まいけるのズボラ日記




2018年10月



10月1日(月)
幸先の良い月初
 台風の影響により、昨夜は関東の鉄道が計画運休という大英断。この決定は結構高評価だったみたいね。んで、朝は・・・久々に青空が広がっていた。台風は過ぎ去ったみたいだぁ〜ね。ということで朝食を取り、出社準備。朝の情報番組によると、関東の私鉄・地下鉄は通常運行とのこと。うむ、イイことだ。あれっ、だけど私が利用するJRは? と思ったら「尚、JRは全線で始発の運転を見合わせ、安全が確認でき次第 順次運行を再開・・・」という物騒な内容が聞こえてきた。
 え゛〜っ、マジかよ!? 慌ててパソコンを起動し、詳細を確認したら・・・うぎゃ〜、本当だ、止まっている。こりゃ、出社できない。しかも よりによって今日は月初の1日目。クソ忙しい日。運転再開されたところで、しばらくは本数減、それでいて人がドヒャーッと来るのは分かっている。ここはもう、腹をくくってテレワーク・・・というか自宅勤務をすることにした。こういう時のために定期的に自宅勤務の訓練をしている訳だし。月次作業のある忙しい日に、というのは初めてだったけど、やるっきゃない。
 午前中は とにかく地獄を見るかのような激務ぶりだったけど、何とか乗り越えられたかな。昼休みに自宅で昼食を取りながら情報番組を観ていたら・・・新宿駅構内が人・人・人で鮨詰め状態の映像が。うわぁ〜、私はテレワークにして良かった。
 そんなこんなで幸先の良い月初となった(-_-#)。


10月2日(火)
懐かしさを感じる
 最近、迷惑eメイルが また増えてきた。大部分は英文で書かれていて、実際に海外から来たもの。なんだけど、中身はぁ〜・・・男女の出会いを求めているもの。随分と古風で懐かしさを感じる内容である。私、異性に関しては間に合っております。


10月3日(水)
ご先祖様を彷彿とさせる
 私が会社で第1ブラウザー、自宅で第3ブラウザーとして使っているのはVivaldi。私が かつて愛用していたブラウザーOperaの公式後継ブラウザーである。
 Operaは最新版が出て、早速インストールすると・・・とんでもない不具合があり、数日後に慌てて修正版が出る、ということがザラだった。
 では、Vivaldiは どうかというとぉ〜・・・その傾向に変わりは無かった(^-^;)。


10月4日(木)
私にも届くようになったか
 就寝してウツラウツラしている時、携帯電話宛に緊急地震速報が届いた。今まで私はPHSを使っていたので そういった速報は届かなかったんだけど、通常の携帯電話に変えたため、遂に私にも緊急地震速報が届くようになったのか。
 だけどぉ〜・・・私が住む家では揺れを感じず。地震の規模も小さかったようで。毎度人騒がせだけど、まぁ〜、それなりに機能している、と解釈してイイんだべか。


10月5日(金)
かろうじて帰れた
 塩害による電線腐食により京成線が運休。台風が来ても動く京成線が止まる、というのは よっぽどのことなんだろう。私は痛勤の際、京成線の区間は乗らないんだけど、京成線から直通する路線を利用しているため、影響が出るべか。と思いながら勤務続行。
 夕方、電車の運行情報を確認したら・・・私が通勤で利用する総武快速線が線路陥没で運休。え゛・・・私が利用する2つの路線が いずれも・・・!? 併走している総武線各駅停車は生きている。ということで、グルッと遠回りにはなったものの、何とか・辛うじて帰宅できた。華の金曜日(死語か・・・)、帰宅痛勤電車で ここまで疲れる展開になるとはね・・・。


10月6日(土)
最初で最後、かな
 本来、私が1番好きなはずの土曜日なんだけど、子供達の習い事の送り迎えで忙しい。午前中は工作教室。隔週での開催で、今週は開催週だったということで、当然ながら送り迎えを担当。夕方、娘は体操教室、息子は水泳教室。場所は隣り合っているんだけど、時間帯がモロ被りのため、夫婦がどちらか片方ずつに付き添う必要がある。だけど、ま、私にとっては貴重な親子触れ合いの場でもある。
 夕食は最近 自宅近くにできたタコ焼きレストランにて。ここはタコ焼きは勿論のこと、お好み焼きや焼きそばも自テーブルの鉄板で焼く、という方式。1度 来てみたいと思っており、タコ焼きを作るのは妻も私も人生初となったんだけどぉ〜・・・ここに来るのは最初で最後かな。タコ焼きは ともかく、お好み焼きも焼きそばも自宅で作れるというか自宅で作った方が美味しいし、いわばセルフサービスの お店の割には価格が高すぎ。まっ、珍しい体験ができた、ということで前向きに捉えておこうっと。


