まいけるのズボラ日記




2018年5月


5月1日(火)
意外と混んでいる
 大型連休の谷間。痛勤電車は意外と混んでいたので拍子抜け。
 出社して いきなり開口。社員が また1人、鬱で休職。うちの課で2人目。まぁ〜た私への しわ寄せが増えることになり(-_-#)。今月は残業が増えるから覚悟するよう、通達が出た。仕事が増えるのは ともかく、夕方に娘の迎えに行けないことの方が よっぽど辛いρ(-ω-)。本当に今月だけで済むのか?


5月2日(水)
意外と人が来ている
 大型連休の谷間。会社には意外と人が来ている。取引先からの電話は静か、かな。
 会社帰り道、息子が通うインターナショナルスクールに立ち寄った。娘の学童保育お迎えのため・・・ではなく。遠足の作戦会議。自分で言うのも何だけど、こういった大きな催し事となるとスクールが私を頼りにしてくれるので嬉しいし、俄然ヤル気が出てくるというものである。


5月3日(木)
黄金週恒例の過ごし方
 この手の大型連休中、すっかり恒例となった過ごし方は家族みんなで妻の実家に突撃訪問する、というもの。今回も色々と お世話になります。
 初日は午後というか夕方近くに現地入りしたんだけど、子供達は早速 伯父と伯母を捕まえて色々と遊んでもらっていた。


5月4日(金)
盛り沢山の1日
 朝食後、7人が1台の車に乗ってドライブがてら お出掛け。まずは海。・・・とは言っても海水浴には まだ寒い。磯(岩場)で蟹やら魚やらヤドカリ探し。結構な収穫があったようで、子供達は大喜び。探して、見付けて、捕まえることが目的であって、持ち帰ることは目的に含まれておらず。なので その場で自然に帰した。しっかし、凄い強風やね(>_<)。
 昼食はガストにて。ここの目の前に有名どころの海産物レストランがあるためか、ガスト店内はガラガラ。うん、ゆったりした雰囲気である。
 続いてやって来たのが・・・う〜ん、どう表現すればイイのか迷うんだけど、お土産屋さん・・・なのかな。ここは姉の要望で来ることになったんだけど、肝心の遊び道具が無い。と思ったんだけど、子供達は店頭に並んでいる品を色々と見て回るだけでも楽しそう。また、何故かビームライフルの形をした水鉄砲が売られており。当然、息子は これに食らいついた(^-^;)。まっ、こどもの日、という名目で購入。まさか こんな場所でビームライフルを買う展開になるとはね。
 続いてきたのは海の博物館・・・とでも言うような場所なのかな。正直、展示物は中途半端だった。しかぁ〜し! 小規模ながら水族館があり、ここは魚との距離が目茶苦茶近かったり、色々と お触りもできたりで。子供達の反応が目茶苦茶良かった。
 夕食は とあるイオンモールにて。さて、どこの飲食店にしようかと思ったんだけど、子供達がサイゼリヤの大合唱(^-^;)。必然的に そうなった。
 妻の実家に戻る頃には子供達はグッスリ。お陰様で充実した1日となった。


5月5日(土)
畑仕事
 妻の実家にある家庭菜園。妻が頑張って畑耕しを開始。必然的に(?)家族総出で色々と作業することに。この一体感がイイだぁ〜ね。子供達にとっても珍しい体験になった訳だし。
 そんなこんなで、2泊3日の日程はアッという間に終了。帰路についた。
 私と娘は その足で体操教室。今日は いつもと違う担当講師だったということで、非常に場の雰囲気が良かった。
 帰り道。娘に対する こどもの日という名目で、ステラおばさんのクッキーを購入。いつも体操教室帰りにクッキーを作っている様子を窓から見ているだけだったからね。買ってあげたいけど、毎回買っていたら歯止めが効かなくなるということでグッと抑えていた。だけど今日は私としても大手を振って購入できた。現地で焼きたてではなく、工場直送品だったんだけど、その代わり かなりの破格で購入できた。娘は これを独り占め・・・ではなく、家族みんなで お裾分けしてくれた。確実に成長しているんだね。


