、人数が少ないということは、それだけ準備する側の負担が少ないということになり。なので、前々から「1度やってみたかった」という献立を用意してみたら・・・大好評だった。喜んでくれた園児の絶対的な数が少なかったのが残念か。・・・いや、園児が多かったら こんな手の込んだことは できないし(°ー°)ゞ。今回は「質」という点で自己満足度が高かった。10日後、今度は「量」で勝負となる。
 夕方。娘がクラスメイト宅に お泊まりをしに行った。我が家にクラスメイトがお泊まりという展開は しょっちゅう あるんだけど、うちの子がクラスメイト宅で お泊まりという展開は史上初。そりゃあ、不安が全く無いと言えば嘘になるけど(^-^;)、ここは娘とクラスメイト、それに親御さん達を信じるっきゃない。
 夜、家族構成は3人に。1人減るだけで随分と違うね。


11月6日(日)
予定日は変動相場制
 先日、娘用のロフトベッドを注文した。もともと娘が小学校に上がるぐらいの時期になったら購入しようと決めていた。
 時を遡ること4年。当時、ここには私の恩人家族が住んでいた。娘の面倒を見てもらうのと引き替えに、私は2人の お子さん達(中学生)に英語の勉強を教えていた。その勉強部屋にあったのがロフトベッド。その下に学習机。これってイイなぁ〜、ゆくゆくは娘の部屋も こうしたいな、と思った。何の因果か(?)、我々が そのマンションに住むことになり。以前、勉強を教えていた部屋が娘の部屋となり。
 で、注文したロフトベッドは まだ発売前の品で、予約購入という扱いだった。発売日が11月10日。・・・だったのが、11月20日発売に変わり。最終的な配達予定日が11月26日になり。随分と変動相場制やねρ(-ω-)。と思ったら、昨日(11月5日)の夕方に届いた。予定日のデタラメぶりが凄いけど、まぁ〜、予定が前倒しになる分にはイイか。
 で、今日。娘は1泊2日でクラスメイト宅に滞在中。うん、絶好の組み立て日和。予定日の目茶苦茶ぶりは ともかくとして、タイミングはイイ。ということで、息子がDVD鑑賞している間に夫婦でロフトベッドを組み立てた。1人だったら組み立てられなかっただろうけど、2人でやれば大丈夫。妻と一緒に家具を組み立てていると、否が応でも ここに引っ越して来たばかりの頃を思い出す。初心忘れるべからず、だぁ〜ね。
 完成したロフトベッド。ここに上がる第1号は・・・息子だった(^-^;)。私が心配していたのは息子が「ボクも欲しい!」って言い出すこと。まぁ〜、そん時は そん時と思っていた。だけど息子の口から出た言葉は「ボクが もっと大きくなったら こういうベッドが欲しい」という、非常に冷静な内容。まぁ〜、同時にママから離れて1人で寝ることになる、ということを理解していたのかな(^-^;)。
 娘が帰宅し、クラスメイト宅でのことを色々と報告してくれた。うん、楽しかったようで何より。次は そのクラスメイトが我が家に宿泊する番だぁ〜ね。
 で、娘がロフトベッドを見たら大喜び。うん、頑張って夫婦で組み立てた甲斐があった、というもの。早速 夜は ここで・・・と思ったんだけど、ここで意外な落とし穴が。「怖くて1人では寝られない」。結局、従来通り親と一緒のベッドで寝ることに(゜д゜)。意味無いぢゃん!!



11月7日(月)
今回も早かった
 私の日課になっている娘と息子のDVDアルバム作り。前回分の完成から約10日で次回作が完成。うん、イイ感じの早さだ。と言うのも、ドイツ知人が来日した時の様子。これは彼女用に急ぎ作成したDVD用の編集データの大部分を流用できたため、収録時間が長い割には編集時間を それほど要さなかった、というのが大きい。
 ほんの2週間前までは「未着手動画が2か月分も ある〜(゜д゜)」って焦っていたけど、今は それが3週間分にまで減った。ここで油断していると まぁ〜た増えるので、気を抜かずに、である。


