まいけるのズボラ日記




2018年8月


8月1日(水)
8が揃うと意識してしまう
 今日から8月。職場で何かしら日付を書き込む際に「8月」となるのは当然だけど、今年は2018年。妻と私の結婚記念日は2008年8月8日。これだけ8が揃う時期になると、どうしても意識してしまうだぁ〜ね。まっ、8が揃っていると覚えやすくてイイから、という妻の発案による入籍日だったんだけど、その恩恵を1番受けているのは他ならぬ妻だったりして(^m^)。


8月2日(木)
時代は繰り返すと感じることが多々
 子育てをしていると「自分が これぐらいの年齢当時を思い出す」とか「自分の幼少時代と同じだな」と感じることが多々ある。そのうちの1つが時代劇。私は小学校低学年の頃、時代劇が好きで、よく日本方の祖母と一緒に観ていたものである。時代劇の話題となると祖母とも話が合うので、色々と盛り上がったものだ。
 ただ悲しいかな、現在は通常の地上波で時代劇を見かけることが無く(せいぜい大河ドラマぐらい)。だからといって わざわざDVDを借りて いきなり子供達に見せるのも何だし。そんな状況下だったんだけど、先日DVDを借りて息子に見せた仮面ライダーと時代劇の混合作品。息子は大いに気に入っていた。特に時代劇の場面。
 形は違えど、幼少の頃の私と同じく、息子も時代劇の世界に足を踏み入れたことになり。歴史は繰り返す・・・ってか!?


8月3日(金)
ようやく作業再開
 私の日課になっているはずの、娘と息子のDVDアルバム作り。なんだけど、6月後半にマミーが襲来した際に一時中断した後、1か月以上も中断が続いている。やらなければ、という使命感は あるものの、何故か手を付けられず。このDVD作り、かれこれ丸8年になるんだけど、こんなことは初めて。やはり悪魔の囁きが多すぎるせいだべか!?
 だけど今日、ようやく作業再開。一旦着手すると、昨日まで そうしていたかのように作業が滞りなく進み。私の場合、まず手を付ける、の段階で苦戦する傾向が強いけど、一旦 着手するとスイスイと進むのよね。ともかく、溜まっている動画は3か月分。でも意外と悲壮感は無く、視界は良好である。


8月4日(土)
色々あった土曜日
 昼食時間帯、珍しく単身で息子が通うインターナショナルスクールへ。毎月1回、どこかしらの土曜日に実施しているバックアップ作業を実施。毎月のことだけど、パソコンのデスクトップが ゴチャゴチャ。毎月掃除しているんだけど、1か月後には またゴチャゴチャに戻り。だけど今日はアイコン1個分の隙間も残っておらず。掃除する気が失せた。後は自分達で頑張ってちょうだい。また、ITに そこそこ詳しい現場スタッフに設定してもらったことになっているセキュリティーソフトなんだけどぉ〜・・・折角ライセンスがあるのに何故かお試し版が入れられていたり、有効化されていなかったりで散々な状態。ちゃんとしたIT担当者でないと、こうなってしまうのね・・・。
 ともかく、IT作業を終えた後、園児達に かき氷の差し入れ。先日、平日の日中クラスでは夏祭りを、学童保育クラスではディナーパーティーを実施したんだけど、土曜日クラスだけ何も無しというのは寂しいからね。また、去年我が家で導入した電動かき氷製造器、もっと活躍させたいということで。結果は大好評。3本用意したシロップ、ガバガバに余るかと思いきや、ほぼ使い切る展開に。それだけ喜んでもらえたということでホッとした。
 夜、自衛隊駐屯地の夏祭りに向かおうとしたんだけどぉ〜・・・バス停の大渋滞を見て妻と息子と私、戦意喪失。代わりに・・・という名目で夕食は外食にした(お祭り会場で食べる予定だったため、夕食を準備していなかった)。で、帰路途中で割引券を受け取ったこともあり、急遽家族3人でカラオケという展開に。今回は息子が知っている曲が ちゃんと入っていたので、息子が楽しそうに歌っていた。やっぱり家族水入らずだと、他の人に気を遣う必要が無いのがイイだぁ〜ね。