5月6日(日)
カラオケ
 インターナショナルスクールの元クラスメイト・・・いやいや、今も学童保育の時間帯に机を並べているクラスメイト家族の誘いを受けてカラオケに行くことになった。妻は喉の調子が悪いと言うことで無念の欠席(>_<)。
 私にとっては数年ぶりの、子供達にとっては人生初のカラオケ。・・・なんだけど、うちの子供達が歌える曲が ここのカラオケ店では ほとんど取り扱っておらず(-_-#)。それでも子供達は それなりに楽しんでいた様子。2時間がアッという間だった。
 2次会(?)は我が家で。こちらのクラスメイト親子が来るのは結構久しぶりかな。ママ友数多くいれど、こちらのママ友は我々夫妻にとって殿堂入りと言える存在。妻はママ友との お喋りを たんまりと楽しめた様子。私は子供達の撮影を たっぴし。充実した連休最終日となった。


5月7日(月)
父への恩返し・・・のつもり
 私にとって父親と呼べる存在は3人いる。そのうち、色々な意味で最も近しい存在となると妻の父、私から見ると義父。親戚同士の繋がりが強い妻の一族にあって、外様の私を笑顔で迎え入れてくれている。孫や娘が可愛いのは勿論のことだけど、私のことも色々と気にかけてくれるのが嬉しい。
 そんな父に対する私からの恩返し・・・のつもりなのが娘と息子のDVDアルバム。現在、このDVDを作っている最大の目的は父に見せること。父も これを楽しみにしてくれている。
 そんな状況下だったんだけど、このたび もう1つ、着手。それは父の・・・もとい、父が描いている絵画を紹介するためのWebサイト。姉が過去作品を一纏めにした冊子を作っていたので、ならば私は、ということで。父にとっての自慢の種が増えるのであれば これ幸いである。


5月8日(火)
ようやく本来の嫁ぎ先へ
 先日セットアップしたノートパソコン。本体はWindows7時代の物だけど、ディスクは最新のSSDを導入し、OSはWindows10。つまり中味は全く別物の新品状態。当初想定していた利用目的は「PTA活動に積極的に関わりたいけど、自宅にパソコンが無い!」と言っている人に対する貸与・・・というか小学校PTAの共用。だったんだけど、セットアップ完了直後、その需要が無くなったとの知らせが(・o・)。・・・このパソコン、どげんしよ・・・。
 と思いつつ数週間。何だかんだで、本来の引取先へ嫁入り(?)することになったとのこと。PTAの共用パソコンとして活躍することとなり、関係者は みんな喜んでいたとのことで。私もホッとした。それなりに お金と手間暇かかっているからね。いっぱい活躍してくれると嬉しい。


5月9日(水)
急降下
 私、1年ほど前から とある病が再発。ここしばらく調子良かったんだけど、5月に入った瞬間に急降下。あ゛、でも五月病という訳ではなく、原因はハッキリしている。その状況下で もう1発、トドメの一撃を食らったため、今週に入ってから絶不調。これは しんどいぞ(-_-#)。


5月10日(木)
ようやく約束を果たせたかな
 時を遡ること、去年のハロウィーン。インターナショナルスクールの工作実習で行うお化けカボチャ作りのためのシールを探していたんだけど、文房具店・100円ショップ、どこを探しても「これ!」という物が見つからず。絶望の淵に経たされた(?)私なんだけど、とある花屋で「オモチャカボチャを ご購入の人は こちらのシールを さしあげます」とあり、それが まさにドンピシャの品だった。ということで お店の人にシールだけ売ってもらえないかを訪ねたら・・・ぬわんと無料で譲ってくれた。その際に店員が出した取引条件は「今度、機会があったら うちで花を買ってください」とのこと。
 私には他に行きつけの花屋があったり、それ以前に花を買う習慣は無かったり。なんだけど今回の母の日、マミー用に変わり種の花を送るべく、ここの花屋で購入。ようやく約束を果たせたかな。


