まいけるのズボラ日記




2018年4月


4月1日(日)
完全休養日
 今日は家族3人、どこかに お出掛けする訳でもなく。娘は昨日購入したばかりの洋書を読みあさり、妻は最近導入したウルトラブックパソコンで色々と作業。私は・・・日中から動画編集作業やら、スクールのホームページ大幅更新作業。夫々が のんびり、それでいて充実した1日を過ごした。我が家にしては珍しい完全休養日だった。たまには こういう日があってもイイだぁ〜ね。


4月2日(月)
再び吹き込まれた命
 私にとっての8代目コンパクトカメラ。初めてのハイエンド機種。家電量販店による延長保障を利用して修理に出し、新品に近い状態で戻ってきた。だけど私は既に9代目コンパクトカメラを購入済み。さて、8代目、どうしたものか。
 先代の会社貸与ウルトラブックパソコン。希望者に対して無料配付された。だけど私には既に最新の会社貸与ウルトラブックパソコンが ある。さて、先代の会社貸与ウルトラブックパソコン、どうしたものか。
 再び吹き込まれた2つの命。出た答えは妻が引き取る、というもの。当初は「カメラはスマートフォンがあるしぃ〜」とか「パソコンはスマートフォンとタブレットが あるしぃ〜」だったんだけど、ここ1週間ほどで大活躍。はやり餅は餅屋、である。私が よく使う例えは「エマ・シーンに引き継がれたガンダムMK-II」。・・・って、分かる人にしか分からない例えか( ̄∇ ̄*)ゞ。


4月3日(火)
嬉しいけど物凄く複雑な心境
 とあるパパ友・ママ友との会話。現在、そこの長女がインターナショナルスクールに通っている。このたび ご懐妊となり、生まれてくる子もインターナショナルスクールに通わせるか否か考え中とのこと。えっ、上の子と下の子、同じ教育方針にしないの??? 理由を聞いたところ・・・「下の子が入園する頃には まいけるがスクールの第一線から退いているから」だそうで。
 そう言ってもらえるのは素直に嬉しい。だけど それがスクールの現状だと思うと・・・非常に複雑な心境( ̄∇ ̄*)ゞ。私、スクールの運営に深く関わりすぎてしまったのかな・・・。


4月4日(水)
当然、気分は悪い
 私は複数のWebサイトを運営している。2つは自分用。他の複数は依頼を受けての運用代行。後者についてはWebログを依頼者と共同で記事書き込み、というものも複数。
 そのWebログのうちの1つ。依頼者は ほぼ何も書いてない。だけど依頼者は頻繁に見には来ている、というアクセス記録がある。蒔かぬ種は生えぬ、という言葉を知らないのかね、この人。
 依頼主が全然 書き込まないから、仕方なく私が代行すると・・・私が記事を書いた数分後には「ここは こうしろ」というイチャモンが。自分が記事を書くのには数か月を要するのに対し、文句は一瞬。凄いね。自分は何もせず、偉そうにあれこれ言って、それで事を成し遂げた満足感に浸っている。うわぁ〜、私の嫌いな やり方の典型例だわ・・・。


4月5日(木)
暴走特急
 私の日課である娘と息子のDVDアルバム作成。撮影はしたけど、まだ編集未着手になっている動画。便宜上、私は これを「借金」という表現をしているんだけど、気が付いたら3か月分にまで膨れ上がっていた(゜д゜)。前代未聞というか、過去最大というか。
 原因は分かっている。スクールの卒園式DVD作りに忙しかったから・・・というのは根本原因ではなく。単にゲームで遊びすぎ( ̄∇ ̄*)ゞ。本来は痛勤電車の中だけで遊ぶはずが、帰宅後も熱中してしまい。そんな事象が しばらく続いていた。
 だけど そんなゲーム熱も一段落し、きちんと日課を こなすようになったら・・・3日間で1か月分の編集が終わった。我ながら暴走特急である。・・・と言いたいところなんだけど、素材となる動画。連日撮影しているんだけど、1日あたりの撮影量が少ない、というのが大きいのかな。ともかく、これで借金2か月。まだまだ先は長いな・・・。