8月5日(日)
地下鉄博物館
 週末、息子を どこにも連れて行かないのは しのびない。だけど この猛烈な暑さ、遠出はしたくない。そんな状況下、有り難い存在の1つが地下鉄博物館。我が家から そうそう遠くなく、駅を出て、屋根の外に出ること無く入場でき、入場料は安く、中は空調が効いていて涼しい。
 正直、私にとっては行く前から飽きがきている施設ではあるものの( ̄∇ ̄*)ゞ、息子は ここが大好き。主役は あくまで息子。ということで良しとする。


8月6日(月)
2週間が経過
 私が携帯端末を変えてから2週間が経過した。先代は5年近く使っていたものの、使いにくさは最後まで感じ続ける結果となり。他方、新しい端末は・・・導入初日から使いこなしているし、非常に使いやすく感じる。
 先代が いかに使い勝手ダメダメだったか。そして それを5年近く使っていた私って・・・(^-^;)。


8月7日(火)
最近の私は何でも屋
 北海道在住の元同級生が東京に来るとのことと、更には確実に空き時間が発生するとのことだったので、ならば面会実施しようという話になった。飛行機の時間・価格を調べたり、空港から目的地までの移動手段・運賃・所要時間を調べたり、車椅子でも楽しめる観光場所を探してあげたり。・・・最近の私は何でも屋である(∩。∩;)ゞ。


8月8日(水)
丸10年
 今日は妻と私の結婚記念日。丸10年になった。この10年は・・・意外と順当な長さに感じるかな。アッという間、という感じは しない。家族に感謝の毎日である。
 ただ、南方から物騒な渦巻きが接近中ということで、会社では早めの帰宅、および仕事の続きは自宅から、が奨励された。私は迷うこと無く それに従った。帰宅後、若干の残作業を終え、本日の勤務終了。だけど外は雨・風ともに たいしたことがなく。まぁ〜、この手の肩透かしであれば良しとすんべか。
 結婚10周年名目の大きな催し事は6月に家族みんなでUSJ、を実施済み。よって今日は これといった大きな催し事は無く。娘が不在というのもあるし。とはいえ何も無いのも寂しいので、息子が大好物と言ってくれるレアチーズケーキを作って みんなで(つっても3人だけど)食べた。今回は想定外の事象により、入れる粉ゼラチンの量が減ってしまったんだけど、怪我の功名でイイ感じの柔らかさになった。私の手作りレアチーズケーキの中で歴代1番の美味さだった気がする。
 台風、明日は私の出勤ウンヌンより、娘が北海道から帰る際の飛行機が飛ぶかどうか、そればかりが気になる。


8月9日(木)
無事に帰国
 台風が関東に大接近しているけど、朝の痛勤時、私は傘を使うことが無く。私が利用する痛勤電車は平常運転。混み具合が緩和されていたけど、台風のせいなのか盆休みのせいなのかは不明。ただ、今日は私が無事に出社できるか否かよりも、娘が乗る飛行機が ちゃんと飛ぶかどうか、それだけが心配だった。
 朝、各空港のWebサイトを確認した限り・・・早朝の便には欠航の文字が目立った。また、成田空港発着のLCCも欠航の文字が目立った。だけど夕方に飛ぶ娘の飛行機は予定通りとのことで。まずは一安心。
 夕方の段階でも飛行機派予定通りという情報に変化無し。ということで、職場から電車1本で20分の場所にある羽田空港に向かった。無事に娘と合流。今回は いつもの倍となる2週間の北海道滞在だったんだけど、お婆ちゃんと一緒に いっぱい楽しめたようで。帰りの電車の中では土産話に花が咲いた。自宅最寄り駅近くのレストランで夕食を取ってから帰宅。お疲れ様でした。
 マミーには2週間、娘が色々と世話になり。預けていたビデオカメラで いっぱい撮影してくれていたようだけどぉ〜・・・micro SDカードが本体に めり込んだという話を昨日 聞き。どういう状況なのか私にはサッパリだったんだけど、現物を見て・・・はて、本当に中にmicro SDカード、入っているのか(・ω・)? 別のmicro SDカードを入れたら ちゃんと認識しているし。単にmicro SDカードを取り出そうとしたら 勢いよく飛び出して それを見付けられなかっただけ、というオチのような気がする。ともかく家電量販店の5年保障に入っているので、とりあえず そこに持って行くか。どういう結果になるかが楽しみである。