10月7日(日)
毒味
 今月の最終土曜日、インターナショナルスクールの土曜日クラスにてランチパーティーを実施する。今回の献立は中華。過去、ランチパーティーは何度も実施しているけど、中華は・・・過去に土曜日クラスで1回実施したのみ。ということで、今日の夕食はランチパーティーに出す予定の品を作り、娘と息子に毒味してもらった。結果は・・・娘には大好評、息子は拒絶反応、そんなところ。息子は2年前、ランチパーティーの場で完食していたんだけど、場の雰囲気によるものが大きいのかな(^-^;)。


10月8日(月)
お祭り・・・には辛かった
 娘が通う小学校の学区町内会で お祭りが開催。私は正直、体調が悪かったんだけど、現地で1時間程度楽しんで帰るぐらいなら大丈夫と思って強行遠征。・・・カメラを忘れた(∩。∩;)ゞ。やはり私、調子が悪いみたいである。
 現地では・・・予想を大幅に越えて、3時間近く滞在することに。こうなると分刻みで体調が悪化していく。更に! 子供達は2次会(?)で近所の小学校のグラウンドで遊ぶことを要求。私には もう無理。1人、先に帰宅して横になった。たっぴし寝たら、だいぶスッキリ。夕食は大きめの鉄板を使って焼き肉。イイ感じにできた。


10月9日(火)
やっぱり あった方がイイ
 5月に会社事務所が引っ越して以降、フリーアドレス制になったこともあり、マウスパッドを使わなくなった。最近のマウスは専ら光学式なので、本来マウスパッドは不要。なんだけど、私の場合は・・・なぁ〜んというか、マウス本体と硬い机が擦れる感触、好きになれず。
 ということで、今時マウスパッドは そんなに数多く扱われている訳ではないものの、100円ショップで購入し、早速職場で使ってみたら・・・イイ。しっくりくるね。


10月10日(水)
原因は これか???
 息子が通うインターナショナルスクール。聖夜会や卒園式が近付くと、必ずスクール側から依頼が来る。それは「ダンス練習用のDVDを作ってほしい」というもの。楽な依頼も超・面倒な依頼も お構いなしに気軽に依頼が来るので、中身が後者の場合は夜中まで編集作業をする羽目になる。
 編集作業自体は全く問題無いんだけど、毎回悩まされるのがDVD-RWへの書き込みエラー。この手の依頼がある時、スクールから使い回しが効くDVD-RWを渡されるんだけど、毎回必ず書き込みエラーが発生し、何度やっても駄目なので、結局自前のDVD-RWを使うハメになる。他のDVD-RWなら問題無いのに、何故スクール提供の物だけが? SONY製だからか???
 と思ったんだけど、1点「おやっ?」という今更ながらの発見が。スクールから提供されたDVD-RWって、いずれも本来は地上デジタル放送録画用の物だった。パソコンでの作業を前提としていない造りになっている。原因は これか???


10月11日(木)
研修
 今日から4営業日連続で研修。なんだけど、朝は いつも通りに出社。時間ギリギリまで やれることを やり、その上で研修会場に向かった。
 新しい刺激・いつもとは違う空気。たまには こういうのもイイ。


10月12日(金)
研修2日目
 4営業日連続での研修なんだけど、前半2日間と後半2日間は全く別の内容。会場も違うし。会場その物は今回の会場の方がイイかな。行きやすいし、無料の飲み物が あるし。まぁ〜、ともかく。
 今回の研修は講義を聞いて、パソコンを使って黙々と演習。楽っちゃ〜、楽だけど、必然的に睡魔との戦いが凄まじくなる。