11月8日(火)
こっちも早かった
 先日注文した娘用のロフトベッド。当初の予定では今月下旬に届く予定だったんだけど、実際に届いたのは件月下旬。目茶苦茶早くて喜ぶべきか、時間の見積がテキトーなのか、そのあたりは さておき。
 で、現物のロフトベッドを寸法し、これなら大丈夫という確信を得た上でマットを注文。お届け予定が今週の土曜日ということだったんだけどぉ〜・・・今日届いた。こっちも早かったな。まぁ〜、前倒しになる分には いっか!?
 ただ、娘は まだ1人で寝るのが怖いということで、妥協案。娘はロフトベッドに1人で寝る。私はロフトベッドの1階部分に布団を敷いて寝る。まぁ〜るで2段ベッド。これならベッドには1人で寝るけど、1部屋に2人いるから娘は安心。まずは この状態から開始、である。


11月9日(水)
ほほう、遂に・・・
 私が会社の昼休み中にしていることは昼食を取りながら北海道新聞のWebサイトを閲覧すること。昼食が終わったら昼寝。
 その新聞サイトで「ほほう、遂に・・・」というニュースを見付けた。それは成田空港〜函館空港間にLCC(格安航空会社)が就航する、というもの。来年の2月から。ちっ、私が帰省するのと同じタイミングやんか。もう大手航空会社の切符を買っちゃったよ(^-^;)。まぁ〜、ともかく。
 我が家は羽田空港と成田空港の ほぼ真ん中に位置しており。どちらに行くにしても電車で約1時間。但し羽田空港に行く場合は混雑する電車、混雑する駅での乗り換えが発生するのに対し、成田空港へはガラガラの電車1本で行ける。なので心理的には成田空港の方が有り難い。
 当面、飛行機は1日1往復。何時に飛ぶのかが気になったり、価格が どうなるかも未知数。だけど私にとってみれば毎年の帰省が安上がりになる可能性が出てくる。また、マミーにとっては渡欧時に函館→成田→欧州へ移動することにより、関東での1泊が不要になる。色々と可能性が広がるだぁ〜ね。



11月10日(木)
年に1度の
 自宅勤務訓練だった。私は1か月に1度、20分ほどの時間をかけて自宅から勤務しなければならない場面が あるんだけど、今日は1日中。もともと無いヤル気、今日はマイナス状態(∩。∩;)ゞ。とはいえ3・11の時は役立った訳だから、バカにできない。
 狙っていた訳ではなかったものの、今日が自宅勤務訓練で丁度良かったことが ある。それは今日が娘の進学予定小学校で健康診断が行われた、ということ。
 現在通っているインターナショナルスクールと上述の小学校は方向が真逆。そのため妻が息子をスクールに連れて行き、そのついでに小学校に立ち寄る・・・という訳には いかない。なので妻が息子だけをスクールにに連行している間、私は娘と2人で留守番。妻が帰宅し、今度は妻が娘を小学校に連行。イイ感じに事が進んだ。
 5か月後には娘が小学生に。注文していたランドセルが届き、ロフトベッドも届き、今日は健康診断。徐々に動き出しているだぁ〜ね。次は学習机やら本棚かな。
 自宅勤務訓練終了後は買い出し。つっても自宅用のではなく、インターナショナルスクールに於けるランチパーティー用。今回は人数が前回(春)の倍近く。手強そうである。


11月11日(金)
超特急で完成
 娘と息子のDVDアルバム。前回分が完成した後、僅か3日で次回作が完成。歴代最速でないべか。と言うのも、前回分同様、今回もドイツ知人来日時に彼女用に作成した動画編集データを流用できた、というのが大きい。こりゃ楽だ。
 ただ、DVDアルバムで東京ディズニーランドを扱うのは今回が4回目。正直、マンネリ感があるのは否めず。とはいえ、新しいビデオカメラでエレクトリカルパレードを綺麗に撮影できていたり、ここでの花火を初収録できたり。何かしら新しい要素が含まれている。