8月10日(金)
いつもより混んでいる???
 昨日は すいていた朝の痛勤電車、今朝は一転して いつもより混雑。はて・・・昨日の すき具合は台風や盆休みのせいではなかったのか??? と思ったんだけど、1つ納得の事実が。今日から3日間の日程で世界最大規模のコミックマーケットが開催されるとのことで。なるほどね。しっかし そこのWebサイト、造りが何と言いますか・・・古風というか古き良き時代の造りというか(^-^;)。


8月11日(土)
夏祭り
 午前〜昼過ぎにかけて、妻と子供達はPTA役員家族の合同カラオケに お出掛け。お呼びでない私は1人 自宅で娘と息子のDVDアルバム作りを進めた。捗ったんだか思っていたほど捗らなかったのか、判断に迷うな・・・。ともかく、3名は思っていたよりも ずっと遅くに帰宅。思う存分楽しんできたとのことで良かった。
 夜、娘が通う小学校の学区内にある町内会夏祭りに行って来た。この手の大規模な夏祭りに来るのって・・・小学生の時以来かな。出店が沢山、いずれも お祭り会場ならではの ぼったくり価格(^-^;)。戦利品は僅か。だけど、まぁ〜、子供達が楽しんでいたのであれば、それで良しとすんべか。次回は子供達に予め小遣いを渡して、その範囲内で好きに使って良い、という やり方に変えないと、私が破産しそう(^-^;)。


8月12日(日)
休日出勤
 会社は束の間の盆休み期間中なんだけど、こういう期間中に休日出勤する機会があるのが私の職場。だけど、行楽地が混んでいる時期に仕事をし、時期をズラして山形に故郷帰りするのが毎年夏恒例。
 職場は私1人。のんびり、ゆったりした雰囲気の中で羽を伸ばしながらの作業ってイイものである。前半は非常に順調だったんだけど、後半は・・・色々と擦った揉んだが発生。ヤな感じだったけど、まぁ〜、無事に終わったので良しとすんべか。


8月13日(月)
私だけ日帰り
 今日は会社の休業日。お盆休み恒例、家族4人で妻の実家に行った。ただ、妻と子供達は3泊4日の日程なのに対し、私だけ仕事の都合で日帰り。まぁ〜、初めから分かりきっていることだったので、意外と(?)気持ちの落ち込みは無く。
 で、実家では・・・どこに行く、という訳でもなく、何かをするという訳でもなく。なぁ〜んか、意思決定がダラダラという印象が。私は強く言える立場ではないので、仰せのままにということで。
 ただ、息子が庭の備品を破損してしまい。丁度 何もすることが無かった私、日曜大工店に買いに行くとう用事ができた。ついでに、ビニールプールも購入。これなら子供達、退屈しないでしょう。お会計しようと思ったら兄とバッタリ・・というか、徒歩で来た私を車で迎えに来てくれた。徒歩で片道8分の距離なんだけど、この街では100m先にあるコンビニエンスストアに行くのにも車社会だからね。まっ、場所が変われば何か、ってやつかな。
 新規購入した備品は従来品より よっぽど高性能で使い勝手が良いとのことで、兄に喜んでもらえてホッとした。ビニールプールは・・・今日は もう水遊びを終えたので、明日以降、そして来年活躍する予定。
 何も することが無くなったため、私は早めに撤収。歩きかバスで駅に行くつもりだったんだけど、父が車で駅まで おくってくれた。助かるねぇ〜。
 夜は自宅に1人。う〜ん、ヤな空気である(^-^;)。