5月11日(金)
今週は長く感じた
 大型連休があったということで、今週が実質的な月初1週間だった。それに加え、何かと仕事が遅くなる用事が重なり。今週は長く感じた。


5月12日(土)
帰社
 1か月に1度、土曜日は息子が通うインターナショナルスクールに帰社するんだけど、今日が その日。ただ、今日は午前中に通院があったため、息子を連行した後は一旦 病院へ。5月に入ってから病状が急激に悪化していたんだけど、流石医者は その手のプロ。何でも、2つが同時進行中で、夫々が別の症状を出しているんだそうで。ど〜りで・・・。それに合った薬を処方してもらったら・・・1発で回復。ビックリである。
 スクールに戻り、IT関係の作業をし、午後の授業は・・・私の主導による工作実習。・・・なんだけど、園児の人数が増えたからというのもあるんだけど、昼食に やたら時間を要する児童も増え。一斉開始できず、2グループに分けて開始すると・・・説明の手間暇も2倍になり。とにかく目の回る忙しさで、ロクに撮影する暇も無かった(>_<)。
 だけど母の日にちなんだ工作、最終的には そこそこ成功と言っていいのかな。迎えに来たお母様達も喜んでくれていたし。とはいえ、今回の工作実習は課題だらけとなり。次回に活かすべきことが色々と出てきた。
 何だかんだ言いつつも、今日は園児達から いっぱい元気をもらえたかな。


5月13日(日)
のんびりした1日
 今日は「これ!」といった お出掛けの用事は・・・近所で買い物をするぐらい。子供達は のんびりDVDを観て。私は のんびりゴロゴロして。
 夕方、母の日の名目で妻の大好きなレアチーズケーキ作りを子供達と一緒に。こういう過ごし方も悪くないだぁ〜ね。


5月14日(月)
ようやく買えたものの・・・
 自宅から最寄り駅に向かう際、或いは最寄り駅から自宅に帰る際、必ず とある洋菓子店の前を通る。ここではクリームパフも取り扱っているんだけど、数量限定ということもあり、私の仕事帰り時間帯は 大抵売り切れている。
 今日、珍しく「売り切れ」の文字が貼られていなかったので、店員に聞いてみたところ・・・まだ残っているとのこと。よしっ♪ だったんだけど、残っているのは2個のみ。
 ようやく買えたものの・・・これらの2個は 子供達の お腹の中に直行(^-^;)。大人達が ありつけるのは まだまだ先の話になりそうだ。


5月15日(火)
これって、効いているのかな?
 足裏樹液シート。疲労回復に役立つとか、100円ショップの商品でもバカにできない効能があるとか耳にする。最近 疲れが溜まった感じがするので使ってみたんだけどぉ〜・・・スタミナドリンク同様、効いているのか効いていないのかが よく分からん(∩。∩;)ゞ。


5月16日(水)
春の遠足
 息子が通うインターナショナルスクールにて、春の遠足が実施された。ということで、当然(?)私は撮影係として同伴。今回はスクールで初となる貸し切りバスを利用しての移動。もともとは私が提案したんだけど、それが実行されることとなり。通ってくれる園児数が それだけ増えたんだなと、しみじみ実感。
 移動のバスの中では英語の歌を歌って楽しい時間。また、座ったままなので 当然 楽。公共交通機関での移動では こうはいかないだぁ〜ね。
 到着したのはアンデルセン公園。貸し切りバスだからこそ来られた場所、かな。当然、私はパパラッチとして撮影しまくったんだけどぉ〜・・・意外な落とし穴が。それは帽子。日よけのために みんな帽子を被っているため、顔が写らない角度が多数。うむむ、これは計算外だった・・・。また、広い公園内を いくつかのグループに分かれて遊んだため、私は移動が大変だったり、全てのグループを まんべんなく撮影できたとは言い切れず。これは不可抗力として解釈するしかないかな。
 時間が限られているため、半分・・・どころか4分の1ぐらいしか見て回れなかったんだけど、それでも園児達は大いに楽しんでいた。私もイイ写真をいっぱい撮れた。
 帰り道も当然バス。体力を使い果たした園児達は気持ちよさそうに夢の世界へ。スタッフ達も座ったまま体を休めることができ。行きのバスとは打って変わり、帰りのバスの中は静かだった。
 遠足が無事に終わり、帰宅後は・・・私は当然、撮影した写真を整理し、スクールの電子掲示板に掲載。ふぅ〜っ、燃え尽きたぜい。