10月13日(土)
これは楽しい!
 午前中、市民文化祭なるものに行って来た。娘が通う小学校の学区内町内会による催し事。自宅近所の町内会の催し事って何が実施されているのか知らないけど、よその町内会関係には随分と詳しくなった気がする。内容は・・・そんな沢山は なかったものの、娘が木彫りに夢中になったり、息子がカブト虫の幼虫に夢中になったり。私は その様子を撮影。夫々が楽しめたかな。
 私の日課になっている娘と息子のDVDアルバム作り。現在は8月中旬に行った山形での様子を編集している。あの日々を思い出しながらの編集作業。また、当時は撮影に夢中で、実際に何が起きているのかが分からなかった部分が多々あったんだけど、こうして編集作業している中で その当時の楽しさを感じ取ることができたり。こんなにワクワクいながら編集作業するのって久しぶりのような気がする。


10月14日(日)
水族園
 娘が水族園に行きたいと駄々をこねていたのと、今日は何も予定が無いということで、水族園に行くこととなった。折角の機会なので、サンデークラスの面々にも軽く声をかけたところ・・・1家族が ご一緒することに。はぁ〜、この参加率の低さ。まぁ〜、あと半年の辛抱。
 とはいえ、来てくれたクラスメイトは英語力が割と高く、「週末も英語を使って楽しく過ごす」という本来の目的が達成できている。また、人数が少ないので、全員が一緒になって行動しやすいということにもなり。3時間がアッという間に過ぎ。充実した日曜日だった。


10月15日(月)
研修3日目
 先週末とは違う場所・違う内容の研修。なんだけど、まずは いつものように出社。もし研修のある4日間、ずっと会社を空けたとしたら・・・久々に出社した際、4日分の業務用eメイルがドヒャーッと溜まっているのを見て気分がゲンナリだからね。それが嫌なので、毎朝まずは出社。・・・というのは建前かな。本音は・・・自宅から真っ直ぐ研修会場に向かうとなると、痛勤ラッシュの時間帯に ぶつかるのがイヤ。会社から研修会場に向かう時は痛勤ラッシュに ぶつかるんだけどぉ〜・・・その僅かな移動時間だけであっても、ゲンナリするには充分な混み具合。みんな、何故9時出社に こだわるんだかね・・・。もっと時間帯をズラそうよ。
 ともかく、私にとっての4営業日連続研修の後半。今回はパソコンを使わず、グループ議論が大部分。先週までの やり方とは正反対である。グループ議論・・・苦手だなぁ〜(>_<)。なんだけど、私の班は人員に恵まれたというか、波長の合う人達が多かったというか。とにかく楽しく議論して、新しい気付きや技術を習得できた、そんな満足感があった。


10月16日(火)
研修4日目
 研修は昨日の続き。同じ面々でのグループ議論は相変わらず楽しかった。この手の研修でグループ議論というのは過去に何度も あったんだけど、ここまでウマの合う人達と楽しくできたのって初めて。研修が今日で終わり、この面々と離れることを寂しく感じる、なんてのも初めてのことだった。それだけ充実した2日間ということになる。


10月17日(水)
妙な感覚
 4営業日連続の研修が終わり、今日から通常勤務。会社には毎営業日の朝 来ていたんだけど、朝から夜まで入り浸るのは久しぶり。この場所には毎営業日 来ていたんだけど、久しぶりに逢う人達が多数。妙な感覚だった。


10月18日(木)
今回は早かったかな
 私の日課になっているDVDアルバム作り。ここしばらくは なぁ〜んか作業に集中できなかったり、着手するのに重い腰が上がらなくなったり、ということが多く、1枚のDVDを作り上げるために やたら時間が かかることが多かった。
 だけど今回 手がけている夏の山形故郷帰り編は・・・とにかく手が動く動く。この山形編は毎年 配付相手ごとに亜種を複数作る必要が あるんだけど、その亜種すらササッと終わらせることができ。アッという間に完成した。
 普段のDVDアルバム作りは 見慣れた・お馴染みの内容が繰り返されるようになったので新鮮みが無く、結果 なかなか手が動かなかったのに対し、山形編は新鮮な内容なので手が動いた・・・というのが仮設。長く続けていると、どうしても そういう傾向になるのかな。何に於いても、新しい刺激というのは必要のようだ。


10月19日(金)
殿様商売ぶりを感じる
 7月に携帯電話を買い替えたんだけど(相変わらずフィーチャーフォン)、この機種はWi-Fi接続が可能。通話中心の契約にしている私にとって、これって・・・まぁ〜、携帯電話でインターネットをすることは滅多に無いけど、有り難みを感じることが たまに ある。
 そのため、街の あちこちの施設で無料Wi-Fiを使えるか否かを確認することがあるんだけどぉ〜・・・私鉄だと駅で無料Wi-Fiを使えることが多い。それに対して(私が利用する駅の)JRには無し。相変わらずの殿様商売ぶりを感じた。