8月14日(火)
曜日感覚、狂いまくり
 日曜日に休日出社、月曜日に妻の実家、今日は会社で週明け。曜日感覚が狂いまくりである。朝は前々から試してみたかった、1本 早めの痛勤電車。車内が空いていたのは・・・1本早いからではなく、盆休み中だから、という気が多々するんだけど、まぁ〜、久々に座ってグッスリ痛勤できた。
 仕事を終え、前々から試してみたかった店で夕食。物凄く気に入った!帰宅すると・・・家は暗くて私1人。あ゛、カブトムシとクワガタムシが いたっけか(^-^;)。夜はDVDビデオアルバム作りに集中できるとはいえ・・・やはり この空気、好きになれない。だけど夜、娘から電話があり、今日あったことを色々と報告してくれた。カラオケ、相当気に入ったのかな(^-^;)。


8月15日(水)
反応が悪く、減りも早い
 会社で使っているパソコンのキーボードとマウス。反応が目茶苦茶悪い。そして電池の減りも目茶苦茶早い。ダメぢゃん! 自宅用は全然問題無いのに。この差は何だ(・ω・)?
 帰宅後は1人寂しくDVDアルバム作り。この3日間、夜は充分に時間を確保できていたはずなんだけど、思っていたほど作業は進まず。まぁ〜、案外こんなものなのかな。
8月16日(木)
ホッとするけど、その暇が無い帰宅
 夜、帰宅したら家の中は明るく。そして賑やか。自分の家に帰ってきた、そんな心境だった。
 ホッとする暇も無く、すぐさま明日のための荷物準備。私にとって遅目の盆休みである。


8月17日(金)
遅目の盆休み
 私にとっては毎夏恒例となっているのは・・・
(1)盆休み期間中に1回は休日出社
(2)それ以外の盆休みは妻の実家で過ごす
(3)世間一般の盆休みが終わってから休日出社分の代休または私の誕生日休暇と土日を合わせて2泊3日の日程で山形に故郷帰り
という流れ。今年は曜日の重なり方の関係上、(2)は私だけが日帰りだったんだけど、私にとっては(3)が大本命。ということで、妻はPTAの仕事の関係上お留守番。私は娘と息子を引き連れて新幹線に乗って一路山形へ。新幹線内で子供達はオヤツを食べながらDVD鑑賞。私は前半はゲーム。後半は外の景色を眺めていた。記憶に残っているというよりは体が覚えている この景色、好きである。3時間弱、アッという間に過ぎた。
 東北地方では昨日まで結構な雨だったとのことなんだけど、今日からは天気が回復とのことで一安心。山形駅に降り立った瞬間、まず感じた事は「肌寒い」ということ。気温は26度。ふむふむ、関東地方の最低気温と同じぐらいか(^-^;)。
 今回、お迎えを担当してくれたのは父と母。いつもリムジンを担当する心友は仕事の都合で夜から合流ということで。感動の再会を果たし、まずは父の車でドライブがてら隣街へ。ここで果物類を購入し、ご当地のアイスクリームを食べたり足湯に浸かったり。新幹線での移動中、ずっと座っているだけというのも結構疲れるものなので、子供達は これで生き返った様子。
 実家に到着後、しばらく我々3人だけで留守番をすることに。まぁ〜、私にとっても、子供達にとっても ここは勝手知ったるなので問題無し。DVD鑑賞をして待っていたら、両親と妹家族が帰宅。と同時に心友が現地入り。いつものことだけど1年ぶりの再会、意外と懐かしさは感じない。
 夕食は いつものように豪勢に。撮影する側も忙しいけど、食べ過ぎたのは よく分かる。この2泊3日で体重が どれぐらい増えるのか、今から不安(^-^;)。