11月12日(土)
ガス祭り&農業祭
 インターナショナルスクールのママ友が情報発信していた農業祭に行ってきた。・・・んだけど、すぐそばでガス祭りも開催されていたため、まず そちらに向かった。結果論だけど、子供達にとっては こちらが本命になった。
 ガス祭りとはいえ、その内容はガス会社による展示販売。会場に入った瞬間に それが分かり、引き返そうと思ったら・・・子供達用のゲームが いくつかあり。いずれも無料だったので、子供達が食らいついた。そのうちの1つ、輪投げ。大人にとっても結構難しそう。娘は2回挑戦するも、2回とも参加賞のみ。一方の息子は・・・一投目が入り、二投目は はじかれた輪が他の棒にスルッと入り。こんな展開、見たこと無い(^-^;)。ともかく高得点をたたき出して お菓子を たんまりもらった。
 続いては農業祭。・・・とは言っても何のことはない、単なる野菜類の直売所といった雰囲気。あ゛、子供達向けに いくつかミニゲームが あったか。娘と息子は本物の金魚すくいに挑戦。見事に釣り上げた・・・と言うよりは すくい上げていた。とはいえ持って帰っても水槽が無いので、キャッチ&リリースということで。
 野菜直売所ということで価格に期待していたんだけどぉ〜・・・思っていたほどではなく。スーパーマーケットと同じぢゃん! と感じたものの、よくよく考えたら最近は野菜価格が高騰しているので、それと比較すればマシ、ぐらいだったかな。


11月13日(日)
サンデークラス
 今回の会場は市川市動植物園。ここは去年と一昨年、インターナショナルスクール秋の遠足会場だったものの、いずれも雨天によりプランβが発動。結局スクールとして1度も来られなかった因縁の(?)場所。今日は もともと雨天決行ではあったものの、秋晴れが広がった。で、我々以外は全員が遅刻(^-^;)。車の場合は渋滞があるからねぇ〜。
 ともかく、集合して まず向かったのは・・・動物鑑賞ではなくミニ鉄道(^-^;)。その後は敷地内の公園でブランコなりシーソーなりジャングルジム。動物は移動最中に横目でチラッと見る程度。まぁ〜、ここには目を惹くような大型動物が いないので 致し方無し、というのは あるのかな。とはいえ、動物との触れ合いの場は みんなが気に入ってくれた模様。
 昼食の後は二手に分かれた。片方は引き続き動物園。もう片方は・・・何故か動物園でプラネタリウム。と思ったら、すぐ隣の敷地内にプラネタリウムが ある、ということで。我々家族は後者。プラネタリウム組、我々家族以外は途中で飽きて途中退場なり、早く終わらないかなと何度も私に尋ねてきたり。集中力の差なのか、普段のテレビっ子ぶりなのか、そのあたりは敢えて考えないようにしようっと(^-^;)。
 全員が合流後は動物園施設内にある博物館。ここも意外と(?)子供達のウケが良かった。
 丁度イイ時間になったので お開き。今日は動物を ただ見るという時間が非常に短かかったものの、体を動かして遊んだり、動物と触れ合ったり、プラネタリウムを見たり、博物館を見学したり。通常とは違う動物園の楽しみ方が できた。
 帰り道。自宅最寄り駅で下車し、駅ナカを通り過ぎたところ・・・お寿司が視界に入った娘が「夕食は お寿司がイイ!」と主張。息子も その主張に相乗り。・・・今後は駅ナカを通らない方が良さそうだ(^-^;)。ともかく、たまたま妻が とある回転寿司店で使える商品券を持っていたため、急遽 夕食は そこで取ることに。御馳走様でした。


