まいけるのズボラ日記




2018年7月


7月1日(日)
のんびりできた日曜日
 私は1歩も外に出ること無く。何もしていないんだけど疲れを感じる。蓄積疲労かな。午後は昼寝をしたり。子供達がDVD鑑賞している間、私はインターネットでアニメ作品を鑑賞したり。
 本来、週末に何もしないと「勿体ないことをした!」と感じるはずなんだけど、この週末は充分な休養を取れたということで、前向きに解釈できている。


7月2日(月)
無ければ無いで何とかなる
 会社で ちょくちょく口にするのがガムとチョコレート。これが無いと口寂しいし、集中できない。・・・のはずだったんだけど、オヤツ類を補充し忘れ、口にする物が何も無い状態でも問題無かった。むしろ1度何かを口にすると、止まらなくなる。砂糖の中毒性が証明された瞬間か!?


7月3日(火)
淘汰
 今年の夏はミント菓子が流行っているようで。通常のお菓子もアイスクリームも何かとミント味の物が目に付く。ミント味好きの私としては嬉しい限り。
 そんな中、棒状アイスクリームが4種類 新たに発売されていたので、食べ比べてみた。2つはチョコレートの味が強すぎてミントの味に 辿り着けず。1つはミントの味だけなら文句なく1位なんだけど、構造上の問題で とにかく硬くて食べにくい。1つはミントの味は2位なんだけど、食べやすいしチョコレートの分量も適量。
 1か月が経過し、同じ店のアイスクリーム用冷凍庫を見たら・・・先述4つのうち、最後に挙げた1つだけが陳列されていた。物の見事な淘汰を見た気になった。


7月4日(水)
廃人路線
 ゲームに熱中しすぎて廃人路線。私が過去、何度も犯した過ちである。現在も廃人路線真っ只中。だけど過去と違い、今回の原因は・・・アニメ鑑賞。
 長らく我慢してきた分、反動が大きかったのかな・・・。最近のテレビアニメは1クールとか2クールで終わるものが大部分なんだけど、1つの作品を見終わったら次、ってな感じで芋づる式に観たい作品が次々に。楽しい反面、心のどこかに「日課を進めなければ・・・」という焦りが常駐。早く通常に戻るべく、とっとと見終わるように毎日頑張っている(!?)。


7月5日(木)
入社して4回目
 会社で使っているパソコンが何の前触れも無く突然 電源が切れ、以降2度と立ち上がらなくなった。今、会社で使っているパソコンは7代目。故障はこれで4回目(初代、2代目、4代目、7代目)。半分以上が故障。何なんだ、この確率の高さは・・・。しかも今回は最新型を支給されてから2か月で お釈迦。マウスコンピューター製品の方が よっぽど頑丈だぞ。
 しかし困った。散々作業してきた内容が このパソコンの中に保存されている。また1から やり直しなのか!? また、このパソコン、セットアップに丸1日かかる。もうガックリ・・・。


7月6日(金)
休暇を取ったものの
 昨日の件で すっかり心が折れたのに加え、妻の体調不良が重なり。なので今日は ふて腐れ半分、家事代行半分という名目で急遽休暇を取った。
 寝ても覚めても頭の中は会社のパソコンのことでいっぱい。精神を蝕まれている気が多々する。


7月7日(土)
楽しくない週末
 何の作業も手に付かず。ふて腐れて ただゴロゴロするだけ。しっかし我ながら随分と よく寝るだぁ〜ね。


7月8日(日)
根拠は無いけど気分が晴れてきた
 午前中、毎年この時期恒例となった こども祭りに行って来た。顔見知りとのバッタリが多数、というのも毎年恒例かな。しっかし外は暑いだぁ〜ね。
 帰宅後、自宅目の前の公園で娘の一輪車練習を手伝ったり、息子と一緒にサッカーをしたり。家でウジウジしてばかりせず、外に出て体を動かして他の事を考える時間が長かったせいか、少しずつ気分が晴れてきたような気がする。