10月20日(土)
ケーキ作り実習
 娘は お菓子作りが好き。女の子だからなのか、料理好きな私に似たからなのかは不明だけど、まぁ〜、ともかく。今日はとある高級ケーキ店での子供向けケーキ作り実習に行って来た。妻が申し込み、私が付き添いという形になったんだけど、参加費が3500円・・・。ここのケーキを3つか4つ買える。しっかりとモトを取らねば。
 てっきり台所で実施するのかと思ったら、客席で実習することとなり。8組限定行事とのことだったけど、集まったのは うちを含めて4組。まぁ〜、この価格設定だと こんなものか(^-^;)。
 肝心の娘は とても楽しそうにケーキ作り実習に没頭。私はというと、当然 娘の撮影に没頭。なんだけど、途中でコンパクトカメラの電池が一気に減った。朝、電池マーク3つだったのに、撮影を始めたら すぐ2つに減り、それがアッという間に1つになり、そして0となり(゜д゜)。そのため後半の様子は携帯電話のカメラを使うハメになり。まぁ〜、以前のPHSよりは画質が ずっとイイのが せめてもの救いか。後から判明したんだけど、今回使っていた電池は正規品ではなく安い互換品。そこまでは確認していなかった(>_<)。まぁ〜、1つ教訓を得たということで。
 肝心のケーキは物凄く美味しそうに出来上がった。すぐさま持ち帰り、家族みんなで いただいた。こうして娘が作ったケーキを食べられるようになったんだねぇ〜。と、しみじみ感じた。


10月21日(日)
ここでのサンデークラスは今日が最後
 サンデークラス。今日は晴れたんだけど、初めから会場は室内遊園施設で、ということに決まっていた。ここは11月中旬に閉店することが決まっているため、ここでのサンデークラスは今日が最後ということになった。
 最近は参加家族が3家族程度という絶望的な参加率が続いていたんだけど、今日は5家族が集まった。最近にしては多い方かな。久々に合計人数が2桁に乗ったので、ここの遊園施設の団体割引を適用して入場できた。
 ここの室内遊園施設は圧倒的な広さ・設備の多さは勿論、天井が高くて圧迫感が無く。自宅から辿り着くまでの所要時間が長いものの、それだけかけて来る価値のある場所。ここでのサンデークラスは今回が最後というのが名残惜しいんだけど、子供達は楽しそうに遊んでいた。また、今日は晴れて みんな外に遊びに行ったのか、室内遊園施設は日曜日としては空いている方で、遊びやすかった。
 帰り道は・・・バーミヤンに立ち寄って夕食、という恒例も これが最後なのかな。今回は1家族が ご一緒という形になり。その元クラスメイトは英語力が非常に高く、娘も手加減一切無しで物凄く楽しそうにマシンガントークしていた。そして帰り道は車で送ってもらうこととなり。施設からの最寄り駅までで充分だったはずが、自宅まで おくってもらうこととなり。恐縮だった。
 12月に今の場所よりも ずっと自宅に近くて行きやすい場所に同じ系列の室内遊園施設が新規開店・・・なのか移転なのか判断に迷うんだけど、その場所は今の場所よりも狭くなったり天井が低くなることが分かっており。遠くの広い施設が近くの狭い施設に変わることになるんだけど、さて、お手並み拝見といくか。
 ただ、従来までの建物に新しくスケートリンク(但し氷ではなくプラスチックの)ができており、週末限定で一般開放もされるとのこと。なので、これ目当てで来ることも時々あるのかな。早速 次の週末、スケート目当てで ここに来ることが決まったし(^-^;)。


10月22日(月)
私らしくないミスが続いた
 私は自他共に認める(?)撮影の鬼。とある切っ掛けが発端となり、それ以降は何かに取り憑かれたかのように記録を残すことに執念を燃やすようになった。なので、お出掛け時には撮影道具は必須。
 ・・・なんだけど、この1か月間で「お出掛けの際に撮影道具を忘れた!」という、私らしくない失態が2つ発生。片方は「ビデオカメラは持って来たけど、コンパクトカメラを忘れた」、もう片方は その逆。何かしら1つは持って来たので撮影その物はできたけど、今まで やらかしたことの無かった失態が続き。場所・場面・場合によって4つの撮影器具を使い分けているので、完全な固定装備が無くなったから、かな〜・・・。とはいえ今までは問題無かった訳だし。私も歳か!?