8月18日(土)
故郷帰り2日目
 グッスリ眠れた。朝の目覚め、私と娘は 爽やか、息子は いつものように寝起きが悪い。豪華な内容、賑やかな雰囲気の朝食の後、心友家族が合流。いざ出発。
 向かった先は とある山中にある公園。息子が「山に行きたい!」とか「昆虫採集したい!」とのことだったので、心友が色々と行き先を考えてくれており。流石にカブト虫の季節は過ぎてしまっていたものの、湯水の如くトンボを捕獲。凄いね(^◇^;)。一通り狩りを楽しんだ後は遊具で遊び、移動。高さ112メートルにもなる噴水を見ながら昼食を取り、次の山中の公園へ。
 ここのアスレチックが物凄く充実しているとのことだったんだけど、熊出没注意報が発令中のため、当分 閉鎖だって。残念。代わりに引き続き狩りの時間。巨大なオニヤンマを捕獲でき、子供達は大興奮。こうして大自然に囲まれて走り回る経験は滅多にできないので、今日それができて良かっただぁ〜ね。
 両親宅に帰り、夕食は4家族揃ってバーベキュー。その後は花火、というのは毎年恒例。その後、子供達は みんなでDVD鑑賞。充実していたのは認めるけど、夏休みの宿題をする暇が全く無いだぁ〜ね( ̄∇ ̄*)ゞ。まぁ〜、みんなで楽しくDVD鑑賞中に「宿題をやれ」なんて言った日にゃ、明日から口を利いてもらえないだろうから、ここは大目に見ておくか。


8月19日(日)
私の盆休み、終わりにけり
 2泊3日とは言ってもアッという間の最終日。朝食は いつものように豪華な内容、賑やかな雰囲気。時間が来るまで子供達はDVD鑑賞をし、その間に私は急いで荷物の整理。いつもながら嫌な気分になる瞬間である。心友家族が合流したので、恒例となっている4家族揃っての大集合写真。その後、両親と妹家族に別れを告げ、心友家族と一緒に出発。
 目的地は子育て支援施設と呼べばよいのか、室内遊園施設と呼べばよいのか、ともかく そんな場所。去年来た際、ここの間欠泉で遊べなくて悔しい思いをして、その際に「来年は水着を持って ここに来ようネ」と約束していた場所。1年越しの復讐である。昨日までは最高気温が26度前後だったものの、今日は晴れて30度。水遊びできるぐらいの陽気となり。子供達は思う存分ここで水遊び。満足した後は中にある遊具で遊んだり、体育館で運動をしたり。これだけの施設を無料で利用できるんだから、有り難い。関東だったら30分で500円ぐらいは取られるぞい。
 昼食はガストにて。なぁ〜んかデジャヴだと思ったら、この流れは1年前と全く同じだった。ここは「マンネリ」ではなく「恒例」と言いたいだぁ〜ね。
 昼食を終え、みんなで お土産を購入し、心友家族に別れを告げて帰路についた。今年も色々と お世話になりました。また来年ヨロシク!
 帰りの新幹線内。私は のんびり寝たかったんだけど、子供達が よりによってDVD、短編ばかり選び。しれが終了する度に「次の作品!」って叩き起こされるから、偉い大迷惑だった(-。-;)。また、帰りの新幹線内では意外と食欲が湧かず、オヤツも ほぼ手付かず。空調が効いてなくて蒸し暑かったせいかな・・・。途中から非道い頭痛がしてきた。疲れによるものか、風邪をひいたか、肩こりか・・・。
 無事に帰宅し、妻の顔を見たらホッとした。食欲は無かったんだけど、いざ素麺を目の前にしたら結構 入るものでビックリ。休む間もなくマミーとテレビ電話。我ながら忙しい。だけど1番忙しいのは娘かな。7月下旬から2週間北海道に行き、戻ってきたら すぐさま妻の実家で3泊4日、それが終わったら山形で2泊3日。娘にとっての長い巡業が無事に終わった。私にとっての盆休みも お陰様で無事に終了した。だけど、まだ本命が残っている。息子の欧州里帰り。こちらは まだ英気を養う時間があるので、じっくり準備を進められそうだ。