7月9日(月)
移植手術、成功
 出社し、新たに貸与されたパソコンのセットアップ・・・ではなく、中身のSSDだけを交換してみた。従来パソコンのSSDを新規貸与パソコンの本体に組み込む、というもの。そうしたところ・・・移植手術(?)は無事に成功。私がセットアップした環境、作ってきたデータが そこにあった。ふ〜っ。この週末、ずっと気分が沈みっぱなしだったのは何だったんだか。だけど、無事に移植できて良かった。妻が これのために新しい工具を探し求めてくれたお陰である。
 ということで、急いで貸与パソコンの中にだけあるデータやら環境情報をファイルサーバーにバックアップ。こうして保険をかけておけば もう大丈夫・・・だとイイなぁ〜(^-^;)。


7月10日(火)
気が付いたら丸5年を過ぎていた
 私が自宅で使っているパソコンは通算して6代目。酷使度は文句なく歴代最高。なんだけど、気が付いたら導入してから丸5年を過ぎていた。自宅用に使っているパソコンとしては文句なしの最長期政権。これだけ日々 酷使しているのに、ビクともしない。CPUもメモリーも当時の最先端だったんだけど、Core i7、それに16GBのメモリーというのは今も最前線の数字。惜しむらくはSSDではなくHDD搭載型ということか( ̄∇ ̄*)ゞ。1年半後にWindows7のサポートが切れるんだけど、その時に どうするべきか、結論は・・・徐々に形が出来上がってきている気がする。
 会社のパソコンは7台中4台が故障したけど、自宅用で取り返しのつかない故障に繋がったのは6台中1台のみ(2代目)。まっ、その1回のお陰で普段からのバックアップの大切さを痛感し、今も定期的にバックアップを実施しているということで、決して無駄ではなかったと思っている。それにしても会社のパソコン、壊れすぎだよρ(-ω-)。


7月11日(水)
体は慣れたものの・・・
 会社事務所が移転して1か月以上が経ち。もう、すっかり普通の日常という感覚である。
 朝の痛勤電車は基本的に立ちっぱなしなんだけど、脚が悲鳴をあげることも無くなり。体は すっかり慣れたようである。
 なんだけどぉ〜・・・痛勤電車内で睡眠時間を確保できなくなったため、午前中は会社で眠いの何の! 5秒ぐらい まぶたを閉じたら そのまま夢の世界に旅立つぐらいの勢いである。私生活に於いて早寝を心がけないとダメかなぁ〜・・・。


7月12日(木)
一気に気が緩む木曜日の午後
 毎度のことだけど、木曜日午後に入ると気持ちが一気に週末に突入する。木曜の午前中にあるヤマ場を越えた後だから、というのが大きいのかな。


7月13日(金)
いよいよ潮時か・・・
 2年後に終了することが決まっているPHS。最近、明らさまに電波の立ち具合が悪くなっているんだけど、これは とっととPHSをやめて通常の携帯電話にしろ、という圧力/嫌がらせと解釈。
 それとは別に、最近になって私が使っているPHS本体のバイブ機能が日々 弱くなっていくのが分かる。こちらは経年劣化なのかな。そのため、帰りの通勤電車で寝る際にポケットに忍ばせておいたPHSの目覚ましブルブルに気付かずに寝たまま乗り過ごすという事象が発生。
 うむむ、このPHS本体は かれこれ4年半以上使っている大ベテラン。今からではPHSの機種変更も新規契約も受け付けてもらえず。いよいよ潮時か・・・。