4月6日(金)
帰国
 インターナショナルスクールの沖縄校に2週間弱の日程で短期留学していた息子が帰国(?)した。何か問題があれば連絡が来る手筈だったんだけど、それが無かったので、まぁ〜、息子を信じていた。だけど実際には細々と色々あったようで(^-^;)。とはいえ、無事に帰ってきたことにより、家の中が また いつも通りの五月蠅さに・・・と思ったんだけど、意外と(?)姉弟喧嘩は無し。お互いに寂しく思っていたんだろうね(^-^;)。
 肝心の留学成果。まず精神面で鍛えられて逞しくなった感触は・・・無い( ̄∇ ̄*)ゞ。英語力。結構上達しているのが分かり、こちらはホッとした。以前と変わらずだったら、この2週間 何の意味も無かった訳だからね。息子からは「また沖縄に行きたい」という予想外の発言が(・o・)。でも嬉しい発言。となれば、本人の希望は極力叶えてあげなければ。
 さてと、武者修行というか予行演習(?)は終わった。次は秋の渡欧。今回の件を踏まえたところで、もう後戻りはできない。息子は生き延びることができるか???


4月7日(土)
任された重要作業
 毎月1回、土曜日にインターナショナルスクールで色々と作業をしているんだけど、今日は それとは別枠で帰社。任務は見学者達への説明係。
 通常、この手の説明係は現場の日本人スタッフが担当する。だけど土曜日は基本的に日本人スタッフは おらず、外国人スタッフのみ。その外国人スタッフ、日本語を話せるんだけど、不自由なくペラペラとは いかず。今回の見学希望者は4組。・・・もっとタイミングをズラしてバラけて来てちょうだいよ(^-^;)。
 そんなこんなで私が説明係を担当することとなった。私、こういう重要な役割を任せてもらえるようになったんだね。今までは定例作業中に見学者が来て、現場スタッフの代わりに一時的に説明、ということは あったんだけど、今回のように最初から最後までビッチリというのは初体験。冷や汗ビッショリだった(^-^;)。けど楽しかったかな。今日来た4組の中から1組でも正式通園してくれる人が出てきてくれれば これ幸いである。
 本来は見学説明が終わった時点で私は撤収するつもりだった。だけど今年度から(つっても今日から)土曜日クラスに通う園児数が一気に倍になり。年齢の低い園児やオムツが取れていない園児も混ざっており。更に今日は都合4名が体験入園。それに対し、現地スタッフ数は・・・従来通りの数。いくら何でも無茶苦茶というか、対応しきれる訳が無いのは最初から分かりきっていた。なので私は本日の土曜日クラス終了まで現地で保育補助を担当することに。これで何とか回せた・・・かな。来週以降は現地スタッフ数も増やして対応しなければ、である。


4月8日(日)
いたしません
 この言葉、うちの会社で間もなく定年退職する先輩社員が最近になって使うようになった言葉。「もうすぐ退職だから、色々と依頼を受けても、私は いたしません」という使い方。まぁ〜、上辺では こう言っても、何だかんだで最終的には してくれる。
 話は変わり。沖縄短期留学を終え、息子が無事に帰国(?)した。色々と土産話を聞かせてもらった。ただ、現地では色々と粗相も やらかしてしまっており( ̄∇ ̄*)ゞ。なのでホームステイで面倒を見てくれていた現地スタッフに対しては詫び状を兼ねて お礼の手紙を書いたり、包む菓子を選んだり。
 他方、一緒に沖縄滞在したクラスメイトの母親。今回の短期留学が決まった時点から何かと こっちにオンブに抱っこ。自分で調べるつもりも するつもりも毛頭無し。結構イラッときていた。出発直前になって急な無茶ぶりまでしてきて、かなりカチンときていた。そんな状況下、最終日に自分がやらかしたミスの後片付けを全部私に押しつけてきた。
 こういう時に便利な言葉を見付けた。「いたしません」。うん、これだな(^m^)v。