11月14日(月)
ランチパーティー
 10日前はインターナショナルスクールの土曜日クラスに於いてランチパーティーを実施したんだけど、今日は平日クラス。ということで人数が まるで違う。土曜日は10人で お釣りの来る人数だったけど、今日は30人近く。作る方も大変だし、それを入れて運ぶための容器が足りるかどうか自信無くなってきたんだけど、大丈夫だった。ふ〜っ。また、スクールのスタッフが車で迎えに来てくれ、これで荷物を運べたので大いに助かった。
 30人分を用意したんだけど、今日は熱を出したという理由により5名が欠席。残念(>_<)。だけど最近は物騒な病気が色々と流行っているみたいだぁ〜ね。本来は週の後半に実施することが多いランチパーティー。今回、月曜日に開催となった理由が・・・今年いっぱいで一時離脱するスタッフに対する送別の意味合いも込めて。
 園児達の数がベラボーに増えたけど、迎撃するスタッフも頭数を揃え。なので問題は無かったかな。盛りつけも人海戦術でアッという間に終えたし。以前までであれば園児全員が1つの部屋で一緒に食べていたんだけど、人数が増えた現在は それができず。年上組と年下組が夫々の部屋に分かれての昼食となった。園児達が何度も お代わりをしてくれたのは嬉しいだぁ〜ね。デザートも含め大好評のうちに終了。
 今日は月曜日。ということで、午後はスクールでバレエ教室が開催される。現場でバレエ教室を見るのは初めてだったんだけど、これだけの大人数ではあっても、それなりに形になっているのでビックリ。バレエ講師の腕前故だべか!? 息子も 真面目に やっており。また、バレエが嫌になって本物のバレエ教室をやめた娘だけど、スクールでのバレエ教室は楽しそうになっていた。
 スクールを終え、娘と息子を水泳教室に連行し、私はスクールに戻り。そこで現場スタッフ達と遅目の昼食を取りながら聖夜会に関する打合せを色々と実施。充実した時間だった。
 週の初っぱなから全体力を使い切るぐらいにグッタリ。これで明日以降、もつのかな(^-^;)。とはいえ、非常に充実した1日だった。


11月15日(火)
今年の聖夜会
 娘と息子が通うインターナショナルスクール。そこの年間最大行事と言えるのが聖夜会。学芸会は実施していないため、子供達が歌や踊りを披露する最大の場となる。早いもので、娘にとっては これが最後の聖夜会となり。色々と思うところが ある。
 当然、内容は子供達の歌と踊りが主となるんだけど、2年前からは親御さん達による隠し芸も加わり。今回、私は過去2回と同様に今年度を振り返る写真館スライドショーを実施することが決定している。その場の瞬間芸ではないものの、私の特技という扱いになる。ということで、ぼちぼち写真選びに着手。スクールの電子掲示板に普段の様子を写した写真が しこたま掲載されており、それらの中から どれを選ぶか、いかに制限時間内に収まるようにするか、なかなか敷居が高い。
 しかぁ〜し! 今年は とある現場スタッフからキラーパスが回ってきた(゜д゜)。都合、私は2つの出し物を担当することになり。だけど とあるママ友の言葉「どうせやるなら、とことん!」ということで。武者震いが してきた(^-^;)。


11月16日(水)
体が もたない(>_<)
 娘と息子が通うインターナショナルスクールで色々と物騒な病気が流行っているらしい。それを うつされたのか、昨日は娘が非道く体調を崩した。妻と息子も段々と下り坂。私は・・・先週末あたりから既に下り坂。ただ、私の場合は肉体疲労によるもの、のような気がする。
 今週は月曜日が思いっ切り疲れる展開だったためか、1週間が目茶苦茶長く感じる。流石に体がもたないので、帰り道に行きつけのリフレクソロジー店に寄った。ただ、今日の施術士は・・・最近ここに配属されたばかりとのことだったんだけど、私には合わなかったようで。不完全燃焼だった感は否めなかった。「この人!」と言える施術士を探す旅は まだまだ続きそうである。


11月17日(木)
明らさまに調子が悪くなってきた
 普段、私が撮影に使用している機材は3種類。写真画質が良い一眼レフカメラ、動画画質が良いビデオカメラ、写真も動画も ある程度こなし、小さくて持ち運びに便利なコンパクトカメラ。それらのうち使用頻度が最も高いコンパクトカメラが最近になって明らさまに調子悪くなってきた。
 どのように、かというと・・・物理的に。倍率調整が できなくなったり、拡大と縮小が実際の操作とは逆の動きをしたり。普段は液晶画面に映像を出して撮影するんだけど、これが勝手にファインダーモードに切り替わったり。電源ボタンを含む一切の操作を受け付けなくなり、電池を引っこ抜かないと解決できなかったり。
 もともと現在使っているコンパクトカメラは酷使を前提とした造りには なっておらず。また、私としても本命が出てくるまでのワンポイントリリーフのような位置付け。まぁ〜、暫定が いつの間にか本命に変わるというのは よくある話なんだけど(^_-)ゞ、現在は満場一致で買い換えに賛同できる機種は存在しない。毎年3月に私が狙っているシリーズ機種の最新作が出るので、そこで今度こそは文句なしの機種が出る・・・ことを期待して待っている段階。
 だとしても、あと4か月。うむむ、耐えきれるか? 待てるか?