7月14日(土)
3連休開始
 今日から土日・海の日を含めた3連休開始。私にとっては3日間とも色々と予定が入っている。
 初日の今日、まずは子供達を引き連れてインターナショナルスクールの土曜日クラス。ここで月に1回のパソコン関係の定例作業を実施。併せて私が主催の工作実習。今日の題目は風鈴。昨夜、急いで準備をしたんだけど、その甲斐あって大好評・大成功だった。
 私の本来の作業は割と早い段階で終わったんだけど、このクソ暑い中を わざわざ一時帰宅するのも何だし。そのままスクールに残り、仕事を探して実施。ホームページ関係の仕様書更新。ど〜せ誰も見ないだろうけど、いざ引継という段階で絶対必要になる物。これを引き継げる相手、来るのかな・・・。まぁ〜、ともかく。数か月にわたって実施していた更新作業が ようやく終わった。今後、ホームページ構成に大きな変化が発生しない限り、もう大丈夫!・・・だとイイなぁ〜(^-^;)。
 土曜日クラスが終わり、一旦帰宅。今日は妻が ずっとお出掛けのため、自宅では3人で過ごした。時間になったので今度は3人で娘の体操教室。息子が一緒に行きたがるというのが意外だったんだけど、体操を見学している息子、だいぶ血が騒いでいた様子。息子も小学校に入ったら水泳から体操に転職(?)なのかな。
 夜、予想外の展開が。妻が お出掛け先から父と一緒に帰宅。そして兄と姉が お届け物がてら、我が家に。図らずも我が家の中は非常に賑やかな展開に。そのまま みんなで外食。向かった先はジョナサン。我が家の周辺にはファミリーレストランが多数あるんだけど、その中で私が1番好きなのがここ。とはいえ、ここに来るのはウン年ぶりだったような気がする。楽しい夕食だった。


7月15日(日)
市の夏祭り
 3連休の2日目。この日は年に1度開催される、市の夏祭り。今回、娘は山車(だし)を引いてのパレードに参加することに。ということで準備のため昼から妻と2人で現地入り。私は別行動で、ママ友と言うか盟友というか、ともかく依頼を受けて動画撮影係。まずは昼の部を撮影。しっかし暑いね(>_<)。無事に撮影し終わり、一旦撤収。自宅の中が非常に涼しいだぁ〜ね。
 夕方、今度は息子と2人で会場入り。丁度 娘が参加する山車の行進があった。私は そのまま依頼を受けていた動画撮影夕方の部。イイ映像が撮れたと思っている。お祭り会場をグルッと見て回った後、子供達2人と一緒に帰宅。夕食後、私は今日撮影した分の動画編集作業。充実した1日だった。
 だけど今回の夏祭り、明らかに例年よりも規模が縮小されていた。パチンコ屋の誘致やら15万人都市に似つかわしくない100億円の市庁舎建設に回す予算はあっても、教育や福祉や夏祭りにかける予算は無い、ということらしい。


7月16日(月)
サンデークラス
 3連休の最終日。月曜日にサンデークラスを開催。今回の会場はアンデルセン公園。去年、アンデルセン公園での実施予定日は全て雨に祟られたため、久々にアンデルセン公園での開催となった。・・・んだけど、最近の傾向に漏れず今回も参加意思表明者は少数。うち1組は昨日張り切って遊びすぎて腰痛再発のために欠席。・・・何して遊んでいたんだか(^-^;)。また、妻は昨日 久々にお酒を飲み過ぎて二日酔いのため欠席。何だかなぁ〜・・・。妻がいないと困ることの1つがジャンプアップテント。私、これを1人で畳めないのよね(∩。∩;)ゞ。ということで、この日は茣蓙を持参して会場入り。時系列は後先するんだけど、今日は茣蓙で良かった。
 夏のアンデルセン公園となると、池での水遊び。この暑さも手伝い、池は すんげ〜人・人・人。子供達は早速水着に着替えて池にドボン。気持ちよさそう・・・私も水浴びしたいよ、この暑さ(^-^;)。すぐに本日の出席家族1組とバッタリ。1時間ほどしてから もう1家族が到着。今日は この3家族のみだったんだけどぉ〜・・・いきなり二手に分かれた。まっ、まぁ〜、ともかく。
 ともすると夏のアンデルセン公園は水遊びだけで終わりがちなんだけど、今日は午前中にイイ感じで水遊び終了。昼食の際は全員が うちの茣蓙を利用。ジャンプアップテントって、高さが無いし、中は意外と窮屈だし、今日みたいな日はサウナ状態だからね。案外、木陰で茣蓙というのが正解だった。
 午後は3家族が一丸となり、普段は回らないような場所を あちこち。この炎天下だったけど、木陰にいて風が吹くと気持ちよかった。みんなでアスレチックをやり、ヤギと触れ合い、馬に乗り、小型電車に乗り、オヤツにアイスクリーム。この後半は過去に記憶が無いぐらいに非常に充実した内容と連帯感だった。
 渋滞に巻き込まれる前に今日は早めに撤収。目茶苦茶暑かったけど、充実感たっぷりの3連休だった。