5月17日(木)
意外と無かった燃え尽き症候群
 スクールの遠足なり大きな催し事に参加した場合、翌日は大抵 燃え尽き症候群に見舞われる私。だけど今回は意外と それが無かった。また、肉体疲労は・・・これも思っていたほど残っていなかったかな。私も まだ若い(!?)。


5月18日(金)
引っ越し準備
 とは言っても、自宅の、ではなくて会社の。2年ほど前に移転する話が出ていたんだけど、諸般の事情により立ち消え・・・というか延期となり。移転先に関しては出来レース状態で一応形だけ社員にアンケートを取るフリだけをして、結局は2年前に移転候補先になっていた事故物件(?)に決まり。当然、お偉いさん以外の全社員からは大ブーイング。だけど社員の声は上層部に一切届かないようで。
 ということで今日の午後は どこの部署も開店休業状態で荷造り作業。7年前の移転時は1人あたり段ボール2個が与えられたんだけど、今回は1個のみ。移転先ではフリーアドレス、つまり固定席ではなく、自由に席を移動して仕事ができるようにするという・・・これも正・副社長の趣味の世界だそうな。ということで固定席廃止だから、余計な荷物は一切持つな、という支持のもと、荷物は最小限に。これまた社員達から大ブーイング。
 私としては・・・単に会社の場所、という視点だけで見た場合、今までの場所は・・・痛勤に時間がかかるし、会社最寄り駅から長々と歩くし、ここの場所に来てからロクな思い出が無いし。今度の移転先は・・・今よりは痛勤時間が減るのは確実。まっ、お手並み拝見といくか。


5月19日(土)
重要な留守番任務
 土曜日だけど、妻がPTA関係の仕事ということで、午前中から お出掛け。私は重要な留守番任務・・・を息子に任せる時間が多くなったのかな。
 午前中は娘を絵画工作教室に連行し、その足で あちこち お買い物。娘を迎えに行き、帰宅。息子は ちゃんと1人で留守番できていたし、不測の事態にも対応していた模様。最近、息子の成長を肌で感じることが多い。
 娘の要請により、焼きプリン作りを一緒に実施。普段、プリンの素を使う私にとって新鮮な体験だったんだけど、意外と(?) うまくいったのでビックリ。娘が持っている子供向けの お菓子作りの本、あなどってはいけない。
 夕方は娘を体操教室に連行。帰り道は娘の要望により お菓子専門店に立ち寄った。だけど娘は お菓子をねだるのではなく、自分の小遣いで購入。こういった買い物も ぼちぼち教えて体験させて覚えさせる必要が あるだぁ〜ね。
 夕食は前々から試してみたかったミートボールシチュー。息子が通うインターナショナルスクールのランチパーティーで出したいなと思っていた品の1つ。うん、うまくいった。


5月20日(日)
サンデークラス
 確実に参加できると表明したのは自分達を含めて2家族のみ。中止も検討したんだけど、妻からの進言により、予定通り実施することに。回答保留状態だった1家族が飛び入り参加し、最終的には3家族。まっ、最低限の人数が集まった、かなっ。
 場所はバラ園。スクールの遠足では2年に1度、春に来る場所なんだけど、今年は別の場所に行ったため、ならばということで、ここでサンデークラスを実施。バラが丁度 春の満開を迎え、天気も物凄く良くかった。また、子供達は・・・多く集まればよい、という訳ではないようで。4人が うまく1まとまりになって仲良く遊んでいた。
 また、私は普段、撮影に忙しくしているんだけど、今日はモデル(?)が少なかったこともあり、一通り撮影し終わった後は・・・ママ友やパパ友と色々と話し込むことができ。私にしては珍しい展開だったんだけど、楽しかった。