10月23日(火)
色々な原因がある
 私は仕事柄、パソコン関係には そこそこ詳しい。そのため、職場以外でも、普段の生活の中に於いてパソコンに関する質問を受けることが多々ある。私の目から見ると「アホかっ!」と思うような内容であっても、初心者にとっては非常に厄介な内容。誰しも みんな初めは初心者だし、私だってパソコン初心者の頃は回りに迷惑をかけていた訳だし。ということで、決して驕らずに問合せ対応することを心がけている。そんな私でも、呆れた内容を繰り返す輩が若干約1名。その人、パソコン歴15年以上なんだけどね。
 先日の事例。「スキャンした映像を印刷しようとしたら、印刷エラーが出る。スキャンもとの映像に暗号処理が かけられているからに違いない!」とのこと。ホログラム処理によりスキャンできないようにされている、というのは確かにある話。だけど、一旦スキャンできたのであれば、それを印刷するのに問題は起きない。この人は何を根拠に、その思い込みが絶対に真実だという自信に満ちているのかが不明。
 その印刷できないというファイルを見せてもらったら、LibreOfficeのCalcファイル。中身にスキャン映像は含まれておらず、数字がズラリ。改めて尋問したところ「映像をスキャンした」というのは「Webサイトに記載されている文字・数字をコピーして貼り付けた」というもの。最初の一歩となる説明の段階からして大きく足を踏み外しているし(-。-;)。
 で、実際に印刷しようとしている画面を見せてもらったら・・・使う印刷機として、今は使っていない昔の印刷機が指定されていた。犯人は これだった。
 最初に この人が言っていた説明から「原因は印刷時に指定する印刷機が間違っていたから」という結論に辿り着ける人って どれぐらい いるのかな・・・。


10月24日(水)
ようやく夏の盆休みが完了した気分
 私にとって毎夏恒例行事の1つが山形故郷帰り。遅目の盆休み扱いである。先日、ようやく その時の様子を編集してDVDアルバムを作成し、夫々のもとに郵送した。夫々からの「届いたよ」報告が今日 出揃い。ようやく夏の盆休みが完了した気分である。


10月25日(木)
久しぶりのような気がする
 私は毎月1回会社をサボるようにしている。単に休養するためにサボることは無く、むしろ会社に行くよりも疲れる展開になることの方が多い。今日は息子が通うインターナショナルスクールの平日クラスで軽く催し事を実施。土曜日クラスは1か月に1回 仕事で来ているし、週に数回 放課後クラスを終えた娘を迎えに来ている私。そんな中、平日クラスに来るのは久しぶりのような気がする。
 ハロウィーンが近いということで、今回は自分用というか自宅用の工作実習を企画・実施。おチビちゃんが多いので、難易度は敢えて低く設定。お陰で みんな うまくいって会心の笑み。その表情を撮影でき、私も大満足。そのままスクールでIT関係の作業をして私は一旦スクールから撤収。だけど よくよく考えたら私、ここの平日クラスで私が何か催し事というのは今回を含めて あと・・・4回ぐらいなのかな。息子が あと半年ほどで平日クラスを卒園するんだけど、私が ここの平日クラスに関われる猶予も同じ期間ということになる。
 ともかく、私は あちこちで買い物をしてから帰宅。ゆっくりする暇も無く、そのまま夕方用の準備。時間が来たので息子を迎えに行き、また帰宅。荷物を整え、今度はスクールの英語学童保育へ。
 基本、学童保育では これといった催し事が無いので、それでは つまらないだろうからということで、私の方で軽く先行ハロウィーンを企画。まずは工作実習。ここも おチビちゃん達のことを考慮し、難易度を低く設定。うん、園児達が楽しそうにしているのが嬉しい。
 続いてはデザート作り実習。今回は私が作ったカボチャパンケーキに園児達が思い思いにトッピングをする、というもの。夫々に個性が出るから面白いだぁ〜ね。完成したところで、みんなで試食(?)。アッという間に完食御礼が続出した。撮影する私の方も大変だったけど、楽しかった。
 その足で娘と一緒に帰路。肉体的には とにかく疲れたけど、精神的には とことん充実した1日だった。