7月17日(火)
電気代が怖い・・・
 世間一般では最高気温にばかり目が行きがちのようだけど、何気に最低気温が連日25度を上回っており。夜中も空調機が必須となっている。今月の電気代が怖い・・・。


7月18日(水)
代行作業
 今年は職場のみならず自宅でもパソコンのセットアップ作業が多数発生している。今回の作業は知人のパソコンを代行購入・代行設定する、というもの。この手の作業は慣れたものだし、やっていて楽しいし、個人的に好きな作業である。
 今回、私が選んだのはマウスコンピューターのノートパソコン。ハードディスクではなくSSD搭載型なんだけど、それにしては目を疑うような低価格。まぁ〜、それがマウスコンピューターの特徴/魅力なのかな。その代わりCPUはceleronなんだけどぉ〜・・・やはりSSDだと起動も終了も目茶苦茶早いだぁ〜ね。
 また、この手の通信販売パソコンは通常、追加のソフトウェアが・・・非常に少ないながらも、ちょっとや そっとは入っている。だけど今回のマウスコンピューターの場合、OS標準の物以外は一切入っていなかった。うん、この潔さがイイ。
 今回、知人から依頼された内容は僅かなものだったのでアッという間に終了。後は週末に発送するのみである。


7月19日(木)
いよいよ? ようやく?
 息子が通うインターナショナルスクール。今年の夏祭りは7月後半に実施されるんだけど、実施1週間前になって いよいよ・・・なのか ようやくなのか、ともかく概要についてスクールから軽く説明があった。今年は例年以上に盛り沢山となりそうである。


7月20日(金)
何故か私も気分に浸っている
 関東地方の一般的な公立学校は今日が終業式で、明日から夏休みに突入。理由は不明なんだけど、私も気分は夏休みに突入したような感じである。まぁ〜、束の間の2連休、せいぜい楽しむとするか。


7月21日(土)
遂に終止符
 私が使っている携帯通話機器はPHS。かれこれ15年使っている。なんだけど、2020年7月にPHSのサービスが終了することが既定路線となっており、新規も機種変更も受け付けを終了している。そして最近、明らさまに電波の立ち具合が悪くなっている。これは気のせいではなく、実際に そうなっている。そして私が現在使っている端末は かれこれ5年近く使っているため、物理的老朽化が進んでいる。特にバイブ機能のプルブルが弱くなり、痛勤電車内の目覚まし時計として機能しなくなりつつあり。これって大問題。
 ということで、いつPHSから通常の携帯電話に切り替えるべきかの時期を決めあぐねていたんだけど、バイブ機能の劣化が決め手となり、今日、機種交換・・・というか通常の携帯電話に切り替えることにした。
 PHS。1番印象に残っているのは やはり3・11。通常の携帯電話も固定電話も軒並み繋がらない状況下、PHSだけは何事も無いかのように通常通りに使えた。文字通り これで命拾いしたことがあった。寂しい気持ちは大きいけど、これも時代の流れである。
 んで、切替先のキャリアは・・・本来はauにしたかったんだけど、諸般の事情により従来のPHSと同じくYモバイルに。また、私にはスマートフォンの需要が無いので、頑なにフィーチャーフォンを選択。・・と思ったんだけど、Yモバイルショップに行ったら店員が開口1番に「ソフトバンクの方が お得ですよ」あのう・・・商売ヤル気ある?
 ソフトバンクから圧倒的好条件を出されたので、仕方なく(?)それにしたんだけど、手続きをしている最中に「実は・・・」という注釈が。なるほどね、そういうやり方か。騙された方が悪い、という世界なのかな。まぁ〜、ともかく。向こう3年は悪い条件ではないので。その後どうするかは その時に決める。
 子供達用のPHSについても これを機に切替。都合、3台を一気に切り替えることになった。3台とも同じ機種だけど、色違い。うむ、1台の使い方を覚えれば3台使えるということになる。
 帰宅後、子供達は新しい携帯端末に大喜び。早速 目の前にいる相手に対して携帯電話で色々と お喋りをしていた。この次に機種交換をする際、まだフィーチャーフォンって選べるのかな(^-^;)。
 夜、山形に住む父から家庭栽培した野菜がドッサリ届いた。非常に有り難いだぁ〜ね。