5月21日(月)
引っ越し初日
 とは言っても会社の。先週までは渋谷・中目黒の事務所だったんだけど、今週から品川。自宅からの距離は近くなった。だけど痛勤という意味では・・・う〜ん。3つの電車を乗り継ぎ、乗車正味時間は50分ほどなんだけど、座っていられるのは1つ目の30分ほど。2つ目は15分ほど立ちっぱなしというのが意外と曲者。3つ目は快速なら ほんの1区間なので問題無し。明日は もう1つの通勤経路を試してみようっと。
 で、会社最寄り駅から会社事務所のある建物まで徒歩8分ほど・・・なのかな。歩いていると庶民的なというか、私向きの店がチラホラで見ていて楽しい。中目黒の時は店自体が少なく、かつ いずれも無理してオシャレ感・高級感を出そうとしている中味の伴わない・値段だけが高いという印象のものばかり。絶対に住みたいと思わない街だったけど、今回の品川は・・・悪くないね。
 会社事務所に到着したら・・・なるほどね。一応「働き方改悪」という名目での引っ越しということになっていたので、内装が凝っていて印象的。無機的な金属質の机ではなく、木目調の柔らかな印象。他にも色々と今時の働き方改悪っぽい内装が随所に見られた。
 しかぁ〜し! 社員の座席が固定製ではなく変動制ということになっているため、朝1で机の環境を作り、終わったら それらを根こそぎ片付け・・・ということになり。多くの企業で導入し、大抵は3か月で破綻しているというフリーアドレス制度。さて、どうなることやら。
 帰り道、会社近くにある店を数軒、見て回った。中目黒の時は そうやって見て回ったことは無かったのに。これだけでも充分な変化のようである。
 帰りは品川駅から快速電車で。品川駅からだと、意外と(?)確実に座れるから有り難い。ともかく、明日の構想を色々と考えながらの帰路となった。


5月22日(火)
1つ減った目覚まし
 朝の痛勤。昨日とは違う方法にしてみた。昨日は普通列車で途中まで座って行ったのに対し、今日は快速電車で発った状態で。前者だと結構な時間を座れるけど3つの電車を乗り継ぐため、結構精神的に疲れる。それに対し、今日の場合は・・・座ることはできない。だけど乗る電車は2つのみで、1つ目から降りたら目的地は もう目の前。所要時間も短い。体力的に疲れるのは認めるけど、それも慣れの問題かな。
 ということで私が出した結論は・・・今後は快速電車に立って乗る、というもの。これにより、朝の通勤時は座って寝ることができなくなるため、私のPHSに設定している目覚ましが1つ減ることになった。
 会社到着後は個人用ロッカーの拡張というか整理というか。昨日の結果を踏まえ、色々と構想を練り、購入した小道具を色々と導入。うん、イイ感じに仕上がった。


5月23日(水)
ヤン・ウェンリーの影響? いや、まさかね・・・
 会社にある無料給茶機。4種類の飲み物を選べ、夫々に熱い・冷たいを選べる。お世辞にも「美味しい」とは言えないものの、無料なので文句は言わない。選べるのは緑茶、烏龍茶、紅茶、珈琲。・・・とはいえ、流石に紅茶は恐ろしくマズいため、私は専ら それ以外の物を選んでいた。
 だけど ここ2週間ぐらいかな、急に紅茶が美味しく感じるようになった。実際に物が変わったからなのか、それとも私の気のせいなのかは不明。この4月から銀河英雄伝説のリメイクがテレビ放送され、主人公の1人が紅茶好きという設定なんだけどぉ〜・・・その影響? いや、まさかね・・・。