10月26日(金)
引退を考える瞬間
 息子が通うインターナショナルスクールのスタッフ、という肩書きを持っている私。本来はITと広報を担当、ということになっているんだけど、活動内容は それだけに留まらず。昨日はスクールの学童保育時間帯にハロウィーン行事を企画・実施。明日は土曜日クラスでハロウィーン行事を企画・実施することになっている。そのため、夜は準備に着手する必要があったんだけど、その瞬間に思ったことが「面倒だな〜」とか「企画して後悔している」ということ。今まで こんなことは無かったのに。自分が好きで企画した はずなのに、こう思ってしまった私。熱意が衰えているのかな。引退を考える瞬間、というやつだったのかもしれない。


10月27日(土)
土曜日クラスでの催し事
 昨夜は引退(?)を考える展開になったものの、やるべきことは やる。朝は早起きしてランチパーティーの準備に取り掛かった。息子をスクールの土曜日クラスに連行。園児達のコスプレ率の高さに驚いた。マズイ、息子は思いっ切り普段着だ。息子にとってのハロウィーン本番は来週なので、今日は手抜きだった。後で何かしらコスプレを持って来るか。ともかく一旦帰宅してランチパーティーの準備の続きを実施。
 1年チョイ前、土曜日クラスは うっかりすると登園する園児数が3名ということもあった(欠席・他の日への振替のため)。だけど今日、用意した昼食は22人分。凄い園児の増加率である。ただ、そうなると料理一式を運ぶのが物凄く大変。平日クラスの場合はスタッフによるリムジンが あるんだけど、土曜日クラスの場合は そうもいかずで。重い荷物を運びつつ100円ショップに立ち寄って息子用のコスプレを購入してから現地入り。息子にコスプレを与えたら物凄く喜んでいたのでホッとした。
 すぐさま配膳の準備に取りかかり、ハロウィーンランチパーティー開始。献立は中華。・・・ハロウィーンとは無関係だけど、まぁ〜、ともかく。園児達が物凄い勢いで食べている様子は見ていて楽しい。撮影するのも結構忙しい。
 昼食後は工作実習。風船を使ったジャコランタン作り。一昨日、学童保育時間帯に実施した時は風船破裂が多発したんだけど、その時の原因はマジックインキが風船を溶かすため、とのことで。なので今日は風船に対する お絵描き無しにしてシールのみにしたところ、破裂は僅かに1件だけだった(原因は風船を机に激しくこすりつけていたため)。大成功のうちに土曜日のハロウィーン企画が終了した。
 夕方、久々に息子の水泳教室を見学したんだけどぉ〜・・・随分と上手になったのが分かった。


10月28日(日)
ダイエット大作戦(?)
 とは言っても私の、ではなく。息子。娘は小学2年生で、体重は ようやく20kgに乗ろうとしているところ。息子は年長で、体重が30kg。2歳年下の弟が体重1.5倍という、何とも あべこべ。まぁ〜、普段の食べる量からして圧倒的に違うからね・・・。
 ということでダイエット大作戦。いや、厳密には「体重維持作戦」かな。減らす必要は無い。今の体重を維持して、背が伸びていけば有り難い。食事の量を調節するのもあるけど、息子に足りないのは運動。もともと体を動かすことは好きなはずなんだけど、例えばサッカーをやっていても5分と続かず、すぐ次の何かを始めてしまう(運動とは関係無いこと)。
 そんな状況を打破すべく、新しい道具を用意していたものの、それを使う機会が なかなか無く(晴れて明るい時間帯でないと使えない)。今日、僅かな隙間時間ができたので、迷わず実施することに。それは野球。ボールを打って、1塁に走る。これを ひたすら繰り返す。ボールを打つことは楽しいようなので、また打つためには走らなければならない。ということで息子はサッカーをやる時よりも長時間 走る結果となった。作戦成功と言えるかな。これを持続できるように私が頑張らなければ。
 その後、娘と息子を引き連れて遠出。11月中旬に閉店することが決まっている室内遊園施設。ここは先週も来たんだけど、プラスチックスケートリンクが同じ建物内に できており。先週やりたかったんだけど、タイミングが合わなかったため、今日 改めてということになった。当初は30分やれば充分かなと思っていたんだけど、休憩を挟みつつ2時間ブッ通しで滑りまくり。すんげ〜集中力と体力(^-^;)。何度転んでも立ち上がって また滑り。2人とも物凄く楽しそうにしていた。
 丁度イイついでだったので、ここの室内遊園施設でも遊んだ。先週が最後と思っていただけに、今日は・・・さしあたり引退試合を終えた後のエキシビションマッチ、といったところかな。1人無料券も あったことだし。施設内は所々、閉店準備の雰囲気が出ており。寂しいけど これ、現実のようである。とはいえ、子供達は思い思いに楽しんでおり。ここの室内遊園施設に来るのは今度こそ最後だけど、スケート場がある限り ここの建物には また時々来ることになりそうである。