8月20日(月)
また いつもの生活
 私にとっての遅目の盆休みが終了。娘も24日間に跨がる北海道・木更津・山形の巡業(?)が終了。また いつもの生活に戻った、そんな感じである。


8月21日(火)
そりゃ、そうだと思うよ〜
 修理・・・というか検査に出していた小型ビデオカメラ。メーカーから報告の電話があった。「カードスロット内部には何も無し。破損箇所も無し」うん、そりゃ、そうだと思うよ〜。今回、私が わざわざメーカー調査を依頼した目的は「micro SDカードを見付けてもらうこと」ではなく「中に何も入っていないことを証明してもらうこと」だったし。お陰でスッキリした。
 では、マミーが「ビデオカメラの中に めり込んだ」と主張しているmicro SDカードは どこに? 真実は マミーのみぞ知る。


8月22日(水)
冷や汗をかく展開
 明日、インターナショナルスクールの学童保育時間帯に かき氷を ふるまうことになっている。ということでかき氷のシロップを買いに行ったら・・・あれっ、無いぞ!? 近所のお店は全滅。うむむ、暦の上では秋になったから、もうシロップは売っていないということか!? これだけ凄まじい残暑なのにρ(-ω-)。ということで遠方の店に行ったら・・・こっちには取り扱いがあった。ふ〜っ、冷や汗をかいた。


8月23日(木)
有給休暇・・・ではなく
 今月、私は2回、会社の操業日に休むこととなり。1回目は盆休み期間に休日出社した分の代休。2回目となる今日は・・・本来は明日の誕生日休暇、チームの他の面々が こぞって この日に休暇申請を出したため、やむなく私が誕生日休暇を1日ズラした、というもの。まぁ〜、いっか。
 朝は娘と息子をインターナショナルスクールに連行。つい先日まで改装工事のため2週間閉園されていたんだけど、改装工事後に私が来るのは初めて。ふむふむ、こんな感じになったのね。入り口は大きく変わったけど、中は思っていたほど変わっておらず、だった。ただ、無駄に広くなった感のある事務所、大きな欠陥を1つ発見。コンセントの位置が物凄く端に集中しているため、部屋の真ん中に設置しているパソコン、電源コードが有り得ない引っ張られ方で無理矢理繋がれており。私が早い段階で気付けて良かった。あれ、このまま続けていたら来週には お釈迦になっていたぞ。
 帰宅後は のんびり・・・する暇が全く無く。ここ数日、喉が猛烈に痛い。年に1〜2回、喉をウイルスにやられて熱が出ることがあるんだけど、今回は喉の痛みのみ。行きつけの内科は木曜日が休みだったため、代わりに耳鼻咽喉科で診察してもらった。ここの耳鼻科、子供達の付き添いで何度も来たことが あるんだけど、自分が診察を受けるのは初めて。妙な感じだった。
 その後、電車に乗って遠場にあるヨドバシカメラで お買い物。上述のコンセント問題を解決するべく延長コード、それに息子の渡欧用に充電池。ヨドバシカメラのポイントが たっぴし溜まっていたので、出費は0に抑えられた。
 食材を購入し、ドライアイスを購入しようと思ったら・・・ここの新人店員曰く「基本的にドライアイス単品で売っていません」はぁ〜あ!? 今まで散々ここでドライアイスを購入しているのに。この新人、アホだ。ただ、押し問答している暇が無いのと、丁度アイスクリームの需要もあったので、アイスクリームと一緒にドライアイスを購入。
 帰宅後は とっとと準備をしてインターナショナルスクールへ。ここの学童保育時間帯に かき氷の差し入れである。氷もシロップも充分に用意したんだけどぉ〜・・・以前に土曜日クラスで かき氷を振る舞った時と比較すると意外と減りが鈍く。おっかしいなぁ〜、人数も外の暑さも同じぐらいなんだけどぉ〜・・・器が小さいので、必然的に1回分の量が少なくなったから、だべか? だけど、園児達は大喜びだったので良しとする。
 子供達を連行して帰宅し、次は夕食の準備。私の休暇、いつものことだけど、仕事に行くより疲れるのよね(^_-)ゞ。だけど、ま、充実した1日だった。