4月9日(月)
毎年恒例となった棚卸
 facebook。日本では「使わなくなった」とか「年寄りが使う物」みたいな扱いをされている・・・というニュースを ちょくちょく見る。ただ、登録者数が どのぐらいいて、そのうち何%が先述に該当しているのか、具体的数字を挙げているニュースは見たことが無い。「何となく〜〜だと思う」を あたかも全体が総出あるかのように誇張して報道している・・・そんな気がしなくもないけど、まぁ〜、ここでは そのあたりを深掘りするつもりは毛頭無く。
 私の場合、個人用にfacebookを使う場面はかなり限られ。グループ機能を用いての交流・情報交換が専らである。自分のタイムラインに何かしら投稿する回数は年に片手で数えられる回数程度。
 そんな中、年度始まり恒例となっているのが棚卸作業。とあるグループは年度始まりを機に新しく入る人、去る人が沢山出てくる。そこの共同管理者は「人を加えるのはイイけど、人を削除するのは気分が悪い」という理由により、削除は私が代行している。関係無くなった人が いつもでもグループの内容を見られる、というのは情報漏洩事故に繋がる訳であり、うちの会社は そのあたり特に厳しい。なので私は そのあたり、割り切って人を削除することができる(勿論、例外は あるけど、それは別として)。ということで年度初めの棚卸を実施した。
 また、丁度イイ機会なので、私個人との友達繋がりのある人達に関しても棚卸。友達関係になったはイイけど、1度も やりとりしたことが無い人。初めのうちは やりとりがあったけど、ここ数年 音沙汰無しの人。こういうあたりが棚卸対象。facebookをやっている人の中には友達登録している人の数を自慢のネタにしている人が入るんだけど、仮に1000人いたとして、現在も本当に交流のある人って どれぐらいなのかが興味あったりする。ともかく、私の友達登録数は減ったものの、「とりあえず繋がっているだけ」という人は いなくなった・・・かな。中身の無い数を自慢する時代は とっくに終わっている、と思っている。
 更に、前々から どうしようかと思っていた とあるグループ。2桁の人が加わっている。定期的に投稿しているのは私1人で、その頻度は1年に1回。それを見ている人は半分だけ。ここ数年は完全に機能停止状態。なので思い切って これも棚卸対象とした。それによる苦情は一切来ていない。うん、スッキリした。


4月10日(火)
意外と時間が限られる
 月末月初を除き、基本的に娘の英語学童保育の お迎えは私が担当するように心がけている。妻の負担を減らすためというのは勿論、自分にとって子供と接することができる貴重な時間でもある。更に! スタッフの立場として、現場スタッフと直接話せる貴重な機会。ほんの数分のやりとりであっても、eメイルを何通もやりとりするより ずっと濃密な中味となる。まさに一石三鳥。
 ただ、そのためには私が会社を何時までにあがらないといけないのかが自ずと決まってくる。現在、とある会社同僚が長期休職中のため、その代行作業を私が一手に担っている関係で、仕事時間の半分以上が それで埋まる。私、会社で他の作業ができる時間って意外と限られてくる。どんどん作業が後ろにズレていくと、精神衛生的に悪いのよねρ(-ω-)。


4月11日(水)
明らかに軸が こっちに移動している・・・
 息子が通うインターナショナルスクール。そこのスタッフとしても活動している私。以前までは日中クラスに対する活動のみだった。だけど娘が夕方の学童保育に通うようになってからは そちらでの活動にも力を入れるようになり。だけど今年に入ってから自分の活動内容を振り返ると・・・明らかに軸が学童保育の方に移動しているのが分かった。自分の目は早くも1年後を見据えているのかな・・・。


4月12日(木)
観るものが一気に増えた
 テレビ番組。私は基本的に平日早朝のニュースしか観ない。だけど4月からの新番組、観たい作品が色々と出てきた。いずれもシリーズ物なりリメイクなんだけど、まぁ〜、そのあたりは気にしない。夜、子供達が寝静まった後に妻と一緒に視聴する。この時間が たまらなく好きだったりする。


4月13日(金)
意外と・・・少ない?
 娘が通っているインターナショナルスクールの学童保育および放課後の英語授業。昨年度の卒園生全員がこちらに来ると聞いていたので、広報用の写真撮影をしに教室に入ったら・・・あれっ、意外と全体人数が少ないぞ(・ω・)? 金曜日は少なく、他の曜日が多い、ということかな!?