10月29日(月)
切れた命綱
 私が使っている携帯端末はフィーチャーフォン。世に言うガラパゴス携帯。普段はポケットに入れているため、ポロリ防止・・・というかポロリしても地面に激突しないように命綱ストラップを付けている。
 この命綱ストラップ、今まで色々な物を使ってきたんだけど、寿命が長い物もあれば短い物もある。現在使っている物、今日リングの部分がポキッと折れた。ということで会社帰り、新しい物を買いに行った。昔はストラップ売り場となると選ぶのに困るぐらい沢山の品揃えだったけど、今や売り場があれば儲けもの、状態。そもそもストラップを扱っていない店もあるぐらいだし。こんなところからもガラパゴス携帯電話は端っこに追いやられているんだなと感じる。


10月30日(火)
娘にとってのハロウィーン
 息子が通うインターナショナルスクールの日中クラスではハロウィーンの催し事が大々的に実施されることになっている(学童保育と土曜日クラスは先週のうちに実施済み)。それに対し、娘が通う小学校では それが無い。ただ、今年に限ってなんだけど、ハロウィーン当日、娘が通う小学校は午前授業・・・を通り越して2時間目までで終了する。私は当然、会社。妻はPTA役員の重要な仕事がある。ということで、小学校の後はインターナショナルスクールで預かってもらうことになり。となると、途中からではあるものの、娘も ここのハロウィーンに参加できる。卒園して以来2年ぶりに、ということになるのかな。
 ただ、娘は本格的なコスプレを持っておらず。先日の土曜日、急遽 息子用に購入したコスプレは娘も流用可能という前提で購入した。だけど、娘は まだ何かが欲しいようで。なので、今日はスクールの学童保育、私が迎えに行き、帰り道は一緒に寄り道。
 我が家の近所には3種類の100円ショップが1件ずつある。なので、帰り道はスクールから近い順に立ち寄った。まずはキャンドゥー。ハロウィーン売り場が既に聖夜売り場に変わっており、あまりの早さに唖然。ダメだ、ここでは何も買えない。続いてセリア。お目当ての物は無かったんだけど、お婆ちゃんにピッタリの品を娘が見付け。聖夜祝い名目で購入。しっかし、よく気付いたね。
 最後、本命のダイソー。娘は魔女コスプレに合うホウキを探していたんだけど、遂に見付けた。また、魔女コスプレ、今持っている物よりも娘好みの物もあったようで。まっ、100円ショップだし、折角スクールのハロウィーンに参加できるんだから、ということで、購入。娘は大喜びだった。


10月31日(水)
ハロウィーン
 渋谷の変態仮装行列に関するニュースは無視するとして。息子が通うインターナショナルスクールに於ける年間4大行事の1つ、ハロウィーン。私はというと・・・毎月最終営業日は うっかり会社を休もうものなら即クビになる真っ黒な日。そのため、スクールのハロウィーンは この6年間で結局1度も出られず終いだった。ガックリ(-。-;)。
 年長生の息子にとって ここの平日クラスでは最後となるハロウィーン。娘は この日、たまたま小学校が2時間目までで終了だったので途中参加でき。2人とも楽しめたようで、良かった。
 その時の様子はスクールの電子掲示板に写真が色々掲載されており、私は その時の様子を見ることができた。この電子掲示板、導入を提案・実施したのは私なんだけど、毎年ハロウィーンは その恩恵を受けている。今回は珍しく・・・というか史上初なのかな、複数の親御さん達が ここに写真を掲載しており。半年後、私はスクールのスタッフとしては第一線から退くことが既定路線だけど、後は安心して任せられそうだ。




ズボラ日記のトップに戻る