7月22日(日)
私にとってはウン10年ぶりのプロ野球観戦
 抽選に当たったということで、娘と2人でプロ野球観戦に行って来た。私にとってプロ野球観戦というのは小学2年生の時以来、ウン10年ぶり。あ゛、今の娘も小学2年生。これも何かの因縁だべか!?
 向かった先は千葉マリーンズの本拠地であるZOZOマリンスタジアム。抽選に当たったということで、この日は子供達に対する球場内設備の見学会があった。てっきりスタッフの働く現場を見学するのかと思っていたんだけど、実際に見せてもらったのは・・・VIP席関係。これを見て羨ましがって年間VIP席を購入しろ、という意味合いだべか??? とはいえ、確かに普段は入れない珍しい場所を見せてもらったのは事実である。
 見学が終わり、内野自由席へ移動。2時間近い待ち時間が発生したんだけど、娘は持参した本を読んで過ごし。私は何をするという訳でもなく球場内の雰囲気を堪能していたんだけど、時間がアッという間に過ぎた。
 んで、いざ試合開始。娘は普段、野球を観ないし、ルールも よく分かっていない。また、バレーボールやサッカーと違って野球は動きが少ないし、待ち時間が長いし、それでいて試合時間も長い。・・・という悪条件は色々あったものの、娘は・・・この雰囲気の中で読書を堪能していた様子(^-^;)。娘は花火が打ち上げられる7回まで粘るつもりだったようだけど、強風により中止が早々と宣言され。ということで、3回表が始まったところで撤収することに。それでも試合開始から1時間が経過していたのか。私としては もっと現場の雰囲気を堪能しながら野球観戦したいという思いは あったものの、まぁ〜、ともかく。
 お陰様で珍しい体験をさせてもらった。次回は娘に野球のルールを事前説明した上で連れて来たいだぁ〜ね。


7月23日(月)
宿命とはいえ
 携帯端末の機種変更をした際、どうしても宿命と言えるのが従来機との比較。「ここは従来機の方が良かった」とか「ここは融通が利かなくなった」とか、そういった類のもの。今回の機種変更は約5年ぶりなので、当然5年間の技術革新による差が発生する。技術の進歩により良くなった部分は認める。他方、人が考えて作った部分については・・・随分と融通が利かなくなったり、アホ仕様になっていてガッカリ。また、結構致命傷なのが・・・電池の持ちが悪いということ。本体に内蔵されている電池の体積が従来機の4倍もあるのを見て「電池の持ちが良さそうだな」と思っていたんだけど、実際は逆というか、それだけ大きな電池でも すぐに無くなってしまう。従来機は平気で1週間もっていたけど、新機種は3日ともたない。何ぢゃ、そりゃ・・・ρ(-ω-)。