4月14日(土)
新しい習い事
 今年度から娘の習い事が1つ増えた。それは こども美術教室。1か月に2回というか2週間に1回というか。1度体験に行き、娘が「続けたい!」とのことだったので、月謝と睨めっこした上で了承した。今日は私が初めて現場まで連行したんだけど、なるほどね。娘が楽しそうにしているのであれば私も満足。
 反面、ダンス教室の体験は・・・娘は楽しんでいた反面、母親の目から見ると積極的になれるものではないらしく。実施日時のタイミングが悪かったり、娘としても美術教室ほどゴリ押ししてくる訳でもなく。なのでダンスは体験のみで終了。まっ、何事も まずは1回やってみて、それから、が大切だぁ〜ね。


4月15日(日)
これが・・・1インチの破壊力!
 コンパクトカメラ。私が現在使っているのは9代目。ハイエンド機種に分類される。8代目からハイエンド機種にしているんだけど、8代目のセンサーは1/1.7インチ。今使っている機種のセンサーは1インチ。下手な一眼レフカメラ並み・・・は言い過ぎかもしれないけど、それに近い画質を得られる。
 今日はサンデークラスを実施。当初は我々を含めて3組しか出席できない見込みだったんだけど、出席可否が不透明だった家族が参加可能となり、また飛び入り参加も1組。合計5家族。うん、及第点と言える出席率かな。
 雨だったため、会場は とある室内遊園施設。以前はホームグラウンドのように しょっちゅう来ていた場所なんだけど、今日は1年ぶりに来た。結構あちこち変わっていたのでビックリしたんだけど、子供達は そんなこと お構いなし。楽しく遊んでいた。
 その様子、当然私はパパラッチ。なんだけどぉ〜・・・薄暗い室内遊園施設で激しく動き回る子供達の撮影。先代のハイエンドカメラでは結構被写体ボケを起こしていた。特に滑り台やトランポリンで遊んだり、走り回ったりしている時。だけど今のハイエンドカメラで撮影したら・・・わを(・o・)。これが・・・1インチセンサーの破壊力!


4月16日(月)
一気に1か月半
 日課になっている娘と息子のDVDアルバム作り。新しいDVDが完成したんだけど、中味は1か月半分。暴走特急状態である。とはいえ、手元に残っている未編集動画は まだ2か月分残っており。借金返済までの道のりは遠いだぁ〜ね。


4月17日(火)
ようやく手を出してみた
 画像データを一括して縮小するソフト。私は今まで手を出していなかった。保存用の写真ファイルはサイズそのままに、Webサイトに掲載する写真は1枚ずつ縮小をかけていた。
 なんだけど、自分にとっては重要度は低いんだけど立場上 保管し続けなければいけない写真データや、知人が撮影して渡してくれた1枚5MBとか10MBという容量の写真データが蓄積し、パソコンのハードディスク容量を だいぶ喰っている。
 更に! 最近導入した9代目コンパクトカメラ。これ、画像ファイルを最小の設定にしても、1枚あたり3MBという化け物みたいなサイズになってしまう。一眼レフカメラの場合は1MB程度なのに。
 ということで ようやく画像データ一括縮小ソフトなる物を使ってみた。いんやぁ〜、楽というかアッという間というか。画像劣化は・・・あるかもしれないけど、私の目で見る限り全く分からず。それに、別にA3サイズでプリントする訳でもないし。これで充分だぁ〜ね。うん、気に入った!