11月18日(金)
今週は長く感じた
 月曜日は休暇だったとはいえ、週の初っぱなから会社に行くよりも疲れる展開だったからなのかな、今週は長く感じた。とはいえ、週末は ゆっくりできる訳ではなく、色々と予定が入っている・・・というか私が自分の意志でそうしているというか。
 何もしない週末を過ごすと、精神衛生的に非常に悪い。「何もしなかった(>_<)」とか「勿体ないことをした(+_+)」といった感じで。また、何も予定が入っていない状態だと 帰って落ち着けない。
 妻から精神疾患ではないかと言われたんだけどぉ〜・・・なるほど、そうかもね。


11月19日(土)
合同練習
 娘と息子が通うインターナショナルスクール。そこの聖夜会で親御さん達による隠し芸も披露されるんだけど、そのうちの1つについて合同練習するべく、今日の午前中は関係者がスクールに集合。・・・なんだけど、その前に。前々から「ここを こうしたかった」という場所に物理的な工事(?)を実施。うん、スッキリした!
 前々から やりたかったことに決着がつき、スッキリしたところで合同練習の時間。関係者が集まり、あ〜でもない、こ〜でもないを話ながら・・・と思ったんだけど、割と1本道でアッサリとネタの内容が決着。すぐさま振り付け練習。うん、イイ感じである。次回の合同練習は2週間後に、である。
 午後に帰宅し、私は単身で色々と お買い物。隠し芸の小道具、意外と「これ!」という物が見当たらず。後日、離れにある日本最大規模の100円ショップに行く必要が あるかな。
 夜。かなり間が空いたと言うか久々になってしまったんだけど、小さな留学生が我が家に来てくれた。毎度のことだけど、家の中に人数が1人増えるだけで雰囲気がガラッと変わるだぁ〜ね。


11月20日(日)
復讐の大学祭
 朝、霧が凄かった。子供達が「霧を集めたい!」ということで、ビニール袋を以て公園に お出掛け(^-^;)。
 その後 向かった先は・・・自宅近くにある大学での大学祭に5人で向かった。去年来た時、私は非道い腹痛に襲われて無念の途中退場となったため、今回は1年越しの復讐である。
 途中で もう1組のクラスメイトとバッタリ(ある程度予想されていた展開)で、集団で色々と見て回った。15時ぐらいには撤収するつもりだったんだけど、何だかんだで18時ギリギリまで居座る展開に。最後のビンゴ大会、待ち時間30分、ビンゴその物が1時間で、結局誰も当たらず。くたびれ損の骨折れ何とやら(-_-#)。終わりが いただけなかったものの、それ以外は非常に楽しめる大学祭だった。