8月24日(金)
年に1度の誕生日
 今日は私の誕生日。だけど誕生日休暇は昨日のうちに取っていたので、今日は通常勤務。あちこちで今日の日付を見るたびに今日が自分の誕生日であることを意識してしまう。だけど、午後あたりから体調がイマイチな感じに。味覚も おかしくなったか???
 夕方、インターナショナルスクールに子供達を迎えに行ってから帰宅。小学校の夏休み中、娘はスクールの日中クラスに通っているんだけど、今日は久々に夕方まで滞在しており。なので私による夕方の お迎えも久々ということになった。
 帰宅後、家族が誕生日祝いを実施してくれた。何歳になったかは意識せず、誕生日を祝ってもらえることに感謝である。


8月25日(土)
運が良かった・・・のか?
 朝、起きて まず感じた事は「こりゃ、マズイ」ということ。咳が出るわ鼻水が出るわ、熱っぽいわ、喉の痛みが復活しているわで。検温したら・・・ビンゴ。なので行きつけの内科で診察してもらったところ、先日の耳鼻科で処方してもらった分だけでは賄えていない薬を出してもらった。こういう時、お薬手帳が役立つんだなと実感。
 だけど完璧にグロッキー状態の私、帰宅後は ずっと横になるハメに。今日が土曜日なので会社は休み、行きつけの内科は午前中は やっていたし、山形行きは1週間前だったので、運が良かった・・・と言えるのかな?


8月26日(日)
徐々にリハビリ
 症状は・・・昨日よりは かなり良くなっていたんだけど、午前中は静養。午後、そこそこ調子が良くなったので、リハビリがてら軽く外出。猛烈に具合悪い時は仕方ないけど、部屋に1人で横になっていると、気持ちが下を向きがち。なので ある程度良くなったら、明るい環境で そこそこ動いた方が気分が上向く。・・・というのが私の やり方。
 昨日、今日と家事を一手に担ってくれた妻に感謝である。


8月27日(月)
早起きは何とやら
 朝の目覚めが早かったので、2度寝はせず、1本早めの電車で痛勤。お盆休み期間中は ずっと この時間の電車だったんだけど、通常期間中の混み具合は・・・僅かながら座席が空いており。お陰で座ってグッスリ寝た状態で痛勤でき、体力的に楽だった。その分、朝は早めに起きる必要が あるものの、総合すると・・・今日の方が楽な気がする。
 退社後は新宿に寄り道。会社が引っ越し、会社最寄り駅も変わったことにより、新宿への運賃が・・・アレッ、意外と以前までと そんな変わらない(^-^;)。ともかく、本来は先週末に来たかったんだけど、ブッ倒れてしまったので、今日改めて ここの行きつけ洋書店で子供達用の本を購入。しっかし、空模様が怪しい・・・。
 帰宅後、子供達に絵本を渡したら大喜びで読みふけっていた。嬉しいねぇ〜♪ ニュースを見たら愕然。関東で猛烈な暴風雨。以前の会社事務所周辺では川が氾濫しかけているとのことで。私は大雨になる前に撤収して良かったぁ〜。