4月18日(水)
妻の要請による休暇
 私は毎月休暇を取るようにしているんだけど、大部分はインターナショナルスクールの行事のため。次に多いのが旅行関係かな。だけど今日は妻の要請により休暇を取得。今年度から小学校のPTA役員になった妻、今日は大きな会議があり、帰りが確実に遅くなるとのことなので、私がベビーシッター(?)となった。
 今日は息子、インターナショナルスクールに行かない日なので、自宅では息子と2人で遊んだり。午後は水泳教室に連れて行ったり。私が水泳教室に来るのは随分と久しぶりのような気がするんだけどぉ〜・・・物凄い人・人・人。今日って平日だったよね!? ともかく、無事に水泳教室が終わって帰宅。
 夕食は久々に作るホワイトカレー。これ、妻の大好物。なんだけど、材料費が高くついたり、作るのが結構面倒だったり、ホワイトカレーのルウも そうそう簡単に入手できず。とはいえ、今日頑張った妻のご褒美ということで作った。このホワイトカレー、そして豆カレー。いずれも私が印度料理店勤務時に初めて出会ったカレー。まさか こういう形で大いに役立つことになろうとは。アルバイト時代には想像できなかった。


4月19日(木)
歴史は繰り返す
 息子はガンダム好き。とはいえ、全体を知っている訳ではなく。YouTubeでCGガンダムのハイライトを1日に5分ずつぐらい見せている程度なんだけど、それだけでも充分に気に入った様子。更に、最近インターナショナルスクールに水中用モビルスーツの玩具を持って来る友達がいるとのことで、ガンダム好きに拍車がかかり。
 なので息子と一緒に玩具店に行き、ガンダムの玩具を1つ買ってあげようとしたら・・・目が飛び出る価格でビックリ(゜д゜)。なのでSDガンダムのプラモデルであれば2つ選んでもよいと言ったら・・・嬉しそうなガンキャノンとザクIIの2つを選んだ。
 帰宅後、私が組み立てることに。私自身、ガンプラを組み立てるのは何年ぶりかな。ともかく、完成体を見て息子は大喜び。
 私の幼少時代同様、息子も すっかりガンダムにハマったようである。歴史は繰り返す、だぁ〜ね。


4月20日(金)
最近のお気に入り
 ネット通販といえば真っ先に思いつくのが熱帯雨林。なんだけど、最近はヨドバシカメラの通信販売の評判がイイ。個人的にも家電量販店ではヨドバシカメラが1番好きだし。また、先日 新しい冷蔵庫をヨドバシカメラのネット通販で購入した際、ポイントが たっぴしついた。
 なので必要な消耗品を昨夜の23時頃に注文。そうしたら今日、もう届いた。しかも送料は注文金額に関わらず無料。今回はポイントを使ってのお買い物だったんだけど、カード払いにすればポイントが付くし。最近のお気に入りになりそうだ。


4月21日(土)
慌ただしい1日
 朝、娘と息子とを連行してインターナショナルスクールの土曜日クラス・・・のつもりだったんだけど、娘は体調が優れないとのことで自宅静養。息子と私の2人で行って来た。私は ここでスタッフの立場でIT作業を実施。
 午後の授業では私が主導で工作実習。これ、先月のサンデークラスで行った室内遊園施設で やっていた工作を見て「これだ!」と閃いた物。お陰様で大好評だった。
 本来、夕方から妻の実家に泊まりがけで行くはずだったんだけど、娘の体調が優れないということで明日に延期。明日までには回復していることを願うばかり。


4月22日(日)
自宅内感染
 妻の自宅に行くべく、早朝に起床・・・したんだけど、あれっ、何か体調が おかしい。娘が訴えていた体調不良と同じ症状。自宅内感染したか(^-^;)。娘は回復していたということで、私は留守番、他の3人で妻の実家に向かう事に。
 ということで私は静養。途中、宅急便の受け取りで叩き起こされたけど、最終的に目が覚めたのは・・・13時半。ウッソォ〜!? ただ、まだまだ全快したという自覚症状は無く。無理は禁物のようである。