11月21日(月)
今更ながらに知った驚愕の事実
 私が自宅で愛用しているブラウザー(インターネット閲覧ソフト)はFirefoxの互換ブラウザーであるPaleMoon。なんだけど、ここしばらく調子が変。特に動画関係。Webサイトに組み込まれている動画の再生が順調とは言えなかったり、そもそも「この動画フォーマットはサポートされていません」って出るようになったり。また、SNSへの書き込みが強制リセットされるようになったりと、困ることが頻発。こういう時は第2ブラウザーとしているVivaldiの登場となる。とっととVivaldiを第1ブラウザーにしたいんだけど、まだまだ未完成部分が多く。もどかしい状況。
 そんな中、PaleMoonの最新版が出たのでインストール・・・しようとしたら! いきなりエラーが発生。インストーラーが うまく起動しないどころか、PaleMoonそのものも起動しなくなった。さぁ〜、困った。ということでPaleMoonのサイトからインストーラーをダウンロードし、そこから改めて実施したら・・・うまくいった。いったんだけど、最新版は言語が英語のみで、日本語環境が まだ用意されていないとのこと。何ぢゃ、そりゃ・・・ρ(-ω-)。
 ただ、エラーが出た後に解決方法を色々と調べていた際、今更ながらに知った驚愕の事実が1つ。それは・・・PaleMoonが使っているエンジンはバージョン26から変更された、ということ。つまり最早純粋なFirefox互換ブラウザーとは呼べなくなった、ということ。言われてみれば、上述の「調子が変」って、バージョン26から見られるようになった気がする。うむむ、となると私がPaleMoonを使う理由が無くなったんでないべか??? さて、どうする私?


11月22日(火)
政権交代は一夜にして
 私が自宅で第1ブラウザー(インターネット閲覧ソフト)として利用しているのはFirefox互換ブラウザーである(であった)PaleMoon。なんだけど先日驚愕の事実が発覚し、最早PaleMoonを使い続ける理由も必要性も意味も無くなってしまった。だからといって第2ブラウザーとして使っているVivaldiは まだまだ未完成で、第1ブラウザーに昇進できない。
 ということで白羽の矢が立てられたのは他のFirefox互換ブラウザー。調べてみたところ他にも色々と出ているようだ。まず第1候補として挙がったのはIceDragon。氷龍ときたか。名前がカックいいね。ところが・・・最新版は日本語環境が整っていないことが発覚。日本語パックのアドオンを入れようとしたらエラーが出てブラウザーの起動すらできなくなり。ダメだ こりゃ・・・。
 続いて試したのがWaterfox。水狐ときたか。明らさまにFirefoxのパクリと言うか喧嘩を売っているというか(^-^;)。とはいえ、挙動に問題は無かった。ただ、名前が・・・ねぇ〜(^-^;)。また、全体的に丸みがかったデザインも私好みとは言えず。
 なので もう1つ、Cyberfoxなる物を試してみた。電脳狐ときたか。こちらは水狐と比較するとデザインが角張っており、私好み。また、64ビット環境での動作に最適化されているとのことで、動きがキビキビしている印象。よしっ、決まった!
 ということで私のPaleMoonと同じアドオンを入れ、PaleMoonのアドオン設定を輸出入し、PaleMoonと全く同じ感覚で電脳狐を使える状態にした。使っていて違和感は無い・・・どころか快適! ここ暫くPaleMoonで悩まされていた埋め込み動画の再生は ごく自然にできるし、SNSでの書き込みが強制リセットされる現象も無く。政権交代は一夜にして、となった。
 となると、当面ブラウザーは電脳狐だけで事足りることになるのかな。補助的に使ってきた第2ブラウザーのVivaldi、出番が激減しそうである。早く完成形になってちょうだいね。


11月23日(水)
毎週何かしら
 今月は毎週何かしらの理由で会社に行かない日がある。祝日だったり、自宅勤務訓練だったり、休暇だったり。で、今週は祝日。週のど真ん中というのは結構好き。2日だけ出社して、一休みして、また2日だけ出社すれば週末。本来であれば気が楽だ(今週の土曜日は例外だけど・・・)。
 午前中は妻の提案により、離れにある複合買い物施設へ。ここの100円ショップは近所にある店とは違う傾向の品揃えなんだけど、いつもは素通りする場所。今日は ここでの買い物が目的の1つだったので、じっくり見て回れて面白かった。続いては同じ建物内にある店で子供達用の冬物ジャケットを購入。うん、かなり お手頃価格でイイ物が見付かった。今回は買い物だけが目的だったので、室内遊園施設には立ち寄らずに すぐさま撤収。
 午後から自宅近くの市民会館にて しまじろう英語コンサート。とあるママ友が ここの会員で、イイ席を優先的に取れるということで お誘いを受け、ご一緒した。
 娘にとっても息子にとっても かなり簡単に感じる英語だったんだけど、そこは重要ではなく。子供達が いかに楽しんでいたか、それに尽きる訳であり。歌で大いに盛り上がり、イイ席に座れたということで舞台から降りてきた歌のお姉さん(Eテレの英語番組にも出ているKIKO)と子供達が握手できたり。とにかく大満足の様子。いつも誘ってくれるママ友に感謝である。