8月28日(火)
疑惑の何ちゃら
 昨夜、薬を飲み込んだ際、喉に引っ掛かったような感触が あった。他の物を飲み込んで押し込めようとしたら、引っ掛かったものがお腹に落ちていくのが分かった。・・・んだけど、なぁ〜んか、まだ喉なんだか気管内に物が引っ掛かっている感触が残っており。それが朝になっても消滅せず。
 で、仕事中。喉と気管の2箇所の違和感が大きくなったり小さくなったりを繰り返し。それが段々非道くなっていき。調べてみたところ、会社のすぐ近くに食道気管科も兼ねている耳鼻科を発見。何というビンゴ! ということで、すぐさま行った。
 そうしたところ・・・喉に異物は無いとのこと。現在、喉をウイルスにやられて投薬治療中の私、喉の潤いが無くなっており、そこに大きな錠剤やらカプセルを飲んだら引っ掛かり、傷がつき、それが違和感として体が認識している・・・との診察結果。何とも、存在しない異物に私はビクビクしていたのね(^_-)ゞ。だけど原因がハッキリしてスッキリした。


8月29日(水)
やっぱり女の子
 帰宅したらカップケーキが沢山。娘が前々から「カップケーキを作りたい!」と言っていたんだけどぉ〜・・・カップケーキは市販品で、それに対する飾り付けを自分でやったのかな? と思ったら、カップケーキも娘の お手製。あんまり上手なので、売り物だと勘違いしてしまった。夕食後に早速いただいたんだけどぉ〜・・・市販品と変わらぬ美味さにビックリ。わしゃ、幸せだぁ〜。
 料理本というか お菓子の作り方が書かれている本を読んでは「これを作りたい!」と言って有言実行する娘。やっぱり女の子なんだなと感じる瞬間である。


8月30日(木)
夏休み中に年末年始の予定確保
 関東の一般的な公立学校は まだ夏休み中。なんだけど、この段階で年末年始の航空券を手配完了した。聖夜のマミー襲来、それが終わった後にマミーが娘を拉致して北海道に帰る。で、年始に娘が単身で関東に脱出。
 LCCの場合、11歳未満の子供は単身で搭乗できないため、年始の娘1人での飛行機のみFSCを利用。年末年始は帰省ラッシュで航空券代が ぼったくり価格になるんだけど、元日は大穴で、普段より安上がりとなり、有り難い。
 それ以外の飛行機は全てLCCを利用。私の勤務先が品川に引っ越し、自宅から羽田空港までの移動時は大部分を定期券で賄えるようになったんだけど、その途端に成田空港からのLCC利用頻度が上がる・・・何とも皮肉な話である。


8月31日(金)
やはりこれが藤子不二雄が描きたかった作品
 子供達は大のドラえもん好き。語学教材代わりとしてテレビ版の英語吹き替えを見せているんだけど、劇場版となると吹き替えが無いため、やむなく日本語版を見せている。見せている作品は主にリメイク物。これだと私も懐かしさに浸りながら一緒に楽しめるからね。
 なんだけど、作品によって手を加えられる部分の比率が大きく変わってくる。例えば鉄人兵団。これは かなり原作・旧作から手を加えられており、藤子不二雄の世界観をとは別物。案の定、子供達の反応がイマイチ・・・を通り越してサッパリ。方や大魔境。こちらは原作・旧作に かなり忠実に作られており、子供達にとって1番の お気に入り。
 で、鉄人兵団なみに手を加えられていたのが魔界大冒険。あまりに非道いので、試しに旧作のDVDを借りて子供達に見せたところ・・・反応が全然違う。娘も息子も口を揃えて「旧作の方が面白い!」と言っていた。やはりこれが藤子不二雄が描きたかった作品、である。



ズボラ日記のトップに戻る