5月24日(木)
ようやく落ち着いてきたかな
 自宅にしろ会社にしろ、引っ越し直後は色々な意味で落ち着かない。今回の場合は・・・会社帰りは連日のように100円ショップに立ち寄って「あれが必要」って思った物を購入。だけど それも ようやく落ち着いてきたかな。今回、我ながら個人ロッカーのテトリスが うまくいったというか、気に入っているというか。他の人より物は多いんだけど(昼寝用の枕、卓上扇風機)、三次元的に うまく格納できている。


5月25日(金)
長く感じた1週間
 今週は会社引っ越しがあり、新しい環境での仕事が始まり。たまに出張に行くのは私にとって「良き気分転換」だけど、普段の環境がガラッと変わるのは私にとって重圧でしかなく。とにかく落ち着けない1週間でもあり。長く感じる1週間だった。


5月26日(土)
大きな催し事の日程が重なった
 今日は娘が通う小学校の授業参観日。私が小学校行事に関われる数少ない機会なので、授業参観は勿論のこと、その後の懇談会も必ず参加するようにしている。
 娘が2年生になり、32名しかいない2年生なんだけど、2つのクラスに分け。1クラス16名。欧米式で、教室を広々と使えるのが実に気に入った。今回の授業参観は国語と体育を見学。へぇ〜、体育も授業参観の対象になるんだ。知らなかった(・o・)。
 体育では普段、娘が体操教室でやっている内容の初級編のような内容を実施。別に学校の成績を上げるため、というのは体操教室に通う目的に一切含まれていないんだけど、まぁ〜、ともかく。見ていて面白かった。他方、授業参観中にスマートフォンばかり見ている親御さんもチラホラ。この人達、何しに来たんだ? 授業参観の後は懇談会。父親は私1人だけ参加。これも毎度お馴染みの光景か。
 懇談会が終わった後、私は単身、急いで隣の小学校に移動。目的は・・・ここの運動会撮影。インターナショナルスクールの元クラスメイトと言うか、今は学童保育の時間帯に一緒に学んでいるクラスメイト。そこの家族から毎年撮影依頼を受けるんだけど、今年は よりによって娘の授業参観と日程が丸かぶり(>_<)。なので午後の部から撮影するんだけど、その代わり午前の部はママ友が撮影した動画を私が編集代行する、という司法取引(?)をしていた。
 ここの運動会、私にとっては4回目だから、もう勝手知ったるである。今年からクラスメイトの弟君も小学生ということで、こちらも撮影対象になったんだけどぉ〜・・・いんやぁ〜、人混みの中から見つけ出すのが大変! お姉ちゃんは顔を見慣れているし、髪型も遠くから目立つので、割と見つけやすいんだけど、弟君は そうもいかず。来年は蛍光色の靴下を履いてもらおうっと。
 楽しく撮影が終わり、ママ友が撮影したデータを受け取り、撤収。そのまま編集作業に入った。例年だと当日中に編集作業が終わるんだけど、今年は そうもいかず。午前中、ママ友が頑張って沢山撮影しており。また、2台のカメラでの二元中継撮影も あったりで。量的にも技術的にも結構な量。ということで、今日は午前の部の撮影だけで終わってしまった。


