2018年

機械関係が2、家族旅行関係が3、という内訳となった。
厳密には新パソコン購入というのも あったんだけど、
購入しただけで導入していないため、今回はランク外扱い。


第5位
9代目コンパクトカメラを購入 (2月)
 先代からハイエンド機種にしていたんだけど、今回はその性能を遙かに上回る機種。薄暗い中で激しい運動をしても被写体ボケを起こさない、物凄い性能である。これにより、外での撮影時に一眼レフカメラを持って行くかどうかで迷うことは無くなった。このハイエンドコンパクトカメラで充分である。


第4位
息子と2人で冬の北海道 (2月)
 冬に家族で北海道入りというのは毎年恒例。なんだけど娘が小学生になり、娘は平日に自由に休めなくなったため、今回は息子と私の2人で北海道入り。とはいえ人数が減った分、小回りが効くようになったり、出費が少なくなったのは事実。何より、息子が大いに楽しんでいた。これが重要である。


第3位
初めての沖縄は弾丸日帰り (3月)
 息子がインターナショナルスクールの沖縄校に短期留学。通常だと沖縄校のスタッフが引率してくれるんだけど、今回は都合がつかず。そのため、私が行きの引率係を担当。私にとっては初めての沖縄だったんだけど、炎の日帰り弾丸。那覇空港の中だけを歩いて 終わり。次回は海岸でビキニ姉チャンをナンパする時間を確保したいものである。肝心の息子は2週間で逞しくなった・・・のかな!?


第2位
携帯電話への切替 (7月)
 15年以上PHSを使い続けてきた私。だけどPHSは2018年3月いっぱいを以て新規受付・機種変更受け付けを終了(ここ数年、新機種は出ていなかったけど)。2020年7月いっぱいでサービス終了というのが既定路線。私が使っているPHS端末は4年半以上使い続けている大ベテランで、物理劣化が激しくなり。よって仕方なく携帯電話に切り替えた。新機種はOSが人造人間なんだけど、パッと見の形はフィーチャーフォン。世間一般では「ガラホ」と呼ばれているんだとか。ついでに、子供達用のPHSも私と同じ携帯端末に切り替えた。次回の機種変更時、まだフィーチャーフォンの形をした機種は扱われているべか!?


第1位
結婚10周年記念行事・家族4人でUSJ (6月)
 今年は妻との結婚10周年ということで、前々から「いつか行きたいね」って妻と話していた、ぼんやりとした願望の1つを実行に移すことにした。子供達にとっては初めてのUSJ、我々家族にとっては初めて4人でのホテル宿泊(旅行として)。楽しかったのは事実なんだけど、2日目は混雑・待ち時間が凄く、いくつかのアトラクションを諦める展開に。今から復讐の炎メラメラである。