11月24日(木)
まっ、大丈夫だった
 天気予報では昨夜〜今朝にかけて関東地方でも雪が降り、場合によっては積雪し、交通機関が乱れる・・・とのこと。昨冬、この手の予報が何度も出たけど、いちいち外していたよね(-_-#)? 正直なところ半信半疑・・・と言うよりは疑いの目を向けていた私。他方、子供達は雪が積もることを期待していたようで(^-^;)。
 んで、朝起きて窓を開けたら・・・少なくとも積雪は無かったのでホッとした。降っているのは・・・霙か? ニュースを見る限りでは電車遅延は無し。ということで少なくとも私の場合は無事に出社できた。もともと早出の私なんだけど、時間が遅くなるにつれて交通機関の麻痺状態が非道くなっていった模様。霙は いつの間にか雪に変わっていたんだけど、私の行動範囲内では積雪は無く。帰り道も大丈夫だった。
 とはいえ、都心で50ウン年ぶりに11月に降雪、そして観測史上初となる11月に積雪か。凄いね。


11月25日(金)
マズイ展開
 朝起きた際に「マズイ」と感じた。非道い体調不良。だけど今日は休めない日。なので体を押して出社するも・・・段々と症状が悪化。そのため、今日は必須事項を終えた後、すぐさま撤収。
 以前の私なら帰宅して すぐ寝ていたんだろうけど、ここは頑張って病院に行ってきた。それが正解だった模様。喉が非道い炎症を起こしており、抗生物質を含む数種類の薬を処方してもらった。
 帰宅後、流動食を食べてから すぐさま就寝。妻が色々と準備してくれたり、娘が氷枕を用意してくれたり。家族の支えが身に染みた。さて、明日までには回復できるか!?


11月26日(土)
タイミングが悪すぎた
 本来、今日は会社が計画休暇取得日。出社日なんだけど、ど〜せ みんな休暇を消化し切れてないだろうから、こういう機会に休暇を取って休みましょうね、ぐらいの位置付け。
 なんだけど、この日は飛び入りの仕事が発生。これが普通の土曜日なら2時間程度の作業、自宅から遠隔操作で対応できるし、土曜日勤務手当が多少なりとも出る。だけど計画休暇取得日となると・・・休暇申請した日に仕事をしてはいけない。通常出社日となった場合、自宅から2時間だけの作業となると「他の時間帯、サボっていたんかい!」という展開になる。ということで、結局今日は通常出社という扱いに。
 昨日、非道く体調を崩した私、まず心配だったのは目覚め直後の状態。本調子からは程遠いものの、昨日とは雲泥の差。一晩で だいぶ回復した。病院に行って適切な薬をもらってきたのが大きかったのかな。
 とはいえ休日出勤手当は無し。消化し切れていない有給休暇を1つ損したことにもなる。タイミングが悪すぎた(-_-#)。
 帰宅したら・・・妻が体調を崩して寝込んでいた(^-^;)。相変わらず似たもの夫婦やね(°ー°)ゞ。


11月27日(日)
有り難い新規開店
 具合は・・・午前中は そこそこ良かった。なので お出掛け。先月来日したドイツ知人が写真館で撮影した写真が ようやく出来上がったので受け取った。今回は国際郵便で送付する関係上、敢えて小さめかつ台紙無しにしたんだけどぉ〜・・・そうなると随分と割高になったように感じてしまう( ̄∇ ̄*)ゞ。この写真1枚が3500円と思うと・・・ねぇ〜(^-^;)。
 続いて向かったのは つい先日、うちの近所に新規開店したピザハット。いくつかのメニューは持ち帰りにすると半額という有り難い制度があるので早速活用。また、半額対象ではないものの、私にとって思い出のハワイアンピザも併せて購入。早速自宅に持ち帰り、家族みんなで昼食。ハワイアンピザは・・・いんやぁ〜、昔の記憶が一瞬にして蘇った。
 午後は・・・無理が祟ったのか、急に また具合悪くなってきた(>_<)。暫く横になったんだけど、何のことはない、脱水症状が原因だった模様。水をガブ飲みしたら途端に収まった。代わりに夜中は非道い咳(>_<)。横になると途端に咳が出るようで。全快までの道のりは険しいな・・・。