5月27日(日)
親子3人
 妻が高校同期仲良し組とのミニ同窓会(?)に行くとのことで、この日は親子3人で過ごすことに。何をして過ごすか、子供達に いくつか選択肢を与えたんだけどぉ〜・・・行き着いた結論はDVD鑑賞(^-^;)。まぁ〜、編集作業が残っている私にとっては正直、有り難い展開か。
 まず午前中に子供達の宿題関係を終わらせ、3人でお出掛け。オヤツを購入し、DVDを借り、帰宅後、早速子供達はオヤツを食べながらDVD鑑賞。その間、私は昨日の続きの編集作業に没頭。集中できる時間を充分に確保できたお陰で、無事に完成。予想外に結構な力作になった。ということで、すぐさま配達に向かった。子供達は留守番を選択。へいへい・・・。
 帰宅後、ビックリする展開があった。ベランダに干していた洗濯物が室内に取り込まれていたのだ。はて、妻が帰ってきたのか? いや、そうではなく。何でも、子供達が協力して取り込んだとのこと。別に私、外に干してある洗濯物のことは子供達に話していないし、手伝いを要請してもいない。子供達が自分達で考え、自主的に動いたということ。しかも高い場所にある物は椅子を外に持って行って取ったとのことで。へぇ〜、親のいないところでも ちゃんと成長しているんだね。
 DVD鑑賞が終わった後、子供達は2人で遊んでいたんだけど、その際は当たり前に英語のみ。当然っちゃ〜、当然なんだけど、仲良く遊ぶ時も英語、喧嘩する時も英語。それが当たり前として定着しているのが嬉しい。
 妻はというとぉ〜・・・予想よりも随分遅くに帰ってきた。だけど怒っているのではなく。まぁ〜、流石に朝帰りだったら怒っていたかな(^-^;)。とことん盛り上がって楽しめたとの報告を受け、私は嬉しく思った。お互い、そうやって長く付き合える存在に恵まれたというのは運が良かっただぁ〜ね。


5月28日(月)
かなり気に入ったみたい
 昨日借りた劇場版ドラえもんのDVD、子供達は相当お気に召したようで。平日は一気通貫で観る時間は無いものの、毎日チビチビ観るだけでも充分に楽しいとのこと。惜しむらくは これの英語版が簡単には入手できない、ということか(∩。∩;)ゞ。


5月29日(火)
新しい英語教材(?)
 とある海外のWebサイトで日本のアニメ作品を公開している。それも ちょっとやそっとではなく、物凄い数。お馴染みのアニメがズラリと揃っているんだけど、他と決定的に違うのは・・・音声が英語吹き替え、もしくは日本語音声なんだけど英語字幕が付いている、というもの。これ、子供達に対する新しい英語教材として使えるかな(^m^)。


5月30日(水)
ようやく来たけど・・・
 会社事務所が移転して10日。新事務所では社員に配布されるパソコンはウルトラブック。だけどノートパソコンのキーボードって、長時間作業向きではない。また、マウスも付属していない。仕事やらせる気、あるのか? そんな状況下で今日、ようやく会社が注文していたというマウスとキーボードが届き、配付された。
 マウスは私にとって初となる青歯による無線式。キーボードも同じく。というのもウルトラブックパソコンのUSBポート(従来型)は2口しかなく。うち2つは必須機器を接続するため、早い話、USBポートの空きが・・・あるとすればTypeCが1つだけ。形状が違うから従来機器は接続不可。そんな状況下なので、外付けのマウスとキーボードは別途の接続機器を必要としない青歯式に限られる。
 マウスは良しとする。だけどキーボードが・・・恐ろしく使いづらくて社員から大ブーイングの嵐。何故これにした!?


5月31日(木)
無念が滲む誕生日祝い
 今日は息子の誕生日。6歳になった。インターナショナルスクールで してもらう誕生日祝いも これが最後。日本の場合、6の倍数年齢って、何かと大きな区切りになることが多いだぁ〜ね。
 この日を迎えると必然的に思い出してしまうのが息子の誕生当日。ブラック企業命令により、私は息子の誕生に立ち会えず。毎年、無念が滲む誕生日祝いである。今日も御多分に漏れず、仕事の関係で帰りが遅くなること確定。だったんだけど、例月よりは早く終わり、帰宅所要時間も以前より早くなり。息子が まだ起きている時間帯に帰宅でき、一緒に誕生日祝いを実施。この日のために用意したプレゼントに息子は大喜び。まぁ〜、本人が希望した品だから当たり前なんだけど、この嬉しそうな笑顔にウソは無い。



ズボラ日記のトップに戻る