4月23日(月)
結婚10周年記念行事
 我が家では「いつか〜〜したいね」という、行き先・行動内容は明確だけど時期未定の長期計画が いくつかある。
 そのうちの1つ。土日やら夏休み期間中に行くと絶対に激混みだから避けたい。娘は小学生になったので、自由に平日を休めない。また、当然ながら結構な出費になる。
 だけど今年は妻と結婚して丸10年。感謝の毎日である。その感謝の気持ち名目で予算を捻出。また、娘が平日に堂々と休める日が結構良いタイミングで存在。もう、動くっきゃない。
 ということで、前々から時刻・価格の調査は していた。んで、妻のPTA活動の年間予定表が出て、当初の予定日で問題無いことが判明したので、いよいよ予約を入れた。散々調査していたんだけど、いざ本当に予約をする時って結構緊張するものだぁ〜ね(∩。∩;)ゞ。
 ともかく、これで賽は投げられた。もう後戻りできない。・・・するつもりも毛頭無い。残る懸念事項は天気。まぁ〜、こればかりは当日にならないと分からないだぁ〜ね。


4月24日(火)
面白い規則
 世の中には色々と納得いかない規則、面白い規則、意味不明の規則、根拠不明の規則・・・色々ある。
 最近 私が耳にした面白い規則は・・・妻が役員を務めている小学校のPTA。個人用のパソコンは持ち込み禁止。情報漏洩に繋がるから、というのが理由だって。何がどう情報漏洩なのかが分からないけど、仕事の非効率化を招くこと この上ない。
 だけど、私が噛み付いたのは ここではなく。パソコン持ち込みはダメよ〜、ダメダメなんだけど、スマートフォンなら持ち込み可、ということ。は(・o・)?


4月25日(水)
今年3件目
 パソコンのセットアップを実施。Windows 10をクリーンインストールする、というもの。過去、この手のクリーンインストールって約20年で2回しか やったことがなかったのに、今年だけで もう3件目である。廃棄処分される運命になっていたパソコンに新たな命を吹き込み、使えるようにする、というのは楽しい作業。ディスクが入っていなかったのでSSDだけ新規購入したんだけど、それ以外は資源の有効活用である。
 ただ、今日のセットアップは何か所か、今年実施した過去2回とは挙動が違っており。何だったんだろ(・ω・)?
 今回のパソコン、当初の使用目的は妻が役員を務めているPTAの共有用。だったんだけど、このパソコンを入手した時点で共有用という目的が消えてしまい。さってと、このパソコン、セットアップしたはイイけど、何に使おうかな(^-^;)。まぁ〜、向こう半年ぐらい希望者が現れなければ、その時は・・・という譲渡先は あるので、問題無い。


4月26日(木)
確実に増殖中
 ここ数日、息子のガンプラ熱が急上昇。次に求められたのはズゴック。なんだけど、SD(2頭身)ズゴックのガンプラって現在発売中止。ネット通販では ぼったくり価格で転売されており。なので通常の8頭身・・・とでも言うのかな、HGモデルのシャア専用ズゴックを会社帰りに購入・・・するつもりだったんだけど、自宅近所の玩具店2箇所では取り扱い無し(-_-#)。だからといって手ブラで帰って息子をガッカリさせたくない。ならばということで息子に電話して相談し、代替品としてボールを購入。
 夜、早速 組み立て作業。息子は まるで私が魔法使いであるかのような目でワクワクした表情で見つめている。こりゃあ、期待に応えなければ。ということで所要時間約1時間、ボールが完成。息子は大喜びしてくれた。自分が幼少期に夢中になっていたものを今、息子と一緒に楽しむ。父親冥利に尽きるだぁ〜ね。