7月24日(火)
いよいよ準備開始
 明後日、息子が通うインターナショナルスクールで夏祭りが開催される。私は例年通り、撮影係および昼食係を担当する。なので今日、食材関係を購入。参加者は毎年着実に右肩上がりで、今年は子供達だけで50人ほど。となると用意すべき食材の量も増える訳であり。今日1日では とても持ち運べない量なので、残りの買い出しは明日実施しようっと。


7月25日(水)
前日準備
 明日、いよいよインターナショナルスクールで夏祭り。ということで会社帰り、昨日購入しきれなかった食材を購入してから帰宅。そのまま下ごしらえ・・・したいのはヤマヤマだったんだけど、意外と前夜のうちに できることって少なく。手を動かさないと落ち着けないんだけど、手を動かせる作業が無い。じれったい・・・。ともかく、私にとっては最後となるスタッフの立場での夏祭り。悔いの残らないように頑張らなければ。


7月26日(木)
夏祭り
 息子が通うインターナショナルスクールで夏祭りが開催された。天気は・・・イイ感じに曇り空。晴れた時点で祭りは8割成功、とは よく言ったものである。
 朝は普段の平日以上に早起きして昼食準備。50人分を用意するとなると、なかなか凄いことになるだぁ〜ね(^-^;)。ともかく何とか準備が終わり、スタッフのリムジンが来たので食材を車に積んで現地入り。私にとってはスタッフの立場として最後の、息子にとっては現役生として最後の夏祭りが始まった。
 午前中は盆踊りやら神輿行進やら夏祭りにちなんだゲーム。その間、私は撮影係。昼食が近付いたので、数名のスタッフと一緒に準備開始。今回は参加園児数が過去最多だけど、迎撃する側のスタッフもオールスター状態で頼もしい限り。大勢で準備実施したお陰で、気持ち的に余裕があった。
 ともかく、いよいよ昼食。園児達が楽しそうに大量に食べる様子は見ていて楽しいだぁ〜ね。完食御礼が続出というのも嬉しい限りである。午後はバンブーダンスやら水鉄砲遊びの様子を撮影。水鉄砲で私のカメラを撃った園児が若干約1名。それも2回(-。-;)。お陰様で一眼レフカメラのオートフォーカス機能が麻痺。こういう場合、誰が弁償することになるのだ(-。-;)? 補助用にハイエンドコンパクトカメラを持って来ていたので、撮影は途切れること無く続けられたけど、頭の中は一眼レフカメラのことで いっぱい。撮影に集中できる訳が無かった。私にとって最後の夏祭り、最後の場面で これかよρ(-ω-)。時間が来たので お開き。私は一旦、息子を引き連れて帰宅。娘は そのままスクールに居残り。
 帰宅後、グッタリした私は一休み・・・する暇は無く。まずは一眼レフカメラのレンズ、ダメで元々で よぉ〜く拭いてから乾燥。その間、今度はスクールで初となるディナーパーティーの準備。献立は2色シチュー。昼食が50人分だったのと比較すると、夕食は20人分。数字だけを見ると凄い数だけど、昼食時の半分以下と思えば気分は楽。また、シチューやカレーって もともと大量生産向きだからね。案外 問題無かった。
 一通り終わった後、恐る恐る一眼レフカメラのレンズ、動作確認をしたところ・・・また動くようになった。ホッ。
 スタッフのリムジンが来たので、再び食材を車に積んで現地入り。先程までと比較すると園児数は半分以下に減っていたけど、学童保育の時間帯としては有り得ないぐらいの人数の多さ。まっ、これも夏休み期間中だからこそ、だぁ〜ね。
 すぐさま配膳し、ディナーパーティー開始。昼食時と比較すると人数が少なく、年齢層が高いため、多少は落ち着いた雰囲気・・・だったかな!? 若干約1名から「シチューじゃなくてカレーを作れ!」という野次が。この時は何とも思わなかったけど、後になって思い出したら急にムカついてきた。こちとら、ボランティアで、体に鞭打って料理しているのに、その言い様は何ぢゃい!?・・・私の方が大人げないか( ̄∇ ̄*)ゞ。とはいえ、こちらでも完食御礼が続出。ほぼ ぶっつけ本番に近かったデザートも喜んでもらえたのでホッとした。
 帰宅後は今日撮影した写真の仕訳をし、スクールの電子掲示板に掲載。この時点で力尽きた。
 私にとって最後の夏祭り、そして初めてのディナーパーティー。ダブルヘッダーとなったんだけど、完全燃焼だった。