11月28日(月)
9年越しの念願
 妻から速報が入った。うちの すぐ近所に、我々行きつけのリフレクソロジーチェーン店が近日開店する、とのこと。私が住む地域はマッサ〜ヂ店なり、リフレクソロジー店なりの銀座状態。色々な店が ひしめき合っているんだけど、私の行きつけチェーン店「だけ」が無かった。今の街に引っ越してから9年、ずっと待ち続けていたんだけど、ようやく念願が叶うこととなった。
 今の私には掛かり付けのセラピストも行きつけの固定店舗も無いので、タイミングも良かったことになるのかな。あとは配置される施術士の腕前次第、となる。まだ開店前なんだけど、隣街の店舗にて予約受付中とのことだったので、すぐさま予約した。さて、どうなるかな。


11月29日(火)
怪我の功名
 人生に於いて怪我の功名と呼べる出来事に遭遇することが多々ある。今回、私にとっての出来事は・・・2層式DVD-R。
 娘と息子のDVDアルバムは基本的に2層式DVD-Rを用いて作る。なんだけど、書き込み失敗に いつも悩まされていた。本来、私はTDKの製品を好んで使っていたんだけど、そのTDKは既に日本製のDVD-Rを作っておらず(-_-#)。なので別会社製品なんだけど、日本製の高品質を うたう2層式DVD-Rを購入。そうしたところ・・・3回に2回は書き込み失敗。当初はソフトウェア(DVD書き込みソフト)なりハードウェア(DVDドライブ)側を疑ってアップデートをかけたり買い換えたんだけど、全く効果無し。試しに違う会社の2層式DVD-Rを購入したら・・・成功率が7割ぐらいにまで上がった。太陽誘電製品、2度と買わね〜(-_-#)。
 ということで しばらくの間は そこそこの成功率が続いていたんだけど、先日2層式DVD-Rを買い足そうとしたら・・・それと同じ製品が もう発売されていないことが発覚(゜д゜)。その会社は もう日本製の光学媒体を作っていないときた。さぁ〜、困った。
 ということで、通信販売サイトを色々と見るも・・・「日本製!」を前面に出している商品が見当たらない。また、価格が軒並み従来品の1.5倍とか2倍ときた。どういうことやねん!? しょ〜がないので、評価の高い商品を買ったんだけどぉ〜・・・届いた現物を見て思わず吹き出した。アラブ首長国連邦製。石油以外に物を作っていたんだ!?・・・あ゛、我ながら非道い偏見か(∩。∩;)ゞ。
 正直、恐る恐る書き込みをしたんだけどぉ〜・・・あれっ、早いぞ??? よくよくパッケージを見たら、書き込み速度が8倍と書かれていた。従来品は4倍。なるほどね、書き込み速度の違いが価格差に出ていた、ということか。
 で、肝心の成功率は・・・今のところ100%。従来の半分の所要時間で書き込みができ、書き込み失敗による廃棄枚数が(今のところ)0。となると従来品より2倍近い価格なんだけど、こうして考えてみると・・・高いとは思わない。


11月30日(水)
立ち直るまでに時間がかかりそう
 末日ということで仕事が遅くなるのは分かりきっていたんだけどぉ〜・・・先方のチョンボ連発に付き合わされることになり、益々遅くなった(-_-#)。
 グッタリした状態で帰宅した私を待っていたのは・・・娘が何気なく放った、グッサリ突き刺さる言葉。その言い方、結構辛いよ・・・(-。-;)。今月は何かと悪いことが続いたけど、最終日にトドメとなる展開。立ち直るまでに時間がかかりそうである。



ズボラ日記のトップに戻る