4月27日(金)
良き切っ掛け・・・なのかな!?
 私が勤務している会社、来月事務所移転する。早い話が引っ越し。場所・通勤の便に関しては社内から大ブーイング。また、新しい事務所は座席が固定ではなく、ある程度の範囲内で日替わり可能な自由制度。裏を返すと荷物を格納するための脇机が無い。代わりの個人用ロッカーは あるものの、収容量は僅かなもの。毎朝ここのロッカーからパソコンを取り出して その日の机に設置し、帰り際はパソコンを個人用ロッカーに片付ける必要がある。これにも社内から大ブーイング。
 荷物格納用の脇机が廃止され、私物は ほぼ置けなくなるため、引っ越し前に断捨離するよう会社側から指示が出た。私は この手の片付け、毎日少しずつというのは性に合わず、段階的に一気に実施する。ということで今回は断捨離第2弾を実施したんだけどぉ〜・・・なるほどね。いかに今まで不必要な物を手元に残し続けていたのかが分かった。「いつか使うかもしれないから とっておこう」そう思い続けて今の事務所に移転して6年、1度も開くことが無かった書類・冊子がドッサリ。
 今回の引っ越しは片付け・断捨離の良き切っ掛け・・・なのかな!?


4月28日(土)
大型連休前半の初日
 午前中は息子が通うインターナショナルスクールに帰社。当初は午前中の とある授業の様子だけを撮影する予定だった。なんだけど、飛び入りで見学者への対応依頼があったので、丁度いいタイミングということで そちらも対応。今月の前半は4組同時の見学対応だったけど、今回は1組。我ながら勝手知ったる、といったところかな。
 ただ、当初は見学対応が終わったら とっとと撤収するはずが・・・色々と事情が重なり、結局最後まで残らざるを得ない展開に。チッ、最初から分かっていたら息子を連れて来ていたのに(>_<)。だけど、ま、今回の見学者、素敵な ご縁の切っ掛けになることを願うばかりである。


4月29日(日)
休日出社
 黄金週・盆休み・年末年始、基本的に1回は仕事が入るんだけど、今回の黄金週は今日が該当日。通常なら連休初日とか最終日、ということが多いんだけど、今回は珍しく連休の真ん中。妙な心境である。
 当初は自宅勤務で対応できるかなと思っていたんだけど、依頼された作業が どんどん増えていき。こりゃ、出社して捌いた方がイイ、ということになった。だけど静かな事務所内、落ち着いて・じっくり作業できるのがイイだぁ〜ね。
 作業を終え、帰り道は寄り道。まずは秋葉原の大きい靴専門店。目的はサンダル。5月後半に会社が引っ越すんだけど、引っ越し先ビルの規則によりビル内はスリッパ禁止。サンダルの場合、かかとを引っ掛けるものがあればOK、とのこと。なので そのサンダルが欲しい。事前にWebで確認して品定めをし、後は店頭で試着してサイズ確認。私の靴のサイズ、物によっては29cmで大丈夫ということもあれば、30cmで きつく感じることがあるからね。今回のサンダルは30cmで丁度イイ感じ。うん、イイ買い物をした。
 その後は秋葉原のヨドバシカメラ。ここのガンプラは品揃えが とにかく豊富。自宅近所の玩具店では見付けられなかった物がアッサリ見つかった。ただ、これは今すぐではなく。息子が水泳教室のテストでバッジを取得したら、その時の ご褒美ということで。早く これをあげられる展開になってほしいだぁ〜ね。


4月30日(月)
いよいよ息子にも
 1年後を見据え、息子用のランドセルを選びに行った。2年前、娘用のランドセルを選びに行った時のことを思い出す。なるべく息子と娘は平等に、を心がけている私(とは言っても、勿論 限界はある)。当然、娘の時と同じランドセル専門店へ。
 淑女用は とにかく色々な色があるけど、殿方用は・・・これが世の現実か(^-^;)。だけど、どれにするか迷って延々と時間を食うこともなく。また、息子は もともと決めるのが早い性格。ということで、アッサリと選び終わった。今回は母方の祖父母・・・もとい、祖父からの入学祝い名目。親って有り難いだぁ〜ね。
 準オーダーメイドということもあり、実際に品が届くのは8月〜9月頃を予定。まっ、別に急ぐ訳ではないし。完成が楽しみである。



ズボラ日記のトップに戻る