7月27日(金)
娘の出国
 今日から2週間の日程で娘が海外留学。・・・とは言っても北海道だけど(^_-)ゞ。娘にとっても、マミーにとっても楽しみにしていた この2週間。お互いにとって有意義な2週間になることを願っている。当然、娘が乗る飛行機はFlightRadarで監視(?)していたんだけど、会社のネットワークからだと広告関係の通信が遮断されるため、ここのWebサイトの1部機能が使えず。結構不便だけど、まぁ〜、監視できるのであれば文句は言えない。
 ということで必然的に我が家は束の間の3人家族となったんだけどぉ〜・・・毎度のことながら1人減るだけで雰囲気がガラッと変わるだぁ〜ね。


7月28日(土)
台風接近時の過ごし方
 この週末は台風が関東地方に上陸するんだか接近して終わりなんだか。ともかく暴風雨を伴うので、遠出は禁物。ということで雨と風が本格化する前の午前中に家族3人で床屋へ。3人、サッパリした。DVDを借りて帰宅し、早速鑑賞。うち1つは仮面ライダーと時代劇の混合作品(?)だったんだけど、息子は偉く気に入っていた。・・・時代劇の場面を。
 これぞ台風接近時の正しい過ごし方、なのかな。


7月29日(日)
猛暑復活
 ここ数日 影を潜めていた関東地方の猛暑が復活。グヘ〜。だけど暴風雨が過ぎ去ったら こうしよう、と思っていた計画を発動。そんな大袈裟ではないんだけど、葛西臨海水族園。息子が先日「水族館に行きたい!」って駄々こねていたからね。
 外は猛暑だったけど、水族館の中は空調が効いており、更には水槽を泳ぐ魚を見ていると体の内側から暑さが癒されるような気持ちだった。
 夜は日曜日恒例、マミーとのスカイプ(テレビ電話)。現地に滞在している娘が色々と報告してくれた。楽しく過ごしているようだ。また、マミーも楽しんでいるとのことなのでホッとした。


7月30日(月)
やはり初期設定のまま、はダメ
 パソコンにせよカメラにせよ、私は初期設定のまま使うことは しない。自分が使いやすいように、納得いくまで とことん設定変更する。これは携帯電話に関しても同様。
 先週買い替えた携帯電話。初期設定のままだと電池が3日もたなかった。だけど色々と設定変更し、自分にとって使いやすくすると同時に無駄な機能を無効化した結果、5日間使って電池が・・・残33%。うん、これなら先代PHSと同じく、1週間は もつ。


7月31日(火)
子供達も使いこなしている
 携帯電話。子供達の従来機種(PHS)は・・・ホント、電話機能のみだったので、余計な機能は無く。ただ、それが故に滅多に出番が無かったとも言える。
 それに引き替え、先週買い替えた携帯電話。色々な昨日が詰め込まれているものの、大部分は子供達にとって不要な機能。なので不要な機能は とことん無効化。基本的に通話とカメラしか使わせないんだけど、それでも子供達はアッという間に使い方を習得してしまった。これがスマートフォンだったら、朝から晩までゲーム三昧だったことは想像に容易い。ともかく今回の携帯電話、現在北海道に留学中の娘にとっては大活躍している様子。うん、良かった良かった。



ズボラ日記のトップに戻る